美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

究極のサービスと至高の味~名古屋 栄 むら鍬~

名古屋
大阪と東京の中間に位置し(距離的には大阪に近いですが)、近年飛躍的に発展している街ですね。

最近、車で名古屋に行かれて方は気づかれていると思いますが、道路の整備がものすごく急ピッチで進んでいますね。

名古屋高速も首都高のように、地下を走るところがあったり、東海湾岸道路のような環状交通網が発達していたりで、その進化には目を見張るものがあります。

そんな名古屋に、心躍らせる料理を食べさせてくれるお店があると聞き、連れて行っていただきました。

そのお店は名古屋の中心地、栄にあります。
むら鍬 むら鍬

名古屋栄東急インで待ち合わせをして、表通りからひとつ入った通りを歩いて行くと間もなく暖簾が見えてきます。
むら鍬

紺色の暖簾に白い文字で“むら鍬”
ひさしの上には大きな一枚板の看板もありますね。
何だかとってもいい感じです。

お店に入るとカウンター席をL字型に囲むように席を用意していただいていました。
むら鍬

各席には店主、村瀬さんの名刺がおいてあり、名前を書いていただいてありました。
こういうのは何だか嬉しいです。

そして、この日のお酒がカウンターの上でお披露目。
むら鍬

この日は特別にお酒の持ち込みを許可していただきました。
なので、お酒は酒肴 和亭の店主、なごみちゃんにセレクトしていただきました。

そして、今日の献立は薄板に手書きで書いてありました。
むら鍬

お店に入ったときの板長さんの笑顔といい、名刺の席札といい、手書きのお品書きといいどれも期待感膨らむものばかりです。

さて、まずは乾杯です。
乾杯のお酒は大阪能勢のお酒“秋鹿 霙もよう”です。
むら鍬

ホント、気の置けない仲間との乾杯はいいものですね。

そして、先付けの岩手産のいくら振り柚子をいただきます。
むら鍬

艶々に光るいくらはまるで宝石のようですね。

いくらを楽しみ、秋鹿の霙もようを楽しんでいると、刺身用の醤油皿が出てきました。
むら鍬

緑と白の醤油皿がふたつ。
そして、葱と生姜が入った薬味のお皿。
これは、1つのお皿に生姜を、もうひとつは山葵や何もつけ津煮食べるためのお皿だそうです。こういう細かいところも、いえ、そういうところだからこそキッチリしているのでしょう。料理をいただく私たちのことをよく考えてくれていますね。
むら鍬

カウンターの中では、板長が鮮やかにお造りを仕上げています。
ここ、他のお店に比べてカウンターが低く、板場も低い位置にあるので調理する様子がものすごく見えるのです。

そして、店主村瀬さんが笑顔で調理されているのを見ているとこちらまで楽しくなってくるのです。ある意味、テーマパークですよね!

そんな様子を見ているうちに、お造りが目の前に運ばれてきました。
むら鍬

伊勢の鯛、真鰺、墨烏賊です。

どれも美味しかったですが、特にこの鯛の甘味の上品なこと。
むら鍬

しっかりかみしめて味わいました。

次は八寸。
宮城の牡蠣と、
むら鍬

紀州の唐墨。
むら鍬

そして、インゲンは丁寧にすり鉢で炒りたての胡麻をすったものを和えてあり、甘み、香りともに至高の味わいです。
むら鍬

そして、カウンターの中でこのあとに出てくる食材が準備されていました。
その食材とはこれ、そう!鴨です。(見たい人だけクリックしてくださいね)
肉になる前の鴨を見るのは初めてです。しかし、このメンバーは誰1人として鴨の姿を見ても引くことなく、写真を撮っていましたね!食欲、天晴れです(^^;)

鴨をさばいているのを見ているうちに焼き物が焼き上がってきました。
三河沖でとれた赤睦です。赤睦は、のどぐろとも呼ばれる高級魚ですね。
むら鍬

そして、まな板の上でにはワタリガニがならんでいます。
むら鍬 むら鍬

これを今から焼いていただくのですね。生きたものをその場でしめて、焼はじめるので、その身の甘さと言ったらもう・・・
そして、もちろん実を食べ終わった後は甲羅にお酒を注ぎ込んでたのしみます
むら鍬

そして、煮物はふろふき大根です。
むら鍬

大根には丁寧に作られた八丁味噌が掛けてあり、この味噌がまた美味い!
味噌だけ食べても美味いのですが、これが大根と出会うことによって、よりいっそう味に深みが出てくるのですね。
やはり、八丁味噌はここ名古屋でいただかなくてはなりませんね。

そして、いよいよ先程の鴨の登場です。
むら鍬

鴨は串に刺して焼いていただき、葱を添えていただきます。
鴨肉は火の通り具合も抜群で、噛めば噛むほど肉の旨みを味わうことが出来ます。
そして、鴨葱とはよく言ったもので、葱を一緒にいただくと、よりいっそう味に深みがまします。

そして〆は蕎麦寿司。
目の前で鮮やかに蕎麦寿司が作られていくのを見ているのまた、楽しいですね。
むら鍬

海苔がパリッとしているうちにどうぞ!
むら鍬

最後に土鍋で炊いていただいたご飯を。
むら鍬 むら鍬

艶々で甘みがあるご飯はあれだけいただいた後でも問題なく入っていきますね。
茄子ときゅうりのぬか漬けと、焼き茄子の赤だしも一緒にいただきます。
むら鍬 むら鍬

ほっとするひとときですね。

今回連れて行っていただいた方は日本全国を仕事で渡り歩き、その土地の情報や直感で美味しいお店を数々発見されているのですが、
ここむら鍬さんはその中でも、3本の指に入るくらいの名店とおっしゃっていたのがものすごくわかります。

こちら、むら鍬さんはその料理の味はもちろんのこと、こちらの店主であり、板長の村瀬さんの一挙一動、心配りがものすごく心地よく、
それを味わうだけでもここに来た価値があると思われます。
抜群の腕を持った料理人であり、なおかつ一流のサービスマンの姿を兼ね備えた素晴らしい方だと思います。

名古屋栄に見つけた名店、わざわざ新幹線に乗ってでも行く価値ありだと思います。



【むら鍬】

住所:愛知県名古屋市中区栄3-2-112   MAP   
電話:052-241-5310
営業時間:
定休日:
 

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。


むら鍬




関連ランキング:レストラン(その他) | 栄駅(名古屋)栄町駅伏見駅


スポンサーサイト
  1. 2010/11/26(金) 08:48:24|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<SUPER HOTで愉快な仲間 から部第1回総会~天神橋 坦坦~ | ホーム | 駅前のグルメ立ち呑み~初芝 おかわり~>>

コメント

美味探求!

未だに名古屋は未開拓(汗
機会が有れば行く事にしよう!
なごみ亭の名古屋バージョンか?
でわ!B級グルメの堺で再見♪
  1. 2010/11/26(金) 11:23:04 |
  2. URL |
  3. 香港系☆シマちゃん♪ #-
  4. [ 編集 ]

さいちゃん まいどーです。

絵も文章も気合がみえます。
もちろんお料理はおいしかったんやろけど
あなたのものを見る目はすごいとおもいます。
名古屋までしゅっといく行動力見習いたいです。
  1. 2010/11/27(土) 06:49:14 |
  2. URL |
  3. 岸和田市民 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 美味探求!

しまちゃん、まいどーです!

名古屋、新幹線で一時間かからんけど、食文化はけっこう違いましたよ!
なかなかええ体験させてもらいました。
  1. 2010/11/27(土) 08:57:45 |
  2. URL |
  3. さいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

きしわださん、まいどーです。

そうおっしゃっていただけると嬉しいです。
ありがとうございます。

ここの板長さんね、ホンマ楽しそうに仕事しはるんですよ。

これだけ丸見えの板場、その調理してるのを見るのも楽しさならば、見せるのも味のうちってところなのでしょうか?すべてがつながってるのですよね。ほんまにええ経験させてもらいました。
  1. 2010/11/27(土) 09:16:38 |
  2. URL |
  3. さいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

やはり写真が綺麗だわ~(^o^)丿

見たらまた行きたくなってきた。。。
  1. 2010/11/29(月) 11:41:10 |
  2. URL |
  3. MEGMILK #R63KSl6.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

MEGMILKさん、ありがとうございます。

むら鍬さん、ホンマにいい仕事してましたよね!
季節ごとの味わいを堪能してみたいですね!
  1. 2010/11/29(月) 15:29:04 |
  2. URL |
  3. さいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/375-8aa30cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (315)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (166)
中華 (80)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ