美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

極上! 3種のタンの食べ比べ。~天神橋6 厳選タン焼肉 縁(えにし)~

気合いを入れて頑張らないといけないとき、
眠気に勝って、仕上げの仕事(勉強)をしなければならないときに、今では凄く強烈なドリンク、売ってるみたいですね。
でも、飲みすぎるとヤバい事も・・・。
だから、未だに手を出せてません(^^;)

最近そういうものに頼ることはないのですが、ちょっと前までは専らこれでした。

元気ハツラツ!「オロナミンC」。

そう言えば、オロナミンCのCMで、昔ありましたよね。
いろんなもので割って飲むと美味しいみたいなやつ。

オロナミンCと卵黄、オロナミンCとミルク。
怖いような、でもちょっと興味あったなぁ・・・。
パパはオロナミンCとウイスキー。
ママはオロナミンCをジンで割って・・・。


さて、ジンって何だろ??
そんなことを思って見ていたのを思い出します。

さて、ジンと言えば先日ジンのこんな新しい飲み方を教えていただきました。
                  サントリー、縁

ジントニックにブラックペッパー。
これが、意外とイケるのです。

この日は、サントリーさんの企画の忘年会で、天神橋筋6丁目にある焼肉のお店、
“縁(えにし)”さんにお邪魔させていただきました。
                      サントリー、縁

こちらのお店、この界隈では最近凄く人気があるようです。

牛・豚・馬 タン3種盛り。
              サントリー、縁

牛タン、豚のタンは食べたことありますが、馬のタンは珍しいですよね。
そんなタン3種盛りをはじめ、とっておきの焼肉を堪能させていただきました。

店内は、1階にはカウンター席、2階にはテーブル席があり、この日は2階のテーブル席の方で焼肉を楽しませていただきました。

先ずは、プレミアムモルツの香るプレミアムで乾杯!
               サントリー、縁

やっぱり焼肉には生ビールでしょ・・・。

肉が来る前に、先ずはキムチと塩こぶキャベツで。
            サントリー、縁

キムチ、美味しいです(^^)
焼肉屋さんで最初にいただくキムチが美味しいと、ちょっとテンション上がりますよね!

そして登場、タン3種盛り。
                 サントリー、縁

このタンをサッと炙って、タップリ葱をのっけて。
             サントリー、縁

いいですね!
こういうちょっとしたアイデア、これがまた嬉しい(^^)

片面を焼いて、裏返したらもう片面はサッと炙る程度。
すでに葱をのっけてスタンバイします。
                    サントリー、縁

それでは早速いただきます。

(^^)(^^)
美味い!
牛タンは、期待通りの美味さ。
そして、豚タンは中々深みのある味わい。
そして、馬のタンは意外とクセもなくアッサリといただけますよ。
馬のタン、これはアリだなぁ(^^)

そして次の肉は、タンステーキ。
                  サントリー、縁

おぉ、ステーキと言うだけあって、厚みタップリの牛タンですよ!

これを、網にのっけてサッと焼き・・・
とは言っても、厚みがあるので火を通しすぎない程度に焼くのがいいですね。
                      サントリー、縁

そして頃合いになれば、レモンを少し絞っていただきます。
                       サントリー、縁

(^^)(^^)(^^)
これは流石に美味い!
タン3種盛りといい、タンステーキと言い、タン好きの方、ここはホントにオススメですよ!

そして、次の肉は和牛特選カルビ。
                         サントリー、縁

はい、室温ですでにとろけそうになっています。
これはホントにサッと炙っていただきましょう。

そして、上ロースはタレ焼きで。
                 サントリー、縁

いい肉は塩で・・・
それ、決して間違ってはいないと思いますが、やっぱり焼肉屋さんに来れば、タレ焼きも食べたいですよね。
                        サントリー、縁

焼いているときの香りもまた、たまりません。
香りも味わいだとはよく言ったものですね。

そして、この辺りでいよいよジントニックを。
                 サントリー、縁

「ジンと肉」

あ・・・なるほど。
そんな感じで掛け合わせているのですね。

でも、それだけじゃないのです。
この日にいただいたジンは、ロンドンジンで有名は、“BEEFEATER(ビーフィーター)”。

これ、私も全然気がつかなかったのですが、「BEEFEATER」って。BEEF+EATER。
「牛肉を食べる人」になるのですよね。

ビーフィーターのボトルに描かれているのは、ロンドン塔の近衛兵。
そして、こんな風にも解説されています。

ビーフィーターとは、王冠が保管されているロンドン塔の近衛兵の通称名。
昔、国王主催のパーティーの後、警護にあたった衛兵達が残った牛肉の持ち帰りを許されたことから
「ビーフィーター」(牛肉を食べる人)と呼ばれるようになったのだとか。


かなり前から、私もジンと言えば、ビーフィーターを買って飲んでいましたが、
BEFF+EATERには気がつきませんでした。

そんなビーフィーターを使ったジントニックはこんな感じ。
                     サントリー、縁

レモンのサッパリ感と、黒胡椒のアクセントが結構イケる!
これ、確かに肉に良く合います(^^)

そして次はハラミ。
                     サントリー、縁

これも焼くとたまらない香りがしますね。
ジントニックもすすみます。
                         サントリー、縁

そして、焼肉と言えばビールもいいですが、ちょっとご飯も食べたくなりますよね。

そんなわけで、少しだけ、オンザライスでいただきました。
                        サントリー、縁

タレがしみ込んだご飯。これって反則技ですよね(^^;)

そして、最後にタンもタレ焼きでいただきます。
こちらは、厚切り上タン。
                    サントリー、縁

美味しいタンって、塩でもタレでも美味いんですよね(^^)(^^)
                      サントリー、縁

そして、〆には冷麺もいただきました。
                     サントリー、縁

こちらのお店の冷麺には、明太子がのっかっています。
                    サントリー、縁

これがまた美味しいんですよね。
ちなみに、この明太子、ランチタイムにもいただくことが出来るのだとか。
焼き肉と明太子、どちらもご飯がすすむこと、間違いなしですね!

そしてデザートにゆずシャーベットもいただき、サッパリと〆ることが出来ました。
                        サントリー、縁

焼肉 縁さん、因みにメニューはこんな感じです。
サントリー、縁 サントリー、縁
                              サントリー、縁 サントリー、縁

天六の交差点から、天八方面に進んでいき、路地を入ったところに隠れ家のようにお店はあります。
ちょっといい感じの隠れ家焼肉、如何でしょうか?
いいお店、見つけた! そんな感じですよ(^^)





【厳選タン焼肉 縁(えにし)】   
住所:大阪市北区国分寺2-2-28    MAP     
電話:06-6358-8577   
営業時間:11:30~14:00 17:00~23:00   
煙  草:
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


  1. 2015/12/28(月) 10:44:26|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヒレとサーロインをガッツリ! しかも、とびっきりのA5クラス!~曽根崎 すてーき家 吉在門~

今の季節、晴れているとすごく気持ちいいですよね。
自転車に乗って、河川敷を走っていると、最高に気持ちがいいです。

私がよく走るのは、淀川の河川敷。
大阪工大のある旭区辺りから、いくつかの橋をくぐって、上流に向かって走っていくことが多いです。
橋の下をくぐっていると、あまり気がつかないかもしれませんが、橋のたもとに書いてある看板あるじゃないですか、「一級河川 淀川」って。

さて、一級河川って何だろうか?

川の幅も長さも大きくて有名な川・・・。
そう思っていました。
淀川も大和川も有名で大きな川だし、そうなのかなって。
でも、先日、小さくて絶対に地元の人しか知らないであろう川にも、「一級河川」の名前が付いてあったのです。

ということは、大きさと知名度は関係ないのか・・・。

ちょっと調べてみると、
一級河川は国土保全上・国民経済上特に重要なであると国土交通大臣が指定した水系に属する川で、 二級河川は、公共の利害に重要な関係があるとして都道府県知事が指定したものです。

とのこと。

ここで大事なのは、一級河川、二級河川っていうのは、川に対して指定されたものではなく、「水系」に対して指定されたものだということなのだとか。

つまり、水源から河口までの本流と支流の集合を水系といい、淀川ならば、淀川に合流する全ての川がそれに該当するのだとか。

なるほど! それで小さな川でも、「一級河川」書いてあるのですね。

一級、二級・・・
清酒やウイスキーみたいには、いかないものですね(^^;)
(すでにそれらの等級は廃止されましたが・・・。)

さて、等級と言えば、私たちがよく目にするのが牛肉の等級。

歩留まり等級 高 A-B-C 低、
肉質等級  高 5-4-3-2-1 低
で表示されるやつ、
A5、A4、A3とかってありますよね。

その中でも、最高級のA5クラスの肉で、Tボーンステーキがいただけるとしたら・・・。
               吉在門、すてーき家


この日は、そんなA5クラスの肉料理を堪能できるお店、
曽根崎にある、“すてーき家 吉在門”さんにお邪魔させていただきました。
                      吉在門、すてーき家

吉在門というお店の名前を聞いて、海鮮やちゃんこ鍋が美味しいお店・・・
そう思う方も少なくないのでは?

そんな吉在門さんが手がける、お肉のお店。
しかも、やるからには徹底的に・・・・だそうですよ(^^)

この日は、座敷席に通していただき、極上の肉料理を堪能させていただきました。

生ビールで乾杯の後、出していただいた先付けはこんな感じ。
               吉在門、すてーき家

こちらは、甘鯛の蕪蒸し。
流石です(^^)
最初から肉が出ての肉づくしってわけではなく、和食の楽しみも取り入れて、飽きが来ないように工夫されているようですね。
こういうのって、吉在門さんならではですね。

そして、次は肉料理が登場、極旨サーロインステーキ丼です。
                    吉在門、すてーき家

丼とは言って、小ぶりな茶碗に、極控えめにご飯のステーキが一切れ。
普通は〆の一杯にでてくるかと思われる、ステーキ丼が、こういう感じでちょっとだけっていうのも嬉しいですよね(^^)

肉の上に、ガーリックチップと山葵をのっけていただきます。
                         吉在門、すてーき家

(^^)(^^)(^^)
これは美味い!
肉、とろけます。 でも、それだけじゃないのです。
この肉、美味い(^^)(^^)

はい、これで一気に肉への期待感が上がりますね。

そしてここでまた、海鮮が登場。
季節のお造り盛り合わせです。
                 吉在門、すてーき家

トロ、牡丹海老、シマアジ、鯛、雲丹・・・。
肉だけじゃなく、海鮮も妥協なし。
ちょっと贅沢すぎますよね(^^;)

そして、今度はホットなお造りが出るのだとか・・・。
                 吉在門、すてーき家

こちらは、とろけるホットな肉のお造り。
肉を焼いて、真ん中のレアな部分だけをお造りとして出していただいているのだとか。
ですので、生に見える肉は、火が通っていて旨味が熟成され、たまりませんよ(^^)(^^)

これを今年の漢字一文字で表現するならば、確実に「贅」ですよね。

次の肉料理は、牛しゃぶ。
                  吉在門、すてーき家

この見るからに極上の肉を、サッと鍋にくぐらせていただきます。
                     吉在門、すてーき家

(^^)(^^)

こうやってしゃぶしゃぶでいただいてみると、肉って本当にいろんな味わい方があって、それぞれ味わいが全く変わってくるんだなぁって思いますね。
同じしゃぶしゃぶでも、ポン酢か、ごまだれによっても味わいが違ってくるから面白いですよね(^^)

そして、いよいよこの日の主役が登場!

A5クラスのTボーンステーキです。
               吉在門、すてーき家

その名前が表すように、T字型の骨のまわりに、サーロイン、ヒレ肉が隣り合わせで盛られてきます。

もちろん、凄いのは大きさだけではなく、その焼き加減も素晴らしい!
                    吉在門、すてーき家

では早速いただいてみましょう・・・。

(^^)(^^)(^^)

それにしても、A5クラストは言っても、いろんなA5があるんだなぁ・・・
私はA5クラスの肉に、ちょっと偏見を持っていたようです。
A5といえば、霜降りで、脂のとろける感じがウリの肉とばかり思っていましたが、このTボーンステーキは、肉の旨味がしっかりあって、無意識のうちにおかわりしてしまうほどなのです。
これはすごいなぁ。

こんな感じで、ヒレとサーロインを同時に食べて比べられるのも、こんな感じで提供してくださるからですね。
これは楽しい(^^)(^^)

こんなのいただくと、やはり赤ワインが欲しくなりますよね。
                 吉在門、すてーき家

このワイン、その名も「29」。エチケットにも、肉の絵が(^^)
拘ってますね。


そしてさらに、少しずつではありますが、ローストビーフ、ハンバーグ、ミスジステーキもいただきました。
                    吉在門、すてーき家

美味い肉を最高の状態で焼いて提供。
これはもちろん最高なのですが、それらの肉を使って、最高に調理する。
これって、私達が最高の肉を手に入れたとしても、決して真似の出来ない事ですよね。
それがここでは味わえてしまうのですから、人気が出るのも充分に頷けます。

さらに、ヘレカツ、リブロースカツ、タンカツもいただき、それぞれの味わいの違いを楽しみます。
吉在門、すてーき家 吉在門、すてーき家 吉在門、すてーき家

流石にお腹一杯・・・
そうは思ったものの、食べられるものですね(^^;)
ヘレカツ:これは鉄板! やっぱり美味しい(^^)
リブロースカツ:噛みしめる肉の旨味が素晴らしい! しかもこれ、柔らかいのです。
タンカツ:タンをカツにしちゃうとは・・・へぇ、これは面白い!
やはり肉料理って凄いなぁ・・・
料理によって、こんなにも感じ方が違って、これは本当に楽しいですね。

そして〆には、活けふぐの天茶をいただきました。
 吉在門、すてーき家 吉在門、すてーき家 吉在門、すてーき家

肉が続き、最後にいただくふぐの天茶。
これはかなり技ありかと(^^)

デザートに、パイナップルの白ワインジュレがけもいただき、大満足。
                   吉在門、すてーき家

吉在門さん、海鮮割烹のお店が、流行にのっかって肉料理・・・
決してそんなレベルではありません。
美味しい肉料理の専門店にも決して引けをとらない・・・いえ、確実にそれ以上に極上の肉料理を堪能することが出来ると思います。

カウンター席、テーブル席、個室で堀炬燵の座敷席もあって、いろんなシチュエーションに使い勝手もいいかと思います。

美味い肉をしっかりと。
私もまた、再訪させていただきたいと思います。




【すてーき家 吉在門 曽根崎店】   
住所:大阪市北区曽根崎1-7-2    MAP     
電話:06-6315-6627   
営業時間:17:00~24:00 (LO23:00)   
煙  草:喫煙可
定休日:年中無休(年末年始を除く)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


  1. 2015/11/23(月) 14:06:39|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熟成、これぞ究極の焼肉です。~京都 四条大宮 熟成焼肉 听(ポンド)~

何とかと天才は紙一重。


計算され尽くしながら、ギリギリのところで、神業のようにしながら危険を回避して、スゴイものを完成させるのが天才。
何も考えずに、ギリギリのところで、期待通りに危険な目にあうのが何とか。

それ以上やってしまったら、今までやって来たことが無駄になってしまうのがイヤで、誰もやらない領域のことを成し遂げ、逸品を作り上げるのが天才。
それ以上やってしまったら、全てが無駄になってしまう境界線なんて気にせず突き進んでしまって、案の定の結果を出すのが何とか。


ま、「何とか」とはいうものの、ほとんどの人がそちら側なのですが(^^;)
ですので、それを完成させることが出来る人はごく一部。
すなわち、お値段もお高級になってしなうのが、一般的なわけで(^^;)

そんな、熟練した技術を持った人がなせる技なのが、熟成。
熟成させようとして、知識のない人がやると、腐敗してしまうところを、ギリギリのところを見極めて、美味しい熟成へと仕上げていく。

この日は、そんな熟成の中でも、最近話題になっている、熟成肉。
            听、大宮

ドライエイジングビーフを使った焼き肉がいただけるお店、
“熟成焼肉 听(ポンド)”さんにお邪魔させていただきました。

お店は、阪急京都線の大宮駅から歩いて2~3分のアクセス抜群の場所にあります。

听さんといえば、以前大阪心斎橋のお店で、熟成肉のステーキや、いろんな肉料理をいただき、本当に美味しかったのを覚えています。
胃にもたれることなく、旨味がのった本当に美味しい牛肉。
そんな印象でした。

こちらのお店は、その熟成肉を焼肉でいただくことが出来る。
ちょっとワクワクします。
                       听、大宮

京都に町によく似合った外観の入口の暖簾をくぐり、お店の中に入って行きます。

店内は、個室になっていて、ゆっくり寛ぐことが出来ますよ。
                    听、大宮

席に座り、先ずはメニューの確認。
听、大宮 听、大宮 听、大宮
                听、大宮 听、大宮 听、大宮

本当にいろんな肉を楽しむことが出来そうですね。
しかも、ユッケもあるし(^^)(ユッケは、許可を得たお店のみ提供することが出来ます。)
予算に合わせて、お得なコースメニューを選ぶことも出来ます。

まずは生ビールで乾杯!
                      听、大宮

何はともあれ、生ビール!
そして、焼肉には何と言っても生ビール!
(グラスに書いてある、「Dry-Aging Beef」の「f」の字が、「r」に見えたら飲み過ぎね(^^;))

そして、ビールのアテに、先ずはキムチ6種盛り。
                 听、大宮

カクテキ、オイキムチ、白菜、チャンジャ、梅干し、トマト。
中でも、梅干しのキムチが秀逸!
これは是非とも食べていただきたいです(^^)(^^)

そして、ナムルもいただきましょう。
                        听、大宮

少なく見えても、生野菜よりも量はタップリ!
しっかり食べて、肉を食べる前に体の調子を整えちゃいましょ(^^)

そして、お待ちかね、いよいよ肉の登場です。
          听、大宮

こちらは、厚切り牛タンステーキ。

「うそっ!」っていうほど、ぶ厚いのが出てきますよ(^^)
それを網の上で焼き上げていきましょう。
            听、大宮

焼き過ぎないように気をつけながら、頃合いを見て裏面も。
                            听、大宮

いい感じの状態になってきたら、トングを使って持ち上げ、
                      听、大宮

ハサミで食べやすい大きさに切り分けます。

九条ネギをタップリのっけて召し上がれ!
                            听、大宮

(^^)(^^)(^^)
美味いとは想像していましたが、まさかここまでとは。
これ、味わいが深いんです。
これは必ず食べてほしい逸品ですね。

そして次は、座布団の焼しゃぶ。
                   听、大宮

これ、ビジュアルだけでもノックアウトされそうです。
ホントに綺麗な肉ですよね。
ドライエイジングビーフ、熟成肉と言えば、初めての人は、もう少し熟成した色合いだと思う方が多いみたいなのですが、
実際にはこんなに綺麗な赤い色。
それは、熟成肉の表面を削り落として、内側の綺麗な部分だけを提供するからなのだそうです。
本当に贅沢で、希少な肉なんですね。

これも、網の上で焼き過ぎないように気をつけて、丁度いい頃合いにいただきます。
                      听、大宮

(^^)(^^)(^^)

これは肉自体が美味い。
私、最近では霜降りのとろけるタイプに肉は、ちょっとしんどくなってきて(^^;)
でも、これならば、脂の旨味ではなく、肉の旨味で食べさせるので、いくらでも食べられそうです(^^)
こういう焼肉屋さんは、本当に嬉しいですね!

肉を食べれば野菜も。
こんな気の利いたサラダも用意して下さっていますよ。
                         听、大宮

こちらは、お店の名前が冠された、听サラダ。

熟成肉のコンビーフがトッピングされています。
このコンビーフがめちゃくちゃ美味い!
タップリの野菜と一緒にいただけて、完璧ですね。

そして次は、ブリスケのみぞれ焼き。
              听、大宮

これもレア気味に焼いて、上からタップリとおろしポン酢を。
                    听、大宮

(^^)(^^)
たまりませんね。

そして、ここからはタレ焼きに。
よく、“美味い肉は塩焼きが一番美味い!”といわれますが、やっぱりタレ焼きも食べたいですよね。

まずは、揉みこみカルビ。
一緒にタップリのキャベツが提供されます。
                听、大宮

「お肉でタップリのキャベツを巻いて食べると美味しいですよ!」とのこと。
それでは早速・・・。
                      听、大宮

これ、いくらでも食べたくなります(^^)
肉の旨味を味わったその直後に、キャベツの甘味と食感とサッパリ感。
もう、やみつきです。
でも、タレと肉を味わうと、どうしてもこうしたくなりませんか?
                   听、大宮

はい、これにかなうものはなし!
桃太郎や金太郎、かぐや姫の時代から親しまれているご馳走ですね。(その時代も、肉がのっかってたか、どうかは不問でおねがいします(^^;))

そして、特選カルビ。
                        听、大宮

こちらは、霜降りで、焼いてとろけるタイプ。
これもサッと炙っていただきましょう。

タップリのキャベツと一緒にいただきます。
                听、大宮

おぉ! とろけるのですが、脂っこいのとはわけが違う、美味いです(^^)(^^)
この、タップリのキャベツと一緒に、っていうのがいいですね。
ここ、焼肉屋さんではありますが、結構たくさんの野菜をいただくことが出来ますよ。

そして、揉みこみ赤身モモ。
                     听、大宮

先ほどの特選カルビとは対極で、こちらは肉に旨味をしっかりと味わうことが出来ますよ。

〆には、冷麺ハーフか
          听、大宮

牛飯のどちらかを選べるとのこと。
(それって、どっちの料理SHOWじゃないんだから(^^;))
                                
結局、半分ずつシェアして、両方ともいただきました。
冷麺でサッパリとしたい気持ちはあるものの、牛飯の美味さには勝てませんでした(^^;)
                               听、大宮


とろける脂の旨味で食べさせるのではなく、熟成肉の深い味わいをしっかり堪能できる焼肉。
そして、いろんな部位の熟成肉を楽しむことが出来るのは、ステーキにはない楽しみ方が出来るかと思います。

肉好きの方、特に旨味の深い熟成肉に興味のある方は是非行ってみてください。
美味い肉の価値観、変わりますよ!





【熟成焼肉 听(ポンド)四条大宮店】   
住所:京都市中京区壬生坊城町1-6    MAP     
電話:050-7302-3615   
営業時間:11:30〜14:30(L.O14:00) 17:00〜24:00(L.O23:30)   
煙  草:分煙
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2015/10/21(水) 17:32:05|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

究極のしゃぶしゃぶ! 近江牛と犬鳴ポークも味わえますよ。~四ツ橋 ダイニングしゃぶしゃぶ 仁(JIN)~

100年って、長いと思いますか? あっという間だと思いますか?

100年は、ちょっとイメージしにくいのですが、50年前くらいならば・・・。
50年前、1965年、昭和40年。

昭和40年、どんなことがあったのか・・・
オロナミンC、発売開始、
名神高速、全線開通(小牧~西宮)、(実は、この年に名阪国道も開通しているのです。)
アイスノン発売開始、
シンガポールがマレーシアから独立・・・

因みに、この年には、すでに、東海道新幹線が、東京~新大阪間で、営業しています。

100年前は、大正時代。
大正時代って、すでに20世紀だったのです。
(因みに、20世紀の幕開け、1901年は、明治34年)

そして、150年前の1865年、慶応元年は、ご存知幕末。
坂本龍馬や西郷隆盛などが活躍した時代ですね。

幕末といえば、脳外科医がタイムスリップして、幕末の江戸時代で、活躍するドラマ、
「JIN-仁-」は、ご覧になりましたでしょうか?

実は私、最近になって、やっとDVDを借りてきて、全編を見たのです。
(いやぁ、夢中になりました(^^;))

150年前の江戸の街、今の東京の姿からは想像も出来ないですよね。
東京出張時なんかには、ちょっと江戸時代のことを思い浮かべながら、街を歩いてしまうようになりました。

さて、そんな「仁-JIN-」と同じ名前のお店、
四ツ橋にある、しゃぶしゃぶのお店、“ダイニング しゃぶしゃぶ仁”さんに、先日行って来ました。

お店は、地下鉄四ツ橋駅の2番出口を上がってすぐのところにありますよ。
                      しゃぶしゃぶ仁

お店は、階段を下りて、地下にあります。

店内は、テーブル席、堀炬燵の座敷席があって、結構広くて、ゆったりとしています。
50席以上はあるんじゃないかなぁ。

テーブルには、すでに鍋の用意がしてあります・・・
が、中には出汁は入っていませんね。

「ひとつの鍋で、2種類の味を楽しんでいただけます。 お味の方はどうさせていただきましょうか?」

こちらのお店の鍋には、真ん中で仕切りが設けられています。

味の方は、
透明な昆布だし、
とんこつ白湯、
すき焼きだし、
赤いチゲだし、
塩ちゃんこだし
の中から2種類を選ぶことが出来ます。

この日は、牛肉と豚肉の両方のしゃぶしゃぶをいただく予定なので、
すき焼き出汁と透明な昆布だしをお願いしました。
               しゃぶしゃぶ仁

そして、たれもスタンバイさせていただきます。

ごまだれ、ポン酢、そして、すき焼き用の生玉子です。
                 しゃぶしゃぶ仁

これら全部を1人で楽しめる!
贅沢です、自宅では中々できないですよね。

先ずは自家製つくねから。
                  しゃぶしゃぶ仁

これは、しゃぶしゃぶってわけにはいかないので、ある程度しっかりと火を通します。
(やはり、すき焼きの出汁で行きましょうか。)

頃合いを見て、いただきます。

(^^)(^^)
これ、柔らかくって美味しいじゃないですか!
そして、すき焼きの出汁と、生玉子がつくねに最高!
ちょっとテンション上がります。

そして、次々と肉が運ばれてきましたよ。

犬鳴ポークに、国産豚肉ロース。
しゃぶしゃぶ仁 しゃぶしゃぶ仁

こんな食べ比べもまた楽しい(^^)

そして、こちらのお店では、近江牛をいただく事が出来るのです。
                  しゃぶしゃぶ仁

先ずは、すき焼き出汁の中にサッと入れて、しゃぶしゃぶと。
             しゃぶしゃぶ仁

決して火を通しすぎないように、まだ赤い部分が若干残る頃に、
                    しゃぶしゃぶ仁

生玉子にくぐらせていただきます。
                        しゃぶしゃぶ仁

(^^)(^^)(^^)

これ、とけますわ、くちのなかで。
ある意味、新しいすき焼きの食べ方ですよね。

そして、次はごまだれで。
                  しゃぶしゃぶ仁

このごまだれも、肉の旨味を引き立てますよ!
こんな感じで、いろんな味わいでしゃぶしゃぶをいただく事が出来ると、食べ飽きることが無く、平らげてしまいます(^^;)

さらに、牛タンもしゃぶしゃぶでいただきます。
                    しゃぶしゃぶ仁

サッと焼いて、レモンと塩もいいけれど、しゃぶしゃぶして、もみじおろしをきかせたポン酢でいただくのも最高ですよ(^^)(^^)(^^)

しっかりした味わいのすき焼きだしと、昆布だし。
ひとつの鍋で2つの味が楽しめ、なおかつたれもこれだけあると、本当に楽しくなってきますよね。
                  しゃぶしゃぶ仁

この辺で、ハイボールもいただきましょう。
                    しゃぶしゃぶ仁

こちらでは、富士山麓ハイボールを楽しむことが出来ますよ。

お酒もすすみ、調子に乗って、肉もどんどん追加をいただきます。
しゃぶしゃぶ仁 しゃぶしゃぶ仁


気がつけば、どのくらい食べたでしょうか。
                      しゃぶしゃぶ仁
         
大満足させていただきました。

こちらのお肉、食べ放題にありがちな、後半は肉質が落ちることもなく、まんべんなく美味しいお肉をいただくことが出来ますよ。

近江牛と、三軒豚、犬鳴ポークの食べ比べ、如何でしょうか?
真夏でも、涼しい部屋でしゃぶしゃぶ。
贅沢な気持ちになってみませんか。 お値打ちだと思いますよ(^^)






【ダイニングしゃぶしゃぶ 仁】   
住所:大阪市西区新町1-6-23 四ツ橋大川ビル B1F    MAP     
電話:06-6532-2222   
営業時間:11:30~15:00(LO.14:30) 17:00~23:00(LO.22:00)   ※ランチタイムは月~金、日祝は、22:00までの営業。
煙  草:喫煙可
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2015/08/17(月) 16:17:54|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大阪に来たら、ここはハズせない! 本格大阪焼肉を堪能出来ます。~西成区長橋 萩ノ茶屋鶴一 なにわ筋店~

下町に対しては・・・。

やはり、山の手になるのでしょうか?

東京の街を環状に走る電車、山手線。

東京、新橋、品川、恵比寿、渋谷、新宿、池袋・・・。
(でも、山の手って、麻布・赤坂・四ッ谷・本郷辺りかなぁ・・・)

それに対して下町は、浅草、上野、谷中、深川、葛飾柴又、亀戸・・・
何か人情溢れるってイメージですね(^^)


さて、大阪で下町というと、やはり天下茶屋とか、新世界界隈になるのでしょうか。

では、大阪で下町に対して山の手とは・・・
言わないですよね(^^;)
大阪の場合は、下町に対して、上町・・・になるのでしょうかね?


さて先日は、そんな大阪下町の美味しい焼き肉を堪能させていただきました。


お伺いさせていただいたのは、西成区長橋にある焼肉のお店、
“萩ノ茶屋鶴一 なにわ筋店”さん。
                      萩ノ茶屋鶴一

こちらのお店、ずっと、ずーっと来てみたくて気になってたお店なのです。
その旨を話すと、「それじゃぁ、企画しましょか」と、メンバーを集めてくださり、
総勢10名でお邪魔させていただきました。

店内に入ると、すでにカンテキが用意されています。
                 萩ノ茶屋鶴一

これですよ、これ。
「焼肉っ!」って雰囲気、漂いまくっています。

店内は、堀炬燵の座敷とカウンター席があります。
(この日は上がりませんでしたが、2階席もあるのだとか)
               萩ノ茶屋鶴一

カンテキに火が入ると、エアコンもスイッチオン。
おぉ、めっちゃ効きますね!
これならば、真夏の焼肉も快適に楽しめますよ(^^)

先ずは、キンキンに冷えたビールで乾杯!
                    萩ノ茶屋鶴一

ドイツやベルギーのビールは、冷やしすぎると美味しくないらしいですが、
やはり日本のビールはキンキンに冷えたものが最高ですね!

そして、キンキンのビールを楽しみながら、キムチと、
            萩ノ茶屋鶴一

ナムルもいただきます。
                                        萩ノ茶屋鶴一

焼肉屋さんの定番。
でもこれが美味いんですよね(^^)(^^)

壁には、ズラリと並ぶ、焼肉のメニュー。
              萩ノ茶屋鶴一

子供の頃、はじめて目にするホルモンのメニューを指さし、
「あれってどんなん? 美味しいのん?」なんて聞いてたのを思い出します。

さて、ビールとキムチとナムルで一息ついた頃合いに、最初の焼きもの、タン塩が運ばれてきました。
                      萩ノ茶屋鶴一

おぉ、めっちゃきれい(^^)(^^)
しかも、贅沢に厚切りにして下さってます。

焼き過ぎないように、両面をサッと炙り、
       萩ノ茶屋鶴一

レモンを絞っていただきます。
                   萩ノ茶屋鶴一

(^^)(^^)(^^)

肉自体の味がすごくいいですよ!
しかも、ボリュームもたっぷりで嬉しいですね。
(上の写真の盛り、これを5人でわけました)

そして、上ミノ。
             萩ノ茶屋鶴一

さらに、上テール焼も出てきましたよ。
                   萩ノ茶屋鶴一

カンテキの上にまんべんなく並べて、焼いていきます。
                萩ノ茶屋鶴一

焼肉って、食べるのはもちろん、焼き上がるのを見てるのも楽しいですよね。
何て言うのでしょうか、“ワクワク感”、これをかき立てて、ちょっとした興奮状態にもなります(^^)

さて、焼き上がったテールにかじりつきます。
             萩ノ茶屋鶴一
ここは、ダイナミックに手で掴んでいっちゃいましょう(^^)
(骨のまわりに付いた肉が美味いんですよね!)

そして、次はマルチョウがやって来ましたよ。
                萩ノ茶屋鶴一

これも網の上に並べて・・・
   萩ノ茶屋鶴一

おぉ、ちょっとファイアー(^^;)
                                 萩ノ茶屋鶴一

焼き過ぎず、火は通して・・・
この加減が難しくも楽しい。
そして、頃合いになったらいただきましょう。
                   萩ノ茶屋鶴一

(^^)(^^)(^^)
と、とろけます!
これ、本当に極上品ですよ!

そして、焼き肉を食べたらパリッとキャベツも。
             萩ノ茶屋鶴一

よく調教されたキャベツです(^^)
肉をのっけても美味しいし、タレにつけて食べても最高。
焼肉にパリッとキャベツ、嬉しいですね(^^)

そして、この日は特別にこんな日本酒もいただきました。
   萩ノ茶屋鶴一

山口県のお酒、五橋(ごきょう)Z ファイブ イエローです。
飲み口スッキリで、すごく美味しい。
でも、このお酒の精米歩合は80%。
                               萩ノ茶屋鶴一

そうなんです、この味わいにして、あまりお米を磨いていないのです。
(吟醸酒は、精米歩合60%以下、大吟醸は50%以下)
いい経験させていただきました。

そして、タレ焼もいただきましょう。
       萩ノ茶屋鶴一

焼き上がってくると、香ばしい香りがたまりません。
                      萩ノ茶屋鶴一

この日はお酒と一緒に楽しみましたが、これにご飯があれば、何杯でも食べてしまいそうですよ(^^)

そして、〆はテールスープ。
                萩ノ茶屋鶴一

はい。
こんな感じで、カンテキの上に鍋がやってきて、ダイナミックに楽しませていただきました。
    萩ノ茶屋鶴一 萩ノ茶屋鶴一

今回いただいたメニューの他にも、いろんな肉が揃っていますよ。
メニューはこんな感じです。
萩ノ茶屋鶴一 萩ノ茶屋鶴一


萩ノ茶屋鶴一さん、こちらのお店では、ホンモノの大阪の焼肉をしっかりと堪能することが出来ます。
大阪に住まいの方はもちろん、東京をはじめ、大阪以外からお越しの方に、是非とも召し上がっていただきたいです。

大阪の絶品焼肉、その雰囲気も含めて是非とも堪能して下さい!
満足出来ること、間違いなしですよ。






【萩ノ茶屋鶴一 なにわ筋店】   
住所:大阪市西成区長橋3-2-7    MAP     
電話:06-6562-3473   
営業時間:17:00~22:30(日祝は、16:00~22:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2015/07/02(木) 17:18:37|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

塩でいただく近江牛ホルモンが絶品です。~なんばOCAT ぜろはち~

どちらも美味しそうで、どちらかに決められない時、「あいがけ」があると嬉しいですよね。

チキンカレーと、フッシュカレーのあいがけ。
キーマカレーと野菜カレーのあいがけ。
中には、辛口と甘口のあいがけなんかもあったりして(^^;)


このあいがけ、関西のスパイスカレーブームがきっかけで、今では全国に広がりつつあると聞きましたが、本当のところはどうなんでしょうか?

関西には普通になって、関東には少ない・・・。
いやぁ、私の記憶では、関東のカレー屋さんでも、普通にあったような気が・・・。

京橋屋カレーのツインカレーもそうですし、
新宿御苑のけらら、
押上のスパイスカフェ、(こちらは、あいがけというよりも、別添えで出てきますね。)
原宿のみのりんご・・・。

結構あるものですね。

どちらも美味しそうで、どちらかに決められない・・・。
そんな方、少なくないのでは(^^;)

「いちどで ふたつ 美味しい。」
                      ぜろはち

さて、先日お伺いさせていただいた、こちらのお店では、塩焼肉と、塩鍋を同時に楽しむことが出来ます。

お伺いさせていただいたのは、“ぜろはち”さん。
                             ぜろはち

お店は、なんばのOCATの5階にあります。

店内はゆったりとしていて、入口を入って手前側にテーブル席が並び、
お店の奥には、間仕切りが付いて、個室にもなるパーティールームがあります。

この日は、奥のパーティールームの1テーブルに座らせていただきました。
                     ぜろはち

まずは生ビールで乾杯!
                        ぜろはち
               
焼肉といえばビール、この方程式は崩れることがないですね(^^)

メニューはこんな感じで、いろんな組み合わせのコースを味わうことが出来て、
もちろん単品や追加を楽しむことが出来ます。
ぜろはち ぜろはち ぜろはち ぜろはち

この日、私達がいただいたのは、新しいメニューの“塩のコース”。
                    ぜろはち

塩焼肉はこちらの店の定番なのですが、塩のコースでは、鍋も甘辛鍋ではなく、塩鍋を楽しむことが出来ます。

まずは、チョレギサラダが運ばれてきました。
                    ぜろはち

ガッツリ肉を食べる前には、野菜を摂って、コンディションを整えましょう。
(チョレギサラダはおかわり自由ですよ!)

そして、3種類の塩が運ばれてきます。
                ぜろはち

山椒塩、山葵塩・・・。
こちらのお店のオーナー、肉に合う塩はどれがよいか・・・
日々研究を重ねられているそうですよ。

まずは、ホルモン4種盛り合わせ。
                ぜろはち

この日は、近江牛のマルチョウ、赤セン、テッチャン、まめを用意してくださいました。

でもこれらのホルモン、通常味噌だれなんかに漬け込んで、臭みを消して出てくることが多いですよね。
それを塩のみで食べさせるのですね。
これはちょっと期待してしまいます。

それでは早速焼いていきましょう。

先ずはマルチョウを。
                    ぜろはち

おぉ! 脂がのってますね。
ロースターの上にのっけて、しばらくすると、すごい煙が!
でも、見事に吸い込んでくれるので、服に匂いが付く心配は一切不要。

そんなことを考え焼いていると、肉が焼き上がりました。
では早速いただきます。

(^^)(^^)(^^)
これ、美味い!
このクォリティのホルモンならば、タレは不要ですよ。
塩をパラッとふりかけて食べると、口に中に甘味が広がるのです。
これは見事ですね。

そして、赤センもいただきます。
                 ぜろはち

はい。
噛みしめるごとに広がる旨味。
なるほど・・・。
これは塩で食べさせたくなるなぁ。

そして、焼肉の方もいただきましょう。
                     ぜろはち

こちらも、近江牛の薄切りブリスケと切り落としです。

まずは、薄切りの方をサッと炙って、焼しゃぶの要領でいただきます。
これは山葵塩で・・・。
                     ぜろはち

(^^)(^^)(^^)
美味~い!
脂の甘味で食べさせるのではなく、しっかりの肉の旨味でいただけるのが嬉しいですよ!
だから、少しももたれない。
これは嬉しいですね(^^)

そして、ちょっと厚めの切り落としもいただきましょう。
              ぜろはち

サッと炙って、焼き過ぎないようにして・・・

美味い、美味い(^^)
こりゃぁ、タレを付けるのは勿体ない。
肉の旨味を塩が最大限に引き出してますよ。

そして、カルビとロースも。
                     ぜろはち

ステーキを焼くような要領で、ミディアムレア状態で仕上げます。
           ぜろはち

そして、山葵塩をパラッと。
                     ぜろはち

(^^)(^^)(^^)
本当に幸せです。

さて、これでも満足してしまいそうなのですが、ここから第2弾がはじまります。

もう一つのお楽しみ、塩鍋です。
                  ぜろはち

近江牛からとったスープでいただく鍋。
鍋は薄味で作ってあります。
とのこと。

先ずはスープを・・・。
はい、確かに、薄味です。
でも、旨味はしっかりと感じますよ。
これ、最初から味がハッキリし過ぎていると、疲れてしまって飽きてしまう・・・
ですので、このくらいの方がいいのでは。
そんな感じがしますよ。

それではまず、ホルモンからいただきましょう。
              ぜろはち

たっぷりの野菜と一緒に取り分けていただきます。
もしも、ちょっとアクセントが欲しいのならば、先ほどの塩をパラッとふりかけて・・・。
                    ぜろはち

お、これ美味いですね(^^)
牛肉の出汁と野菜のスープが合わさって、どんどん食べ進んでしまいそうですよ。

それと同時に、ハイボールも。
                  ぜろはち

美味しい料理をいただくと、お酒もすすんでしまいますよね(^^;)


そして、近江牛の薄切りブリスケも鍋に入れて、
                  ぜろはち

しゃぶしゃぶ状態でいただきます。
                   ぜろはち

(^^)(^^)(^^)

塩ホルモン、塩焼肉を楽しみ、そして塩鍋まで。
本当に盆と正月が一気に来た感じですよ(^^)

そして、〆にはきしめんを。
                 ぜろはち

鍋の中に入れて、これもしゃぶしゃぶ状態でいただきます。
                      ぜろはち

(^^)(^^)
このきしめん、想像以上に美味い!
是非お試しを(^^)

塩焼肉を楽しみ、塩鍋もいただけて、〆のきしめんまで。
この内容で、3,800円(税別)は、破格だと思いますよ!
飲み放題をつけても、プラス1,500円(税別)で、5,300円は、確実に満足出来ると思います。

ビアガーデンもいいけれど、美味しい塩焼肉と塩鍋で、夏を乗り切ってみませんか。
塩でいただく近江牛のホルモン、是非食べてみてください。
満足出来ると思いますよ(^^)





【ぜろはち 難波OCAT本店】   
住所:大阪市浪速区湊町1-4-1 OCATモール5F    MAP     
電話:06-6635-3022   
営業時間:11:00~16:00(L.O.15:30) 17:00~22:00(L.O.21:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:難波OCATモールに準ずる(第3水曜日、大晦日、元旦)
駐 車 場:有(OCAT共有駐車場(3,000円以上のお食事で2時間まで無料))      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2015/06/22(月) 18:18:17|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これはスゴイ! プレミアムな焼き肉ワールドを堪能できますよ。〜北新地 肉彩一歩〜

最近、セルフスタイルのお店が流行ってますよね。

好みの料のうどんを注文し、すきなトッピングをのせて、最後に自分でだしを入れる讃岐スタイルのセルフうどん。

テーブルに、タコ焼き器がセットしてあって、自分で焼いて楽しめるたこ焼き屋さん。

好きな材料を持ってきて、テーブルにあるフライヤーを使って、自分で上げる串揚げのお店。

大阪にはありませんが、関東ではお好み焼きも自分で焼くスタイルのお店もあるのだとか・・・。

自分で焼いたり、作ったりするのは確かに楽しいのですが、出来上がりのタイミングなんかはちょっと難しかったりして、たまに失敗してしまうことも^^;

そして、焼肉屋さんはセルフ(とは表現しませんが^^;)のお店がほとんどですよね。

でも、焼肉こそ、焼き上がりのタイミングによってその味わいが変わってしむのもないのでは・・・。



この日は、サントリープレミアムモルツ、マスターズドリーム企画で、北新地にある、
“肉彩一歩”さんにお邪魔させていただきました。
               肉彩一歩

こちらのお店は、お店の方が最初から最後まで肉を焼いてくださるそうです。
ですので、完璧なタイミングで美味しい焼肉がいただけるのだとか・・・。


店内は、カウンター席と半個室のテーブル席があります。
この日は3人でお伺いしたので、半個室のテーブル席に案內していただきました。
(何だか、接待仕様な雰囲気^^)
              肉彩一歩

ワインリストはあるがメニューはない。
超一級品の素材を日々仕入れる為
あえてメニューという形は取らずに・・・


これを見てるだけでも、何だか「特別」な感じは漂ってますよね。
そして、お会計はいくらになるだろうかとビビりながら・・・

とはならないように、この日は6,000円のコースをお願いしました。

付き出しには、かぼちゃのチヂミと、蕗のおひたし。
        肉彩一歩

いつもは〆にいただくチヂミを、付き出しで。
これもなかなかいいものですね。

そして、生ビールが到着。
                肉彩一歩

こちらのお店では、マスターズドリームの樽生をいただくことができますよ。

このビール、本当に掛け値なしに美味しいと思います(^^)(^^)

そして、鯛の焼き霜造 オレンジポン酢と、三元豚の粒マスタード。
                肉彩一歩

本当にここは焼肉屋さん?
そう思えるような繊細な料理が続きます。

続いては、冷たいスープ。
新じゃがのビシソワーズです。
               肉彩一歩

スープと言えど、これは立派なツマミです。
スープとビールっていう、ちょっと変な組み合わせに見えるかもしれないですが、
これが結構合うのですよ(^^)

そして、いよいよ肉料理の登場です。
            肉彩一歩

こちらは、お店の名物、和牛テール焼き。

さて、どうやってやっつけてやるかなぁ・・・。
フィンガーボールも一緒に出てきたことだし、手で持って大胆に!
の、その前に箸で切ってみましょうか・・・。
                肉彩一歩

って、これ、めちゃくちゃ柔らかい。
箸でほろっと切れますよ。
そして、めちゃくちゃ美味しい(^^)(^^)(^^)

これ、おかわりお願いします!
本気で追加してしまおうか悩むほどの味わいですよ。
骨の周りに肉は、ガッツリ手づかみで齧りついちゃいましょう。

和牛テール焼きを食べ終わった頃、テーブルの焼き網が準備され始めます。

先にサラダが。
              肉彩一歩

「そのまま召し上がっていただいてもいいのですが、今からお焼きする三元豚で巻いて食べていただくと、最高ですよ!」

言われたとおり、三元豚で巻くことにします。
             肉彩一歩

綺麗な三元豚が用意され、ロースターの上で焼いていただきます。
       肉彩一歩 肉彩一歩


焼きあがった三元豚は、サラダの上に乗せていただけるので、
         肉彩一歩

肉で野菜を巻いていただきます。
                      肉彩一歩

(^^)(^^)(^^)
これ、本当に美味しいですよ!

そして、ここからは牛肉が登場します。
             肉彩一歩

こちらの肉は、宮崎牛。
見ているだけでも美味しいのが伝わってきそうですよ。

先ずは、肩コブから焼いていただきます。
        肉彩一歩 肉彩一歩

肉と一緒に出していただいたこれは、白キムチ。
              肉彩一歩

焼きあがった肉の上に、白キムチをのっけて、一緒にいただきます、
             肉彩一歩

(^^)(^^)(^^)
おぉ、これは美味い!
肉の旨味とコク、白キムチのサッパリとした酸味がむちゃくちゃよく合いますね。
すごく美味しい食べ方ですよ。

そして、フランク。
(京阪京橋駅で1本110円のあれじゃなくって、バラ肉のことですよ^^;)
塩ロースと、どれも絶妙な焼き加減で焼いて下さいます。
     肉彩一歩 肉彩一歩 肉彩一歩

絶品の宮崎牛を堪能した後は、〆のご飯を。

〆のご飯は、
「牛テールのカレーライス」、「牛しぐれの卵かけ御飯」、「たまご麺を使ったネギそば」から好きなものをひとつ。

私は、みなさんの予想通り、牛テールのカレーライスをお願いしました。
              肉彩一歩

旨味がギュッとつまった欧風スタイルの正統派カレー。
では早速いただきます。
              肉彩一歩

おぉ!これはスゴイ。
牛テールにうが繊維状になってタップリと入っていますよ。
そして、ひとくち食べるごとに深みを堪能。
あっという間に完食してしまいました。

因みに、こちらは「牛しぐれの卵かけ御飯」。
             肉彩一歩

一口頂きましたが、たっぷりの牛しぐれと濃厚玉子のマリアージュが素晴らしかったですよ。

デザートも、大根シャーベット、クリームブリュレ、杏仁豆腐から選ぶ事ができます、

杏仁豆腐は、3種類のソースが付いてきて、最後まで楽しくいただくことができます。
         肉彩一歩

そして、面白かったのは、大根のシャーベット。
                      肉彩一歩

これが、意外にも美味い!
大根の味わいはするのだけれど、ちゃんとデザートなのです。

肉彩一歩さん、6,000円のコースは、たしかに控えめな量ではありますが、それでも一歩さんの肉ワールドを堪能することが出来ますよ。

是非とも、予約して行ってみてください。
ワンランク上のプレミアムな焼肉ワールドを堪能することが出来ますよ






【肉彩一歩】   
住所:大阪市北区堂島浜1-3-22 ビル堂島タウン 1F    MAP     
電話:06-6170-2929   
営業時間:17:30~24:00    
煙  草:喫煙可
定休日:日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
  1. 2015/05/28(木) 16:10:44|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これが、肉屋の本気! 新メニュー、堪能出来ます。~北新地 びすとろ堂島精肉店~

出来たての熱々をその場でいただく。

ときめく響きですよね。

椅子に座って、お皿にちゃんと盛り込まれたものをいただく・・・。
それはもちろん美味しいのですが、台所をのぞき込んで、出来たてのものをつまみ食い。
それって、究極のグルメかもしれませんよ(^^;)
(つまみ食い=禁断の秘技・・・それが余計に心をときめかせるのかもしれませんが(^^;))

そんなつまみ食い・・・ではないけれど、出来たての味わいをその場でいただけるのが、お肉屋さんのコロッケ。
肉屋の店頭で、揚げたてを1個から売ってくれて、その場で頬張れる。
至福のひとときがやってきます。

さて、お肉屋さんといえば、コロッケもいいけれど、こんな究極のサンドウィッチを味わえるとすれば如何でしょうか。
                        びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

牛肉はイチボ、そして豚ロースのコラボサンド。
そんな究極のコラボサンドウィッチを作れるのも、お肉屋さんならではだったりします。

この日にお伺いさせていただいたのは、北新地にある、“びすとろ堂島精肉店”さん。
                          びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

メニューが新しくなったので、ぜひお越し下さい!

そんな案内をいただき、「美味い肉が食いたいっ!」という仲間を誘って行って来ました。

店内は、シェフが調理しているのをライブで見ることが出来る、カウンター席と、ゆったりと落ち着いて食事を楽しめる、テーブル席があります。

この日は、テーブル席に座らせていただきました。
                   びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

新しくなったメニューはこんな感じです。
びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

本格的な肉料理を楽しめるお店のメニューとしては、すごくリーズナブルですよね。
1,000円以内のメニューが多いのも安心ですね。

まずは、泡で乾杯!
                        びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

シュワシュワッと、泡が立ち上がるのと同時に、オンモードからオフモードへ気持ちもリラックス。
この瞬間がたまりませんよ(^^)

そして、最初の料理は、豚肉のリエット・バゲッド添え。
                 びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

カリカリに焼かれたバゲットとリエット。
これ、大好きなんですよね。
それでは早速いただきます。
                 びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

(^^)(^^)(^^)
1品目から、美味すぎます!
リエットとはいえど、噛みしめると肉の旨味がジワッと(^^)
泡との相性も最高ですね。

そして、次の料理は鶏レバーのコンフィ。
                        びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

柔らかく、しっとりとした食感が最高!
素晴らしい火の通し方だと思います(^^)

そして、パテ・ド・カンパーニュ。
                      びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

これ、大好きなのですよ(^^)
コクと旨味が最高で、ワインがすすみまくりますね(^^;)

こちらの料理は、鶏モモ肉のガランティーヌ。
                      びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

これ、すごく美味しい(^^)
噛みしめると、中からスープが溢れてくるような感覚さえしますよ!

そして、今からいよいよ牛肉が登場するようですよ。
                      びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

これが、これから出てくる、熊本のサーロイン。
このローストビーフをこれから出していただけるとのこと。
そして、出てきたのがこんな感じです。
                      びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

(^^)(^^)(^^)
これ、めちゃくちゃ美味しい!
口の中でとろけるだけではなくって、旨味が凄いのです。
もうね、ずっと噛みしめていたい気持ちになりますよ。

そして、次の料理は豚バラとヒヨコ豆の煮込み。
                         びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

これもまた、凄かった。
ホロッホロでしっとり感が半端ない。
                びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

思わず、「おかわり下さいっ!」って言いそうになりましたよ(^^;)

煮込みの次は、カツレツを。
                 びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

これは、牛ロースのミルフィーユカツ。
見るからに美味しそうな断面。
そして、食べると期待以上の味わいを堪能出来ます(^^)(^^)

ミルフィーユカツとワインを堪能していると、シェフが肉を持って来てくださいました。
                  びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

ロースにマルシン、そしてシャトーブリアンです。
これらを、ステーキにして盛り合わせてくださるとのこと。
何だか凄いことになりそうですね・・・。

で、登場したのがこんな感じ。
                        びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

何だか、夢のようなステーキプレートですよ(^^)
焼き加減もこんな感じで最高です(^^)(^^)
瞬きをしている間に幻となってしまわないうちに、いただきます。
                    びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

(^^)(^^)(^^)
それぞれの肉の美味さの違いも味わえて最高です。
そして、こちらのお店の肉は、どれも味わいが最高!
霜降りでとろけるだけではないのです。

美味しい肉と赤ワイン、最高ですね。
                      びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

しっかりとステーキを堪能した後は、〆にこんな素敵なものをいただきました。
                    びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

こちらは、堂島サンド。
ビフカツ(この日はマルシン)と、

豚ロースカツの両方の味わいを楽しむことが出来ます。
                        びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

そして、このサンドウィッチ、ソースもパンも、ものすごく美味しいんですよね(^^)(^^)

デザートには、いちごのソルベもいただき大満足!
                       びすとろ堂島精肉店、2015春、新メニュー

本当に来るたびに大ファンになってしまいますよ、びすとろ堂島精肉店。

ランチタイムに、他では中々真似の出来ないクォリティのステーキランチをいただくのもいいですが、
ディナータイムには、もっと本気のびすとろ堂島精肉店を堪能出来ますよ!
是非とも、予約して行ってみてください!





【びすとろ堂島精肉店】   
住所:大阪市北区曽根崎新地1-9-12 大雅ビル 3F    MAP     
電話:06-6345-3035   
営業時間:11:30~13:30 18:00~23:00(日祝はディナータイムのみの営業)
煙  草:完全禁煙
定休日:無休
駐 車 場:近隣に駐車場あり。      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!






  1. 2015/05/13(水) 16:59:10|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

たくさん食べてももたれない、夢のステーキハウスです!~心斎橋 ステーキハウス 听(ポンド) 心斎橋店~

最近、「あいがけ」って流行ってますよね。

カレーによくあるのですが、ビーフカレーとチキンカレーのあいがけとか、野菜カレーとキーマカレーのあいがけとか。

本当は、どちらかを選ばなければならないのだけれど、「どっちも食べたい!」って時に、願いを叶えてくれる言葉、「あいがけ」。

どちらかに集中した方が、味わい深さを感じられて、量も多いのでは・・・。
確かにそうなのですが、やはりどちらも食べたいって人、多いようですよ。
(私もそんな一人ではありますが(^^;))

でも、「これはアカンやろ?」って組み合わせもありますよね。(カレーじゃなくって)


カレーライスとハヤシライスのあいがけ。
これは、味わいが呆けてしまいそうですよね(^^;)

とんかつと天ぷらの合い盛り。
口が、その味わいの変化について行けない(^^;)

関西限定の、「お好み焼き定食」も、他の地域の方からは理解できないもののようで、同じような感覚なのでしょうか?

そういえば、先日Facebookを見ていて、「なるほどなぁ・・・・」って言う書き込みを見つけました。

~関西人以外の越えられない壁~
お好み焼き+ライス
焼きそば+ライス

~中国人の越えられない壁~
ラーメン+ライス

~選ばれし者のみ辿り着ける場所~
焼き飯+ライス


関西人と中国人は越えてしまってますが、選ばれし者にはなりたくないような(^^;)


さて、どっちにしようか迷ったらあいがけとはいうものの、
何人かで行って、どっちも食べてしまおうって言う選択肢もありますよ。

骨付きリブロース、肩ロース、サーロイン、ヒレ・・・。
ポンド、心斎橋 ポンド、心斎橋

この日は、そんないろんな部位の熟成肉のステーキがいただけるお店、
“ステーキハウス 听(ポンド) 心斎橋店”さんにお邪魔させていただきました。
          ポンド、心斎橋

階段を上がって2階に行くと、お店の入口がありますよ。
                ポンド、心斎橋

店内は、高級ではあるけれど、カジュアルな雰囲気も取り入れたような感じ。
居心地良さそうですよ(^^)
                 ポンド、心斎橋

ステーキと言えば、ワイン! 
とはいうものの、まずは生ビールで乾杯・・・。
                     

といきたいところだけれども、ここではドリンクよりも先に、「お肉を選んでください」とのこと。

大きな塊のお肉を、炭火でじっくりと、20~40分かけて焼き上げてくださるのだとか・・・。
そういえば、入口は行ってすぐのところに、いろんな肉が入った冷蔵庫があったなぁ・・・。
                   ポンド、心斎橋

そんな感じで、アドバイスを受けながら、肉をいくつかオーダーします。

そして、やっぱりこれはやめられないです(^^;)
                   ポンド、心斎橋
美味いですよね、冷たい生ビール。

メニューはこんな感じで、いろんな部位の熟成肉を、たっぷりと楽しむことが出来るみたいですよ。
ポンド、心斎橋
ポンド、心斎橋 ポンド、心斎橋 ポンド、心斎橋

ガッツリと、大きな塊でステーキを!

でも先ずは、熟成肉のオードブル三種盛りを。
                   ポンド、心斎橋

ローストビーフ、生ハム、そしてコンビーフのカナッペを出していただきました。
もちろんこれも、ドライエイジングビーフです。

どれも、噛めば噛むほど味わい深くなっていって、素晴らしい味わいですよ!
そして、中でも特にこれが美味しかったなぁ・・・。
                    ポンド、心斎橋

コンビーフなんて食べるのは、何年ぶりだろうか?
でも、これは、私の記憶の中にあるそれとは、全く風味が違って、ものすごく美味しかったです(^^)(^^)(^^)

肉を食べるならば、野菜もしっかりと。

たっぷり野菜のバーニャカウダーです。
                    ポンド、心斎橋

野菜の美味しさはもちろんのこと、このバーニャカウダーソースの美味いこと!
そしてこれ、オリーブオイルと玉ねぎだけで作ったって言うのですから驚きですね。

そして、もう一つサラダを。
                      ポンド、心斎橋

これは、熟成肉の生ハムと香草のサラダ。

やはり、肉を食べるときには野菜をたっぷりと食べておかないと・・・。
というと、何だか試練のようですが、こんな感じのサラダならば、いくらでも食べられそうですね(^^)

さぁ、ここからはいよいよステーキの登場です。

まずは、骨付きリブロース、1.5pound(約680g)。
                ポンド、心斎橋

「おぉーーーっ(^^)」って、
出てきたとき、みんなから声がもれましたよ。

まさに肉。
そして、これがまた、絶妙な焼き加減なのです。
                     ポンド、心斎橋

中はほんのりピンク色。
でも、火はちゃんと通っているのです。

それでは早速いただきます。
                     ポンド、心斎橋

(^^)(^^)(^^)
これ、本当に美味しいです!
特上の霜降り肉って、確かに美味しいのですが、そんなに量は食べることが出来ないのですよね。

でも、この肉は、しっかり旨味ののった肉の味わいを存分に堪能することが出来ます。
噛めば噛むほどに味わい深く・・・。
かといって、けっして堅いって事はないのです。
適度な噛み応えは、むしろ快感にさえ感じますよ!

これはちょっと、いくらでも食べられそうですよ(^^)

そして、カタの塊、1pound(約450g)。
                ポンド、心斎橋

先ほどの、骨付きリブロースよりも、さらに赤身のお肉です。
そして、これもいくらでも食べられそう。
何せ、味がすごく美味しいのですよ(^^)(^^)

こちらのステーキは、そのままでいただいてもすごく美味しいのですが、こんな感じで、オニオンソース、にんにく醤油ソース、岩塩、黒胡椒も用意されています。
                    ポンド、心斎橋

さらに、こちらのお店では、塩もキープすることが出来るのだとか。
ポンド、心斎橋 ポンド、心斎橋

ボトルキープならぬ、トリュフ塩のキープ。
少し試食させていただきましたが、この塩がまたすごく美味しい(^^)(^^)
肉の味わいがより一層広がるとはよく言ったものです。

肉が続くと、ちょっと野菜も食べたくなりますよね。
そんなタイミングで、先ほどバーニャカウダーでいただいた時に、残った野菜を温野菜サラダにして持って来てくださいました。
                 ポンド、心斎橋

こういうの、嬉しいですよね(^^)

そして、京野菜と季節の野菜のピクルス 。
            ポンド、心斎橋

このタイミングでピクルス、嬉しいですね(^^)

さらに、こんなものも・・・。

シュリンプカクテル。
                     ポンド、心斎橋

肉の中の海老。
何だか取っても引き立ちますね(^^)

さて、赤ワインもいただき、肉モード全開に復活です。
                   ポンド、心斎橋


とはいうものの、全然もたれることがないですね、こちらのステーキって。

サーロイン1/2pound(約225g)。
                     ポンド、心斎橋

こうやって食べ比べてみると、肉の部位に寄っての味の違いが本当によくわかりますね。
サーロインというと、最近は脂っこくってちょっと苦手だったのですが、ここのは全く問題なし。
素直に肉の旨味と食感を楽しむことが出来ますよ。
             ポンド、心斎橋

そして、サーロインと来れば、次に出るのはやはりこれ。
                  ポンド、心斎橋

ドーンと大きな塊のこれは、何とヒレ肉1/2ポンド(約225g)。
ヒレ肉は、焼くのに一番時間がかかるそうで、一番最初に焼きはじめて、一番最後に出来上がる。
そんな「本日の主役」的なヒレ肉はこんな感じです。
                       ポンド、心斎橋

見ているだけでも、その旨味と柔らかさが伝わってきますよ(^^)

これも、切り分けていただきましょう。
                         ポンド、心斎橋

(^^)(^^)(^^)
なんじゃこりゃ、めちゃくちゃ美味い!
これだけいろんな肉を食べた後でも、さらに美味い(^^)

焼き上がるのに時間がかかるのもあるでしょうが、これは絶対に最後に食べるべきですね。

そして、〆には、熟成肉の炙り寿司。
                      ポンド、心斎橋

山葵のアクセントがまたすごくいい感じですよ!

たっぷりと肉を堪能させていただき、デザートには、京風もなかもいただきました。
                    ポンド、心斎橋


それにしても、これだけたくさんの牛肉を食べたのはいつ以来でしょうか?
最近では、あまり量を食べることが出来なくなっているのですが、(情けないことに(^^;))
こちらのお店の肉ならば、最後まで美味しくいただく事が出来ました。
また、次の日も持たれることがなく、またすぐに食べに来たくなってしまったほどです(^^)

熟成肉を、たっぷりと(^^)
ぜひとも、グループで行って、ガッツリと堪能しちゃってください!
必ずリピートしたくなると思いますよ。





【ステーキハウス 听(ポンド) 心斎橋店】   
住所:大阪市中央区心斎橋筋1-4-5 コムテラス東心斎橋2F    MAP     
電話:06-6226-8129   
営業時間:11:30~14:30 17:00~23:00   
煙  草:店内全面禁煙(店外・屋外に喫煙スペースあり)
定休日:なし
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2015/04/27(月) 17:55:22|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄板の上で素材が踊り出す美味さです。~堺 鉄板酒菜 ぶりお~

目玉焼き、やきそば、お好み焼き、ホットケーキ・・・

ホットプレートひとつあれば、いろんな料理を作ることが出来ますよね。

今では、たこ焼きを作ることが出来る、丸いくぼみのあるホットプレートが付いたやつまで売ってたりしますが、あれって関西以外でも発売されているのでしょうか?

そう思って、カカクコムを覗いてみると、人気ランキングの商品はみんなたこ焼き用のプレートがついたものばかり。

「大阪には一家に一台、たこ焼き器があるってホント?」

そんなこと、良く聞かれましたが、今ではホットプレートでもたこ焼きが出来てしまうので、その会話も過去のものになってしまうのでしょうかね。


さて、ホットプレートでの焼肉や料理もいいけれど、たまには大きな鉄板で豪華にいろんなものを食べてみたい・・・


この日は、以前からずっと気になっていた鉄板料理のお店、
堺の“鉄板酒菜 ぶりお”さんに行って来ました。
南海電車の堺駅から歩いて5分くらいのところにお店はあります。
                  ぶりお
    
店内は予約のお客さんで満席。
とはいっても、比較的余裕のあるレイアウトで出来が配置してあるので、全く窮屈なことはなく、リラックスして食事を楽しむことが出来そうですよ。

まずは、生ビールで乾杯!
うすはりグラスで提供される生ビール、グラスや食器にもこだわりを持っていらっしゃるようで、期待感が高まります。

そして、お通しが運ばれてきました。
                    ぶりお

これは、ホタテ柱焼きタルタルソース。

最初の一品から、ビックリするくらいに美味しいのです(^^)(^^)
素材も最高のものを使っていらっしゃるのでしょうが、その日の通し方も最高なんです。

そして、次の料理は、天然丸ハゲお造り、肝付き。
               ぶりお

養殖でなく、天然なので肝がそんなに大きくないのですが・・・。

店主はそう仰ってましたが、いえいえ、充分な大きさだと思います(^^)
しかも、美味しいのです(^^)(^^)

これはもう、ビールを飲んでる場合じゃないですよね(^^;)

というわけで、日本酒をいただきました。
                    ぶりお

カワハギの身をいただき、肝をいただいて、日本酒と合わせる。
最高です(^^)

そして、肝を醤油に溶いて、肝醤油で(^^)(^^)
たまりません!

そして、生海胆カナッペ
                ぶりお

ウニって、こんなにも美味しかったのですね・・・
というか、ここまで濃厚で味わい深いウニをいただいたのは久しぶりかも。

次の料理はいよいよお肉。

松阪牛ローストビーフです。
                     ぶりお

濃厚でしかも、美味い(^^)(^^)
出来ることならば、ずっとこれを食べ続けていた衝動に駆られますよ。

そして、次の料理はサラダ。
とはいっても、単なるサラダが出てくるとこはありません。
                ぶりお
玉子をつぶして、かき混ぜて食べてくださいね。

これは、豚バラ目玉焼きサラダ。

そういえば、先程から鉄板の上で、豚バラ肉をカリッと丁寧に焼き上げているのが見えてたのは、これを作るためだったのですね。

見るからに濃厚な感じの黄味。
これをつぶしてかき混ぜます。
                 ぶりお

旨味が野菜、豚肉全体に廻って絡み合います。
そして、それをいただきます。

(^^)(^^)(^^)
サラダひとつとってみても、工夫されていますよね。
次はどんな料理が出てくるのかがすごく楽しみですよ(^^)

そして次の料理は、的矢産生牡蠣、ブルターニュ塩とオリーブ油のスダチかけ。
                  ぶりお

私は普段、あまり生牡蠣に手を出さないのですが、これはちょっと別物。
甘味が素晴らしく、口の中に心地良い香りが広がってゆきますよ!

出していただいた料理を味わいながら、鉄板の上で仕上げられてゆく料理を眺め、次の料理への期待感を高めてゆく。

鉄板焼き料理の醍醐味ですよね!

そして、目の前の鉄板で焼かれている「え!」って声を上げそうになるほど大きなアスパラガスが目の前に。

これは、オーストラリア産アスパラガスと加賀蓮根の鉄板焼。
                    ぶりお

大きなアスパラガスは食べやすい大きさにカットしていただき、加賀蓮根とベーコンと一緒に盛られています。

これに、添えられているタスマニア産の粒マスタードをつけていただきます。

甘味が素晴らしく、美味しいですよ(^^)(^^)

目の前では、アルミホイルの中で、何かが調理されているのが見えます。
ホイル焼きかなぁ・・・・
そんな予想を軽くあしらって登場したのがこちら。
                      ぶりお

これは、先ほど刺身でいただいた、丸ハゲのアラと鬼浅蜊のアクアパッツァ。
そして、鱈白子も入っていますよ!

それにしても、アルミホイルを使って、鉄板の上でアクアパッツァ!
しかも、これがめちゃくちゃ美味しいのです(^^)(^^)(^^)

白ワインがすすんで仕方ないですよ、これ。

そして、活鮑鉄板焼肝ソース。
                    ぶりお

付け合わせには、花びら茸とキクラゲソテーが添えられています。

これはもう、何も言わなくてもわかりますよね。
ホタテ、ウニ、ローストビーフ、生牡蠣。そして、鮑までいただいてしまっていいのでしょうか(^^)(^^)(^^)

店主が本気で目利きした食材が妥協することなく出てきますよ。

そんな風には聞いていましたが、その予想を超えた内容に笑顔が止まりません。

そして、とどめを刺すような感じで出てきたのが、松阪牛サーロインステーキ。
                     ぶりお

うっとりするくらいの焼き加減。
そして、このサーロインステーキ、肉の旨味もしっかりしていて、明らかにその辺のA5クラスとは旨味が違います。

最近、あまりいい肉を食べると、脂にやられてしまうことが多いのですが、この肉に関しては、全くそんなことはなく、しっかりと旨味を堪能することが出来ました。

この日は出ませんでしたが、こちらのお店の名物、サーロインハンバーグってさらに凄いのでしょうね。

そして、ステーキの付け合わせは京都の小さな竹の子とプチベールのソテー。
                        ぶりお

野菜も本当に美味しい。
鉄板料理の奥の深さ、見せていただいたような気がします。

そして、〆のごはんは、スルメイカと生姜の炊き込みご飯。
                    ぶりお

イカのワタの旨味もきいていて美味しいのですが、同時にさわやかな感じでもあるのです。
それは、生姜の風味。

「米がこのくらいに対して、生姜はこのくらいって、黄金の比率があるのですよ。」
(実際は、米何合に対して生姜が何グラムって教えてくださいました。)

鉄板料理だけではなく、〆のごはんにもこだわりを持っていらっしゃいます。
しかも、結構満腹なのに、美味しいからどんどん食べてしまいましたよ(^^;)

ごはんと一緒に提供された、白味噌玉吸い。
                     ぶりお

これもかなり美味しかったですよ。

デザートには、愛媛の紅まどんな。
                       ぶりお

果肉がゼリーのような素晴らしい食感です。
しかも、これは皮ごといただけるとのこと。
実際に試してみましたが、本当に美味しかったです(^^)


前菜にはじまり、鉄板焼きのコース、そしてデザートまでも、全てにこだわりを持って提供していただきました。
しかも、こちらの食べるペースを見て調理していただけるなど、店主の目配せも素晴らしいものを感じました。

この日にいただいた、一人9,000円の特別コース(2人以上要予約)に今回は2人1本のワインまで付いて、これは素晴らしいコストパフォーマンスだと思います。

ぶりおさん、評判以上の美味しさでした。
また予約して、お伺いさせていただきたいと思います。






【鉄板酒菜 ぶりお】   
住所:堺市堺区住吉橋町1-5-17    MAP     
電話:072-222-7332   
営業時間:18:00~22:30 (品切次第終了)  
煙  草:喫煙可
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2015/01/07(水) 17:22:47|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (24)
ラーメン (121)
カレー (298)
うどん (138)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (81)
とんかつ (20)
和食 (158)
中華 (79)
地中海料理 (3)
居酒屋 (92)
創作料理 (50)
ワイン (18)
カフェ (36)
韓国料理 (24)
エスニック (18)
丼 (27)
フレンチ (19)
お好み焼き (13)
BAR (4)
焼き鳥 (25)
アメリカンフード (5)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (56)
ビール (22)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ