美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宮崎直送!新鮮、地頭鶏炭火焼き~上野広小路 呑喜(DONKI)

最近何かと話題の多い宮崎県。

そういえば、東国原知事が任期満了で先日退任されましたよね。
名産宮崎マンゴー“太陽のタマゴ”、宮崎メロン、日向夏・・・
いろいろと宮崎県の名産品を全国にアピールして、ずいぶん宮崎をメジャーにしましたよね。

そして、宮崎で忘れてはいけないのが、宮崎地鶏です。
最近は、東京や大阪などの都市でも、宮崎の郷土料理をいただけるお店が徐々に増えてきていますよね。

以前は、“宮崎の郷土料理を食べられる”というだけで、ちょっとした人気店になったものですが、
最近はお店も増えて、ただ宮崎の郷土料理が食べられる!だけでは満足できなくなってしまいました。

やはり、宮崎地鶏は現地で食べたものにはかなわない・・・。
そんな話をたまに耳にしたりします。

それは、東京や大阪に入ってくる宮崎地鶏は一旦冷凍された地鶏が入ってくるケースがほとんどだからだそうです。

でも、宮崎にいるのと同じ、生の宮崎地鶏“地頭鶏”がいただける、希少なお店、上野広小路の“呑喜”さんにお邪魔してきました。
呑喜

一見すると、普通の居酒屋さん。
しかし、その中身たるや・・・

さて、まずは生ビールで乾杯です。(ま、この日は1人だったので、実際に乾杯はしてませんが・・・)


ちなみに、こちらのお店の生ビールはヱビスビールです。(これは嬉しい!) 
さらに、嬉しいことに普通のビールと同じ料金500円。(さらに、嬉しい!!)
では、生ビールではなく、JFK乾杯がしたいので、
2011新年呑喜

瓶ビールで!とおっしゃる方、ここでは瓶ビールのブランドを選ぶことが出来ます。(何て嬉しい!!!)
2011新年呑喜

サッポロ赤星、キリンクラシックラガー、アサヒスーパードライ。
居酒屋さんで、3ブランドの瓶ビールが選べるって、なかなか無いですよね。

さて、まずは手作りのポテトサラダをいただきます。
2011新年呑喜

たかがポテトサラダ、されどポテトサラダ!
ポテトサラダが美味しいところって、他の料理の美味しいことが多いんですよね!
やはり、出来合いとはジャガイモの食感も優しい感じの酸味も全然違いますよね。

そして、こちらのお店の看板メニューの1つ、“宮崎地頭鶏炭焼き”をいただきます。
2011新年呑喜

宮崎地鶏の炭焼きというと、噛めば噛むほどの歯ごたえと、しみ出てくる味わいを想像される方がほとんどではないでしょうか?
でも、堅い鶏が苦手な方がいらっしゃるのも事実ですよね。
こちらのおみせの地頭鶏は柔らかいのですよ!しかも、噛めば噛むほど旨味が出るのは全く同じで。
これって、美味しいとこ取りですよね。
やはり、冷凍しない生の地頭鶏だから出来る技なのでしょうか?
大満足の逸品です。

そして、もうひとつのこちらの名物、きなこ豚の“豚しゃぶ刻みわさび”です。
2011新年呑喜

元々このメニュー、実はメニューに載っていないメニューだったそうです。
メニューブックには載っていなくて、呑喜のトイレに貼ってあっただけのメニュー。
見つけた人だけが注文できる!
何だか優越感をくすぐりますね。こういうの、大好きです!

宮崎地鶏きなこ豚
でも、呑喜はそれだけでは終わりません。
2011新年呑喜

これ、自家製の薩摩揚げなのですが、これがまた素晴らしい!!
薩摩揚げには焼酎を合わせていただきました。
2011新年呑喜

この薩摩揚げ、一口いただくと、口の中で“ふわふわぁ~”ととろけてゆきますよ。
2011新年呑喜

味覚、嗅覚だけではなくその食感、そう触覚も満足させてくれる逸品です。
口の中でとろけていく感じは一度体験したらやめられないですね。
こちら、呑喜の板さん、ものすごく奥が深い方なのでは・・・。

そして、次は少しあっさり目のものを・・・
2011新年呑喜

これ、湯豆腐なのですが、手前にあるかつお節の入った取り皿に醤油を入れ、そこに鍋に入っているだしと豆腐を一緒にすくっていただきます。
2011新年呑喜

そうすることによって、昆布とかつお、しょうゆが取り皿の中で合わさってちょうどいい塩梅になるのですよね。このちょっと贅沢な感じがいいですね。

そして、嬉しい一品がこれ。
2011新年呑喜

この野沢菜、そこいらで売っているものとは味が全然違います。
これは、むかし呑喜で働いていた女の子の、信州にある実家のおばあちゃんが作ったのを送っていただいたのだそうです。

これ、ホンモノの野沢菜の漬けの味がしました。
おばあちゃん、これを作っている時って、このお漬物を食べて、美味しいって喜ぶ人の顔を思い浮かべながら作ったんだろうなぁ・・・って感じましたよ。

最後に、板さんの味をもう一品。
2011新年呑喜

地鶏の煮込みです。
今回は、ちょっと特別に辛さを+アルファしていただきました。
地鶏のうま味が野菜にしみこんで、特に大根の美味さは特筆ものですよ!

また、ここ呑喜はお客さんとの楽しいコミュニケーションを大事にするのがコンセプトだとか。

店長曰く、“アナログツイッター”な伝言ノートを見つけちゃいました。
2011新年呑喜

中には、いろいろのメッセージがありましたよ。
店長、呑パパよりのメッセージ、常連さんからのあたたかい言葉、初めて呑喜を訪れた人の“美味しかった!”の言葉。
せっかくなので、私も一言書き添えさせていただきました、“美食磁石”のブログ名刺を添えて(^^)
2011新年呑喜

店長、呑パパはこのお店、呑喜をディズニーランドのような、たくさんの夢と笑顔、そして、楽しい仕掛けがあるお店にしたいのだとか。
ディズニーランドのように、かくれたミッキーを捜せ!のように、呑喜では、かくれた美味しいメニューを探せ!!みたいなことになるといいですね!
そんな、ワクワク仕掛け人の呑パパのこの笑顔を見に来てみませんか?
2011新年呑喜

呑パパのエンターティナ-ぶりと、板さんの絶品料理を堪能して、笑顔で明日を迎えてみませんか?
美味しいだけではすませられない、そんな楽しいひとときをめいいっぱい楽しませていただくことが出来ました。



【呑み処 呑喜】
住所:東京都台東区上野1-11-1    MAP  
電話:03-5980-8788
営業時間:17:00~23:00(月~金) 16:00~22:00(土曜日)  
定休日:日曜日、祝日

お店のHPはコチラ。
※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

スポンサーサイト
  1. 2011/01/25(火) 06:38:16|
  2. 居酒屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<西日本一小さな市はとってもアツい町でした~京都向日町激辛商店街(前編)~ | ホーム | とろける玉子の絶品オムライス~昭和町 ラフラフ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/399-8db4df32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (3)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (315)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (53)
ワイン会 (16)
その他 (89)
とんかつ (20)
和食 (167)
中華 (81)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。