美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

鮮やかな緑のカレーは、マニアをも虜にする美味しさ!〜南森町 ガネーシュN〜

本屋に行くのが好きです。

話題の本、ベストセラーはとりあえずチェックしてみます。
(買う、買わないは別にして)

でも、メジャーではない本の中に、面白いのが紛れてたりするのですよね。

先日、手に取った1冊の本のタイトルが、“「わさビーフ」したたかに笑う。”

わさビーフを生み出した、山芳製菓の商品開発を書いた本なのですが、これがけっこう面白い。
                   ガネーシュNのサグチキン

山芳製菓、ポテトチップスを製造するメーカーで、カルビー、湖池屋に続く、確か第3位の会社。
みなさんご存知のように、ここのラインナップが面白い。

わさビーフ、鉄板お好みマヨビーフ、わさビーフジャーキー、タン塩、男気わさビーフ、大人向けR20わさビーフ・・・
これ、全てポテトチップスなのですが、遊心旺盛なラインナップ。

こういう冒険って、業界3位以下だから出来るんだとか。

そういえば、他にもそんな面白い商品を出してる会社、ありますよね。

アイスキャンディーなのに、コーンポタージュ味、ナポリタン味、クリームシチュー味などのスゴイものを出した、ガリガリ君の赤城乳業。
(みなさん、召し上がりましたか?)

そして、忘れてはいけないのが、カップ焼きそばのペヤング。

激辛、激辛カレー、豚の生姜焼き、ペペロンチーノ、たらこ、パクチーMAX・・・。
たしか、バレンタインの頃は、「ギリChocolate」(焼きそばですよ^^;)っていうのもあったような^^;

そんなペヤングが今度は納豆入りの焼きそばを・・・。
セブンイレブンで見つけて、二度見してしまいました^^;
これ、インパクトありましたよ。
(ちなみに、ペヤングって、「ペア」と「ヤング」でペヤングなんですって。詳しくは、ペヤングのHPで。)

さて、インパクトがあるといえば、大阪天満宮のすぐ近くにある、
“ガネーシュN”さんのカレー。

日替わりでいろんなカレーが登場します。
しかもそれ、かなり本格的なのですよ。

そんな中で、私が狙っていたのは、“サグチキン”。
サグ=ホウレン草と、チキンのカレー。

以前、あるカレー屋さんでカレーを食べている時に、隣の席のお客さんと店主との会話が聞こえてきて、

「南森町のガネーシュNのサグチキン、あれ、かなりスゴイですよ!」
「それ、みなさん言われますね。 私も気になっていて食べに行きたいんですけど、店があるんで・・・」
「いや、あれは店を臨時休業にしてでも食べる価値ありますよ。」



そんな会話聞かされたら、気にならない方がおかしいじゃないですか^^;

ガネーシュNさん、定番のベジタリアンターリーと、日替わりの肉系のカレーの2種類がメニューなのですが、
その肉系のカレーは、前日にならないと何が出るかわからないのです。
お店のTwitterで告知されますよ!)

以前食べた、鶏もつカレーを超えるのか・・・。
そんな気持ちでTwitterをチェックしていると、出ました、サグチキン。

ということで、東京に出張前の時間に、急遽お邪魔させていただきました。
     ガネーシュNのサグチキン

お店に到着したのは、11:40頃。
あ・・・満席かなぁ・・・
カウンターに何とか空席をみつけて、座らせていただきます。

この日の注文は、サグチキンにマサラ玉子追加、バスマティライスで。
                   ガネーシュNのサグチキン

いつもは、ベジタリアンターリーとのあいがけにすることが多いのですが、夢のサグチキンはタップリと味わいたいので、1択に。

注文が入ると、ひとつひとつ丁寧にカレーが作られていきます。

お店に入ったら、左側にカウンター席があり、右側の窓側の方にはテーブル席があります。
カウンター席の一番奥、そこがこちらのお店の特等席。
                      ガネーシュNのサグチキン

その横では、店主がカレーを仕上げるためのスパイスが置いてあるのです。

それを眺めながらカレーが出来上がるまでの時間を過ごすのは、カレー好きでなくても楽しいのでは(^^)

そんなことを考えていると、念願のサグチキンカレーが出来上がって来ました。
                ガネーシュNのサグチキン

目をみはるような鮮やかな緑色のカレーは、一度見ると忘れることが出来ないのでは。

金時人参とトマトの赤がより一層、サグチキンの緑を引き立てます。
               ガネーシュNのサグチキン

それでは早速いただきましょう。
                            ガネーシュNのサグチキン

(^^)(^^)(^^)

たしかに美味い!
旨味と酸味と辛味、そして香りがちょうどいいところで融合していていくらでも食べられそうですよ。

カレー自体はサラッとしているのですが、タップリのサグ(ホウレン草)で少し、とろみがかったような印象に仕上がっているのでしょうね。
これがまた、バスマティライスとすごくよく合うのです。
                 ガネーシュNのサグチキン

しっかりと漬け込まれた感のある、マサラ玉子。
      ガネーシュNのサグチキン

スプーンで半分に切っていただきましょう。
                           ガネーシュNのサグチキン

おぉ、以外にも中身はあっさりと。
でもこのバランスも抜群。

以前、鶏もつカレーをいただいた時に、しっかりめに仕上げられてるのだろうと思い、一口で食べたたまひもは、レア状態な仕上がりで、口の中で弾けたのですが、
こちらは黄身までしっかりと。
こういう、読めない展開がすごく楽しいのです。

後半は、野菜もしっかりと混ぜ合わせて、複雑な旨味を堪能します。
                     ガネーシュNのサグチキン

そんな感じで、念願のサグチキンカレーを味わってからも、Twitterのチェックを欠かさずにやっていると・・・。

この日のカレーは、これも以前から狙っていた、チキンニハリ。
                   ガネーシュNのサグチキン

またまた、あいがけでなく、一択で、楽しむことにしました。
                   ガネーシュNのサグチキン

スープ状のタップリのカレーと、これまたタップリの骨付きチキン。
               ガネーシュNのサグチキン

もちろん、マサラ玉子もトッピングして満足度アップ。
                                  ガネーシュNのサグチキン

これも大人気なのがわかりますね(^^)
                  ガネーシュNのサグチキン

特別に、店主たかこさんが作った、インドのデザート、ココナッツの団子もいただきましたが、これも凄く美味しい(^^)
本当に何を作っても美味しく仕上げはります。
                         ガネーシュNのサグチキン

ガネーシュNさん、来るたびに心惹かれる味わいがあります。
2017究極のカレー、グランプリ・・・というのを知らなくても、素直に美味しいの言葉が出てくるお店だと思いますよ。






【ガネーシュN】   
住所:大阪市北区天神橋1-10-18    MAP     
電話:080-3550-9095   
営業時間:11:30~16:00(売り切れ次第終了)   
煙  草:完全禁煙
定休日:月・水曜日(+不定休) ※日曜日の営業は、Twitterで要確認。
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com

スポンサーサイト
  1. 2017/03/02(木) 16:54:51|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1655-28e890e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (24)
ラーメン (121)
カレー (298)
うどん (138)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (82)
とんかつ (20)
和食 (158)
中華 (79)
地中海料理 (3)
居酒屋 (92)
創作料理 (50)
ワイン (18)
カフェ (36)
韓国料理 (24)
エスニック (18)
丼 (27)
フレンチ (19)
お好み焼き (13)
BAR (4)
焼き鳥 (25)
アメリカンフード (5)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (57)
ビール (22)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ