美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

Kamoshiya Kusumoto

今回は、関西グルメブロガーの間で、大評判のお店。福島にある”カモシヤ クスモト”さんに行ってきました。
ここのお店、完全予約制で、22時まではお任せコースのみ。なおかつ、お酒もお任せにすると、料理一皿ごとにそれに合うお酒を奨めていただけるとか・・・それも、日本酒、ワイン、ビールをおりまぜて。
これは、酒飲みにはたまりません。

さて、まずはシャンパーニュで乾杯。
このシャンパーニュ、マグナムボトルのものをグラスでいただきます。
マグナムボトルのシャンパンって、こんな機会がないとなかなかいただけませんね。これには前菜の、単角牛タルタル最中と無花果のサラダ。
この単角牛のタルタル最中、最中の皮の中に単角牛のタルタルステーキがサンドしてあるのですが、このまま食べてももちろんかなり美味いです。そして、このシャンパーニュをあわせてみると、先ほどのおいしさが3倍くらいになるのです。これだから、お酒と料理との相性って侮れないのです。そう、ここKamoshiya Kusumotoはそんな料理とお酒との相性を最大限に楽しめるお店なのです。しかも、おいているお酒は醸造酒のみ。醸しやの看板に偽りなしですね。

次に、秋刀魚とセミドライトマトのミルフィーユ仕立てをサンマの肝のソースでいただきました。
生秋刀魚といえば、ワインと合わせようなんて、普通は思わないのですが、ここでは白ワインを合わせていただきました。秋刀魚の旨とドライトマトの甘さに肝ソースのほろ苦さが絶妙にマッチ。試しに秋刀魚、トマト、肝ソースを別々にも試してみましたが、これは全部が一緒になったときの味わいにはとうていかないません。っていうか、これが合わさるとこんなに素晴らしいものになるっていう発想がものすごいですね!

次に、天然子持ち鮎のカダイフ揚げに、幸水梨とキュウリのすり流しソースをあわせていただきました。
鮎を食べて第一印象に、”プリップリですねぇ!”って表現を使ったのは初めてです。また、このカダイフのパリパリ感が素晴らしい!

 天然10種類のきのこのリゾット、フォアグラの削り節添え。
フォワグラを削り節に仕立ててハラリと振りかける。これがまた、絶妙のコクを与えてかなり美味いです。これらの料理に様々なお酒を合わせていただきました。
       

       

日本酒とワインが同時に並ぶ姿って、他ではなかなかお目にかかれないのではウインクワイングラスとっくり(おちょこ付き)

甘鯛うろこ焼き。甘鯛っていうのは鱗もつけて焼かなければいけません、でも、これだけ見事にパリッと仕上げるのって難しいのですよね。皮の部分をソースでしめらせないように気をつけながら、いただきます。最初にパリッとした食感が、そして、それを追うようにして、甘鯛のみの柔らかさと甘みが口の中に広がります。
       

ホント、おいしい調理にあう醸造酒を見つけたときの嬉しさっていったらもう目がハート

メインの肉料理はKusumoto名物の六白黒豚の炭火焼き。
この豚肉、私たちが来店する2時間以上前からじっくりと火を入れて焼いたものらしいです。そのままいただいてもかなり美味いですが、添えてある、味噌ソースや、山椒のソースと合わせていただくと何ともいえない至福のひとときがやってきます。
あ、それとこんなところにもこだわりが。
このお肉を切るナイフなのですが、柄の部分に、あのソムリエナイフで有名なエンブレムが!そう、ラギオールのナイフです。もちろん、切れ味抜群です。

最後はデザートのだだ茶豆と箕面ビールのアイスクリームです。

そして、デザートにも、お酒を合わせていただきました。
  
もちろんこれは、箕面ビールです。
ここでビールを飲んで気づいたこと。こういうボディのしっかりしているビール冷やしすぎずに飲んだ方が風味も味も損なわれないってこと。
このビール、少しぬるめになった方が美味しいぐらいなのです。これは目から鱗でしたね。

ここ、かなりのレベルで楽しめます。目で見て美しく、味わって美味しく、そして、いろんな提案を教えていただき、頭でも楽しめる。まさに3度楽しめるお得なお店です。
そして、接客レベルもかなり心地よいです。さすがに、値段は少々しますが、それに見合ったものは必ず得られます。ぜひ、再訪したいお店ですね。




【kamoshiya Kusumoto(カモシヤ クスモト)】

住所:大阪市福島区福島5-17-14  MAP
電話:06-6455-8827
営業時間:18:00~翌1:00(L.O)
     (~22:00要予約のおまかせコース、22:00以降バータイム) 
定休日:月曜・第1日曜

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
kamoshiya Kusumoto




関連ランキング:無国籍料理 | 新福島駅福島駅中之島駅


スポンサーサイト
  1. 2008/10/04(土) 09:15:00|
  2. 創作料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<板前洋食 彌生 | ホーム | ワイン食堂 ”VIN de 勇”>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/49-407986a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (314)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (166)
中華 (80)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ