美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

これは絶品! 讃岐と日向の夢のコラボうどん!~門真 三ツ島真打~

お盆を山や高原で過ごした方、この連日の暑さはこたえますよね(^^;)
大阪に帰ってきたら、相変わらずの35℃超え・・・。
いっこうに涼しくなる気配が見えないですよね。
週末には雨が降り、少し気温が下がるようではありますが、もう少しガマンしなければならないようです(^^;)

さて、そんな時にこそ、やはり涼しいお昼ごはんが恋しくなりますよね・・・。
ざるうどん、冷やし中華、冷麺。
麺類って、冷たいものでも美味しくいただけ、しかも喉ごしも良いのでこの季節、やはり食べる機会が多くなってしまいます。

でも、最近では冷やしカレーなるものもあるのだとか・・・。
トマトの風味を効かせて、冷たい温度でも脂が固まらないシーフードを使って提供されてたりして、いろいろと工夫されているようです。
冷たいカレー、まだ食べたことがないので、この夏一度挑戦してみたいと思います。

さて、冷たいカレーは最近登場したようですが、日本の郷土料理にも普段はあつあつでいただくものの中に、夏は冷たくして食べるものがあるようです。

味噌汁を冷たくしていただく・・・。
そう、宮崎県の郷土料理、“冷や汁”です。

すり鉢にいりこもしくは焼いてほぐした鯵などの魚と、炒った胡麻と麦みそを入れ、すりこぎでする。
すりこぎですり混ぜながら、冷たくした出汁を注ぎ入れてのばす。仕上げに手でほぐした豆腐、輪切りの胡瓜、千切りの紫蘇、茗荷などを混ぜて良く冷やす。


こんな感じで作られていて、食べてみるとこれが結構美味かったりします(^^)

大阪では宮崎料理のお店に行かなければ中々お目にかかることはない冷や汁。
その冷や汁をうどん屋さんが作ってしまったとの情報を聞き、いただきに行って来ました。

お伺いしたのは、門真市にある“三ツ島 真打”さん。
                      冷や汁うどん、真打

素晴らしいコシとノビのあるうどんを提供してくださる、私も大好きなうどん屋さんの1軒です。

入口には、限定メニューのボードが。
                冷や汁うどん、真打

はい、お目当てはこれです。
“夏限定 とり天ひや汁うどん \850”

この日は週末、お店に到着したのがオープン時間の11:30を過ぎてしまっていたので、すでに店内は満席。(11:30開店ですが、並んでいるお客さんがいるときは、11:00以降に準備でき次第お店を開けるそうです。)
入口入ってすぐのところにある、ウエイティングスペースで待たせていただきましょう。

それにしても、凄い人気ですね。
一人の方から家族連れ、グループの人達までいろんなお客さんがいらっしゃいます。
ウエイティングスペースにはメニューも置いてあるので、待ってる間に選ぶことも出来ますよ。
冷や汁うどん、真打 冷や汁うどん、真打

温かいうどん、冷たいうどん、定食。
そして、大人気のカレーうどん、どれもボリューム満点です。

このほかに、釜玉、肉釜玉、釜めんたいカルボといった、変わり種うどんも美味しいですよ。
                             冷や汁うどん、真打

そんな感じで待つことしばし、席が空いたので店内に案内していただきます。

私は予定通り、“とり天ひや汁うどん”を注文。
家族も人気のメニューをそれぞれお願いしたみたいです。

しばらくすると、順番に注文したうどんが出来上がってきましたよ。

こちらは、人気の温玉とり天かれーうどん。
    冷や汁うどん、真打

ランチタイム、3時までは小ごはんも付いて、ボリューム満点です。

そして、跳ね返すようなコシとノビを存分に味わえる、温玉とり天ぶっかけ。
                    冷や汁うどん、真打

この器、そこが結構深いので、入ってるうどんのボリュームも凄いのです。
でも、美味しくって、夢中で完食することが出来ますよ!

そして、きつねうどん。冷や汁うどん、真打


大きな揚げが嬉しいですね。
そして、温かいうどんの出汁も素晴らしく美味しいのです。
いつも気がつくと、出汁も全汁してしまうくらいなのです(^^;)

そして、とり天ひや汁うどんの出来上がってきましたよ。
                    冷や汁うどん、真打

おぉ、涼しげな感じですね(^^)

具だくさんの、ひや汁の中に、三ツ島真打さん自慢のうどんが入ります
これ、美味くないわけ無いでしょ!
                   冷や汁うどん、真打

では早速麺からいただきます。
                 冷や汁うどん、真打

おぉ!
期待通りのコシとノビ。
これこれ、これが食べたかったのですよ(^^)(^^)
ひや汁自体もしっかり出汁の味がきいて、めちゃくちゃ美味しいですよ(^^)
これは注文して大正解です!

竹輪、コンニャク、薄揚げ、人参・・・。
ごろごろと野菜もたっぷり入っていて、ボリュームも満点。
しかも美味いときたものだから、箸が止まらなくなって困ってしまいます(^^;)

途中で、上にのっかっているおろし生姜をひや汁に溶かしてみると、味わいがグッとしまって、これまたかなり美味いですよ(^^)

そして、とり天はこんなに大きなものが3つも!
                        冷や汁うどん、真打

凄いボリュームですね(^^)
こちらのお店のとり天、ただ単に大きいだけではなく、めちゃくちゃジューシィーで美味しいんです(^^)

もうね、箸で持つだけでも中から肉汁が(^^)(^^)
              冷や汁うどん、真打

カリッと揚げたてをそのままいただいても、もちろん美味しい(^^)
そして、ひや汁の中にダイブさせてみて・・・。
                    冷や汁うどん、真打

こんな感じで食べても、とり天がひや汁の旨味を吸い込んで、忘れられない美味しさになります(^^)(^^)

最後はもちろん全汁で、大満足です。

とり天ひや汁うどん、夏限定のメニューで、今回初めていただきましたが、これは是非食べてみてほしい逸品です。
ひや汁の旨味とうどんのコシ、ノビを思う存分堪能できますよ!

出来れば、土日祝は11:30までに、平日も12:00前までにはお店に着かれることをおすすめします。
(あ、平日は逆に13:00を過ぎて、ランチタイムを外されてもいいかもしれませんね。)

いつ行っても大人気のうどん屋さん、“三ツ島 真打”さん。
並んででも食べるだけの価値はあると思いますよ。



【三ツ島 真打】   
住所:大阪府門真市三ツ島772-3    MAP     
電話:072-884-4250   
営業時間:11:30~15:00  17:30~21:00(麺切れ次第終了)   
定休日:月曜日
      

店主(さらボン父)のブログはコチラ  

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!



スポンサーサイト
  1. 2013/08/21(水) 18:00:12|
  2. うどん
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<料理が美味しいDINING BARでワイン会。普段使いにもオススメです!~北新地 DINING BAR Oxygen(オキシジェン)~ | ホーム | 漁港でいただく、絶品かきあげ丼!〜静岡 由比港 浜のかきあげや〜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/962-c6bbcee6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/22 09:11)

門真市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2013/08/22(木) 09:11:37 |
  2. ケノーベル エージェント

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (314)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (166)
中華 (80)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ