美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ここは本当に隠れ家のようなお店でした~羽曳野 釜竹~

知る人ぞ知る
そんなお店に行って、食事してみたい。
誰もがそう思いますよね。通りかかっただけでは、そこがお店かどうかもわからずに通り過ぎてしまう。
でも、実は大人気のお店。
こんな響き、ワクワクしませんか?

第4回関西讃岐うどん巡礼。  
いよいよ今月の25日でファイナルをむかえます。
巡礼に参加されてるみなさん、進捗状況は如何でしょうか?

さて、そんな巡礼に参加されている饂飩屋さんでも、隠れ家的なところ、ありますよね。

今回はそんな隠れ家的な饂飩屋さんの一軒、羽曳野にある“釜竹”さんにお邪魔してきました。

お店の住所をカーナビにセットし、車を進めて行きます。
もうそろそろ目的地かな?
そう思うと、外の景色の中にお店の看板を探し始め、速度を緩めて行きます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
あれ?通り過ぎちゃった?
そんな感じで、少し行き過ぎてしまったようです。
一旦車を停めて、もう一度地図で場所を確認します。
今度は慎重に・・・・

あ、駐車場を見つけました!
でも、それらしきお店の看板がありませんね・・・。

とりあえず、車を降りて、歩いてみると・・・。
ありました!
おそらくここがそうでしょう。
他の巡礼者の方がアップされた画像を見なければ、おそらくもう少しお店を探してうろうろしていたかも知れませんね(^^;)

こちらが、釜揚げうどんの釜竹さんです。
               釜竹

お店の前には看板もなく、暖簾も掛かっていませんでした。
ただ、“商い中”の札が1つ、静かにかかってあるだけです。

早速引き戸を開けて、お店の中に入って行きましょう。

店内は、テーブル席がいくつか並んでいて、既に何人かのお客さんがうどんを楽しんでいます。

こちらのお店のお品書きはこんな感じ。
(壁に貼ってあるメニューが遠かったので、ショップカードの画像をば・・・。)
釜竹 釜竹

釜揚げうどんかざるうどんの並盛りか大盛り。
そして、ざるうどんは、細麺か太麺を選ぶことが出来ます。
お品書きは以上。何とも潔い感じじゃないですか。

こちらのお店ももうひとつの名物は、“麺前酒”。
            釜竹

冷蔵庫の中には、十四代、上喜元、楯野川、磯自慢などの銘酒がずらりと並んでいます。
蕎麦屋で日本酒をいただくというのは良く聞きますが、饂飩屋さんのそれは珍しいですね。
でも、この日は車で来ていたので、泣く泣くあきらめることに。
   釜竹

折角来たのだから、釜揚げうどんとざるうどん、どちらも楽しむことにします。
釜揚げと、ざるうどんは細麺でお願いしました。
        
こちらのお店は完全手打ち。
注文が通ってから取りかかるので、時間がない人には向かないかもしれませんね。
              釜竹
  
うどんが出来上がるのを待つあいだも、次々とお客さんがやって来ます
地元の方から、車に乗って遠方からいらっしゃる方まで、多くのお客さんがみえられます。

先に器が運ばれてきました。
             釜竹

次に薬味セットも。
ちなみに、葱をはじめとする薬味、なくなると新しいものを持ってきて下さいますよ。
               釜竹

しばらくすると、細麺のざるうどんが先にやってきました。
            釜竹

艶々の麺が透き通るようで綺麗ですね。

ざる用の冷たいつけ汁につけていただきます。
         釜竹

滑らかで、コシもしっかりあり、美味しいですよ、これ!
1口いただくと、後は自動的に手が動き、どんどん麺を平らげていってしまいそうです。
これなら、体調が優れない方でもスルスルと食べられるのでは?

そうこうしているうちに、釜揚げ用の出汁がやってきました。
           釜竹

熱々でやってくるので、直に手を触れないように注意しましょう。

後を追うように、釜揚げうどんがやって来ました。
こちらも綺麗な麺ですね!
           釜竹

早速1口いただきます。
        釜竹

こちらは、ざるうどんの細麺とは違って、しっかりした食べ心地ですね。
釜揚げうどんにはこれくらいの方が美味しいと思いますね。

まずはそのまま、次に葱を入れ、そして生姜。
天かすを入れるとまた違ったコクが楽しめます。
もちろん、出汁も美味しいので、薄くなったら飲み干して、新しい出汁を足す。

釜揚げうどん、シンプルなれど、奥が深いですね。
            釜竹

こちら、釜竹さん。
ホールには何名かの女性の方がいらっしゃるのですが、おそらく厨房の中は、ご主人1人で、麺打ち、湯がきなどを担当されているのでしょうか?

一日に打てる麺の量が限られているため。早いときには、13:00過ぎに麺切れになることもあるそうですよ。

次回お伺いさせていただく時には、車を置いて電車で行き、麺前酒を味わってみたいと思います。

【釜竹】   
住所:大阪府羽曳野市はびきの3-5-10 ベルデはびきの 1F    MAP     
電話:072-956-1631   
営業時間:10:00~15:00(L.O.14:30)   
定休日:月曜日
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!



釜竹




関連ランキング:うどん | 古市駅


スポンサーサイト
  1. 2011/12/01(木) 14:50:39|
  2. うどん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<本当は内緒にしておきたい・・・。超お値打ちのパーティプラン~ラマダホテル大阪 レストラン&バー ランパーダ~ | ホーム | 和食と日本酒のマリアージュならここ、間違いなしですよ!~谷町4丁目 酒肴 和亭~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/597-f6478c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (3)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (315)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (53)
ワイン会 (16)
その他 (89)
とんかつ (20)
和食 (167)
中華 (81)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。