美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

絶品カレーの韓菜バル! でも、それだけじゃないんです。~堂島 アジャアジャ~

カレー好きで良く食べ歩いています。
知らない街を歩いていて、美味しそうなカレーのお店があれば、ついつい入ってしまってたりすることも(^^;)

カレー屋さんにもいろんなお店があります。
じっくり煮込んだ深い味わいの欧風カレーがウリのお店。
何十種類ものスパイスを使って、香り高いカレーを醸し出すスパイスカレーのお店。
現地の味を出来るだけ忠実に再現し、ナンも美味しいインド、ネパールカレーのお店。
混ぜて食べる美味しさを提案し、新しい味わいの旋風を巻き起こす、スリランカカレーのお店。
そして、いろんな具材のトッピングを楽しめる、日本のカレーのお店。


みなさん、それぞれ好みがあるかと思います。

さて、そんな感じでいろんな個性を謳っている、カレー専門店ならばわかりやすいのですが、カレー屋さん以外が作ったカレーも侮れなかったりします。

バー、ワインバーがランチに出すカレー。
拘ったコーヒーのお店がランチタイム限定で出すカレー。
カレーうどんが評判のうどん屋さんが、限定で出すカレーライス。
トンカツやさんが拘りまくって出すカツカレー。

どれもすっごく魅力的です。

でも、それらって通りがかりには中々見つけられないんですよね。
                 アジャアジャ

まさかこのお店のカレーが美味いなんて・・・。
そんなお店情報を先日教えていただきました。

“韓菜バル アジャアジャ”
さん。
はい、ご覧になってわかるとおり、こちらのお店は韓国料理のお店です。
こちらのお店がランチタイムに出すカレーが美味しいらしいのです。

店内は、カウンター席が13席と、4人掛けのテーブル席が6つほど。
あ、それとお店の奥にパーティールームがあったような。
アジャアジャ アジャアジャ

カウンター席に座り、メニューを確認。
ランチメニューはこんな感じです。
アジャアジャ アジャアジャ アジャアジャ
アジャアジャ アジャアジャ

プルコギ、冷麺、肉味噌丼、辛ラーメン、参鶏湯粥にプルコギ鍋。
そして、お目当てのカレーもありますよ。
                アジャアジャ

それにしても、堂々たる韓国料理のランチの中に、さりげなくカレーが紛れている・・・。
そんな感じですよね。
これ、前情報がなければ、まず注文してないと思います。
でも今回の目的はカレー。(実は、ちょっと韓流ランチの方に心が揺らいではいたのですが(^^;))

予定通り、アジャアジャカレーをお願いしました。

カレーが出来上がるのを座って待っていると、
「あちらの(カウンターの端っこ)チジミとキムチ、おかわり自由ですのでよろしかったどうぞ。」とのこと。
                アジャアジャ

へぇ、これは嬉しいですね。
カレー目当てではありましたが、ちょっとキムチなんかも食べてみたいと思っていたので、ちょっとしたサプライズ気分です。

カレーが出来上がるまでの間、チジミとキムチをいただいて待ちましょう。
それにしても、サービス商品のこのチジミとキムチ、めっちゃ美味しいですよ。
これはちょっと、レギュラーメニューの料理も気になりますね・・・。

まもなくして、アジャアジャカレーの登場です。
                アジャアジャ

おぉ。
よく煮込まれている欧風カレーのようですね。
良い香りがしますよ(^^)

それでは早速いただきましょう。
           アジャアジャ

お!
これ、ホンマに美味しいですね-!
野菜の甘みがカレーに溶け出して、すごく味わい深くなってますよ(^^)
そして、次に感じるのは、カレーの中にたっぷり入っている肉の食感。
               アジャアジャ

繊維状になるまでよく煮込まれているので、ゴロンとした肉は無いのですが、その代わりに1口食べると肉を噛みしめるような食感を味わうことが出来ますよ。
                   アジャアジャ

ご飯も艶々の炊きたてで言うことなし。
なるほど・・・
韓国料理のお店のカレーランチのファンがいるのも頷けます。

もう一回カレーだけを味わってみます。
                 アジャアジャ

(^^)(^^)
たしかに、噛みしめるような味わいですよ。

とても片手間で作ったとは思えない美味しいカレーです。

こんなカレーを作り出すオモニの料理、是非食べてみたい・・・。

壁に貼ってある宴会コース、飲み放題付で3,500円か・・・。
              アジャアジャ


はい、ちょっと仲間を誘って夜にもお伺いさせていただきました。
             アジャアジャ

こちらのお店の名物は、「魔法の石版」を使って焼いた、サムギョプサルだとのこと。

あ、これですね!
魔法の石版。
          アジャアジャ

ところで、「魔法の石版」とは・・・。
済州島の有名店が使用している溶岩石の石版をオーナーが長年の歳月をかけて日本に仕入れることに成功しました!
鉄板と違い、溶岩石は温熱効果が長時間持続し、冷めにくいのが特徴。
高熱の溶岩石は遠赤外線効果が発生するので、お肉に熱を均一に通し、柔らかく仕上げます。
また、溶岩石は余分な水、油を吸収するため、よりヘルシーにいただけます!


とのこと。
美味しく焼けるだけではなく、余分な脂を吸収してヘルシーにいただける。
ホント、魔法の石版ですね。

まずは、前菜7種盛り合わせを。
キムチ、韓国のり、するめ、もやし、ゼンマイ、オイキムチと
韓国風玉子焼きです。
アジャアジャ アジャアジャ

韓国料理と言えば、このおかずが嬉しいですよね!
玉子焼きはちょっと甘めで、遠足のお弁当を思い出す味わいですよ。

まずは、生ビールで乾杯。アジャアジャ


飲み放題付の宴会コースは心強い味方ですね。
あ、飲み放題の飲み物はこんな感じです。
                    アジャアジャ

「お待たせしました、チャプチェです。当店のチャプチェ、リピート率ナンバーワンの人気なんですよ! 是非愉しんで下さいね(^^)」

そう気さくに話しかけて下さるホールの女性スタッフ。
とても気持ちに良い方ですよ(^^)
                  アジャアジャ

そして、このチャプチェが本当に美味しい!
これ、ランチタイムのメニューになれば、すごく嬉しいのですが、これがいただけるのは今のところ、ディナータイムのみだそうです。
でも、これだけ食べに来ても値打ちあるほどに美味いですよ(^^)

そうこうしているうちに、テーブルの上ではサムギョプサルの準備が進みます。
             アジャアジャ

ドーンと用意された、素晴らしくぶ厚い三枚肉。

これを「魔法の石版」の上にのせて、焼いていただきます。
アジャアジャ アジャアジャ

ある程度焼けると、ハサミで切り分けて火が中まで火が通ったら、サンチュで巻いていただきます。
アジャアジャ アジャアジャ

辛いのが好きな人は、プルコッチュをたっぷりとどうぞ!
(あ、やり過ぎるとこの後の料理の味わいと翌朝に影響しますが(^^;))

そして、もう一つにメイン料理は“トマ美鍋”
                    アジャアジャ

真っ赤な鍋は、一見唐辛子たっぷりに見えるかもしれませんが、ベースはトマトです。

たっぷり野菜の他にも、海老、帆立、イカなどの海鮮がたっぷり。
           アジャアジャ

海鮮の旨味がかなりいい感じで溶け出して、めちゃくちゃ美味しいですよ(^^)(^^)
            アジャアジャ

鍋をしっかり堪能した後は、やはり〆が欲しいですよね。

この鍋の〆は、やはりトマトリゾット。
        アジャアジャ

鍋の中にある具材は、そのまま一緒にリゾットにしていただきました。
(もちろん、具材を取って作っていただくことも出来ますよ)
                                    アジャアジャ

かなり満腹なはずなのに、これならばいくらでも入りそうでコワいですね(^^;)
でも、美味しすぎるので残すことは不可能です!

ちなみに、レギュラーメニューはこんな感じですよ。
アジャアジャ アジャアジャ
                                アジャアジャ アジャアジャ

メニューを見ながら、お店の方に話しかけてみました。
「やっぱりみなさん、〆はリゾットか冷麺が多いんですか?」
「そうですね、ちょっと変わり種で“チャーメン”を注文される方もいらっしゃいますよ。」
「ち、チャーメンって・・・。」
「そばめしみたいなもの・・・とでも言えばいいのでしょうか?」


はい、百聞は一食にしかず(^^;)というわけで、みんなで一人前試してみました。
                 アジャアジャ

チャーメンの麺は“サリ麺”でしょうか。
結構ジャンキーではありますが、これは嵌る人の気持ちもわかります。
それにしても、こちらのお店のオモニ、何作らせても美味しく仕上げてしまうから大したものだと思います。

美味しいカレーの情報を聞き、結局韓国料理をも堪能させていただきました。
これから涼しくなってきたら、参鶏湯もいただいてみたいと思います。

韓国料理とカレー、どちらもオススメですよ!
是非一度味わってみて下さい(^^)




【アジャアジャ】   
住所:大阪市北区堂島2-1-40 新御堂ビル1F    MAP     
電話:06-4795-1100   
営業時間:11:30~14:30(LO 14:00)  17:00~3:00(LO 2:30)  土曜日は、17:00~24:00(LO 23:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:日・祝(予約の場合は営業)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


アジャアジャ

夜総合点★★★★ 4.0

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:韓国料理 | 渡辺橋駅北新地駅西梅田駅


スポンサーサイト
  1. 2013/09/03(火) 17:53:05|
  2. 韓国料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<+50円の(大)は想像以上の満足感を得られます。〜大阪港 オーションビュー〜 | ホーム | 半端ない美味さの大和肉鶏と野菜の旨味に感動しました!~福島 スミコウテツ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/972-c675b632
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (314)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (166)
中華 (80)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ