美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

パリッとした食感のチキンは王様級の美味さ!〜札幌 スープカレーキング〜

週間天気予報を見ていて、「今週は曇や雨の日が多いなぁ・・・」そんなふうに思っていたら、あったのですね「梅雨入りしたとみられる」宣言。

そういえば、梅雨入り宣言、梅雨明け宣言って、数年前から言い切らなくなりましたよね。

「梅雨入り宣言」というよりも、梅雨入りしたとみられる・・・という感じで、予報が外れても、「あ、違った^^;」って言えるような感じで。

そもそも、宣言したからといって、何が変わるわけでもないから、どうでもいいといえばいいのですが、これも季節の風物詩なのでしょうかね。

ところで、1951年以降で、一番早い梅雨入りは、1963年の5月6日で、遅いのは、1967年と2007年の6月22日。
そして梅雨明けが早いのは、2001年の7月1日で、遅いのは1982年の8月4日。


さて、今年の梅雨明けはいつごろなのでしょうね。

そんな梅雨の心配がいらないのが、北海道と小笠原諸島。
梅雨もなければ、カラッとさわやかな気候の札幌で、野菜がおいしくタップリといただけるスープカレーを食べてきました。
                     スープカレーキング


この日にお伺いさせていただいたのは、札幌駅から地下鉄南北線に乗って、7駅約15分。
南平岸駅から、歩いて約5分のところにある、“スープカレー キング”さんにお邪魔させていただきました。

こちらのお店、実は大阪北浜でウマミーランドを展開している覆面店主に教えていただき訪問させていただいたのでです。
                       スープカレーキング

何となくアメリカンチックな白い扉を開けて、お店の中に入ります。

店内、素晴らしいスパイスの香りが漂っていて、席につく前からやる気満々になりますよ。

カウンター席に座らせていただき、メニューを確認します。
    スープカレーキング スープカレーキング


やはり、初めてのお店では、定番のチキンカリーをいただくべきか、それとも大好きなラムカリーにすべきか・・・あ、納豆カリーがここにもある。
         スープカレーキング スープカレーキング
そういえば、フジヤマコウタにも、スープカレー提供時には納豆のトッピング、あったなぁ・・・。

そして、辛さとライスの量。
         スープカレーキング スープカレーキング

お店の名前が「キング」だからといって、いきなりキングまで上げちゃうのも何ですし・・・
ここは、「ここからピッキーヌが入ります」よりも少し上の、“スーパー!!”で行っときましょうか。
ライスの量は、通常でいいな・・・。

あ・・・こんなマンスリーカレーもあるし。
これは迷いまくるなぁ^^;
              スープカレーキング

とはいえ、やはり定番のチキンに野菜をタップリ。
チキン野菜カリーをお願いすることにします。

あ、平日のランチタイムにはドリンクもサービスで出していただけますよ。


おしゃれなカフェ。
そんな感じの雰囲気なのです。
そのせいか、女性お一人のお客さんの姿もチラホラと。
入りやすいんですよ、こちらのお店。
女性スタッフのかたの接客もすごく爽やかでいい感じです(^^)

店内は、カウンター席が6席と、2人掛けのテーブル席が8卓。
ダークブラウンのテーブルに、白い椅子がおしゃれな雰囲気を演出しています。

あ・・・向こうのテーブルの人、ガッツリいってるなぁ・・・。
スープ大盛りに、ライスも確実に大盛り・・・いえ、特盛り以上はあるでしょうか。
それにしても美味しそうに食べるなぁ。

そんなことを思っていると、私の目の前にも、スープカレーが出来上がって来ました。
                   スープカレーキング

おぉ、流石にいろいろ入ってますね。
これは見てるだけでもテンションが上がる!
                   スープカレーキング

キャベツ、ピーマン、人参、茄子、ヤングコーン、オクラ、ブロッコリー、しめじ、かぼちゃ・・・。
これは、野菜不足解消確定!
しっかりといただきましょう。

ではまずスープから。
                   スープカレーキング

おぉ、コクのある旨味で、これはちょっと癖になりそう。
このタイプのスープカレーは大阪にはないですね。
しかも、かなり美味い(^^)(^^)

そういえば、メニューに書いてあったなぁ、
2日間じっくりコトコト煮込み旨さを充分に引き出し・・・。

サッパリ・コク・旨!!

はい、そのとおりです。

そして、こちらのお店のもうひとつの特徴が、このチキン。
                    スープカレーキング

骨付きレッグがまるごと1本入っているのは、他店と一緒なのですが、
こちらのチキンは、皮がパリッとしているのが特徴。

一口いただいてみると、パリッとした食感のあと、ホロホロに柔らかく煮こまれたチキンの旨味が口の中一杯に。

(^^)(^^)(^^)

これは美味しい!
このチキンの仕上げ方が、このスープカレ−にすごくよく合うのですよね(^^)

そして、野菜もしっかりといただきます。
                スープカレーキング

通常のチキンカリーでも、じゃがいも、にんじん、ピーマン、キャベツ、うずらが入っているらしいのですが、
チキン野菜カリーになると、種類もボリュームもタップリ。

どんどん食べ進むことが出来ますよ。

スープカレーに付いてくるご飯も、カレーに合うように固めに炊かれていて嬉しいですね。
                  スープカレーキング

具材をおかずにして、食べても美味しいですし、こんな感じでご飯にスープを浸して食べるのもオススメです。

スープカレーのご飯って、どのタイミングでどのようにして食べればいいのか、最初の頃は迷いましたが、今ではかなり自由に楽しませていただいてます(^^)
                         スープカレーキング

チキンをスプーンでほぐしながら、スープカレーの中に混ぜ込んでいって、旨味をどんどん吸収させます。

そして、野菜も色んな物をしっかりと。
このチキン野菜カリーには、
じゃがいも、人参、ピーマン、キャベツ、茄子、かぼちゃ、しめじ、れんこん、オクラ、ブロッコリー、ヤングコーンと、何と11種類の野菜と、うずらの玉子、チキンレッグが入ってボリュームも満足度も満点です。
          スープカレーキング

後半には、ご飯もスープカレーの中にダイブさせて、しっかりと旨味を堪能して完食。
                     スープカレーキング

それにしても、本場札幌のスープカレーは本当に奥が深いですね。
これは、わざわざ足を運ぶ値打ちがあるとおもいますよ。

あ、車で来る方のために、駐車場の案内がこんな感じで。
               スープカレーキング

次回札幌に来た時にも、ぜひ再訪させていただきたいお店ですね。
納豆挽肉カリー、牛すじ豆腐カリーがスゴく気になります!





【SOUP CURRY KING(スープカレーキング)】   
住所:北海道札幌市豊平区平岸三条16-1-1    MAP     
電話:011-821-0044   
営業時間:11:30~15:30(L.O.15:00) 17:30~22:00(L.O.21:30)※土日祝は通し営業   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休
駐 車 場:あり(契約駐車場13台分)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


SOUP CURRY KING



関連ランキング:スープカレー | 南平岸駅澄川駅


スポンサーサイト
  1. 2016/06/09(木) 16:35:00|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<特製のタレにチャポン! あっさりウマイ馬焼肉。〜南船場 大阪馬焼肉 三馬力 船場店 〜 | ホーム | これぞ、ニッポンのプレミアム。 日本ワインの進化の凄さ!〜谷町4丁目 ミッシェル・ヴァン・ジャポネ〜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1525-399f61f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (27)
ラーメン (129)
カレー (309)
うどん (139)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (164)
中華 (80)
地中海料理 (3)
居酒屋 (101)
創作料理 (53)
ワイン (19)
カフェ (37)
韓国料理 (24)
エスニック (18)
丼 (27)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (4)
焼き鳥 (26)
アメリカンフード (5)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (63)
ビール (23)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ