美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

驚愕ボリュームの元祖タコライスは、その味も驚愕の美味さでした。〜沖縄 金武町 キングタコス金武本店〜

今日のランチは、久々に丼ものでも食べてみるか・・・
そう思いながら、食堂のメニューを眺めてみると、結構いろんな丼があるんですよね・・・

親子丼、カツ丼、鉄火丼、他人丼、牛丼、天丼、鰻丼、木の葉丼、中華丼。

そうそう、何だか中華の気分だから、今日は中華丼にしてみよう!

初めて中華丼を食べた時、中国にも丼ものってあるんだなぁ・・・なんて、本気で思ったものです。

そんな中華丼のように、外国の食べ物っぽいのに、実は日本生まれっていうもの、意外とたくさんあるようですよ。

ナポリタン、
 これは有名、横浜のホテルニューグランドで生まれたもの。
ドリア、
 何とこれも、横浜のホテルニューグランド務めていた、サリー・ワイルというスイス出身のフランス料理のシェフなのだとか。
海老フライ、
 洋食屋が各地に出来始めた時の代表的なメニューである、魚のフライ・・・フィッシュフライをヒントに考えられたものなのだとか
石焼ビビンバ、
 ビックリすることに、これも大阪の韓国料理店において、1970年頃に考案され、その後、韓国に逆輸入されたのが始まりなのだとか。

意外にもたくさんお人気メニューが日本生まれなのにはちょっと驚きました。

そんな日本、沖縄生まれのメキシコ料理・・・タコライス。
                         キングタコス金武本店

そんなタコライス発祥のお店で、元祖タコライスをいただいてきました。

那覇市内から車で、1時間ちょっとで到着します。
お店には、駐車場がないのでうが、すぐ近くに町営の無料駐車場があるので、そこに車を止めて歩いていきます。(2分位でお店に着きますよ)
          キングタコス金武本店 キングタコス金武本店

何か、この辺り一帯アメリカの小さな町の雰囲気がしますよ。

あちこちに、タコライスの幟が見えます。
流石、タコライス発祥の街ですね。

お目当てのお店はここ。
              キングタコス金武本店

“キングタコス金武本店”
こちらのお店は、沖縄に6店舗くらいある、タコライスとタコスのお店、キングタコスの1号店です。

やっぱり、発祥のお店で食べてみたい・・・
              キングタコス金武本店

そう思い、今回の沖縄旅行の行程に組み入れました。

店内に入ると、目の前にカウンターが有り、ここの食べたいものを注文するスタイルのようです。
      キングタコス金武本店 キングタコス金武本店

カウンターの中、厨房では、皆さん忙しく、そして手際よくタコス、タコライスを作っているのが見えます。
                    キングタコス金武本店 キングタコス金武本店

メニュー・・・
以前、キングタコス与勝店にお伺いした時とほとんど同じですね。
(値段は若干上がっていますが^^;)

タコス、ハンバーガー類は何も考えなくてそのまま注文しても大丈夫かと思いますが、
タコライスの注文には少しだけ注意が必要です。

・ タコスは、2個入りと、4個入りがあり、ひとりで食べるならば2個にしておいたほうが無難。
・ ハンバーガーは、マ◯ド△ルドのものを想定して、2個注文すると偉いことになる大きさです。
・ 「タコライス」とだけ行って注文すると、ご飯にミートだけが掛けられたものが出てきます。 私達がよく知っているタイプのタコライスを食べたければ、
“タコライス野菜チーズ”と注文しましょう。
・ いくらお腹がペコペコだからと言って、大盛りとか決して言わないように。 なぜならば、デフォルトでもこの量のタコライスが出て切るのですから・・・

                       キングタコス金武本店

はち切れんばかりの量で、蓋を締めることが出来ないほどの量のタコライスに、思わず笑ってしまいました^^;

こちら、本店では、お店の中で食べる時もこのような感じで、持ち帰りタッパーでの提供になるようです。

はち切れんばかり(はち切れてますが^^;)の量のタコライスとタコスをトレーに乗っけて、2階にある客席に向かいます。
                  キングタコス金武本店

おぉ、2階の客席も何となくアメリカン。
開いてるテーブルに座りましょう。

テーブルにトレーを置いて、あらためてタコス4個入りと、タコライス1人前を眺めます。
                  キングタコス金武本店

^^;^^;^^;
 
何だか罰ゲームみたいですね^^;

真ん中においてあるのが、特製のサルサソース。
これが結構美味いんです。

まずはタコライスの蓋を開け・・・
ぁ・・・飛び出してきた^^;
               キングタコス金武本店

さて、具材を混ぜて・・・・って、この状態ではムリか^^;
とりあえず、サルサソースをかけていただきましょう。
                   キングタコス金武本店
                        
おぉ、やっぱり美味しい!
確かにジャンキーではあるのですが、美味しいのです(^^)

一口、二口、三口・・・
ちょっと食べ進み、スペースが空いたので、混ぜて食べてみます。
                  キングタコス金武本店

(^^)(^^)
美味い!

混ぜれば味わいが変化して、複雑になる。
この辺りは、スリランカ・カレーと共通するところでしょうか・・・・
(って、一緒にしたら怒られるかなぁ^^;)

そして、これにもサルサソースを加えて、サッパリ感と辛さを加え、味の変化を楽しみます。
                   キングタコス金武本店

(^^)(^^)(^^)

単調で、ジャンキーで、大味かもしれないけれど、これは確実にクセになる味わいですよ!

そして、タコスの方はこんな感じ。
                キングタコス金武本店

これも、タップリの野菜で本体が見えないくらいになっていますよね

ちょっと野菜を掘り起こし、取り出してみたらこんな感じ。
                        キングタコス金武本店

これも早速いただきます。
              キングタコス金武本店

タップリのミートと野菜とチーズとトマト。
それらをタコスシェルに包んで食べると、これもやめられない美味しさです(^^)(^^)

おそらく、3人で食べても、そこそこ満腹にあるボリュームの、タコライスたとタコス

はい、大盛りでもなんでもない普通の2人分です。
                   キングタコス金武本店

ひとり、550円で超満腹。
こりゃぁ、人気も出るよね。

お腹がはちきれそうになりながらもなんとか完食。
流石にしばらくは、タコライスを見たくなくなるかもしれませんが、
しばらくすると、無性にまた食べたくなるから不思議です。

沖縄に行ったならばキングタコスのタコライス。
ぜひ、3人以上のグループで、いろんなメニューおお楽しみくださいね!
満腹確約ですよ(^^)






【キングタコス金武本店】   
住所:沖縄県国頭群金武町字金武4244-4    MAP     
電話:090-1947-1684   
営業時間:11:30~翌1:00  ※土日祝は、10:30から営業。   
煙  草:分煙
定休日:年中無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
  1. 2016/02/17(水) 16:36:09|
  2. アメリカンフード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<是非また来たい・・・心から思える、京都一予約が取りにくい食堂~京都四条河原町 食堂 おがわ~ | ホーム | 伝説の洋食、エビミヤビヤって・・・。~名古屋 円頓寺 勝利亭~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1477-3a81d611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (25)
ラーメン (125)
カレー (307)
うどん (138)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (86)
とんかつ (20)
和食 (162)
中華 (80)
地中海料理 (3)
居酒屋 (98)
創作料理 (53)
ワイン (19)
カフェ (37)
韓国料理 (24)
エスニック (18)
丼 (27)
フレンチ (19)
お好み焼き (13)
BAR (4)
焼き鳥 (26)
アメリカンフード (5)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (62)
ビール (22)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ