美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

焼酎とフレンチのマリアージュ ~La briffe chez KOIZUMI~

最近、料理とお酒のマリアージュに嵌っています。
せっかくの美味しい料理も、お酒がそれに合っていなければ料理が台無しになってしまいます。そして、その逆でもそれは言えると思います。

一昔前までは、和食には日本酒。フレンチにはワインとお約束の組み合わせが常識のようになっていました。
でも、少し変わった組み合わせも試してみると意外な発見があるかもしれません。

そんな美味しい料理と美味しいお酒を楽しむ会、
“焼酎とフレンチ in La briffe chez KOIZUMI”のイベントに参加させていただきました。
ラ・ブリッフ

会場となった、東三国の“La briffe chez KOIZUMI”はお手軽な値段でセンスのいいフレンチが味わえるお店として人気のお店です。
また、店名の“ラ・ブリッフ”ガッツリ食べるの意味があるそうです。

焼酎とフレンチを楽しむ会ということで、この日に用意していただいた焼酎は、
宮崎の黒木本店の麦焼酎の“中々”“陶眠中々”、芋焼酎の“たちばな”“たちばな原酒”“喜六”
米焼酎の“野うさぎの走り”、そして長期熟成麦焼酎“百年の孤独”“山猿”“爆弾ハナタレ”
“夢の番人”“貴梅酎”“霧の中の愛人”と、何と12種類の稀少本格焼酎を用意していただきました。
ラ・ブリッフ

そして小泉シェフ、この焼酎に合うフレンチを用意していただけるとのことで、
それを楽しみにこの日は20人がここ“La briffe chez KOIZUMI”に集いました。
ラ・ブリッフ

料理はbuffetスタイルで提供していただきます。
先ずは、薩摩地鶏のレバーの奈良漬け入りのリエットをいただきます。
ラ・ブリッフ

地鶏レバーのコクと奈良漬けの風味がマッチして、焼酎がどんどんすすみますねぇ。

そして、熊本馬肉のタルタルステーキをいただきます。
ラ・ブリッフ

アンディープの上に馬肉のタルタルステーキがのっかっています。
(゚Д゚)ウマー!

そしてこれがまた絶品でした。
ラ・ブリッフ

鮎のワタで作った“うるか”を洋風仕立てにしたもので、
これなら魚のワタがダメな人でも食べられると思います。そして、もちろん焼酎との相性は申し分ありません。

料理は次々と出来上がってゆきます。

北海道の殻付きホタテのスパイシーでクリーミーなソースのグラタン。
鮮魚のおぼろ昆布蒸し、季節のキノコと蕪のあっさりソース。
ラ・ブリッフ ラ・ブリッフ


穴子と海老ムースの天ぷら。
ラ・ブリッフ


そして、戻り鰹のタタキの香りつけ、わかめと酢味噌風味には焼酎が隠し味で加えられています。これ、かなり嵌りました。
そして、大黒秋刀魚の燻製、酢橘ヴィネグレット。ホント見事にフレンチの手法を使いながら焼酎の旨味を引き出す料理が
次々に出てきます。この領域まで来ると、「どうやったら作れるのかな」なんて事は全然考えられず、ただ美味しさとマリアージュを堪能するのみですね。

大根ステーキ、合鴨のミートソース肉味噌仕立て。
バルサミコ酢と焼酎を使った薩摩黒豚バラ肉の洋風角煮。
ラ・ブリッフ ラ・ブリッフ

そしてこれ、丸ごと若鶏のローストチキンなのですが、中にフランス産の栗が使われている栗おこわが詰まっています。
ラ・ブリッフ

(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!これ、2回もおかわりしてしまいました。

そして、デザートは洋なしのコンポート焼酎風味のゼリー、バニラアイス添えと
ラ・ブリッフ

吹田五月が丘の“ミルフィーユ”さんが今回の会のために特別に作って下さった、“百年の孤独”をたっぷりしみ込ませたケーキです。
ラ・ブリッフ ラ・ブリッフ


今回の焼酎とフレンチのマリアージュを楽しむか出でだしていただいた料理、どれをとってもかなり美味しかったです。
自分で料理を取りに行くbuffetスタイルであることを忘れてしまうほどで、コース料理を堪能させていただいた以上の満足感と満腹感を味わうことが出来ました。

是非とも、今度は小泉シェフのフレンチを堪能させていただきたいと思いました。



【La briffe chez KOIZUMI】
住所:大阪市淀川区東三国4-4-21   MAP
電話:06-6150-1777 
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)   17:30~22:00(L.O.21:30)   
定休日:火曜日

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
スポンサーサイト
  1. 2009/10/29(木) 09:11:22|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<琵琶湖畔のホットドッグ ~欧風 風月堂~ | ホーム | ナポリ料理 ”ラディーチ”>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/245-1c65e314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (314)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (89)
とんかつ (20)
和食 (166)
中華 (80)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ