美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

欧風、スパイス系、どちらも堪能することができますよ!~中央区常盤町 nidomi(ニドミ)~

最近、日曜日の夜に放送しているドラマ、“dinner”に嵌っています(^^;)

第1回放送の時にテレビを見ていて、偶然見始めたらそれが面白くって・・・。
そういえばこの番組、昔放送されていた、“王様のレストラン”にちょっとだけ似てませんか?

ドラマだけではなく、料理を題材にしたテレビ番組、過去にもたくさん放送されていて、結構人気ありますよね。

料理の鉄人、魔法のレストラン、あまからアベニュー、突撃となりの晩ごはん、アニメならば、美味しんぼ。

そして、どっちの料理ショー!
あの番組、結構好きでした。

関口宏のチームと、三宅裕司のチームが似たような料理で対決し、食べたい方の料理に投票して、多く得票した方のチームだけが、その料理を食べられる。

餃子VS唐揚げ
醤油ラーメンVS塩ラーメン
ハヤシライスVSカツカレー
生姜焼きVSハンバーグ
海鮮ちらしVSビフテキ丼
ナシゴレンVロコモコ
たこめしVSいかめし・・・


どちらの料理も、厳選素材を使って、プロが調理するものだから、すごく美味しそうなんですよね。
そして、どちらかの料理を選んで、選んだ人が多いチームを発表。
めでたく美味しい料理を食べることが出来る人がいる反面、“撤収!”の一言で、目の前の料理が撤収されていくのを見てるだけの人がいたりして・・・

でも、本音を言うと、“選ぶ事なんて出来ないっ! どっちも食べたい!”ですよね(^^;)


で、カレー好きのみなさん、
厳選素材を長時間煮込み、ホロホロに柔らかくなった、肉が入った、味わい深い欧風煮込みカレーと、鮮烈なスパイスの香りが素材の旨味を包み込む、香り豊かなスパイスカレー。
今日はどちらのお店でカレーを食べましょうか・・・。
                     nidomiカレー

そんな2種類の極めてレベルの高いカレーが合い掛けでいただけるカレーのお店に行って来ました。

お店の名前は、“nidomi(ニドミ)”さん。
                   nidomiカレー


実はこちらのお店、2週間ほど前にもお邪魔して、その時はハンバーガーと2種類の一口カレーがセットになったものをいただいたのですが、
その時食べたカレーの味が忘れられなくて、お伺いさせていただきました。

階段を上がって2回にあるお店に入ると、カウンター席にちょっとファンキーな感じのお客さんが・・・。

「いらっしゃいませ・・・あ、さいちゃん! 丁度タイミング良くおそろいですね。」
え、何が??

そう思って、店内のカウンター席に座っていらっしゃるお客さんを見ると・・・
何と、バビルの塔の店主、いえ、塔主じゃないですか!

実はこの日、バビルの塔はお休みで、こちらのお店に寄ったとのこと。
そんな感じで、バビル塔主の隣の席に座らせていただきます。

この日、注文するものは決まっているくせに、メニューを(^^;)
nidomiカレー nidomiカレー

この日の“nidomiカレー”は、特製牛スジカレー+油麩・きのこ・黒豆の和風スパイシーキーマ。
その下に書いてある、日替わりプレートにもちょっと目が行ったりして・・・。
             nidomiカレー

こちらの料理、先日もいただきましたが、カフェバーが片手間にランチ営業をしているレベルではなく、きっちり美味しいのです。

私も、その味が忘れられなくて、この日に再訪。
今回は、欧風煮込みカレーとスパイしカレーの合い掛け、nidomiカレーをお願いしました。
        nidomiカレー

カウンターの中には、カフェバーらしく、お酒のボトルが並んでいます。
と同時に、お皿の種類が多いですよね!
これ、いろんな料理に対応できるようにこうなっているのだと思います。

“今夜のオススメ”もさりげない中にも、ひと工夫された料理が揃っているような・・・。
ここはホント、夜にも一度お邪魔しなければなりません。

nidomiカレーを調理する、“aroa”さん。
        nidomiカレー

ここだけ見ると、カフェバーの厨房というよりも、ちょっとしたレストランみたいです。
数種類の鍋やフライパン、用途に応じた種類の包丁、スパイスの瓶・・・
4月からカレーバーとしてリニューアルされる、“nidomi”も楽しみです。

「お待たせしました」
やってきましたよ、nidomiカレー(^^)
              nidomiカレー

ビーフとチキン、キーマと野菜などの合い掛けカレーは最近よくありますが、
欧風煮込みとスパイスカレーの合い掛けはこちらのお店ぐらいじゃないでしょうか。
       nidomiカレー

真ん中の炊きたてご飯もカレーに合うようにちょっとかために。
これ、意外と大事なことですね。

右側が欧風煮込みタイプの牛すじカレー。
大きな肉がゴロッと入ってますね!
                             nidomiカレー

それではまず、牛すじカレーの方からいただきます。
       nidomiカレー

旨味がギュッと凝縮された感じ。
そしてこの肉がまた、めちゃくちゃ柔らかい(^^)
これだけでも、充分に勝負できるほどの味わいですよ!

先日一口カレーでいただいたときも、その美味しさに感動したのですが、こうやってご飯と合わせてみると、また違う方向から旨味を味わうことが出来ますね(^^)

そして、次はスパイスカレーの方を。
 nidomiカレー

これね、すごくいい香りがしますよ!
仕上げのスパイスも上からかけてあって本格的。
ではこちらも・・・
            nidomiカレー

このスパイス感、センスいいですね(^^)
油麩と豆、きのこがスパイスのよって上手くまとめ上げられています。
この界隈のスパイスカレーの達人、バビル塔主の横でいただくスパイスカレー、
ちょっぴり複雑な気持ちです(^^;)

というのは、こちらのスパイスカレーも、めっちゃ美味しいのですよ!
欧風カレーとスパイスカレー、どちらもこのレベルの味わいに仕上げる。
aroaさん、やりますねぇ(^^)

この界隈、最近本当に美味しいカレー屋さんが増えました。
そんな、裏谷四。
でも、これだけのレベルのカレーを提供できるお店ならば、決して見劣りすることはないと思います。
(というか、早めに行っておかないと、人気店になりますよ、ここ。)

4月からは、カレーバーとしてリニューアル。
その際には、2種合い掛けのカレーが、3種合い掛けになる予定なのだとか。
aroaさんのカレー探求心、今後ますます目が離せないですね(^^)

カレー好きの方、ここは注目ですよ!
是非一度行ってみてください。欧風、スパイス、共にレベルの高いカレーをいただくことが出来ますよ!




【nidomi(ニドミ)】   
住所:大阪市中央区常盤町2-4-9 エクセル第6ビル 2F    MAP     
電話:06-6949-3067   
営業時間:11:00~14:00 17:00~22:00   
煙  草:喫煙可
定休日:不定休(原則、日曜日)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


スポンサーサイト
  1. 2013/03/18(月) 17:51:46|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<これは楽しい! 第2回豊崎バル!(前編)~北区豊崎 豊崎バル~ | ホーム | BBQ芸人も大満足! 本当に美味しいお肉をガッツリといただけます。~福島 タケル福島店~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/848-3866affa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (3)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (315)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (53)
ワイン会 (16)
その他 (89)
とんかつ (20)
和食 (167)
中華 (81)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。