美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

超お値打ち! 洋食屋さんのプレミアムカツカレー〜東淀川区 f-cafe〜

サクマ式ドロップス、
先日、ひさしぶりにいただきました。

今でも、四角い缶に入ってるのですよね。
子供の頃、ひとつずつしかもらえなくて、「大人になったら、好きなだけ食べてやる・・・・」
と思っていたのですが、いざ、いくつ食べても、誰にも咎められなくなると、一度にそんなにたくさん食べないものですね(^^;)

この「サクマ式ドロップス」が発売開始されたのは、1908年(明治41年)。
当時では、高級品だった砂糖をたくさん使い、夏でも溶けにくく透明感があり、人気があったのだとか。

その後、太平洋戦争で砂糖の供給が止まると、同社は廃業へと追い込まれるが、終戦後、同社で番頭をつとめた方と、社長を務めた方の三男が別の会社を興し、
現在では、赤い缶の「サクマ式ドロップス」緑色の缶の「サクマドロップス」の2種類が存在しているのだとか。
(サクマ式ドロップスは、佐久間製菓株式会社の製品で、サクマドロップスは、サクマ製菓株式会社の製品。)

その違いはどこにあるのか・・・
双方の味は、イチゴ、レモン、オレンジ、パイン、りんご、ハッカは同じで、
赤い色のサクマ式ドロップスには、ブドウとチョコが、
そして、緑色のサクマドロップスには、メロンとスモモ味のドロップが入っている。

それにしても、白い色のハッカを引き当てたときの残念な気持ちは今でも忘れられないですね(^^;)

さて、白と対極の色の黒。
先日、黒くて美味しいカレーが、第2回カレーEXPOの会場でいただく事が出来ます。
                   f−cafe、黒カリー

そんな、黒くて美味しいカレーを提供してくださるのが、東淀川区の“f-café”さん。

実はこの「洋食屋さんの黒カレー」、カレーEXPOのために特別に仕込まれているのだとか・・・。

では、普段のf-caféさんでは、どんなカレーがいただけるのか・・・。
この日は、ランチタイムにお邪魔させていただきました。
               f-cafe、三元豚カツカレー

入口の横には、メニューボードが掲げてあります。
                   f-cafe、三元豚カツカレー

本日のランチは、フィッシュプレートがサーモンのムニエル、
ミートプレートが豚肩ロースのポワレ。
そして、パスタが小海老と大葉のジェノベーゼです。

日替わりのランチに心を奪われそうになりながら、お店の中に入ります。

「こんにちは!」
「いらっしゃいませ。」

店主、中野シェフが迎えてくださいます。

カウンター席に座り、メニューを・・・
って、ここではランチタイムに来るときは見ないですね(^^;)
いつも、日替わりのプレートランチか、パスタをお願いするので。
でもこの日は、「シェフ、今日は三元豚のカツカレーください!」

はい、この日のお目当てはカツカレー。
洋食屋さんが本気を出したカツカレー、これが凄いらしいのです。

店内は、カウンター席が4席と、テーブル席が12席。
              f-cafe、三元豚カツカレー

貸し切るの宴会にも対応してくださり、予め予算を伝えてお任せすると、かなりいい感じで組み立ててくださいますよ。

店内にはカレーEXPOのポスターも。
            f-cafe、三元豚カツカレー

「スイーツも作れるんだし、出されたらどうですか(^^;)」
「カレーだけでもテンパってますのにムリ(^^;)」

そう、ここのカレー、ホントに手間かけて作っていらっしゃいます。
しかも、通常お店で出すカレーよりも、もっと手間がかかる(らしい)黒カレーですものね。

そんなことをしていると、先ずはサラダが運ばれてきます。
                f-cafe、三元豚カツカレー

サラダには、フレンチとりんごを使った2種類のドレッシングも一緒に出して下さり、自分で好きな方をかけることが出来ます。
(私は、2種類ともかけさせていただきました。これ、美味しいのですよ!)

たっぷりとドレッシングをかけ、サラダを楽しんでいると、
三元豚のカツカレーも出来上がってきましたよ。
                f-cafe、三元豚カツカレー

大きなとんかつドーンとのっかっています。
そして、カレーソースがタップリなのも嬉しいですね。
          f-cafe、三元豚カツカレー

この三元豚のとんかつ、出来合いなんかではなく、キチンとお店でひとつひとつ丁寧に作られています。

それにしても、このとんかつ、ランチタイムとは言えなんだかワインが飲みたくなってきますね(^^;)

先ずはカレーソースをいただきます。

(^^)(^^)

おぉ、深い旨味ですよ!
じっくりと味わっていたい気持ちになります。

そして、三元豚のカツもいただきましょう。
                f-cafe、三元豚カツカレー

(^^)(^^)(^^)

柔らかさ、旨味、カレーとの相性共に素晴らしい!
それにしても、カレーが主役かとんかつが主役かを問われると、返事に困るほど双方共に美味しいですよ!

このカレー、カレー単体で、例え目に見える具が入ってなくても満足出来てしまうのです。
(もちろん、いろんな具材が溶け込んでいるからなのですが)
そこに、三元豚のとんかつが加わると、もう無敵状態になってしまいますね。

薬味のらっきょうを途中でいただき、いったん口の中をリセット。
           f-cafe、三元豚カツカレー

そしてまた、カツカレーの旨味の世界に入り込みます。
              f-cafe、三元豚カツカレー

カレーと三元豚のとんかつ、ご飯。
そのどれも高次元で堪能させていただき、気がつけば完食。
そして、余韻もまた素晴らしい(^^)

このカレーのさらに進化版を今度のカレーEXPOでいただけるのは嬉しいですね。

是非、車ではなくモノレールで行って、このカレーとお酒を合わせてみようかと半ば本気で考えてしまいます(^^;)

いよいよ今週、連休の後半に開催されるカレーEXPO、今から楽しみです。
f-caféさんの「洋食屋さんの黒カレー」確実に美味しいと思いますよ!






【f-cafe】   
住所:大阪市東淀川区豊里6-1-39    MAP     
電話:06-6328-1616   
営業時間:9:00~21:30(L.O.21:00)   
Morning:9:00~11:00 Lunch:11:30~14:30  Dinner:17:00~21:30
煙  草:喫煙可
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
  1. 2016/09/20(火) 10:50:52|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ホロリと崩れる絶品ラムブラウンカレーに感動!〜奈良 若草カレー本舗〜 | ホーム | スパイス感と旨味の高次元融合。店主のセンスがキラリと光ります。〜西区靱公園 SPICE CURRY 43〜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1577-7ddbaa91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (25)
ラーメン (125)
カレー (308)
うどん (139)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (86)
とんかつ (20)
和食 (162)
中華 (80)
地中海料理 (3)
居酒屋 (98)
創作料理 (53)
ワイン (19)
カフェ (37)
韓国料理 (24)
エスニック (18)
丼 (27)
フレンチ (19)
お好み焼き (13)
BAR (4)
焼き鳥 (26)
アメリカンフード (5)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (62)
ビール (22)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ