美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

会社帰りに駅から5分でバーベキュー。〜福島区 ピットマスター バモス(pitmaster VAMOS)〜

今日から8月。
夏真っ盛りですね!
海水浴、かき氷、冷やしそうめん、スイカ、ビアガーデン、花火・・・。
堪能していらっしゃいますでしょうか?

花火といえば、8月1日はPLの花火大会ですよね。

打ち上がる花火の数は何と20,000発!
え、昔は確か、12万発とかっていってませんでしたか?

これは、依然とカウントの仕方が変わったからなのだとか。

以前は、ひとつの筒から複数の花火玉を打ち上げるものも含めてカウントした玉数で、
一般的な打ち上げ数に直すと約2万発となり、今もその数は変わっていないのだとか。

PLの花火大会、見に行かれたことがある方は、ご存じだと思いますが、クライマックスの時の花火の明るさは半端ないですよね!
その時には、8,000発が一斉に炸裂するのだとか。
そりゃ、真っ昼間のように明るくもなりますよね。

花火を見ながらバーベキューが出来たら最高でしょうね・・・。
            VAMOS

でも、花火会場でバーベキューは無理がありますよね(^^;)

さて、花火会場では無理なバーべーキューも、冷房が効いた屋内で楽しめるお店にお伺いさせていただきました。

大阪環状線の福島駅から徒歩5分くらいのところにある、
“pit master VAMOS(ピットマスター バモス)”さんにお邪魔させていただきました。
               VAMOS

おぉ、開放的な雰囲気のお店ですね!
店内も、居心地のいいバーベキューテラスのようになっていますよ。
           VAMOS

テーブルに案内していただき、メニューを確認します。
VAMOS VAMOS VAMOS VAMOS

バーべーキュー串をはじめ、シカの燻製、ホタテなどの海鮮までいろいろ揃っています。

この日のオススメは、こんな感じで壁をメニューボードにしたところに書いてあります。
             VAMOS

炉端焼きのような感じで並んでいる食材を指さし、注文することも出来るのですね。
       VAMOS

気になるものをいくつかお願いしましょう。

まずは生ビールで乾杯!
            VAMOS

お、カップもなんだかバーべーキューな雰囲気ですね(^^)

まずは、鹿肉の燻製を。
                   VAMOS

ほぉ、もっと野性味たっぷりかと思ってましたが、癖もなく、それでいて肉の旨味をあって美味しいですね。

それに続き、鹿肉のローストビーフ。
(鹿肉なのに、ローストビーフ? なんてツッコミはナシよ(^^;))
               VAMOS

これもアッサリとしていながらも旨味はしっかりとあって美味しいですね。

そんな感じで味わっているうちに、向こうの網の上で焼いていただいている料理ができあがってきましたよ。

京都、福知山の万願寺唐辛子と、
     VAMOS

ホタテのウニバター。
                        VAMOS

これがまた美味い(^^)(^^)
こんな食べ方があったのだと、ちょっと感動です。

そして、次に登場したのが、こちらのお店の看板メニュー、バーベキュー串。
               VAMOS

肉、ナス、肉、パプリカ、肉、ピーマン、肉。
本当に肉がたっぷりで食べ応えありますよね、これ(^^)(^^)

えっと、ビールのほかに何かオススメは・・・。

いただいたのは、ジャックダニエルのハイボール。
                VAMOS

こうやってみると、わかりにくいのですが、このジャックダニエルのボトル、ちょっとあまり見かけないタイプ。
            VAMOS

じつはこれ、3リットルの大きなボトルなのです。
大勢でキャンプに行って、持って行くと盛り上がるでしょうね(^^)

そして手羽元と、
     VAMOS

フレッシュトマトの浅漬け。
                      VAMOS

これ、技ありですね!
トマトの旨味とバジルの風味のマリアージュがたまらない(^^)

そして、ここでメインイベントをもう一つ。
スペアリブの塊です。
VAMOS VAMOS VAMOS

こんな感じで、目の前で切り分けてくださいますよ。

この、骨の周りについた肉がたまらない!
              VAMOS

手づかみで豪快にいただきましょう(^^)

そして、さらにメインイベント!
                     VAMOS

ビア缶チキンもいただきます。

ビールによってしっくりと蒸し焼きにされたチキンは、感動的に柔らかくって美味しいですよ(^^)(^^)

〆には海鮮焼きそばもいただき、お腹も一杯になって大満足です!
                 VAMOS


煙を気にすることなく屋外でバーベキュー。
それもいいけれど、この季節は電車で会社帰りにいけるバーべーキューも如何でしょうか?
開放的な気持ちになって、日頃のストレスも発散できること間違いナシですよ!






【pit master VAMOS (ピットマスターバモス)】   
住所:大阪市福島区福島8-1-1    MAP     
電話:050-5592-1909   
営業時間: 17:00~24:00(L.O.23:30)
煙  草:喫煙可
定休日:不定休
駐 車 場:有(店の裏に2台駐車可能)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


  1. 2016/08/01(月) 16:32:47|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

串だから出来る、いろんな「美味い!」を盛り沢山〜福島区 鉄板串いってつ〜

夏祭りの季節ですね。

子供の頃、祭り野屋台で色んな物を買うのが楽し待ったです。

たい焼き・・・楽しみの1つでした。 たしか、ひとつ50円で、子供の小遣いでも買えたのです。
たこ焼き・・・これは、近所に安くて美味しいたこ焼きやさんがあったから手を出さなかったような・・・。
イカ焼き・・・いわゆるイカ姿焼きではなく、玉子とイカを焼いたやつ。 美味しいのですが、当時でも1枚200円で、中々手が出なかったなぁ^^;
天津甘栗・・・これ、当時は祭りくらいでしか売ってなかったのです。 今では、「甘栗むいちゃいました」なんて商品がスーパーでも売られていますが。


食べ物以外では、針金細工のゴム鉄砲。
ひとつ100円から、高いものになるとひとつ2,000円位するものも。
何が違うって・・・・
輪ゴムをひとつずつ引っ掛けて打つタイプのものと、連射出来るものがあったなぁ・・・。
私が小遣いで買えたのは、せいぜい5連発まで。
お金持ちの友だちが買ってもらってた、15連発くらいで、発射スタンドも付いたやつを見て、羨ましがっていたのを思い出します。

あの針金細工のゴム鉄砲、今でもどこかの縁日なんかで売ってたら確実に買うのになぁ・・・。

さて、縁日の屋台ではないですが、目の前の鉄板で焼き上がっていく串を見てると、それだけでテンション上がりますよね(^^)
                  鉄板串いってつ

そんな感じで、目の前の大きな鉄板でいろんな串を焼いて食べさせていただけるお店、
福島区にある“鉄板串いってつ“さんにお邪魔させていただきました。
   鉄板串いってつ 鉄板串いってつ

お店は大阪環状線の福島駅から歩いて2〜3分のところにあります。

この日は、店内に入ってすぐのカウンター席、大きな鉄板が目の前にある席に案内していただきました。

目の前で、いろんな素材が出来上がっていくのを楽しむことが出来そうですね。

まずは生ビールで乾杯!
             鉄板串いってつ

この季節のこれ、たまんないっすね!

冷たいビールと一緒に楽しむのは、ミノ刺しと、
     鉄板串いってつ

ローストビーフサラダ。
                              鉄板串いってつ

大きなローストビーフがタップリとのっかっていますよ。
それにしても嬉しいですね、私が子供の頃は夢の食べ物だったローストビーフがこんなにタップリ。
ローストビーフで野菜を巻いて食べると、これがまた美味い!

肉で野菜を巻く・・・
そういえば、そんな創作串もあったような。
いろんな串メニューが載ってるメニューはこんな感じですよ。
           鉄板串いってつ 鉄板串いってつ

ではまず、ミスジの串を。
           鉄板串いってつ

こちらは、山葵をのっけていただきます。

(^^)(^^)

山葵の辛さを一瞬感じるものの、その後すぐに肉の旨味と調和していきます。
これ、いいですね。

そして、フランク(霜降りカルビ)。
                     鉄板串いってつ

こちらはタレ焼きでたのしみましょう。

お、目の前の鉄板に並ぶ串が仕上げ段階になっていてるようですね。
鉄板串いってつ 鉄板串いってつ 鉄板串いってつ

ここまでいい香りが漂ってきますよ(^^)

そして出来上がったのはこんな感じ。
            鉄板串いってつ

これは、白葱カルビ巻き。
白葱の甘みとカルビの旨味がすごく良く合いますよ(^^)

そして、こちらはツラミネギ巻き。
                 鉄板串いってつ

白ネギと青ネギ、それぞれを食べ比べるのも楽しいですね。

そしてちょっと贅沢に、牛串フォワグラのせ。
         鉄板串いってつ

これは美味くないわけがないですね(^^)

こんな感じで肉のいいところもいろいろとあるのですが、野菜を使った創作串も楽しいのです。

冷製ローストビーフのサラダ巻き。
   鉄板串いってつ

アスパラ一本豚巻き。
               鉄板串いってつ

鮭と大葉の西京味噌焼き。
                                鉄板串いってつ

肉だけではなく、魚もいただくことが出来るのが嬉しいですよね。
そういえば、ホタテや海老もあったような。

そして、ズッキーニ オリーブオイル香り焼き。
          鉄板串いってつ

見た目は、きゅうりの仲間かと思うズッキーニも、こんな感じで焼くとナスの仲間だって言うのが理解できますよね。
2つ付いているので、焼きたてと、少し温度が下がってからのものを食べ比べてみるのも楽しいですよ(^^)

そして目の前の鉄板ではまた楽しいことが。
鉄板串いってつ 鉄板串いってつ 鉄板串いってつ 鉄板串いってつ

鮮やかで、見ていても本当に楽しい(^^)
あっという間にふわとり鉄板だし巻きの出来上がりです。
                鉄板串いってつ
          
〆のご飯物には、
黒毛和牛 赤身炙り寿司。
               鉄板串いってつ

これ、赤身と行っても完璧にトロですね(^^)(^^)

そして、鉄板焼きの〆といえばガーリックライスもいただきました。
          鉄板串いってつ

こんな感じで、少しずついただけるのが嬉しいですよね。


デザートは、目の前の鉄板で焼きリンゴを作っていただき、
             鉄板串いってつ

アイスクリームと合わせていただきます。
        鉄板串いってつ

熱いのと冷たいの、この組み合わせがクセになりそうです(^^)

そしてこちらのお店、ランチタイムにもいろんな肉料理を定食でいただくことが出来るみたいですよ。
              鉄板串いってつ

焼肉屋さんに行けばいろんな部位の肉を楽しむことができるけど、大人数で行かなければ、そんなにたくさんの種類を食べることは出来ない・・・。
でも、こんな感じで串スタイルならば少量ずつ色んな物をいただくことが出来ますよ。
是非、いろんな素材の味わいを食べ比べてみてください。
満腹満足、確実ですよ(^^)





【鉄板串いってつ】   
住所:大阪市福島区福島7-6-19    MAP     
電話:06-4796-9482   
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:30(L.O.22:30)   
煙  草:喫煙可(ランチタイムは禁煙)
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2016/07/14(木) 16:25:03|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肉にはじまり、肉で〆る。ニクイほどに肉が美味い!〜なんば千日前 又来家〜

梅雨が開けたのかのような暑さを感じる今日このごろ。
でもまだ梅雨明け宣言はなし。

ま、宣言があろうとなかろうと、何が変わるわけではないのですが・・・。

気温はそんなに上がらないけれど、湿度が高く、ジメジメした梅雨と、
湿度の方は多少ましになったけれど、気温が35度を超える日もある真夏。
どちらのほうがいいのやら^^;

因みに、過去に日本国内で最高気温は、高知県の江川崎というところで、2013年の8月12日に41.0℃を記録したのだとか。
(大阪では、豊中で39.9℃を記録したことも。)

気候にだけは逆らえないので、ここは自己で涼しい方法を考えましょう。

夏といえばやはりビアガーデン!
大阪の夏、ビアガーデンの代名詞とも言われた阪神百貨店の屋上。
前年ながら、建て替え工事中のため、今年はその楽しみもなし。

ではせめて、夏バテ防止にスタミナ付くものでも食べて、冷たいビールでプハァ〜。
              又来家

そんなわけで、この日は美味しい肉料理をいただきに、千日前にある
“又来家”さんのレセプションにお邪魔させていただきました。
                   又来家

お店は、千日前通のアムザ1000の東側、1本南側の通り沿いにあります。

こちらのお店、つい先日の4月29日(肉の日ですね〜)にオープンしたところで店内も綺麗でいい雰囲気ですよ。

掘りごたつ式の席に座らせていただき、生ビールで乾杯。
              又来家

こちらのお店では、マスターズドリームの生ビールをいただくことが出来ます。
このビール、美味いですよね(^^)(^^)

そして、前菜をいただきます。
                又来家

この日の前菜は、左側からミニトマトのコンポート、ローストポークの燻製、和牛のなめろう風です。

真ん中のローストポークにのっかっている白いもの、これは泡醤油だそうで、くん製されたローストポークとすごく良く合いますよ(^^)

そして、高糖度トマトのヨーグルトドレッシングサラダ。
               又来家

こういうのをいただくと、焼肉のお店に来ているのを忘れてしまいそうになりますよね。

因みにこちらのお店のメニューはこんな感じです。
又来家 又来家 又来家 又来家
又来家 又来家 又来家

私が子供の頃の焼肉屋さんのメニューといえばシンプルなもので、
赤身といえば、ロース、バラ、骨付きカルビくらいなもので、
後はホルモンのテッチャン、ミノ、レバー、しんぞう、ツラミ・・・。
そんな感じだったでしょうか。

本当に色んな種類の料理を楽しむことが出来そうです。
           又来家

まずは目の前に、黒胡椒、山葵、岩塩が用意されます。
(もちろん、タレもありますよ!)

まずは塩焼きからいただきましょう。

葱タン塩と、
   又来家

リブロース。
                    又来家

これらを網に乗っけて焼いていきます。
               又来家

焼き過ぎないように気をつけながら、
        又来家

頃合いになればいただきましょう。

リブロースにはタップリと山葵をのっけてパラリと塩が美味い。
                    又来家

(^^)(^^)

一瞬だけ山葵の刺激がやってきて、その後は肉の旨味と融け合って一体になってゆく。
これはちょっと快感ですね(^^)

塩焼きを堪能したら、今度はタレ焼きも楽しませていただきます。

そして出てきた肉が凄かった。
              又来家

これは、和牛イチボ。(これ、希少品なのだとか)

かなりの大きさなので、網に乗せるのもちょっとした工夫が^^;
        又来家

そして焼き上がったら、ハサミで切って取り分けます。
                     又来家

(^^)(^^)(^^)

流石にこれは美味い!

肉の旨味もしっかりとあって、脂で食わせるんではなく、肉の旨味で食わせるところが嬉しいですよね(^^)

そして次が、国産カクマク(ハラミ)と和牛の頚長筋。
             又来家

け、頚長筋って、結構珍しい部位で、希少部位じゃないですか。
も、持ってますね(^^)
これがいただけるのは本当に嬉しいですね。

そして、国産ミックスホルモンもいただき、かなり満腹状態に。
               又来家

でもどれも美味しいのですよね。
だからついつい食べてしまうのです。

箸休めにピクルスとガリをいただき、ちょっと小休止。
   又来家 又来家

そして、〆の準備にとりかかるのだとか・・・
    又来家

え、〆だけど肉^^;

お店の方が、網の上でタップリと肉を焼いて下さいます。
            又来家

そして、葱もタップリと。
               又来家

すると、真ん中に玉子をポトン!
           又来家

さらにそれを混ぜあわせて下さいます。
                     又来家

「出来上がりました。では、ご飯に乗っけってお召し上がり下さい。」

用意してくださったのは、ごまと大葉と海苔がタップリとのっかったご飯。
               又来家

このご飯の上に、肉と葱、玉子をのっけていきます。
     又来家

そして完成形はこんな感じ。
                又来家

では早速いただきます。

(^^)(^^)(^^)

これ、美味くないわけがないですね。
丼に見えますが、大きさはお茶碗と一緒なので、焼き肉を食べた後でもサラッといただくことが出来ますよ。

千日前の又来家さん、本当にいろんな肉を堪能することが出来ます。
又来家 又来家
                      又来家 又来家

客席も、カウンター席からテーブル席、座敷といろんなタイプの席があるので、様々なシチュエーションに対応していただけると思いますよ。

暑い夏は美味しい肉を食べて乗りきれる!
満足できると思いますよ(^^)





【なんば千日前 焼肉処 又来家】   
住所:大阪市中央区千日前2-9-6 リップル千日前センタービル 2F    MAP     
電話:06-7506-9291   
営業時間:11:00~14:00 17:00~24:00   
煙  草:喫煙可
定休日:毎月第3月曜(祝日の場合は翌日振替)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2016/07/11(月) 16:20:04|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上質にカジュアル。牛肉の本当の美味さがここにあります。〜梅田 肉卸 萬野屋別邸〜

若い時は肉食で、最近になって、野菜や魚中心の食生活になってきた・・・。
そんな方も少なくないのでは?

なぜ肉、特に牛肉を食べられなくなってきたのか?

最初はいいけれど、どうしてももたれてしまって。
良い牛肉と聞いて、出てくるのはいつも霜降りばかりで、ちょっと脂がキツイ。


そんな感じで、牛肉を敬遠される方もいらっしゃるようです。

若い時は良かったけれど、最近は・・・

でも、高齢の方ですごく元気な方は牛肉好きの方が多いという話も聞きます。

尼僧の瀬戸内寂聴さん。
テレビなどでお見かけすると、すごくお元気ですよね。
御年なんと、94歳!
しかも、牛肉とワインがお好きなのだとか。

実は私も最近は牛肉の脂感があまり得意ではなく、少し敬遠していたのです。
でも、先日いただいた、このローストビーフは別物でした。
              萬野屋別邸

お伺いさせていただいたのは、梅田、お初天神に7月1日にオープンされる、
“萬野屋 別邸”さん。
              萬野屋別邸

この日は、レセプションパーティーにお招きいただき、行ってきました。

当日は、通常の営業スタイルではなく、立食形式で、軽食と飲み物を用意してくださるとのこと。

ただ、軽食と行ってもそこは萬野屋さん。
美味しい肉を使った料理を出してくださいましたよ。
      萬野屋別邸

どの料理も、肉がものすごく美味しいのです。
   萬野屋別邸 萬野屋別邸 萬野屋別邸

口の中でとろける・・・
そんな感じではなく、きっちりと肉自体の味が美味い。
       萬野屋別邸 萬野屋別邸

グランドメニューの中からではないのですが、肉自体のクォリティを堪能できる料理の数々に感動。

お土産メニューとして扱っていらっしゃる、この炙り肉寿司なんて、この日に早速買って帰りたいくらいでした^^;
               萬野屋別邸

ここ、萬野別邸さんでは、こんな感じの肉料理をいただくことが出来ます。
萬野屋別邸 萬野屋別邸 萬野屋別邸 萬野屋別邸 萬野屋別邸

オイル焼き、つゆしゃぶ、塊焼き、焼き寿き、そして焼肉。

それぞれの美味しい食べ方がわかりやすく書いてありますね。
これを見ていると、実際に食べたくなってきます(^^)
萬野屋別邸 萬野屋別邸 萬野屋別邸 萬野屋別邸
萬野屋別邸 萬野屋別邸 萬野屋別邸 萬野屋別邸
萬野屋別邸 萬野屋別邸 萬野屋別邸 萬野屋別邸
萬野屋別邸 萬野屋別邸 萬野屋別邸 萬野屋別邸

高級感あふれるお店ではありますが、価格は結構リーズナブル。

本当に美味しい牛肉をしっかり堪能できると思います。
また、お店の方は肉のことを知り尽くしていらっしゃるので、よりいっそう美味しい牛肉の食べ方を教えていただけると思いますよ!

1階カウンター席とテーブル席。
2階に上がると、半個室のようなテーブル席と、VIPルームも完備してありました。(VIPルームは別途料金必要)
           萬野屋別邸

萬野屋 別邸さん、7月1日にオープンされます。
私も必ずまた、お伺いさせていただきたいと思います。
            萬野屋別邸






【肉卸 萬野屋 別邸】   
住所:大阪市北区曾根崎2-5-34    MAP     
電話:06-6365-2929   
営業時間:17:00~翌1:00(L.O.24:00)   
煙  草:喫煙可
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2016/06/30(木) 17:23:06|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特製のタレにチャポン! あっさりウマイ馬焼肉。〜南船場 大阪馬焼肉 三馬力 船場店 〜

パロディと捉えるか、パクリと捉えるか・・・。
そんな紙一重の攻防を制したものもあれば、消え去ったものもある。


北海道の「白い恋人」にたいして、大阪府内の駅の売店などで売られている、「面白い恋人」。
最初に見つけた時は、ひっくり返りそうになりました^^;

でも、予想外に売れたので、東京でも売ってしまったのがマズかった^^;

本家本元の石屋製菓に訴えられ、販売地域を関西6府県に限定し、パッケージも変更して和解したのだとか。

さて、パクリ・・・いえ、パロディーといえば、過去にこんな判例があったのだとか。

(本物)          (パロディ)
たまごっち         ニュータマゴウォッチ     販売差し止め賠償命令(あったねぇ、たまごっち。 夢中になりました。)
チーズはどこに消えた?   バターはどこへ溶けた?    出版差し止め(バターは・・・これ、考えた人別の意味で凄いねぇ^^;)
ランボルギーニ       ランボルミーニ        商標登録無効(どんな車だったんだろ^^;)
白い恋人          面白い恋人          和解(意外と美味い、面白い恋人!)
鳥貴族           鳥二郎            和解(逆に、鳥二郎の方に行ってみたくなりました^^;)
フランク・ミュラー     フランク三浦         知財高裁で、商標は有効。 がしかし、フランク・ミュラー側が上告。


そうそう、フランク三浦、話題になりましたよね。
今ならば、HPでも売ってますよ!
因みに、フランク三浦に盤面に書かれている「浦」の字には、「、」が無いのご存知でしたか?
そして裏側には、「完全非防水」の文字も。
間違って、ポチャン・・・考えたくないことですね^^;

さて、時計の「ポチャン」は、考えたくないですが、美味い馬肉を特製のタレにポチャン。
              馬焼肉三馬力

たまらない美味さです(^^)

この日は、6月8日に、南船場にオープンした、
“大阪馬焼肉 三馬力”さんのレセプションにお邪魔させていただきました。

お店の名前が示すように、馬肉の専門店です。
                  馬焼肉三馬力

あまりにも看板が大きいので、間違って1Fのお店に入っていってしまいましたが、「2Fのお店ですよ〜」って親切に教えて下さいました^^;

階段を上がって、お店に入り、テーブル席に座らせていただきます。
                   馬焼肉三馬力

お、鉄板がセットしてありますよ。

この鉄板、余分な油が投げれていくタイプのやつですね!
ヘルシーでなおかつ、煙が出にくいスグレモノですね(^^)

こちらのお店では、馬焼肉をはじめ、いろんな馬肉料理を楽しむことが出来ますよ。

メニューはこんな感じです。
馬焼肉三馬力馬焼肉三馬力 馬焼肉三馬力 馬焼肉三馬力
馬焼肉三馬力 馬焼肉三馬力 馬焼肉三馬力

先ずは、生ビールで乾杯!
                   馬焼肉三馬力

こちらのお店では、プレミアムモルツの香るエールを楽しむことが出来ますよ。

ビールをいただいていると、お通しに塩昆布キャベツを出していただけます。
                  馬焼肉三馬力

これがね、かなり美味いんですよ(^^)(^^)
出来れば、おかわりを欲しいくらい。

そして、最初の料理は、三馬力サラダ。
                 馬焼肉三馬力

「馬」だけに、人参のサラダ。
そこに、パクチーもタップリと入っていて、これが中々鮮やかな感じ。
オレンジと緑・・・何だか、一昔前のJRのみたいな色使いですね^^;

そして、馬出汁スープ。
              馬焼肉三馬力

このスープ、めちゃくちゃ美味い!
さりげな〜く、出てきた割には素晴らしい味わいでした。

そしてこれは、馬すじポン。
                馬焼肉三馬力

すじポンと言っても、めっちゃ柔らかいですよ、これ。

サラダ、スープ、小鉢のすじポンと、これらだけでも充分にお酒が飲めて満足してしまいそう・・・
とはいうものの、そんなわけにはいきません^^;

さて、ここからは馬肉料理の本番がスタートです。

まずは、馬刺しの盛わせを。
コウネ(たてがみ)、フタエゴ、ヒレ、カイノミなどなど。
               馬焼肉三馬力

馬刺しって、コクと旨味があるのにあっさりしている。
食べ始めたら止まりません(^^)(^^)

やはりこれには、焼酎が合うのでは・・・。
                    馬焼肉三馬力

というわけで、お店の方にオススメいただいた、白岳をいただきます。

ホント、馬刺しによくあって美味しいです(^^)

因みに、焼酎の他に、オリジナルの日本なんかもあって、これもなかなかいい感じでしたよ。
                馬焼肉三馬力

そして、生レバも。
                                    馬焼肉三馬力

はい、牛肉と違い馬肉は提供していただけるみたいですね。
昔食べた牛の生レバよりも、しっかりした食感が印象的。
こういうのは嬉しいですね(^^)

馬刺しを堪能させていただいた後は、いよいよ馬焼肉。
                  馬焼肉三馬力

カイノミ、ヒレ、ヒモ、ギザギザ、そして馬肉のソーセージ。
どれも新鮮なので、焼き過ぎに注意してくださいとのこと。

特に、赤い字で書かれた部位は、サッと炙る程度がオススメなのだとか。

宮古島の雪塩、薬味、ポン酢を出していただきます。
これにプラスして、特製のタレも。
                  馬焼肉三馬力

では、早速焼いていきましょう。
         馬焼肉三馬力

鉄板の上に乗っけすぎると、ちょうどいい頃合いを見逃してしまいそうになるので、少量ずつ焼いてゆきます。
                   馬焼肉三馬力
               
丁度よい頃合いになったら、鉄板からおろし、

特製のタレに、ちゃぽんと。
          馬焼肉三馬力
    
(^^)(^^)(^^)

これはかなり美味い!
牛肉よりもあっさりしているので、バクバクいけちゃいますよ(^^)(^^)

部位ごとに、その旨味の違いをしっかりと堪能しながら完食。

そして〆には、馬スジ入のミニクッパをいただき、大満足!
                  馬焼肉三馬力

たくさん頂いても、もたれることもなく本当に充実感が半端ないですよ。

こんな感じで、アラカルトで注文する他にも、おまかせコースやスペシャルコースなんかもあって、
仲間が集っての宴会にもオススメですよ!






【大阪馬焼肉 三馬力 船場店】   
住所:大阪市中央区博労町4-7-7 チェルシービル 2F・3F    MAP     
電話:06-6251-3938   
営業時間:17:00~25:00(フードL.O.24:00)   
煙  草:喫煙可
定休日:なし
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2016/06/13(月) 16:58:34|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

肉好きが夢中になる、逸品焼肉。〜京橋 板前焼肉 やっちゃん〜

プロ野球シーズンも開幕して、1ヶ月少しが過ぎ、いよいよ本領発揮!
そんなチームも出てきている頃ですよね。
そんなプロ野球、アメリカの大リーグでは、ニューヨークヤンキースの戦績が芳しくないのだとか・・・。

さて、野球といえば子供の頃、野球盤とかで遊びませんでしたか?
ボードの上が野球のグランドになっていて、バックスクリーンの裏にあるレバーで、投球を行うことができて、
盤上を転がる球をスイッチを操作してバネを開放し、バットを回転させる。

そして、打球が野手の位置に設けられた穴に落ちることなく、外野フェンス際にある各種の穴(アウト・一塁打・二塁打・三塁打・本塁打)に入れば、ヒット。
そして、フェアゾーン内で打球が止まればヒットとなる。


そんなシンプルな内容ではありますが、一つだけ「そんなのあり?」って言う機能が。

それは、消える魔球。
ホームプレート直前に、下がって開く穴があり、これを作動されると、どうやっても打てないんですよね^^;

その他にも、ピッチャーの裏ワザっで“豪速球”とか、バッターが打つときに力を加えて会心の一撃を出したりとか^^;

野球盤、今となっては「野球盤3D」となって、ピッチャーからの球は転がるのではなく、飛んで来るのだとか。

テレビも野球盤もプリンターも3D。
やはり、立体感がある方が喜ばれるのでしょうね。

さて、嬉しい立体感といえば、厚切りの焼肉ではないでしょうか。
昔に比べて、単価が下がり、庶民の味わいに近づいてきた焼肉。
でも、その分肉が小さく薄くなってしまったのですよね^^;
たまには久しぶりに、厚切りの焼肉、食べてみたくないですか?
                   板前焼肉やっちゃん

この日にお伺いさせていただいたのは、京橋にある厚切り焼肉が楽しめるお店、
“板前焼肉 やっちゃん”
                 板前焼肉やっちゃん

看板に、「ハラミ」「タン」って書いてあるだけあって、抜群なのです!

阪神タイガースの選手からの開店祝いを見ながら店内へ入って行きます。

店内は、カウンター席のみで、13席。
              板前焼肉やっちゃん

この日は5人でお伺いさせていただき、カウンター席の角っこに座らせていただきました。

先ずは、キンキンに冷えた生ビールで乾杯!
               板前焼肉やっちゃん

ビールの温度は低すぎないほうがいい・・・
そんな声も最近ではよく聞きますが、日本の夏はやっぱりこれでしょ(^^)

さて、何を焼きましょうか・・・
とりあえず、メニューを確認します。
            板前焼肉やっちゃん

上タン塩、上ハラミ、上バラ、上ロース。
そして、ホルモンは上ミノ、テッチャン、ツラミ、ココロ、ホルモンミックスと揃っています。
(ハラミってホルモンじゃ・・・なんてこと、ココでは言いっこナシよ^^;)

最近のチェーン店の焼肉屋さんに比べて、一人前の値段・・・
そう思った方、「ちょっと待った〜!」

こちらのお店では、1人前が200g。
そう、普通のお店の倍の量です。

なぜ100g出しではなく、200gで出すのか・・・。

カウンターの名の厨房では、私達が注文した「上タン塩」の肉を切っていただいているのが見えます。
               板前焼肉やっちゃん

え・・・かなり厚切りじゃないですか^^;
それ、ホントにいいんですか〜(^^)

そうなのです、こちらのお店に肉は、すごく厚切り。
これ、肉の旨さを一番表現できる厚さなのだとか。

そして、出てきた肉はこんな感じ。
                          板前焼肉やっちゃん

おぉ、これは存在感がある!
こんな厚切り見たの、いつ以来だろ?

何はともあれ、焼いていきましょう。
                 板前焼肉やっちゃん

「うちの肉は、どれも生で食べられるものばかり何で、さっと炙る程度でも大丈夫ですよ!」

肉への自信が伺えます。

焼き目が付く程度に片面を焼き、そして、裏返して約30秒。
そろそろいい感じでしょうか・・・。

それでは早速いただきましょう。
               板前焼肉やっちゃん

(^^)(^^)(^^)

素晴らしい!
これは本当に美味しいですよ(^^)

厚切りで食べごたえはあるのですが、柔らかいのであっという間に口の中から消えてゆくのです。

さて、タン塩をいただいた後は、いよいよタレ焼きの肉を。
そうおもい、スタンバイしていたのですが、メニューの「ワサビ醤油」の文字に目が釘付け。

「ワサビ醤油、美味しいですよ! よろしかったら、タレとワサビ醤油、半々にしましょうか?」

そんな嬉しいことを仰っていただいたので、喜んでお願いしました。

こちらは、上ハラミのワサビ醤油。
           板前焼肉やっちゃん

早速網の上に乗っけて、焼いていきます。
                   板前焼肉やっちゃん

こちらも、焼き過ぎないように、中が温まる程度のレア状態で網からおろして、
          板前焼肉やっちゃん

山葵をのっけていただきます。
                   板前焼肉やっちゃん

(^^)(^^)(^^)

美味い!
これはもう、焼肉というよりもステーキの世界ですよ!
思わず、赤ワインを注文してしまいました^^;

そして、タレ焼きも・・・。
                   
ほぉ・・・出す前に肉にタレを絡めるのではなく、その場でタレを合わせて肉に絡めていくのか・・・。
                      板前焼肉やっちゃん

それにしても、凄い拘りですね!
これほどまでのオープンキッチンの焼肉屋さん、初めてです。
美味しさに絶対の自信があるからこそ出来るのでしょうね。
そして何よりも安心です(^^)

そんな感じで、タレを絡められた上ハラミはこんな感じです。
                     板前焼肉やっちゃん

これも網の上に乗っけて焼いていき、焼き過ぎないように注意しながら頃合いになったらいただきます。
            板前焼肉やっちゃん

(^^)(^^)(^^)
美味い、これ。

こんなの食べたら、やはりこれは必要でしょ?
             板前焼肉やっちゃん

はい、炊きたての白いご飯です(^^)

焼肉と白ご飯、麻婆豆腐と白ご飯は切っても切れない美味しさですよね。

ご飯をいただいたついでに、カクテキも。
                   板前焼肉やっちゃん

ご飯にもビールにも相性バッチリ!
ニクイ万能選手ですね(^^)

そして、ホルモンの方もいただきましょう。

上ミノとテッチャン。
      板前焼肉やっちゃん

そして、ホルモンミックス。
                        板前焼肉やっちゃん

網の上が、楽しく賑やかになってきましたよ(^^)
            板前焼肉やっちゃん

そして、せっかくなのでココロ刺しもいただきます。
                       板前焼肉やっちゃん

見るからに新鮮そのもの。
こんなに美味い肉の刺身が食べられるお店、もしもユッケ、生レバが規制される前に出会っていたら、どんなに素敵だったか・・・そう思ってしまいます。

しっかり肉を堪能して、さて・・・
そうそう、この張り紙がずっと気になっていたのです。
                  板前焼肉やっちゃん

タンシチュー ミニライス付き
カレーおじや オススメ!!

こういうダンボールでの告知、逆に気になりますよね^^;

そういうわけで、お願いしました。
               板前焼肉やっちゃん

肉がホロッホロに柔らかく煮こまれている、タンシチュー。
これだけたくさん肉が入ったタンシチューが、たったの700円でいただけるお店、他にはないかと。

そして、これは見逃せない、カレーおじや。
                板前焼肉やっちゃん

ねぎとキムチのアクセントがたまらない!
焼肉屋さんだから出来る技ですね。

厚切りのホンモノの焼肉と、しっかり拘ったサイドメニューもかなり充実。
ここはオススメです(^^)
                   板前焼肉やっちゃん

元気な店長をはじめ、肉のプロフェッショナルが大満足させて下さいます。
この肉質でこのお値段、大人気になる前にぜひとも押さえておいてくださいね!




【板前焼肉 やっちゃん】   
住所:大阪市都島区東野田町3-1-3    MAP     
電話:090-4279-1864   
営業時間:17:00~24:00   
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
  1. 2016/05/11(水) 16:54:32|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

このコースは超お値打ち!和牛ステーキも付いて3,500円。~神戸三宮 鉄板キッチン~

私が小学生の頃、パン屋さんや駄菓子屋さんで冬場になると売られていた、肉まん。
その当時は、白いのが肉まん、ピンク色のものがあんまんの2種類しかなかったのを思い出します。

駄菓子屋さんといえば、50円あれば、いろんなものが買えて、小学生でもけっこう楽しめたもの。
その中で、肉まん、あんまんは確か1つ50円・・・いや、もう少し高かったかなぁ?
そんなにしょっちゅう買えるものではなかったのを思い出します。
「大人になったら、肉まんをたくさん食べたいっ!」そんなこと、思っていたような・・・。

そんな中でも、特別なのが551の豚まん。

さて、駄菓子屋のものは“肉まん”で、551のものは“豚まん”。
この差っていったい何??

551のものは中身は豚肉で、駄菓子屋さんのものは、中身が牛肉・・・。

そんなわけないのですが、肉といえば、関西では牛肉。
それは、何もいわなくても当たり前のことだったのです。
(ま、今でも“肉”と言えば、関西では牛肉なのですが。)

今度、お好み焼き屋さんに行って、メニューを見てみてください。
「肉玉」というのがあれば、それは間違いなく牛肉が入ったお好み焼き。
ちょっとだけ贅沢な気持ちになれます。

さて、肉を食べに行こう!
そう言われて期待するのはやっぱりこんな感じのもの。
                     吟

この日は、阪急三宮駅の西口を出てすぐのところにあるお店、
“鉄板キッチン 吟”さんのレセプションにお邪魔させていただきました。

こちらのお店にある3,500円のコースが、ものすごくお得なのだとか・・・。

メニューはこんな感じです。
吟 吟
吟 吟

コースは2人以上で注文可。
何と、2,500円のコースもあるのですね。
この、3,500円のコースでお腹一杯になりそうですが、もしもっと食べたかったら、コース料理にアラカルトを追加しても面白そうですよ。

店内は、奥に大きな鉄板の前にカウンター席があり、テーブル席もゆったりとして心地いい感じですね。
       吟 吟

まずは生ビールで乾杯。
                    吟

お洒落なグラスでテンションも上がりますね(^^)

最初の料理は、自家製チーズ豆富。
                   吟

これをスプーンですくい、クラッカーをのっけて、
               
さらに蜂蜜をかけていただくと、これがまためちゃくちゃ美味しい(^^)(^^)
                         吟

コースの最初の料理が美味しいと、期待感が上がりますよね。
これ、大事なとこだと思います(^^)

そして次の料理は、大人のポテトサラダ。
                      吟

カリカリのベーコンと、ブラックペッパーが良いアクセントになって美味いですね。
ジャガイモがゴロゴロ入っているところも嬉しいですよ(^^)

次の料理は、生ハムのカルパッチョ。
                             吟

真ん中に盛ってあるオニオンスライスをタップリと巻いていただきます。

(^^)(^^)

これ、いくらでも食べられそうですよ!
すみませ~ん、これおかわり・・・って、思わず言いそうになりました(^^;)

そして、焼き胡麻豆富。
                       吟

あ、胡麻豆腐を鉄板で焼いた、豆腐ステーキみたいなものね。
そんな感じで、無警戒に口に入れた瞬間・・・

(^^)(^^)
これ、想像以上に美味しいのです!
同行させていただいたメンバーの反応も上々。
へぇ、地味な感じに見えて、中々やりますね(^^)

ビールもいいけれど、ちょっと泡立つ、優雅な感じの飲み物も。
                     吟

スパークリングワインもなみなみと注いでいただけます(^^)
                       吟

こちらの料理は牛すじキャベツ。
                       吟

これ、すじ肉って言われなければ、気がつかないほどに柔らかい。
ここは牛肉が美味いお店だって、料理がそう語っているようです。

そして、コンニャクの雷焼き。
                        吟

たかがコンニャク、されどコンニャク。
ちょっとピリ辛で、これがまたいい感じですよ。

「ちょっと珍しい日本酒がありますよ。」

そう言ってすすめていただいたのがこれ。
                           吟

これは、醤油や味噌、みりんなどを作っている名古屋の会社、「盛田」が手がけた日本酒、
「AR4」。

このお酒、名古屋大学農学部・あいち産業科学技術総合センターと共同開発した「名大桜酵母」と愛知県産酒造好適米「若水」で仕込んだのだそうです。
その味わいは、日本酒と言うよりもワイン・・・
いえ、そうでもないか・・・。
やさしい味わいの中にも、旨味があって飲みやすい。
これは中々面白いですよ(^^)


そして、日本酒に合わせるように登場したのが、海老とアスパラのアンチョビバター焼。
                           吟

海老の旨味と甘味が素晴らしい!
そして、アスパラも大きなものをしっかりと堪能できますよ(^^)(^^)

そして次の料理は、肉料理のメイン。
和牛のステーキです。
                  吟

ミディアムレアで丁寧に焼いていただいた和牛のステーキ。

ソースでいただいてもいいのですが、6種類の塩でそれぞれの味わいを楽しむのもオススメですよ!
                               吟

そして〆のごはんは、鉄板うに飯。
                      吟

ごはんは牡蠣醤油で味付けされており、これも贅沢の極みです。

こんな感じで、海苔で巻いていただきます。
                        吟

(^^)(^^)(^^)

はい、たまりません。

そしてデザートには、アイスモナカもいただき、大満足!
これで1人3,500円、これは絶対にお得だと思いますよ。

阪急三宮駅の西口を出てすぐのところ、大阪から来ても、安心して楽しめる立地も魅力だと思います。

鉄板焼のコースを食べて、ワインも飲んでもリーズナブルで美味い。
お好み焼きもメニューになるみたいなので、それを追加で楽しんでも面白いと思いますよ!




【鉄板キッチン 吟】   
住所:神戸市中央区北長狭通1-9-1 コトブキ馳走ビル 5F    MAP     
電話:078-595-9688   
営業時間:12:00~15:00  17:00~24:00   
煙  草:喫煙可(ランチタイム分煙)
定休日:なし
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2016/02/02(火) 16:19:40|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

極上! 3種のタンの食べ比べ。~天神橋6 厳選タン焼肉 縁(えにし)~

気合いを入れて頑張らないといけないとき、
眠気に勝って、仕上げの仕事(勉強)をしなければならないときに、今では凄く強烈なドリンク、売ってるみたいですね。
でも、飲みすぎるとヤバい事も・・・。
だから、未だに手を出せてません(^^;)

最近そういうものに頼ることはないのですが、ちょっと前までは専らこれでした。

元気ハツラツ!「オロナミンC」。

そう言えば、オロナミンCのCMで、昔ありましたよね。
いろんなもので割って飲むと美味しいみたいなやつ。

オロナミンCと卵黄、オロナミンCとミルク。
怖いような、でもちょっと興味あったなぁ・・・。
パパはオロナミンCとウイスキー。
ママはオロナミンCをジンで割って・・・。


さて、ジンって何だろ??
そんなことを思って見ていたのを思い出します。

さて、ジンと言えば先日ジンのこんな新しい飲み方を教えていただきました。
                  サントリー、縁

ジントニックにブラックペッパー。
これが、意外とイケるのです。

この日は、サントリーさんの企画の忘年会で、天神橋筋6丁目にある焼肉のお店、
“縁(えにし)”さんにお邪魔させていただきました。
                      サントリー、縁

こちらのお店、この界隈では最近凄く人気があるようです。

牛・豚・馬 タン3種盛り。
              サントリー、縁

牛タン、豚のタンは食べたことありますが、馬のタンは珍しいですよね。
そんなタン3種盛りをはじめ、とっておきの焼肉を堪能させていただきました。

店内は、1階にはカウンター席、2階にはテーブル席があり、この日は2階のテーブル席の方で焼肉を楽しませていただきました。

先ずは、プレミアムモルツの香るプレミアムで乾杯!
               サントリー、縁

やっぱり焼肉には生ビールでしょ・・・。

肉が来る前に、先ずはキムチと塩こぶキャベツで。
            サントリー、縁

キムチ、美味しいです(^^)
焼肉屋さんで最初にいただくキムチが美味しいと、ちょっとテンション上がりますよね!

そして登場、タン3種盛り。
                 サントリー、縁

このタンをサッと炙って、タップリ葱をのっけて。
             サントリー、縁

いいですね!
こういうちょっとしたアイデア、これがまた嬉しい(^^)

片面を焼いて、裏返したらもう片面はサッと炙る程度。
すでに葱をのっけてスタンバイします。
                    サントリー、縁

それでは早速いただきます。

(^^)(^^)
美味い!
牛タンは、期待通りの美味さ。
そして、豚タンは中々深みのある味わい。
そして、馬のタンは意外とクセもなくアッサリといただけますよ。
馬のタン、これはアリだなぁ(^^)

そして次の肉は、タンステーキ。
                  サントリー、縁

おぉ、ステーキと言うだけあって、厚みタップリの牛タンですよ!

これを、網にのっけてサッと焼き・・・
とは言っても、厚みがあるので火を通しすぎない程度に焼くのがいいですね。
                      サントリー、縁

そして頃合いになれば、レモンを少し絞っていただきます。
                       サントリー、縁

(^^)(^^)(^^)
これは流石に美味い!
タン3種盛りといい、タンステーキと言い、タン好きの方、ここはホントにオススメですよ!

そして、次の肉は和牛特選カルビ。
                         サントリー、縁

はい、室温ですでにとろけそうになっています。
これはホントにサッと炙っていただきましょう。

そして、上ロースはタレ焼きで。
                 サントリー、縁

いい肉は塩で・・・
それ、決して間違ってはいないと思いますが、やっぱり焼肉屋さんに来れば、タレ焼きも食べたいですよね。
                        サントリー、縁

焼いているときの香りもまた、たまりません。
香りも味わいだとはよく言ったものですね。

そして、この辺りでいよいよジントニックを。
                 サントリー、縁

「ジンと肉」

あ・・・なるほど。
そんな感じで掛け合わせているのですね。

でも、それだけじゃないのです。
この日にいただいたジンは、ロンドンジンで有名は、“BEEFEATER(ビーフィーター)”。

これ、私も全然気がつかなかったのですが、「BEEFEATER」って。BEEF+EATER。
「牛肉を食べる人」になるのですよね。

ビーフィーターのボトルに描かれているのは、ロンドン塔の近衛兵。
そして、こんな風にも解説されています。

ビーフィーターとは、王冠が保管されているロンドン塔の近衛兵の通称名。
昔、国王主催のパーティーの後、警護にあたった衛兵達が残った牛肉の持ち帰りを許されたことから
「ビーフィーター」(牛肉を食べる人)と呼ばれるようになったのだとか。


かなり前から、私もジンと言えば、ビーフィーターを買って飲んでいましたが、
BEFF+EATERには気がつきませんでした。

そんなビーフィーターを使ったジントニックはこんな感じ。
                     サントリー、縁

レモンのサッパリ感と、黒胡椒のアクセントが結構イケる!
これ、確かに肉に良く合います(^^)

そして次はハラミ。
                     サントリー、縁

これも焼くとたまらない香りがしますね。
ジントニックもすすみます。
                         サントリー、縁

そして、焼肉と言えばビールもいいですが、ちょっとご飯も食べたくなりますよね。

そんなわけで、少しだけ、オンザライスでいただきました。
                        サントリー、縁

タレがしみ込んだご飯。これって反則技ですよね(^^;)

そして、最後にタンもタレ焼きでいただきます。
こちらは、厚切り上タン。
                    サントリー、縁

美味しいタンって、塩でもタレでも美味いんですよね(^^)(^^)
                      サントリー、縁

そして、〆には冷麺もいただきました。
                     サントリー、縁

こちらのお店の冷麺には、明太子がのっかっています。
                    サントリー、縁

これがまた美味しいんですよね。
ちなみに、この明太子、ランチタイムにもいただくことが出来るのだとか。
焼き肉と明太子、どちらもご飯がすすむこと、間違いなしですね!

そしてデザートにゆずシャーベットもいただき、サッパリと〆ることが出来ました。
                        サントリー、縁

焼肉 縁さん、因みにメニューはこんな感じです。
サントリー、縁 サントリー、縁
                              サントリー、縁 サントリー、縁

天六の交差点から、天八方面に進んでいき、路地を入ったところに隠れ家のようにお店はあります。
ちょっといい感じの隠れ家焼肉、如何でしょうか?
いいお店、見つけた! そんな感じですよ(^^)





【厳選タン焼肉 縁(えにし)】   
住所:大阪市北区国分寺2-2-28    MAP     
電話:06-6358-8577   
営業時間:11:30~14:00 17:00~23:00   
煙  草:
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


  1. 2015/12/28(月) 10:44:26|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒレとサーロインをガッツリ! しかも、とびっきりのA5クラス!~曽根崎 すてーき家 吉在門~

今の季節、晴れているとすごく気持ちいいですよね。
自転車に乗って、河川敷を走っていると、最高に気持ちがいいです。

私がよく走るのは、淀川の河川敷。
大阪工大のある旭区辺りから、いくつかの橋をくぐって、上流に向かって走っていくことが多いです。
橋の下をくぐっていると、あまり気がつかないかもしれませんが、橋のたもとに書いてある看板あるじゃないですか、「一級河川 淀川」って。

さて、一級河川って何だろうか?

川の幅も長さも大きくて有名な川・・・。
そう思っていました。
淀川も大和川も有名で大きな川だし、そうなのかなって。
でも、先日、小さくて絶対に地元の人しか知らないであろう川にも、「一級河川」の名前が付いてあったのです。

ということは、大きさと知名度は関係ないのか・・・。

ちょっと調べてみると、
一級河川は国土保全上・国民経済上特に重要なであると国土交通大臣が指定した水系に属する川で、 二級河川は、公共の利害に重要な関係があるとして都道府県知事が指定したものです。

とのこと。

ここで大事なのは、一級河川、二級河川っていうのは、川に対して指定されたものではなく、「水系」に対して指定されたものだということなのだとか。

つまり、水源から河口までの本流と支流の集合を水系といい、淀川ならば、淀川に合流する全ての川がそれに該当するのだとか。

なるほど! それで小さな川でも、「一級河川」書いてあるのですね。

一級、二級・・・
清酒やウイスキーみたいには、いかないものですね(^^;)
(すでにそれらの等級は廃止されましたが・・・。)

さて、等級と言えば、私たちがよく目にするのが牛肉の等級。

歩留まり等級 高 A-B-C 低、
肉質等級  高 5-4-3-2-1 低
で表示されるやつ、
A5、A4、A3とかってありますよね。

その中でも、最高級のA5クラスの肉で、Tボーンステーキがいただけるとしたら・・・。
               吉在門、すてーき家


この日は、そんなA5クラスの肉料理を堪能できるお店、
曽根崎にある、“すてーき家 吉在門”さんのレセプションにお邪魔させていただきました。
                      吉在門、すてーき家

吉在門というお店の名前を聞いて、海鮮やちゃんこ鍋が美味しいお店・・・
そう思う方も少なくないのでは?

そんな吉在門さんが手がける、お肉のお店。
しかも、やるからには徹底的に・・・・だそうですよ(^^)

この日は、座敷席に通していただき、極上の肉料理を堪能させていただきました。

生ビールで乾杯の後、出していただいた先付けはこんな感じ。
               吉在門、すてーき家

こちらは、甘鯛の蕪蒸し。
流石です(^^)
最初から肉が出ての肉づくしってわけではなく、和食の楽しみも取り入れて、飽きが来ないように工夫されているようですね。
こういうのって、吉在門さんならではですね。

そして、次は肉料理が登場、極旨サーロインステーキ丼です。
                    吉在門、すてーき家

丼とは言って、小ぶりな茶碗に、極控えめにご飯のステーキが一切れ。
普通は〆の一杯にでてくるかと思われる、ステーキ丼が、こういう感じでちょっとだけっていうのも嬉しいですよね(^^)

肉の上に、ガーリックチップと山葵をのっけていただきます。
                         吉在門、すてーき家

(^^)(^^)(^^)
これは美味い!
肉、とろけます。 でも、それだけじゃないのです。
この肉、美味い(^^)(^^)

はい、これで一気に肉への期待感が上がりますね。

そしてここでまた、海鮮が登場。
季節のお造り盛り合わせです。
                 吉在門、すてーき家

トロ、牡丹海老、シマアジ、鯛、雲丹・・・。
肉だけじゃなく、海鮮も妥協なし。
ちょっと贅沢すぎますよね(^^;)

そして、今度はホットなお造りが出るのだとか・・・。
                 吉在門、すてーき家

こちらは、とろけるホットな肉のお造り。
肉を焼いて、真ん中のレアな部分だけをお造りとして出していただいているのだとか。
ですので、生に見える肉は、火が通っていて旨味が熟成され、たまりませんよ(^^)(^^)

これを今年の漢字一文字で表現するならば、確実に「贅」ですよね。

次の肉料理は、牛しゃぶ。
                  吉在門、すてーき家

この見るからに極上の肉を、サッと鍋にくぐらせていただきます。
                     吉在門、すてーき家

(^^)(^^)

こうやってしゃぶしゃぶでいただいてみると、肉って本当にいろんな味わい方があって、それぞれ味わいが全く変わってくるんだなぁって思いますね。
同じしゃぶしゃぶでも、ポン酢か、ごまだれによっても味わいが違ってくるから面白いですよね(^^)

そして、いよいよこの日の主役が登場!

A5クラスのTボーンステーキです。
               吉在門、すてーき家

その名前が表すように、T字型の骨のまわりに、サーロイン、ヒレ肉が隣り合わせで盛られてきます。

もちろん、凄いのは大きさだけではなく、その焼き加減も素晴らしい!
                    吉在門、すてーき家

では早速いただいてみましょう・・・。

(^^)(^^)(^^)

それにしても、A5クラストは言っても、いろんなA5があるんだなぁ・・・
私はA5クラスの肉に、ちょっと偏見を持っていたようです。
A5といえば、霜降りで、脂のとろける感じがウリの肉とばかり思っていましたが、このTボーンステーキは、肉の旨味がしっかりあって、無意識のうちにおかわりしてしまうほどなのです。
これはすごいなぁ。

こんな感じで、ヒレとサーロインを同時に食べて比べられるのも、こんな感じで提供してくださるからですね。
これは楽しい(^^)(^^)

こんなのいただくと、やはり赤ワインが欲しくなりますよね。
                 吉在門、すてーき家

このワイン、その名も「29」。エチケットにも、肉の絵が(^^)
拘ってますね。


そしてさらに、少しずつではありますが、ローストビーフ、ハンバーグ、ミスジステーキもいただきました。
                    吉在門、すてーき家

美味い肉を最高の状態で焼いて提供。
これはもちろん最高なのですが、それらの肉を使って、最高に調理する。
これって、私達が最高の肉を手に入れたとしても、決して真似の出来ない事ですよね。
それがここでは味わえてしまうのですから、人気が出るのも充分に頷けます。

さらに、ヘレカツ、リブロースカツ、タンカツもいただき、それぞれの味わいの違いを楽しみます。
吉在門、すてーき家 吉在門、すてーき家 吉在門、すてーき家

流石にお腹一杯・・・
そうは思ったものの、食べられるものですね(^^;)
ヘレカツ:これは鉄板! やっぱり美味しい(^^)
リブロースカツ:噛みしめる肉の旨味が素晴らしい! しかもこれ、柔らかいのです。
タンカツ:タンをカツにしちゃうとは・・・へぇ、これは面白い!
やはり肉料理って凄いなぁ・・・
料理によって、こんなにも感じ方が違って、これは本当に楽しいですね。

そして〆には、活けふぐの天茶をいただきました。
 吉在門、すてーき家 吉在門、すてーき家 吉在門、すてーき家

肉が続き、最後にいただくふぐの天茶。
これはかなり技ありかと(^^)

デザートに、パイナップルの白ワインジュレがけもいただき、大満足。
                   吉在門、すてーき家

吉在門さん、海鮮割烹のお店が、流行にのっかって肉料理・・・
決してそんなレベルではありません。
美味しい肉料理の専門店にも決して引けをとらない・・・いえ、確実にそれ以上に極上の肉料理を堪能することが出来ると思います。

カウンター席、テーブル席、個室で堀炬燵の座敷席もあって、いろんなシチュエーションに使い勝手もいいかと思います。

美味い肉をしっかりと。
私もまた、再訪させていただきたいと思います。




【すてーき家 吉在門 曽根崎店】   
住所:大阪市北区曽根崎1-7-2    MAP     
電話:06-6315-6627   
営業時間:17:00~24:00 (LO23:00)   
煙  草:喫煙可
定休日:年中無休(年末年始を除く)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


  1. 2015/11/23(月) 14:06:39|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熟成、これぞ究極の焼肉です。~京都 四条大宮 熟成焼肉 听(ポンド)~

何とかと天才は紙一重。


計算され尽くしながら、ギリギリのところで、神業のようにしながら危険を回避して、スゴイものを完成させるのが天才。
何も考えずに、ギリギリのところで、期待通りに危険な目にあうのが何とか。

それ以上やってしまったら、今までやって来たことが無駄になってしまうのがイヤで、誰もやらない領域のことを成し遂げ、逸品を作り上げるのが天才。
それ以上やってしまったら、全てが無駄になってしまう境界線なんて気にせず突き進んでしまって、案の定の結果を出すのが何とか。


ま、「何とか」とはいうものの、ほとんどの人がそちら側なのですが(^^;)
ですので、それを完成させることが出来る人はごく一部。
すなわち、お値段もお高級になってしなうのが、一般的なわけで(^^;)

そんな、熟練した技術を持った人がなせる技なのが、熟成。
熟成させようとして、知識のない人がやると、腐敗してしまうところを、ギリギリのところを見極めて、美味しい熟成へと仕上げていく。

この日は、そんな熟成の中でも、最近話題になっている、熟成肉。
            听、大宮

ドライエイジングビーフを使った焼き肉がいただけるお店、
“熟成焼肉 听(ポンド)”さんのレセプションにお招きいただきました。

お店は、阪急京都線の大宮駅から歩いて2~3分のアクセス抜群の場所にあります。

听さんといえば、以前大阪心斎橋のお店で、熟成肉のステーキや、いろんな肉料理をいただき、本当に美味しかったのを覚えています。
胃にもたれることなく、旨味がのった本当に美味しい牛肉。
そんな印象でした。

こちらのお店は、その熟成肉を焼肉でいただくことが出来る。
ちょっとワクワクします。
                       听、大宮

京都に町によく似合った外観の入口の暖簾をくぐり、お店の中に入って行きます。

店内は、個室になっていて、ゆっくり寛ぐことが出来ますよ。
                    听、大宮

席に座り、先ずはメニューの確認。
听、大宮 听、大宮 听、大宮
                听、大宮 听、大宮 听、大宮

本当にいろんな肉を楽しむことが出来そうですね。
しかも、ユッケもあるし(^^)(ユッケは、許可を得たお店のみ提供することが出来ます。)
予算に合わせて、お得なコースメニューを選ぶことも出来ます。

まずは生ビールで乾杯!
                      听、大宮

何はともあれ、生ビール!
そして、焼肉には何と言っても生ビール!
(グラスに書いてある、「Dry-Aging Beef」の「f」の字が、「r」に見えたら飲み過ぎね(^^;))

そして、ビールのアテに、先ずはキムチ6種盛り。
                 听、大宮

カクテキ、オイキムチ、白菜、チャンジャ、梅干し、トマト。
中でも、梅干しのキムチが秀逸!
これは是非とも食べていただきたいです(^^)(^^)

そして、ナムルもいただきましょう。
                        听、大宮

少なく見えても、生野菜よりも量はタップリ!
しっかり食べて、肉を食べる前に体の調子を整えちゃいましょ(^^)

そして、お待ちかね、いよいよ肉の登場です。
          听、大宮

こちらは、厚切り牛タンステーキ。

「うそっ!」っていうほど、ぶ厚いのが出てきますよ(^^)
それを網の上で焼き上げていきましょう。
            听、大宮

焼き過ぎないように気をつけながら、頃合いを見て裏面も。
                            听、大宮

いい感じの状態になってきたら、トングを使って持ち上げ、
                      听、大宮

ハサミで食べやすい大きさに切り分けます。

九条ネギをタップリのっけて召し上がれ!
                            听、大宮

(^^)(^^)(^^)
美味いとは想像していましたが、まさかここまでとは。
これ、味わいが深いんです。
これは必ず食べてほしい逸品ですね。

そして次は、座布団の焼しゃぶ。
                   听、大宮

これ、ビジュアルだけでもノックアウトされそうです。
ホントに綺麗な肉ですよね。
ドライエイジングビーフ、熟成肉と言えば、初めての人は、もう少し熟成した色合いだと思う方が多いみたいなのですが、
実際にはこんなに綺麗な赤い色。
それは、熟成肉の表面を削り落として、内側の綺麗な部分だけを提供するからなのだそうです。
本当に贅沢で、希少な肉なんですね。

これも、網の上で焼き過ぎないように気をつけて、丁度いい頃合いにいただきます。
                      听、大宮

(^^)(^^)(^^)

これは肉自体が美味い。
私、最近では霜降りのとろけるタイプに肉は、ちょっとしんどくなってきて(^^;)
でも、これならば、脂の旨味ではなく、肉の旨味で食べさせるので、いくらでも食べられそうです(^^)
こういう焼肉屋さんは、本当に嬉しいですね!

肉を食べれば野菜も。
こんな気の利いたサラダも用意して下さっていますよ。
                         听、大宮

こちらは、お店の名前が冠された、听サラダ。

熟成肉のコンビーフがトッピングされています。
このコンビーフがめちゃくちゃ美味い!
タップリの野菜と一緒にいただけて、完璧ですね。

そして次は、ブリスケのみぞれ焼き。
              听、大宮

これもレア気味に焼いて、上からタップリとおろしポン酢を。
                    听、大宮

(^^)(^^)
たまりませんね。

そして、ここからはタレ焼きに。
よく、“美味い肉は塩焼きが一番美味い!”といわれますが、やっぱりタレ焼きも食べたいですよね。

まずは、揉みこみカルビ。
一緒にタップリのキャベツが提供されます。
                听、大宮

「お肉でタップリのキャベツを巻いて食べると美味しいですよ!」とのこと。
それでは早速・・・。
                      听、大宮

これ、いくらでも食べたくなります(^^)
肉の旨味を味わったその直後に、キャベツの甘味と食感とサッパリ感。
もう、やみつきです。
でも、タレと肉を味わうと、どうしてもこうしたくなりませんか?
                   听、大宮

はい、これにかなうものはなし!
桃太郎や金太郎、かぐや姫の時代から親しまれているご馳走ですね。(その時代も、肉がのっかってたか、どうかは不問でおねがいします(^^;))

そして、特選カルビ。
                        听、大宮

こちらは、霜降りで、焼いてとろけるタイプ。
これもサッと炙っていただきましょう。

タップリのキャベツと一緒にいただきます。
                听、大宮

おぉ! とろけるのですが、脂っこいのとはわけが違う、美味いです(^^)(^^)
この、タップリのキャベツと一緒に、っていうのがいいですね。
ここ、焼肉屋さんではありますが、結構たくさんの野菜をいただくことが出来ますよ。

そして、揉みこみ赤身モモ。
                     听、大宮

先ほどの特選カルビとは対極で、こちらは肉に旨味をしっかりと味わうことが出来ますよ。

〆には、冷麺ハーフか
          听、大宮

牛飯のどちらかを選べるとのこと。
(それって、どっちの料理SHOWじゃないんだから(^^;))
                                
結局、半分ずつシェアして、両方ともいただきました。
冷麺でサッパリとしたい気持ちはあるものの、牛飯の美味さには勝てませんでした(^^;)
                               听、大宮


とろける脂の旨味で食べさせるのではなく、熟成肉の深い味わいをしっかり堪能できる焼肉。
そして、いろんな部位の熟成肉を楽しむことが出来るのは、ステーキにはない楽しみ方が出来るかと思います。

肉好きの方、特に旨味の深い熟成肉に興味のある方は是非行ってみてください。
美味い肉の価値観、変わりますよ!





【熟成焼肉 听(ポンド)四条大宮店】   
住所:京都市中京区壬生坊城町1-6    MAP     
電話:050-7302-3615   
営業時間:11:30〜14:30(L.O14:00) 17:00〜24:00(L.O23:30)   
煙  草:分煙
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2015/10/21(水) 17:32:05|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (27)
ラーメン (129)
カレー (309)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (164)
中華 (80)
地中海料理 (3)
居酒屋 (101)
創作料理 (53)
ワイン (19)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (18)
丼 (27)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (4)
焼き鳥 (26)
アメリカンフード (5)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (63)
ビール (23)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ