美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あの辛口料理のお店が復活しました!~南森町 (新生)辛口料理ハチ~

サントリーの“GOKURI”っていう飲み物、ご存じでしょうか?
ちょっと太めのスクリューキャップ付きの缶に入っていて、飲むと果肉の感覚が微妙にするやつ。あれ、何か美味しいですよね。
最近は、自分でジュース買うことはほとんど無いので、滅多に飲まないのですが、子供が買ったやつを一口飲ませてもらったりしてます。
“GOKURI”のグレープフルーツ味、発売当初、あまりにも売れすぎて、原料となるグレープフルーツが足りなくなったのだとか・・・。
果肉が入っている以上、代替品では作れなかったのですね。
さて、その“GOKURI”今では、人気のグレープフルーツ味に加えて、パイン、ピーチも発売しているようですね。オレンジやスイートレモンも昔は販売していたらしいですが、これだけラインナップが揃うと、次は何がでるのか楽しみになったりします。

このサントリーのGOKURI、辛いカレーを食べた後にはよく飲んだものです。
さっぱりした酸味が、辛さを緩和してくれるのですよね。

辛いカレーと言えば、思い出されるのが南森町にある、“辛口料理ハチ”
いえ、正確に言うと、“あった”と表現した方がよろしいでしょうか?

月・水・金のお昼だけ開店していて、黙って座ると、選択の余地無くかなり辛口で、大盛りのカレーが目の前に出てくる。
発言する言葉は、「ごはん少なめで。」、「玉子ください。」、「ごちそうさま。」だけ。
ママさんが作る、かなり辛口のカレーに魅了された人も多いはず。

そんな辛口料理ハチが、先日2012年4月27日をもって、閉店してしまいました。
いつかはこの日が来るだろうと覚悟を決めながらも、いざ、その日になってみると、何とも言えない寂しさを感じた人も多いのでは。

そんな辛口料理ハチが、後を継ぐ人が現れて、再びオープンしたとの噂を聞き、早速行ってきました。何と、日曜日のみお休みで、土曜日も営業しているのだとか・・・。

場所は元々“辛口料理 ハチ”があったのと同じ場所。
赤いテントも、辛口料理の看板も全く同じです。
                       新生辛口料理ハチ
                   
内装も基本そのまま。
若干、垢抜けた感じがしたのは気のせいでしょうか?

いつものように、空いてるカウンター席に座ります。

メニューは当時のものではなく、新しく作ったようですね。
カレーライス:900円。
追加ルー:200円。
お?ルーはかけ放題ではなくなってしまったのでしょうか。
持ち帰り(ルーのみ):700円。
玉子:50円。
ここまでは、ルーの追加以外は以前と変わらずですね。
シロ(ココナッツミルク):100円。
ビール 小ビン:400円。
この二つは新たに増えましたね(^^)

「ごはんは普通でよろしいでしょうか?」
「はい、普通でお願いします。」
ママさんの時代のハチでは、“ごはん少なめ”が必須でしたが、今回は初なのであえて普通の量でお願いします。

お店は、ご夫婦でしょうか?2人で切り盛りされています。
店主がごはんを盛ったおさらを手渡し、リレーのようにそこに肉を盛り、最後にルーをかけていただきます。
このスタイルは一緒ですね。
でも、かかってるルーの量はたっぷりです。
              新生辛口料理ハチ

トロトロに煮込まれた牛肉に辛口のルー。

人参のピクルスも同じスタイル。新生辛口料理ハチ


はい、こちらが新生辛口料理ハチのカレーです。
                           新生辛口料理ハチ

おそらく、この写真一枚だけだと、これがハチのカレーだとは誰も思わないのでは?
噂には聞いていましたが、結構違うような感じですね。
とりあえず、自分で食べてみなくてはわかりません。では、いただきます!
                     新生辛口料理ハチ

お、結構さらっとしてますね。
辛さは確かにありますが、甘みを感じますよ。
お肉はあのハチのエッセンスが結構ありますね。
ごはんとの相性もいい感じです。

トロトロに煮込まれた牛肉は、確かに以前のハチの味わいです。
大きさは多少小ぶりではありますが、嬉しい美味しさが口の中に広がりますよ(^^)

辛さは以前のハチと比べると、かなりマイルドになっているのではないでしょうか?
でも、辛さの方向はハチの路線を忠実にたどっている感じがします。

人参のピクルスも投入。新生辛口料理ハチ


これこれ、この感じですね(^^)

ごはんの量、これならばあえて少なめと言わなくても大丈夫でしょう。
でも、それは辛さがマイルドになったからそう感じるのでしょうかね。

でも、これはこれで美味しいです。
                        新生辛口料理ハチ

店主さん、「味は変わってますけど、これからも頑張りますのでよろしくお願いします」と、
笑顔で見送ってくださいました。

辛口料理ハチが閉店してから、2週間の少し。
その間に、ハチの味わいを再現しようとしたのはすごいですね。
何でも、ママさんには完全なレシピは教えてもらってないようで、ヒントのみ教えてもらったのだとか・・・。

現段階で、以前の辛口料理ハチと全く同じも味を求めるのはちょっと酷かもしれません。
でも、今後もっと研究なさって、あのハチの味わいに近づいていくことを期待しています。
何にせよ、現段階ではあのハチのカレーに一番近いカレーを作るのは、おそらくこちらの店主さんなのだから・・・。

新生辛口料理ハチ、おそらくまだ、試行錯誤されているところだと思います。
でも今後、確実にあの味わいを復活させるであろうと思いますよ。




【(新生)辛口料理ハチ】   
住所:大阪市北区天神橋2-2-2    MAP     
電話:非公開   
営業時間:11:00~14:00(ルーが終わり次第閉店)    
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

スポンサーサイト
  1. 2012/05/16(水) 07:20:09|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<最後のひと口が忘れられない味わいに。~旭区 山田製麺所~ | ホーム | 知らなかった、野菜ってこんなに美味しいんだ・・・。~北浜 ベジキッチンkitahama~>>

コメント

あっ・・・マジ?

食べ逃したと思ったら復活?w


でも、ハチの名を名乗るほどの関係なのに、何故レシピを教えて貰ってないのかが不思議~~??
  1. 2012/05/16(水) 09:20:25 |
  2. URL |
  3. 小塚 泰平 #-
  4. [ 編集 ]

Re: あっ・・・マジ?

小塚さん、

おはようございます。
そうなんですよ、レシピは完全伝授ならず、ヒントのみ。
ですので、現段階の味わいも前のものとは明らかに違います。
でも、ハチカラーはありますよ。
辛さの方向、肉の味わいなどは同じかと・・・。

おそらく、これからしばらく昔からのハチファンからは厳しい声が出るものかと(^^;)
ま、あたたかく見守りましょ!って感じです。
  1. 2012/05/16(水) 09:24:50 |
  2. URL |
  3. さいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

昨日食べました。
以前のを食べてないですけど、私は好きな味です。輸入牛から和牛に代えた影響か、カレーの追加は無料でなくなったみたいですね。
  1. 2012/05/17(木) 08:23:14 |
  2. URL |
  3. ヤイナム #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ヤイナムさん、

おはようございます。
輸入牛から和牛に。
なるほど。肉の旨味、いい感じでしたよね。
ヤイナムさんが仰るとおり、美味しいカレーだと思います。
ただ心配なのは、”辛口料理ハチ”の看板を背負ってることなんですよね。

おそらく、しばらくは以前のハチの味を求めてくる人達が大半でしょうから・・・。
でも、今後発展なさることを期待しています。
  1. 2012/05/17(木) 09:00:43 |
  2. URL |
  3. さいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/675-2185cb19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (3)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (315)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (53)
ワイン会 (16)
その他 (89)
とんかつ (20)
和食 (167)
中華 (81)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。