FC2ブログ

美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

岸和田ソウルフード、かしみん~岸和田 鳥美~

だんじりの街、岸和田
鳥美

みなさん岸和田と聞けば一番にだんじりを思い出すのではないでしょうか?

岸和田の街を歩いていると、所々にこのような蔵があります。
鳥美

この中には秋に岸和田の街を駆け巡るだんじりが眠っています。
今は静かに眠っているだんじり、あと半年ほどするとまたあの季節がやってくるのですね。
                         鳥美

さて、そんな岸和田の街を、スタジオにしてドラマを繰り広げるこのお方にきしわだご当地グルメツアーに連れて行っていただきました。
鳥美

この日に連れて行っていただいたのはここ。鳥美


そう、岸和田ご当地グルメとして、今は有名になった“かしみん”をいただくことが出来るお店です。

お店の奥には大きな鉄板があって、ここで“かしみん”や、ひね鶏を焼いていただくことが出来ます。

メニューはこんな感じです。
鳥美

お好み焼き、モダン焼、洋食・・・。
こんな居酒屋さんのようなメニューもありましたよ。
               鳥美

さて、何はともあれ最初はコレですね。
鳥美 鳥美

のどを潤したあとは、とりあえず鶏を焼いていただきましょう。

鉄板で焼いて、鳥美


味付けは塩胡椒。これが最高です!
鳥美

見て下さい、この皮のところの歯ごたえが最高なんですよね!
鳥美

この味わいはひね鶏でないと出てこないです。

さて、次は“玉子からやき”と“からやき”を。
さて、からやきとは・・・ 鳥美

みなさん、洋食焼ってご存じですよね?
生地にキャベツ、玉子をのせて鉄板で焼き、ソースを塗って食べるやつです。

でも、洋食焼となると、子供のお小遣いではちょっと値がはるので、気軽には食べられない。
そこで、「空焼き(からやき)」。つまり、生地とネギとショーガだけのものが考えられたそうですよ。ちなみに、玉からとは、から焼きに玉子が入ったもの。

今回はそんなから焼きと、
鳥美

玉からも焼いていただきました。

これ、生地と葱と生姜だけなんですが、牛脂のミンチがとけた甘さと、
ソースの味との相性が抜群で意外や意外。これ、めっちゃ美味しいですよ!
                  鳥美

そして、ここに来たからには“かしみん”もいいただかなければなりません。

かしみんとは、水に溶いた小麦粉を鉄板に丸く伸ばし、上に刻みキャベツと鶏肉と牛の脂のミンチを乗せて焼いた料理。
鳥美

一銭洋食(洋食焼)の一種で大阪府岸和田市の地元料理。となっています。
また、「かしわ」と牛脂の「ミンチ」をのせたものであることから、この二つの具の名前を短く組み合わせて「かしみん」と呼ばれるようになったそうです。
                  鳥美

それでは早速いただきます。 鳥美

今回はそばを入れたものも焼いていただきました。
これ、美味いですよ!
これを食べたら、普通のお好み焼きでは満足できなくなってしまうのかもしれません。
お好み焼きの具材になぜ、鶏肉が入ってないのかが不思議になるほど満足度の高い味ですね。
お好み焼きって、やっぱり気軽に食べられるものであって欲しいですね。

せっかくなので、焼きうどんもいただきました。
鳥美

焼きうどんはもちろん、醤油味で!


さて、かしみんでお腹いっぱいになったあとは、紀州街道を歩いて、
泉佐野の陶芸家、佐ノ川谷藍子さんの器展を見に行きます。
鳥美

民家の玄関先に、所狭しと、たくさんの作品が並べられてありました
               鳥美

この日に展示してある器は買うことも出来るので、私の3点ほど購入させていただきました。
鳥美

佐ノ川谷藍子さんの持っているこのご飯茶碗もこの日に購入させてだきました。
鳥美

器を選んだあと、お茶をたてていただきました。
            鳥美

和三盆のお菓子は口の中で上品な甘さを奏でながらとろけて行きます。
鳥美

おもてなしってこういうことを言うのでしょうね。
心も体も温まります。鳥美


佐ノ川や藍子さんの器展、今度は4月に予定しているそうです。
次回は酒器を何点かいただきたいと思います。
鳥美

泉州岸和田、まだまだ奥が深そうです。
この街に住んだ人はこの街を中々離れられなくなる良さがある。
少しだけそんな気持ちがわかったような気がしました。



【鳥美】

住所:大阪府岸和田市堺町7-29   MAP     
電話:072-422-5816
営業時間 11:00~20:00 
定休日:火曜日


大阪泉佐野の陶芸家、
佐ノ川谷藍子さんのブログはコチラ。 

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。



続きを読む
  1. 2011/02/26(土) 12:18:10|
  2. お好み焼き
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

関西人を虜にするもんじゃ焼き~なんば 百十(ももじゅう)~

粉もん!   

こう聞くと、何を思い出しますか?

たこ焼き!
そうですよね、大阪といえば“たこ焼き”っていう方も多いのでは。
子供の頃には、近所にたこ焼きを売っている店が複数有り、
「○○のたこ焼きが好き!」 「いや、△△の方が美味しい」なんて、良く言ったものです。
自宅にたこ焼き器を持っているのも大阪人の特徴の1つか?

そして、饂飩
これも粉もんになるのですよね。
関西は蕎麦よりもうどん文化。コシよりもダシ!のうどんが大阪うどんと呼ばれたりしますよね。

そして、忘れてはいけないのがお好み焼き。  
あのソースが鉄板で焼ける香りがたまらないですよね。

同じお好み焼きでも、広島のそれは少し違って、あちらは粉もんとはいわないのでしょうか?

そして、東京下町にも名物がありますよね!
そう!“もんじゃ焼き”です。

大阪の人に言わせれば、「あんなもん、お好み焼きの仲間と違うわ」とか、
「全然美味そうじゃない」とかおっしゃられる方が多いのですが、
そんな関西人をうならせるもんじゃ焼きのお店があると聞き、行って来ました。
                    百十

この看板、気にならずにはいられないでしょ?
この来ななるお店は、なんばこめじるしにある、お好み焼きともんじゃ焼きのお店、
“百十(ももじゅう)”さんです。
百十

ここ百十さん、お好み焼きの激戦区、なんばにありながら、行列の絶えない人気のもんじゃ焼きやさんなのです。

私がお伺いした日も、多くの方が順番を待っていらっしゃいました。

待つこと約20分、店内に案内していただき、メニューを眺めます。
                 百十

ここのメインはやっぱりもんじゃ焼き、メニューにも最初のページに出てきます。
お好み焼き屋さんが、ついでにもんじゃ焼きも売っているのとは訳が違いますね。
明太、チーズ、もち、すじ肉・・・。
変わり種では、永谷園のお茶漬けもんじゃなんていうのもありますね。

そして、お好み焼きや焼きそばのメニューも充実しています。
百十

鉄板焼きやご飯もののメニューも。
百十  百十

ステーキをいただける鉄板焼きやさんのように、ガーリックライスもありますね。
これ、後で注文すること内定です。

まずは、定番もんじゃ焼きを注文します。
今回は、明太もちもんじゃをお願いしました。

しばらくすると、目の前の鉄板でもんじゃ焼きが作られていきます。
東京の月島に行くと、基本自分で焼かなければならないのですが、(最初はお店の人が教えてくれますが)
ここはお店の方がやってくれるので安心ですね。

まず、具材とキャベツを鉄板に広げ、混ぜ合わせていきます。
                 百十 百十

そして、土手を造り、その真ん中にもんじゃの出汁を流し込んで行きます。
                 百十 百十

このように、端っこの方が焼き上がってくると、もんじゃ小手を取り出して、
                 百十 百十

端っこからこそげていくようにいただきます。
                    百十

これ、美味いですよぉ!
ピザなんかでも、端っこのカリカリの部分って何か美味しいじゃないですか?
その端っこのカリカリの部分が出来上がったら、食べて、
小手で生地をのばし、また端っこの部分を作っていって食べる。
そんな繰り返しがすごく楽しいですね。

お好み焼きで端っこの焼き上がったところをフライングして食べると、怒られますが、
もんじゃ焼きではそれが堂々と出来るのです!
これって、子供は大喜びですよね!
いえ、子供だけじゃありません、大の大人も大喜びで、生ビールとともにいただきます。

さて、こんな美味しいもんじゃ焼きを出していただけるお店に来て、もんじゃ焼きだけでは勿体ないですよね?

そういうわけで、とんぺい焼きもいただきました。
                  百十

おぉ!このとんぺい焼き、その辺のとんぺい焼きとは豚肉の入り方が違います。
これは、ぜひ食べてみてその食感を体感してみてください!

そして、蒟蒻ステーキをいただきました。
百十

蒟蒻の表面に丁寧に切り込みが入れあれていて、味が良く染みこんで美味しいです。

次は、オススメの一品、砂ズリのニンニク炒めです。
百十

キャベツやピーマンの甘みと砂ズリの食感ニンニクの香りが一体となって、これまたビールがすすみまくりますね。

さて、ここ百十さん、お好み焼き屋さんとしてはどうなのでしょうか?
お好み焼き(豚玉)と、焼きそばをお願いしてみました。
                      百十
あはは、失礼致しました。
両方とも、めっちゃ美味しいです。
百十

特にこのお好み焼き、ふわっふわで食感も良く、味もかなりのレベルじゃないでしょうか?

でも、みなさん、ちょっと考えてみてください。
大阪なんばのお好み焼き激戦区でこれだけの行列が出来ているお店、
もんじゃ焼きが美味しいだけでは成り立つはずがありませんよね。
お好み焼き、焼きそばの定番メニューのレベルの高さと、鉄板焼きの美味しさ、
それと、もんじゃ焼きの美味しさが両立しなければ成り立つはずがありませんよね。

最後には、もちろんガーリックライスをいただきました。
百十

あれだけお腹にたまるものを食べてても、美味しいものは入るものですね。
これ、めっちゃ美味しいです。

ド○えも△に出てくる、頼りになるガキ大将のような店主が真剣な顔で作る絶品もんじゃと鉄板料理。
関西人を虜にする味わいです。

看板に偽りなしの美味しさを体験しにいらっしゃってみませんか。
目から鱗が落ちますよ(^^)



【百十(ももじゅう) なんばこめじるし店】   
住所:大阪市浪速区難波中2-10-25    MAP     
電話:06-6644-2937    
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(22:30)日祝は通し営業   
定休日:不定休
      

なんばこめじるしの百十のページはコチラ   

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。


続きを読む
  1. 2011/02/16(水) 20:01:50|
  2. お好み焼き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大阪ソウルフード ~港区 小山お好み焼き店~

秘密のケンミンSHOWという番組が人気ですよね。○○県民は△△が大好き!なんて、その県独特の食べ物や習慣を紹介する番組です。
特に、食べ物なんて、その県出身の人のソウルフードだったりもしますよね。

さて、大阪人のソウルフードというと、お好み焼き。広島県人のそれもお好み焼きでしょうが、大阪のお好み焼きと広島のお好み焼きは全く別のものだと言っても過言ではないと思います。私は大阪人ではありますが、広島風のお好み焼きも大好きです。

さて、今や全国区になったお好み焼き、そんな中でも、大阪下町のお好み焼きの店、
港区にある“小山お好み焼き店”に行ってきました。
小山お好み焼き店

大阪は港区の繁栄商店街にあるここ、小山お好み焼き店は、昭和29年から創業している老舗で、お店の前にはお好み焼きのいいにおいにつられて、いつも地元の方がお持ち帰りのお好み焼きが焼けるのを待って列をなしています。

さて、この日はお持ち帰りではなく、お店の中でお好み焼きをいただくことにしました。
お店に入って席に着くとお冷やを出していただきます。
で、普通お冷やはガラスのコップに入ってくるのでしょうが、ここのは少し違います。
小山お好み焼き店

そう、おひやはお好み焼きのカップに入れていただきます。
これ、お好み焼きを混ぜるものとは別で、お冷や専用になっていますので、心配は無用です。なんかこれ、大阪らしいですよね。

メニューはこんな感じ。
小山お好み焼き店 小山お好み焼き店
小山お好み焼き店

お好み焼きの定番は、言わずとしれた“豚玉”ですが、私はここではいつも“イカ玉”を注文します。
なぜイカ玉か、それは・・・

しばらくすると、お店の入り口にある大きな鉄板で焼き上がったお好み焼きが運ばれてきます。この日は、イカ玉の上に、玉子のせをトッピングしました。
小山お好み焼き店

このお好み焼き、イカの量が半端ではないのです。お好み焼きの上一面に、“イカ、イカ、イカ・・・”まさにどこを切っても最低3切れはイカが出てくるのです。
小山お好み焼き店

ソースを塗っていざ、いただきます。
小山お好み焼き店

ソースも大阪地元のお好み焼きソースである、大黒ソースが使われています。
熱々をコテでそのまま食べるのが大阪下町流です。
小山お好み焼き店

ソースのジュワっと焼けた香りが何ともいえないですね。
一緒に行った次男坊の注文したのがこの“肉玉”

これも牛肉が一面にびっしり乗ってありますね。
小山お好み焼き店

私たちが店内で食べている間にも次々とお持ち帰りを買いに来るお客さんがやってきて、お店の前は大賑わいです。

家で食べるお好み焼きもいいのですが、たまに昔ながらのお好み焼き屋さんで具だくさんのお好み焼きを食べるのっていいですね。
心残りはこの後、車で出かける予定があったのでビールが飲めなかったことですね。
地元の大人気のお好み焼き屋さんで食べるお好み焼き、まさにソウルフードですね。



【小山お好み焼き店】

住所:大阪市港区南市岡3-3-22    MAP
電話:06-6582-0299
営業時間:10:00~18:30
定休日:火曜日・第一水曜日

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
続きを読む
  1. 2009/08/08(土) 16:04:05|
  2. お好み焼き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

激安・激うまお好み焼き ジャンボ!!

タイトルを見て、何を想像なさいましたか??
宝くじ?アフリカ?ボーイング747?
そんなわけないですよね?みなさん、私は食べ物の記事しか書かないと思ってらっしゃるのでは・・・

はい、ご期待通り、食べ物のことです。
京都はの有名なお好み焼き屋さん、
ジャンボ
に行ってきました。
北野白梅町から、歩いて10分くらいのここは、看板に偽りなし、店名の通り大大大大きなお好み焼きと、焼きそばが楽しめるお店であります。
http://r.tabelog.com/kyoto/rstdtlmap/26000617/
しかも、お値段はかなりお得!
ジャンボお好み(豚、イカ、ミンチの入ったミックス)700円、そば玉が3つ、山盛りキャベツのジャンボ焼きそばが650円と、かなりリーズナブルです。で、どんな感じかというと・・・

注文すると、まずは”軽く混ぜておいてください!あとはやりますんでねー!”といって、お好みの器を渡されます。
なんと、玉子が4個!これを混ぜ混ぜしていると、いい頃合いになって店員さんがやってきて焼きはじめてくれます。
鉄板いっぱいに乗った、お好み焼きが見事でしょ!
それだけではありません、ここにまだ、ジャンボ焼きそば2人前がくるのです。

カウンターの上に乗っているザル!これがジャンボ焼きそば1人前です。
これを、お好み焼きを端っこの方に寄せた鉄板の上で焼いていきます。
えー!うそ!!何なんこれ!!!状態です。
このキャベツマウンテンが、だんだんしんなりしてきて、
できあがりに近づいてきます。
それにしても、お好み焼きって、出来るまでのワクワク感がいいですよね!立ち上がる湯気と香りに期待をふくらませて、できあがりの瞬間を待ちます。
あーー!早くできへんかなぁ!!

そして、ソースの乗ったワゴンがこちらにやってくる瞬間が来ました。
”味付けはどうしましょ?甘いの?辛いの?普通くらいの??”
甘口のソースをお願いすると、店員さんが手際よく、ソースとマヨネーズをお好み焼きに塗ってくれます。
それにしても、大きいなぁ!
ソースを塗り終わる頃に焼きそばも完成して、食べやすい位置に、お好み焼きと焼きそばをレイアウトしてくれます。
焼きそばから立ち上がるソースの湯気が、これまた、たまりません!!
そして、みんなで一斉に、いっただっきまーす
この、ソースのつやつや感がたまりませんね!
ここのお好み焼き、ただでかいだけじゃないのです。ふわふわの生地はあっさりしていて、これならばいくらでも入りそうなのです。
ただ大きいだけじゃ、一回来れば、もういいや!!って感じになってしまいますが、実はこの店、話のネタにって一回来てみたものの、そのあまりにの美味しさに、完全に虜になってしまい、京都市の北部(名神高速を降りてから、2~30分かかるにも関わらず、定期的に来てしまいます。しかも、近くの駐車場はいつも満車なので、北野白梅町辺りの駐車場に車をとめて、10分くらい歩いてでも、来てしまいます。
この日も、お持ち帰り(焼いたものも、生も)希望の人が結構来ていました。また、このボリューム、価格なので、修学旅行の学生さんや、外国人の観光客の方も、タクシーの運転手さんに案内されて、多数お見えになっていました。
 

そうこうしているうちにも、どんどんみんなで、やきそば、お好み、お好み、焼きそばって感じで盆と正月が一気に来たかのように食べすすみ、鉄板の上に一杯だった、ジャンボお好み焼きとジャンボ焼きそばも、
皆さんの胃袋の中に消えていきました。
あっさりしているので、いくらでも入ってしまいます。ただし、流石に量が多いので、一人一人前注文するようなことをすると、大変なことになってしまうでしょうが・・・
大食いで有名な、芸能人のこの方もいらっしゃっていたようですね。
美味しいお好み焼きを、お腹いっぱいわーい(嬉しい顔)
 

ごちそうさまでした。


【ジャンボ】
住所:京都市北区等持院南町35 MAP
電話:075-462-2934 
営業時間:11:00~14:00、16:30~23:00 
定休日:月曜・火曜・第4日曜

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
続きを読む
  1. 2008/02/24(日) 08:59:00|
  2. お好み焼き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (3)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (315)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (53)
ワイン会 (16)
その他 (89)
とんかつ (20)
和食 (167)
中華 (81)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ