美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

厳選素材のワンタン麺~鶴見区 鶴麺~

中華料理で皮に包んで食べるもの、何を思い出しますか?

定番の餃子。
一口に餃子といっても、色々あるようですね。
日本で一般的なのが、焼餃子。
大人気の王将の餃子もこれにあたりますよね。そして、最近私が大好きな水餃子、
お弁当のおかずにもうれしい揚げ餃子。天津ではこちらが定番の蒸し餃子。
いつも人気者ですね、餃子。

そして、餃子と対角線にいる(?)焼売。
横浜では崎陽軒が有名ですね。

あと、巻いて食べるものといえば、春巻や包子でしょうか?

でも、麺に入れて美味しいもの、忘れてはいませんか?
そう!ワンタンですね。

でも、このワンタン。
最近ではなじみがあって、結構みなさん召し上がられているようですね。
私が子供の頃、ワンタン麺と聞くと、どうしてもエースコックの黄色いパッケージのインスタントラーメンを思い出してしまいます。

ですので、ワンタン麺っていえば、あの滑らかな皮が入っているのが普通だと思っていて、肉が包まれているなんて知るよしも無かったのです。
でも、皮だけでも不思議と特別なものを食べている感覚があったのを覚えています。

さて、先日以前から一度行ってみたいと思っていたラーメン屋さん、鶴見区にある“鶴麺”さんに行って来ました。
                      鶴麺

大阪内環状線の今福鶴見の交差点から北へ約5分歩いたところに鶴麺さんはあります。

この日は、塩ラーメンか久しぶりにつけそばを食べようかと思っていたのですが、お店の前に着き、このような看板を発見。

ワンタン麺。鶴麺

以前、この今福鶴見にあって、西長堀に移転した“カドヤ食堂”さんのワンタン麺が美味しいという情報を聞き、一度食べてみたいと思っていたのですが、ここ鶴麺さんでもやっていたのですね!

お店に入る前から、注文するものが決まってしまいました。
でも、カウンター席に座り、とりあえずはメニューを眺めます。
                  鶴麺

やはりカドヤ食堂さんとは関係深いのでしょうか。
メニューがよく似ていますね。

ワンタン麺狙いとはいうものの、メニューを見ると少し迷ってしまいますよね。
牛すじカレーつけそばにものすごく誘惑されましたよ(^^;)
          鶴麺
メニューの裏には、素材の紹介がしてあります。
こういうのを見てしまったら、玉子やご飯も食べてみたくなりますよね。

でも、この日はお店に入るとき思っていたとおり、ワンタン麺を注文しました。

この日、お店に入ったのは13:00を過ぎていましたが、半分以上の席がお客さんで埋まっていました。人気があるようですね。
出来上がるのを街ながら、順番にカウンターの中でラーメンが仕上がっていくのを眺めているのも楽しいですね。

そうこうしているうちに、ワンタン麺がやってきました。鶴麺


透明なスープにストレートな平打ち麺、真ん中にのる葱がいいアクセントになっていますね。

まずはスープから。鶴麺


うん、これは美味しい!
旨味が“ぎゅっ”と凝縮していて、それでいてけっしてしょっぱくない。
これはいいですよ!

そして、麺を一口。鶴麺


おぉ!これもいいですね。
滑らかさとコシがうまく共存しています。
気がつくと、二口、三口と食べ進んでしまいます。

そして、ワンタンを・・・。鶴麺


お!このワンタン凄いですね。
そのまま無防備に食べるとやけどしそうなくらいに大きいですよ(^^)
火傷しないくらいにしてから、一口でいただきます。

わ!美味しいわ(^^)

いい味わいしてますよ。
でも、このワンタンさらに磨きがかかるのではないでしょうか?
食べ応えを重視しているように感じましたが、
もっと“ちゅるん(^^)”感が今後は増すような、そんな印象を受けました。それにしても、いい味ですよ。

スープ、麺、スープ、ワンタン、スープ、麺、葱・・・。
もう止まらなくなってきました。
また、このねぎが本当にいい役割をしています。最初の一口、思わず、“美味っ!”って声に出してしまったくらいですよ。
           鶴麺

気がつくと、スープまで残さず完食。夢中でいただいてました。
一見、880円という価格設定は高く感じるかもしれませんが、この内容、味を考えると、決して高くはないと思います。

鶴見区というと、しない中心部から遠いイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、京橋からは地下鉄で5分。
大阪駅からでも15分で最寄り駅の今福鶴見まで来ることが出来ます。絶品素材のワンタン麺、如何ですか?



【鶴麺】   
住所:大阪市鶴見区鶴見5-1-9    MAP     
電話:06-6939-2126   
営業時間:11:00~15:00 18:00~翌1:00   
定休日:なし
      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!




鶴麺




関連ランキング:ラーメン | 今福鶴見駅新森古市駅


スポンサーサイト
  1. 2011/06/13(月) 18:15:10|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<美酒40種飲み放題、時間無制限!~福島 和酒吟蔵~ | ホーム | 生産者の顔が見える料理と美酒~淀屋橋 旬菜 桜花~>>

コメント

丸鶏に節で澄んだスープ、丁寧な仕事がよくわかります。うまそうだw。
ワンタンのミンチ肉とチャーシューが喧嘩しませんでしたか?
ワンタンだけでもいいような気がしました。
  1. 2011/06/14(火) 09:59:48 |
  2. URL |
  3. すくわか #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

すくわかさん、

一口飲んで、思考回路が理屈を経由せず、ダイレクトに”美味っ!”と感じるスープでした(^^)
チャーシューとワンタン。
そうですね、ワンタンだけの方がいいかもしれません。
美味しいチャーシューではあったのですが、ワンタンが主役ですものね。
  1. 2011/06/14(火) 11:51:33 |
  2. URL |
  3. さいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/485-91ed18ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (3)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (315)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (53)
ワイン会 (16)
その他 (89)
とんかつ (20)
和食 (167)
中華 (81)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。