美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

夏でも美味い、本気の鶏醤油。具材もたっぷりで780円は超お得〜下寺町 麺のようじ〜

薬味にあれば、嬉しいネギ。
ネギが大好きって方も少なくないのでは?

そんなネギなのですが、いろんな種類がありますよね。

土に埋まった白い部分が美味しいネギ、いわゆる白ネギといわれるもので、
深谷ネギ、下仁田ネギ、千住ネギ・・・。

そして、葉ネギ(青ネギ)に至っては、九条ネギ、博多万能ネギ・・・あれ、白ネギに比べて、葉ネギ(青ネギ)って、意外と種類が少ないなぁ(^^;)
ところで、兵庫県の「岩津ネギ」って、根深ネギ(白ネギ)ではなく、葉ネギ(青ネギ)に分類されるってご存じでしたか?

冬に、和田山方面に行って、道の駅に立ち寄られたことがある方は見かけたことがあると思うのですが、見た目はどう見ても白ネギ。
でもこの岩津ネギは、青ネギと白ネギの中間種。
身は柔らかく、甘みや香りが強いのが特徴で、青いところから白いところまで全部食べられる美味しいネギなのです。

その由来には、青葱である九条ねぎが但馬南部の環境に合わせて変化したとか、
白ネギである東京根深一本太ねぎや、千住ねぎとともに栽培されたことで自然交配が行われ、白葱と青葱の特徴を兼ね備えたネギになったのだとか・・・。


ネギにもいろいろ、
そして、その味わいも用途もいろいろありますよね。

さて、この日は、赤タマネギ、青ネギ、刻みタマネギと、3種類のネギが入った、醤油ラーメンをいただいてきました。
                   麺のようじ

お伺いさせていただいたのは、 大阪日本橋・・・(いえ、どちらかというと、下寺町かな?)にある、
“麺のようじ”さんにお邪魔させていただきました。
                  麺のようじ

あれ、ここは以前、うどんのお店「白庵」さんがあったところ・・・
っていっても、5年以上も前ですが(^^;)

「さいちゃん、麺のようじさん、美味しいので是非一度行ってみてください!」
そう教えていただき、お伺いさせていただきましたが、人気ですね。

お店の前には席が空くのを待ってる人が何人かいますよ。
私もその列に加わり、空席が出来るのを待ちます。

先に、食券でも買って待ちますか・・・。
              麺のようじ

あ・・・結構いろいろあるなぁ・・・。
これは、ある程度予習してきておいてよかったか。
とはいえ、初めて見るメニューもありますよ。

この日の狙いは、鶏醤油らーめん。
塩か醤油か・・・ちょっと迷いましたが、予定通り醤油の方を。

当月限定、蔵出し生醤油、石焼きカレー坦々、すき焼き風つけ麺・・・。

「石焼きカレー担々麺は本格カレーですので、かなり辛めになっております・・・。」そして、カレー好きの方オススメですって?
これ、激しく気になります(^^;)

初めて行くお店が、食券制だと、ゆっくりメニューを眺める時間がなく、ちょっと困ってしまうのですが、
こんな感じで待ち時間に選べるとなると、いろいろみることが出来ますね。

そしてまもなく、空席が出来て店内へ。

カウンター席の奥に座らせていただきます。

お店の方に、食券を渡すと、ラーメンを作り始めてくださいます。

「鶏醤油一丁、石焼きカレー、石焼き坦々もお願いします。」

お、石焼きが人気なのですね。
外の暑さからは、石焼きって感じではないのですが、お店の中は冷房も効いていて、問題なく楽しむことが出来そうですよ。
外の暑さを逃れ、冷房の効いた店内で暖かい麺をいただく・・・。
これぞ、真夏の贅沢っていうものでしょうか(^^)

そんなことを思っていると、注文した鶏醤油そばが出来上がってきました。
             麺のようじ

刻みタマネギ、赤タマネギのスライス、青ネギ。
そして、厚切りのチャーシュー、煮玉子、海苔、大きな穂先メンマ、そして鶏チャーシューまでものっかって、
とても追加トッピングなしのラーメンとは思えないほどに豪華!

それではまず、スープからいただきます。
                麺のようじ

おぉ、旨味が聞いた醤油味。
これこれ、これぞ正統派の醤油ラーメンって感じです。

そして、麺もいただきます。
                 麺のようじ

麺は平打ちの中太麺。
なめらかな食感と、心地よいコシを楽しむことが出来ますよ。

スープを楽しみ、麺を一口、二口くらいいただいたところで、真ん中にトッピングされている、レッドオニオンのスライスをいただきます。
            麺のようじ

シャキシャキとした食感を香りが楽しい。
ラーメンをいただきながら、オニオンスライスのアッサリ感を楽しんでもいいし、途中でスープになじませるのも美味しいですよ。

煮玉子、半分はデフォルトで、もう半分はスープの中に沈めて、味を染み込ませて楽しむことにします。
                麺のようじ

そして、忘れていけないのが刻みタマネギと青ネギの存在。
        麺のようじ

これもいいアクセントになって美味しいのです(^^)(^^)

柔らかい穂先メンマを楽しんだ後は、いよいよチャーシューを。
                  麺のようじ

おぉ、これは柔らかくって食べ応えがある。
そして何よりも美味しいです(^^)(^^)

さて、ラーメンの海苔はどのように食べるのが正しいのか・・・
これ、まだまだ私の中で課題なのですが、今回はこのようにいただきました。
              麺のようじ

うん、これもアリだな(^^)

そんな感じで、いろんな具材を楽しみながら、気がつけば完食。
大満足なラーメンでした(^^)

真夏の今の時期、冷たい麺が美味しいのはもちろんですが、冷房が効いたお店で温かい麺もたまりませんね。
次回は是非、石焼きカレー坦々和え麺をいただきにお伺いしたいと思います。
さて、カレー好きがどこまで喜ぶのか、乞うご期待!





【麺のようじ】   
住所:大阪市中央区高津2-1-2    MAP     
電話:06-6214-0670   
営業時間:11:30~14:30 18:00~22:00 (L.O.21:30)   
煙  草:
定休日:木曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

スポンサーサイト
  1. 2016/08/03(水) 16:24:40|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<驚愕サイズのスペアリブ!肉も野菜も旨味も満タンのスープカレー〜北海道 札幌 カリー・ディ・サヴォイ〜  | ホーム | 会社帰りに駅から5分でバーベキュー。〜福島区 ピットマスター バモス(pitmaster VAMOS)〜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1554-29cd8c10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (27)
ラーメン (129)
カレー (309)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (164)
中華 (80)
地中海料理 (3)
居酒屋 (101)
創作料理 (53)
ワイン (19)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (18)
丼 (27)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (4)
焼き鳥 (26)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (63)
ビール (23)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ