美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

この季節限定の生ホタルイカ、市場の寿司屋でいただけます。〜石川県 金沢 廻る寿司 ぽん太〜

特別な日の外食。
そんな時は、焼肉か寿司!

普段は食べられないものの代名詞のようなものでしたよね。

それが最近では、結構身近になったと思いませんか?

焼肉はバイキングで、2時間食べ放題で2,980円。
寿司に至っては、一皿100円の回転寿司・・・。

回転寿司って、最初に始めたのは、大阪の布施にあった元禄寿司。
その創設者がビール工場に見学に行き、ベルトコンベアーを見て、ヒントを得たのだとか。
それは昭和33年で、今から59年も前のこと。

しかし、その後すぐにこれが流行ったかというと、そんなことはなく、フランチャイズの1号店はそれから10年後の昭和43年に仙台で。

その後、大阪万博に出店し、一躍世間の注目を浴び、徐々に世間に回転寿司が登場。
昭和60年台になると、大手も回転寿司に参戦し、今のような地盤が固まったのだとか。

で、そんな回転寿司の回転レーン、ほぼ100%が石川県で製造されているのです。
(金沢市の石野製作所が60%、白山市の日本クレセントが40%のシェアだそうです。)

それでは、石川県の回転寿司はどのような感じなのか・・・。
というわけでもないのですが、この日は金沢中央市場の近くにある、
“廻る寿司 ぽん太”さんにお邪魔させていただきました。
                   ぽん太寿司

お店は金沢駅からタクシーで5分位。
歩いても20分位で着けると思いますよ。

お店に到着したのは、ちょうどお昼の12:00ころ。
日曜日のランチタイム、10人ほどの方が店内の待合椅子に座って待っていらっしゃいます。
そして、私たちもその列に加わります。
                 ぽん太寿司

待ってる間に見ていると、廻る寿司とは言っても、一般的な回転寿司のように、レーンに常にお寿司が廻っているってわけではなさそうですね・・・。
お客さんはお店の方に寿司を注文して、寿司が運ばれてくるシステムのようです。

しばらくして、私たちの順番も来て、カウンター席に座らせていただきます。

ランチタイムのメニューはこんな感じです。
              ぽん太寿司

この日は日曜日なので、500円のすっしーくんランチはないですが、それでもかなりお得な値段設定。
(すっしーくん・・・このお店のイメージキャラで、本名は、寿<ことぶき つかさ> 司・・・^^;)

セットメニューに単品を組み合わせても充実しそうですね。
                  ぽん太寿司

折角なので、特上にぎりが10貫の「Cランチ」をお願いしました。

店内は、寿司レーンに面したカウンター席と、テーブル席。
そして、反対側に座敷席もあります。
                ぽん太寿司

え・・・座敷席は寿司レーンに面してないのかって?

大丈夫。
ここは、回転寿司とは言っても、流しの寿司は廻ってなくて、おしぼりとお皿、湯呑みが廻っているだけなのです。

店内奥には、無料サービスのあら汁がありますよ。
                   ぽん太寿司

“あら汁の具は控えめに 二杯までにお願い致します。”

具ばかり盛って、それをアテに飲んだくれてはいけません^^;

はい、ちゃんと良い子盛り、してきましたよ。
                ぽん太寿司

これ、すごくいい出汁が出て、美味しいですよ。
本当にこれだけで飲めてしまいそうだから、あの貼り紙も納得ですね^^;

そんな感じで、あら汁を楽しんでいると、お願いした「Cランチ」が出来上がってきました。
                   ぽん太寿司

ずらりと並ぶ、逸品ネタ。
見た瞬間に、「来てよかった!」って気持ちになります。

それでは早速いただきます。
先ずは、剣先イカから・・・。
                    
(^^)(^^)(^^)

甘い、美味い!
素晴らしい鮮度ですよ。

そして、ウニもいただきましょう。
                 ぽん太寿司

(^^)(^^)(^^)

最初に甘みを感じて、そのあと、口の中全体に旨味がまんべんなく広がっていきます。
これはたまりませんね。

イクラ、ズワイガニ、トロ、
そして、ぼたんえび、数の子、鰻もいただき、大満足。
                 ぽん太寿司

と、セットは食べ終わってしまったのですが、やはり少し追加を・・・。
そう思い、店内のホワイトボードを確認します。
                 ぽん太寿司

あ・・・生ホタルがある!
これは、食べなければ。

注文をカウンターの上においてある紙に書いて、カウンターの中の職人さんに渡します。

先ずは、生さば。
                ぽん太寿司

大阪では中々食べることが出来ないですものね、鯖の刺身。
口の中でとろけます、かなり美味しいですよ。

そして、まぐろ。
                  ぽん太寿司

トロではなく、赤身のマグロを食べてみたかったのです。
いただくと、旨みが素晴らしい!
いい感じの脂ものっていて、ずっと食べ続けたい気持ちになります(^^)

そして、メインイベントの生ホタル。
                   ぽん太寿司

流石です!
濃厚な旨味と、甘さも抜群。
これは早春の北陸でしか味わえない美味だと思いますよ。


金沢の近江町市場もいいですが、こちらは本当に穴場。
地元に人はご存知みたいですが、東京や大阪からの観光客はあまりいないと思いますよ。

生ホタル、GWならば間に合うかも?
是非行ってみてくださいね!






【廻る寿司 ぽん太】   
住所:石川県金沢市西念4-15-1    MAP     
電話:076-261-4885   
営業時間:10:00~14:00(L.O.) 17:00~21:00(L.O.)   
煙  草:
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com


廻る寿司 ぽん太



関連ランキング:回転寿司 | 上諸江駅金沢駅七ツ屋駅


スポンサーサイト
  1. 2017/05/02(火) 11:15:14|
  2. すし
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1694-f6072fe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (3)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (315)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (53)
ワイン会 (16)
その他 (89)
とんかつ (20)
和食 (167)
中華 (81)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。