美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

驚愕の大きさにビックリ! 松本に来たならば山賊焼を是非。〜松本 松本からあげセンター〜

折角だから、ご当地グルメを味わいたい。
出張や旅行の時はそう思い、いろいろ調べます。

そうそう、秘密のケンミンショーも、すごく参考になります。

ところで、信州松本には、山賊焼ってあるのをご存知でしょうか?
先日、松本に行った時にチャレンジしてきました、
ビックリしました!

何がどうビックリなのか・・・。

詳しくは、コチラで。
  1. 2017/08/23(水) 16:18:29|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0

大真面目な間借り店から、今や不動の大人気店へ! 〜九条 アアベルカレー〜 

今やもう、行列が途絶えることがないほどに大人気のカレーのお店になっている、
九条にある“アアベルカレー”さん。

今から2年前・・・
第2回究極のカレーで、グランプリを受賞された時は、大真面目に玉造で間借り営業されていました。

この日は、そんなアアベルカレーさんにお邪魔させていただきました。

間借りだった、玉造時代もの、すでに大人気店の風格を表していたアアベルカレーさん、
さて、現在はどのようになっているのでしょうか・・・。
                    アアベルカレー


続きを読む。
  1. 2017/08/21(月) 16:07:24|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0

真っ白な牛骨スープに魅せられて。〜北浜 牛骨らーめん ぶっこ志〜

関西の遊園地って、子供の頃に比べて少なくなりましたよね。
関西に今ある遊園地といえば・・・。

USJ、ひらかたパーク、姫路セントラルパーク、みさき公園、生駒山上遊園地、東条湖おもちゃ王国、ポルトヨーロッパ、アドベンチャーワールド・・・。

USJは別格として、サファリがある、姫路セントラルパークやアドベンチャーワールドを除けば、昔ながらの遊園地って、
ひらパーとみさき公園、生駒山上遊園地くらいしか残っていないのですね。

昔は結構人気があって、今はもうなくなってしまったところ、
エキスポランド、ポートピアランド、あやめ池遊園地、奈良ドリームランド、宝塚ファミリーランド、伏見桃山キャッスルランド、
そして、阪神パーク。


そうそう、阪神パークには小さな動物園があって、名前が「シロリン」と「シロタン」というホワイトタイガーがいた・・・。

あれ、ホワイトタイガーは宝塚ファミリーランドで、阪神パークにいたのは、ヒョウとライオンのハーフの“レオポン”だったかなぁ^^;

甲子園にある阪神パークだから、白いトラのホワイトタイガーと勘違いしてしまってました^^;


さて、白いと言えば先日真っ白なスープのラーメンをいただきました。

お伺いさせていただいたのは、北浜にある牛骨らーめんのお店、
“ぶっこ志”さん。
                  ぶっこ志

真っ白なスープの牛骨らーめんが凄く気になって訪問させていただきました。

店内に入り、まずは券売機で食券を購入します。
                   ぶっこ志

いろいろあって、初めていかれた方はちょっと戸惑ってしまうかもしれませんので、まとめますね。

真っ白なスープの牛白湯と、透明なスープの牛塩清湯の2種類だと思っていただいて大丈夫。
そこに、色んなアレンジや、トッピングが加わったメニュー構成みたいです。

この日は、白いらーめん狙いなので、牛白湯の食券を購入して、カウンター席に座ります。

カウンターにもメニューが置いてあって、こんな感じです。
              ぶっこ志

店内は、カウンター席のみで10席ほど。

厨房の中で、らーめんが仕上げられていくのを見ることが出来ますよ。

カウンターの上には、何やらツボが2つ・・・。
なにかと思い、開けてみると、
            ぶっこ志 ぶっこ志

梅干しと、これはにんにくでしょうか?
後半、ラーメンに入れて、味の変化でも楽しんでみましょうか。

そんなことを考えてまっていると、牛白湯らーめんが出来上がってきました。
                  ぶっこ志

わ、本当に真っ白!
牛乳ラーメンって言われても信じてしまうほどですよ。

でもこれ、牛乳は一切入っていないそうです。
メニューにも、

牛白湯。
牛骨のみを使用して取ったスープを最大限乳化させることで・・・乳製品は一切使用しておりません
  とのこと。

なるほど・・・。
では、先ずスープからいただきましょう。
                   ぶっこ志

(^^)(^^)(^^)

これ、かなり美味しい!
濃厚だけど、あっさりしている。
それに、一口いただくと、次々と飲みたくなりますよ(^^)

そして、麺もいただきましょう。
                    ぶっこ志

中太のストレート麺と、このスープ、かなりよく合いますね!
これは人気が出るのも頷けますよ。

牛骨らーめんと言うだけあって、チャーシューではなく、ローストビーフがのっかっています。
              ぶっこ志

完全につかってしまうと、スープの熱で色が変化してしまうので、レアな感じでいただきましょう。
         ぶっこ志

(^^)(^^)

流石によく合いますね!

そして、ネギをタップリと絡めて食べても美味しい。
                    ぶっこ志

それにしても、美味しいスープですね。
以前食べた、牛テールスープ鍋の〆を思い出します。

あの味わい、もう一度食べたいと思っていたら、こんな感じで実現できて、本当に嬉しくなってきます。

後半は、ブラックペッパーをいれて、味にパンチを出して楽しみます。
                  ぶっこ志

そんな感じであっという間に完食。

もちろん、スープまで完飲です(^^)
                    ぶっこ志

これは、別の日に食べたものですが、透明なスープの牛塩清湯はこんか感じです。
                 ぶっこ志

牛白湯ほど見た目のインパクトはありませんが、これもかなり美味しかったですよ。

真っ白な牛骨スープのラーメン、ぜひ一度味わって見てください。
すっかりハマってしまうかもしれませんよ!








【牛骨らーめん ぶっこ志】   
住所:大阪市中央区道修町1-5-12    MAP     
電話:非公開   
営業時間:11:00~15:00 17:30~23:30   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com

  1. 2017/08/18(金) 17:31:42|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0

折角ならば、八重山そば! 自然の恵みの味わい、体験できますよ。〜石垣島 島そば一番地〜

LCCが普及して、日本国内は色んな所に気軽に行けるようになりましたよね。

大阪出発なら距離が遠いほうが、値段が高い。
ですので、北海道や沖縄に行くのは、やはり運賃が高かった。

でも、LCCが就航している今なら、その法則は当てはまらなくなりましたよね。

(大阪からなら、東北・・・
青森、秋田、岩手あたりに行くのが一番高く付くかもしれませんよね^^;)

石垣島なんて、一昔前ならば、行くのにちょっとした覚悟がいる場所だったかもしれません。

石垣島、宮古島、西表島・・・。
八重山諸島の海、想像を遥かに超える綺麗さです。

沖縄本島を超える海の綺麗さ。
それでいて、日本語が通じるのですから(当たり前ですね^^;)、グァムやサイパンに行ってる場合ではないのかもしれないですよね。

そんな八重山諸島には、八重山そばと言うものがあります。
沖縄そばと一緒なのでは・・・。
そう思っていたのですが、色んなところが少しずつ違うようなのです。

せっかく石垣島に行ったのだから、そこでしか食べることが出来ないものを・・・。
(大阪には、沖縄そばのお店はあっても、八重山そばを提供してくれるお店って、あるのかなぁ・・・。)

この日は、石垣市役所の目の前にあるお店、
“島そば一番地”さんにお邪魔させていただきました。
                     島そば一番地

お店の前には、駐車場も4台分ほどありますよ。

お店に入り、カウンター席に座り、まずはメニューの確認。
              島そば一番地

こちらのお店では、八重山そばのことを「島そば」っていうのですね。
基本の島そばをはじめ、皮付き豚バラ肉がのっかった、三枚肉そば、
豚スペアリブがのっかった、ソーキそば、
その両方がのっかった、コッキそば(コッキ、八重山の方言で、「ご馳走」の意味だそうです)があります。
                       島そば一番地

そして、ご飯物はジューシーが白ごはんを選ぶことが出来ます。
沖縄に来ると、ついついジューシーを頼んでしまいますね。
ジューシーって、「ぞうすい」がなまった言葉とこのと。
(いろいろ勉強になります。)

それぞれ、好みのそばとジューシーをお願いし、出来上がるのを待ちましょう。

店内は、カウンター席が6席と、4人がけテーブル席が3つ、そして2人がけテーブル席がひとつあります。
               島そば一番地

2階には、座敷席もあるみたいですが、この時はクローズしていました。
団体様の予約が入った時に開けるのでしょうか。

カウンターの上には、幻の泡盛と呼ばれる「泡波」のでっかい瓶が置いてありますよ。
                 島そば一番地

こちらのお店、10周年だったのですね・・・2015年1月12日で。
私達のような観光客だけではなく、地元の人からも愛されているお店、そんな感じがします。
                島そば一番地

こんな感じで、宮之鶴のキープボトルも並んでいますものね。
(宮之鶴、美味しい泡盛ですよ! 私、今でも取り寄せています(^^))

そんなことを考えながら話していると、私がお願いした、島そばが出来上がってきました。
                      島そば一番地

ルックスは、沖縄そばのそれとよく似ていますね。

違うところは、細切りにした八重山かまぼこと、肉がのっかっているところ。
そして、麺が縮れ麺ではなく、ストレート麺であるところでしょうか。

それでは早速いただきましょう。
                  島そば一番地

あ・・・この麺、美味しいですね!
自家製麺を使っているとのことで、心地よいコシと触感を楽しむことが出来ますよ。

こちらは、八重山そばのトレードマークとも言える、豚肉の細切り。
                 島そば一番地

比較的しっかりした食感の中に旨味が染み込んでいますよ。

さらに、不思議とうれしい八重山かまぼこ。
                   島そば一番地

これも結構合うのですよね。
八重山かまぼこ、おみやげに買って帰って、家で麺類を作る時に入れると、グレードアップすると思います(^^)

半分くらい食べたところで、石垣島の唐辛子で作っった、コーレグースを投入。
                    島そば一番地

これ、結構辛いので、入れ過ぎには注意ですよ^^;
因みに、お土産用に購入することも出来ます。

こちらは、息子が注文した、三枚肉そば。
                  島そば一番地

厚切りの三枚肉が3つものっかっていて、食べごたえもありそうでしたよ(^^)

「遅くなりましたが、ジューシー、お待たせしました。」
                    島そば一番地

私達が全員ジューシーを注文したので、新たに炊いてくださっていたようです。
炊きたてのジューシーの味わいは本当に最高!
待つ価値、十分にあると思いますよ!

沖縄そばのようで、微妙に違う八重山そば、
石垣島に行った際には、是非味わってみてください!
自然の恵みの美味しさ、実感できますよ。








【島そば一番地】   
住所:沖縄県石垣市字石垣1-1    MAP     
電話:0980-88-1781   
営業時間:11:00~15:00 18:00~22:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:木曜日の夜(その他、不定休あり)
駐 車 場:あり(店の前に4台分)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com

  1. 2017/08/17(木) 11:09:35|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0

釣って楽しい、食べて美味しい! 家族で楽しめるお店ですよ。〜新世界 ジャンボ釣船 つり吉〜

お盆休み、満喫されていらっしゃいますでしょうか?

みんなが出かけるから、どこに行っても混雑している。
でも、空港は混雑しているけれど、飛行機に乗ってしまえばいつもどおり。
新幹線に乗っても、混雑はしているものの、時間通りには到着できる。
ただ、都心の電車は空いてますよね。

(でも、盆休みがなく、普段通りの方にとっては、これが逆に気に障るのかもしれません^^;)

さて、混雑はするは、到着時間が読めないはで、大変なのが来るまでの移動。
でも、たくさんの荷物を持っての移動で、車に勝るものはありません。

Uターンラッシュのピークの昨日、そんな大変な思いをして帰ってこられた方もいるのでは。
ちなみに、今までで最長の渋滞は154kmで、名神高速の秦荘PA(滋賀県)を先頭に、東名高速の赤塚PA(愛知県)まで。
解消までに23時間かかったものがあるのだとか。


そんな思いで、帰ってきた翌日は、どうぞゆっくりなさってください。

そして、盆休みの〆には、通天閣を眺めながら、釣りでも如何でしょうか?
                 つり吉

こちらのお店、“ジャンボ釣船 つり吉”さんでは、釣りを楽しみながら、美味しい料理をいただくことが出来ますよ。

店内に入ると、大きな生簀と、
            つり吉

そこに浮かぶ大きな釣船を見ることができます。
     つり吉

この日は、そんな釣船に見立てたお座敷に案内していただきました。

まずは、生ビールで乾杯!
                     つり吉

こちらのお店では、プレミアムモルツの生ビールを楽しむことが出来ます。

大きな生簀からもわかるように、こちらのお店では新鮮な魚をいただくことが出来ます。

でも、それだけではなく、通天閣の袂、新世界ということもあり、串かつをはじめ、色んな料理を楽しむことが出来ますよ。

メニューはこんな感じです。
つり吉 つり吉 つり吉 つり吉
つり吉 つり吉 つり吉 つり吉
つり吉 つり吉 つり吉 つり吉
つり吉 つり吉 つり吉 つり吉

それにしても、これだけいろいろあれば、本当に迷ってしまいます。
家族で来ても、みんなが楽しめそうですよ。

まずは、ポテトサラダを・・・。
                        つり吉

おぉ、これはスゴイ!
お店の名前が冠された、つり吉のポテトサラダには、イクラがタップリのっかっています(^^)

そして、釜揚げしらすの柚子サラダ。
                   つり吉

サラダに釜揚げしらすは、よくありそうですが、柚子がのっかってるのは珍しい!
これがまた、いい仕事してますよ(^^)

折角なので、こちらのお店でしか食べられないようなものも・・・。
                     つり吉

これは、オマール海老のマヨソース焼き。

爪の中にも身がタップリで、食べごたえも抜群です。
夢中で身を食べていると、時間が経つのも忘れてしまいますよ^^;

そして、太刀魚の豪快巻き焼き。
                       つり吉

美味しいのは知ってるけれど、骨が多くて食べるのが苦手・・・
太刀魚に対して、そんなイメージを持ってる方も少なくないですよね。
でもこれはそんな心配無用です。
太刀魚の美味しいとこだけ、持ってっちゃってください(^^)

お、こんな所に美味しそうなウニと鯛が・・・。
               つり吉

でもこれは、そのまま食べるものでなく、鍋に入れるものなのです。

これは、うにしゃぶ。
     つり吉 つり吉
            
ウニベースのスープで、ウニや鯛をしゃぶしゃぶでいただきます。
              つり吉

思わずそのまま食べてしまいたくなる、ウニと鯛。
これを鍋に入れていただくと、

濃厚な味わいがたまりませんよ。
               つり吉

こんな贅沢な鍋、ちょっと家庭ではマネ出来ないですよね。

さて、鍋の他にもいろんなものをいただきましょう。

サーモンとアボカドのつり吉ロール。
              つり吉

これをいただくと、初めてアボカドが入ったお寿司、カリフォルニアロールを食べた時の感動が蘇ります。

初めて食べた、骨付きカルビ(ハサミでチョキチョキ切るやつ)
山を登った時に食べた、艶々のごはんで作った、おにぎりとお漬物。
そして、バンクーバーで食べた、カリフォルニアロール。


そんな感じで、私が過去に食べて感動した3つのうちに入ります。
(25歳位の頃ですが^^;)

そして、こんな懐かしいものもいただきます。
               つり吉

赤玉パンチ。
スッキリと甘口。
何だか懐かしいです(^^)

そして、肉もいただきます。
                 つり吉

牛サーロインステーキは、250gのボリュームで大満足!

やはり、これも外せない、とん平焼き。
              つり吉

あると、ついつい頼んでしまいます^^;

ある程度いただいたあとは、折角なので釣りも楽しみましょう。
         つり吉 つり吉

釣った魚の価格表もあるので、安心ですね。
そして、どこにどんな魚がいるのかもこれを見ればバッチリですね。

では、いざ勝負!
                  つり吉

って、意外と難しいなぁ^^;
でも、簡単に釣れまくってしまっては、面白くないし、
メンバー全員が釣れてしまえば、食べきれない^^;

そんなことを考えていると、ヒット!
               つり吉

見事な鯛が釣れましたよ!
                つり吉
                        (残念ながら、釣ったのは私ではなく同行した友人なのですが^^;)

釣った鯛は、半身をお造りに、
             つり吉

そして、もう半身はお寿司にしていただきました。
       つり吉

釣りも楽しみ、鯛をいただいたあとは、鍋の〆をいただきましょう。
        
ウニシャブを食べた人だけの特権、〆のリゾットです。

ウニ出汁のなかに、ご飯にチーズを投入。
             つり吉

濃厚な味わいがたまりませんよ(^^)
            つり吉

ジャンボ釣船 つり吉さん、こんな感じで、家族で楽しむことが出来ますよ。
お盆休みの〆に如何でしょうか?
素敵な思い出が出来ると思いますよ!









【ジャンボ釣船 つり吉】   
住所:大阪市浪速区恵美須東2-3-14    MAP     
電話:06-6630-9026   
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)    
煙  草:喫煙可
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com

  1. 2017/08/15(火) 13:48:32|
  2. 居酒屋
  3. | トラックバック:0
前のページ 次のページ

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (3)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (315)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (53)
ワイン会 (16)
その他 (89)
とんかつ (20)
和食 (167)
中華 (81)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。