美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

京都と中華と日本のワイン。これぞ、ジャパンプレミアム〜京都 河原町二条 一之船入〜

白い御飯と味噌汁、
トマトとモッツァレラ、
とんかつとキャベツ。


これは外せないっていう鉄板の組み合わせってありますよね。
カレーと福神漬やらっきょうもそう言われますが、私はこの組み合わせ、子供の頃はダメだったのです^^;

今は大好きならっきょうは、幼児体験で、変ならっきょうを食べて以来だめになり、福神漬に至っては、勝手に紅しょうがだと、かん違いして、手を出すこともしませんでした^^;

では、カレーの付け合せには何を??
何とそれは、お漬物。
たくあんだとか、白菜や、きゅうりのぬか漬けだとか、なすの浅漬だとか・・・。
今では、多くのお店でカレーの付け合せに漬物が出ることもありますが、当時では変わった子供だったのです。

組み合わせといえば、お酒にも抜群の組み合わせがありますよね。
枝豆やソーセージには、ビール。
刺し身や、煮物、魚料理には、日本酒。
中華料理は紹興酒・・・・

が合うとされていますが、ワインを合わせても面白いのです。
しかも、日本のワイン。

日本のワインと創作中華。
                  一之船入

この日は、そんな組み合わせを楽しもうと京都に行ってきました。
お店は、京都市役所の近くにある、創作中華のお店、
“一之舟入”さん。
                  一之船入

この日は、サントリーさんの企画で、創作中華と日本のワインのマリアージュの宴にお招きいただきました。

京町家を改造したすごくいい雰囲気のお店ですよね。
入り口で履物を脱いで、2階に上がらせていただきます。

お、個室もあるのですね・・・
       一之船入

ってまた、凄い絵面の襖だなぁ^^;

更に奥に進むと、この日の私達の席が用意されています。

あ、私の席はここですね(^^)
                一之船入

この日のワインは、ジャパンプレミアムシリーズと、登美の丘ワイナリーシリーズで、
                 一之船入

ジャパンプレミアム マスカット・ベーリーAロゼ 2013、
ジャパンムレミアム 甲州2014
ジャパンプレミアム マスカット・ベーリーA2013
登美の丘 赤2012。
                一之船入

さて、日本のワインと創作中華の相性は・・・。
まずは軽く、つまみながら味わってみましょうか。
            一之船入

では・・・お、すべてのワインをいただける(^^)
なるほど、こうすると、どのワインと、どの料理がどのような合い方をするのかがわかりやすいですね。
                   一之船入

では最初の料理を。
前菜の盛り合わせをいただきます。
                  一之船入

中華で盛り合わせといえば、大皿に盛られていて、それをみんなで取り分けていただくのが多いと思いますが、
こちらのお店は、一人ひとり大きめのお皿に盛って出していただけます。

中華の美味しさを京料理風に。
なるほど・・・これが京中華というものなのですね。
しっかりと堪能させていただきます。

そして、大海老の炒め ほうれん草ソース。
                    一之船入

え、これ中華?
思わずそう囁いてしまうほどに美しい・・・
いえ、中華が美しくないというのではなく、あまりにもいい意味での想定外だったもので^^;

そして、見た目だけではなく美味いんです(^^)(^^)
海老の旨味とプリっぷりの食感を味わえば、これ、ワインが進まないわけ無いですよね。

そして、牛ロースとハチノス 九条葱の中国風味噌炒め。
                   一之船入

バルサミコソースか、デミグラスソースでも掛けられているのかと勘違いしそ言うになります。
牛肉もハチノスもビックリするほど柔らかく、ひとくち食べるごとに嬉しくなってきてしまいます(^^)(^^)

やはりこれには、赤ワインがいいですよね。
                    一之船入

というわけで、登美の丘 赤 2012をいただきます。

確かに味わいは高級中華。
でも、器の感じは和食とフレンチを思わせるものがあり、味わいだけではなく、目からも楽しむことが出来ますよ。

そして、魚料理は、旬の魚の蒸し物 葱生姜風味
                 一之船入

この日の魚は真鯛。
鯛って蒸すと旨みが凝縮されて、フワッフワになって美味いですよね(^^)(^^)
また、白ワインに戻って楽しんだりして、これははっきり言ってパラダイスです。

そして、今度は中華らしく、麻婆豆腐のあんかけ炒飯です。
                 一之船入

創作中華といえば、本格中華よりも下位にいるようなイメージをもたれる方もいらっしゃるかもしれませんが、
こちらの料理は本物。
この炒飯の玉子のコーティングを見てもらえれば理解いただけるかと・・・。

そして、〆は干し貝柱と菜の花のフカヒレスープ。
                 一之船入

季節感と旨みの嵐が両方一気に押し寄せますよ(^^)

そして、京中華らしいデザートもいただき、大満足!
                    一之船入

中華には紹興酒・・・・もいいけれど、日本のワインとのマリアージュもかなり素晴らしかったですよ!

折角なので、京都で和食もいいけれど、
京中華という選択肢もいかがでしょうか?
ぜひ、日本のワンとのマリアージュも楽しんでみてくださいね!





【一之船入】   
住所:京都市中京区河原町二条下ル一之船入町537-50    MAP     
電話:075-256-1271   
営業時間:11:30~14:00 17:30~22:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


スポンサーサイト
  1. 2016/03/25(金) 16:30:46|
  2. 中華
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スプーンを持つ手が止まらない!熱々・辛口スパイシーカレー。〜石橋 喫茶ラクタ〜 | ホーム | 超お得なランチセットは、日曜日でもOK! 究極の餃子、味わえますよ。〜港区 札幌や〜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1492-bb9be83e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (3)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (315)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (53)
ワイン会 (16)
その他 (89)
とんかつ (20)
和食 (167)
中華 (81)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ