美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

早起きは三文と、美味いうどんが約束されます。〜香川県丸亀市 純手打うどん よしや〜

朝、明るくなるのが早くなって、温かくなって、早起きしやすい気候になってきましたよね。

朝、30分早く起きて、ちょっと違った世界を見てみよう・・・
そんなことを考えて、朝型にシフトしてから、もう何年になるでしょうか?


学生の頃なんか、朝が苦手で、目覚まし時計を2個かけて寝ていたものです。
それも、「これはどれだけ眠くっても、絶対に起きるだろう・・・」みたいな感じの、強烈なやつを(^^;)

でも、目覚まし時計って、いきなり大音量で鳴りはじめたり、あまりにもマニアックな音声のやつを買って。
(爆弾の音のやつとか、怪獣が動き回って、「止めてくれぇ!」って言うやつとか、やたらハイな声で話しかけてくるやつとか。)
でもそういうのって、破壊してしまう確率が上がっちゃうのですよね(^^;)

でも、早起きの習慣が付くと、朝ごはんが美味しく食べられますよ!
(あ・・・二日酔いの次の日は除く(^^;))

朝カレー、朝ラーメン、朝がゆ、ホットドッグ、オムレツ・・・。

そして、朝うどんも美味しいですよ。


この日は、久しぶりに香川県へうどん遠征。
早朝大阪を出発して、朝8時には讃岐に到着。
当然朝から美味しいうどんをいただきます。

この日にお伺いさせていただいたのは、うどんブロガーの方の記事にも頻繁に登場するお店、
丸亀にある“純手打うどん よしや”さん。
           よしや

この画像を見ると、「あ、ここ見たことある!」って思う方も少なくないのでは・・・。

とはいうものの、私にとっては初めての訪問です。

歴史ある感じの外観と、近代的な感じの看板。
そのギャップが、また忘れられなくなりそうですよ。

扉を開けて、お店に入ると、元気な声が向かえて下さいます。
「いらっしゃいませ!」

休日の午前8時。
街はまだおやすみモードでも、こちらのお店はもう活気に満ち溢れている時間なのですね。
何組日のお客さんが、すでにうどんを楽しんでいるのをみることが出来ますよ。
            よしや
  
こちらのお店は、讃岐のスタンダードスタイルのセルフタイプのうどん屋さん。
入り口を入って、お盆を取り、まずはうどんのスタイルを伝えます。

あつあつ、ひやあつ、あつひや、ひやひや。
そして、ぶっかけ、しょうゆ、つけうどん。


この日の注文は、ひやあつの小。
(え、小?  そう思うかもしれませんが、このあと何軒か食べ歩くつもりなので^^;)


あれ、えらくシンプルだなぁ・・・。
そう思った方もいらっしゃるかもしれませんよね。

うどん本体はシンプル。
そこに、自分の好みでトッピングを加えていくのが讃岐流です。

天ぷらを始めとしたトッピングもセルフサービスで。
             よしや

海老天、げそ天、かき揚げ、レンコン天、カボチャ天、おにぎり・・・。

そして、ちくわ天に、半熟玉子天、
よしや よしや

さらには、カニカマ天もあったりしますよ(^^)
                よしや

食べ歩きの1軒め。
シンプルに・・・とは言いながらも、やはり何か天ぷらが食べたかったので、
海老天をひとついただきます。
               よしや

天ぷらをお皿に取り、先に会計を済ませて席に座り、うどんが出来上がるのを待ちます。
                 よしや

店内は、テーブル席が並び、30席位あるのではないでしょうか。
そのうち、座敷に4人掛けの座卓が3つありますよ。
いろんな寛ぎのスタイルをたいけんすることができますよ。

そんな感じで待っていると、「ひやあつ小の方、お待たせしました〜。」
と声がかかります。

出来上がったうどんを受け取り、席まで運んでいただきましょう。

琥珀色の出汁に太めのうどん。
これぞ讃岐!ッて感じの出で立ちですね!
           よしや

ネギ、生姜、天かすはカウンターのところで入れ放題。
(とは言っても、大人の節度で楽しみましょうね^^;)

このしっかりとした感じのうどんには、少しねじりも入って見るからに食欲をそそりますね。
             よしや

それでは、早速いただきます。
                よしや

おぉ・・・これは美味い(^^)(^^)(^^)
シンプルな見た目からは想像できないような美味しさ。
これは美味いですよ!

「ひやあつ」でお願いしたので、その味わいがよく分かるのでしょうか。
最初は、冷たいうどんの特徴である、剛麺のようなコシも味わえ、
それがだんだん出汁に馴染んでゆく変化をも楽しめるのが、「ひやかけ」のいいところでしょうか。
キリッと冷たいのか、もしくは熱々じゃなくて・・・・
という方には、馴染めないのかもしれませんが、食べ慣れてみると、こればかりになってしまうほどの魅力を持っていますよ、この「ひやあつ」は。

そして、こちらのうどん、出汁がまたいいのですよ(^^)(^^)(^^)

これ以上、刻するとエグみが出るのかぁ・・・という、ギリギリのところまで、旨味を引き出している感じなのです。
そして、塩分も決して強すぎないので、ゴクゴクいけちゃうのですよね(^^)

そして、後半の楽しみは、海老天。
                よしや

こんな感じで、うどんの上に乗っけて、えび天うどんに仕上げてしまいました(^^)

ひやあつ(小)が、220円。
そして、海老天が110円で、合計330円でえび天うどんが食べられるのです。
何だかとっても幸せな気持ちになれますね(^^)

さぬきうどんツアー1件目、みなさんのブログによく載るのも納得。
本当に美味しいうどんのお店に出会うことが出来ました。
本当の気持ち、もう1杯「ひやひや」も食べたいところでしたが、この日は我慢。
ここは、必ず再訪させていただきます。









【純手打うどん よしや】   
住所:香川県丸亀市飯野町東二343-1    MAP     
電話:0877-21-7523   
営業時間:7:00~15:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:火曜日
駐 車 場:あり(15台分)      

お店のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
  1. 2015/04/23(木) 15:41:06|
  2. うどん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<たくさん食べてももたれない、夢のステーキハウスです!~心斎橋 ステーキハウス 听(ポンド) 心斎橋店~ | ホーム | 究極のビール、マスターズドリームを至高のフグと共に。~梅田堂山 たらふく梅田堂山店~>>

コメント

さぬきうどん

初めまして。
いつも美味しそうな写真に、ぜひ行ってみたいと思っております。
さて、さぬきうどんですが、家内の実家が高松ということで、食べる機会がありますが、最近気に入ったお店が、琴電仏生山駅から歩いて10分ほどにある、仏生山法然寺の中にある、竜雲というお店です。セルフ店ではなく一般店ですが、なかなか美味しいうどんを食べさせてくれます。
また普通の掛けやぶっかけ、ざる以外に、創作うどんが色々とあって、それも楽しみです。
一度お試しを。
  1. 2015/04/24(金) 08:38:01 |
  2. URL |
  3. 弘前りんご #-
  4. [ 編集 ]

Re: さぬきうどん

弘前りんごさん、

コメントありがとうございます。
琴電仏生山駅から歩いて10分の「竜雲」さん、お寺の中にあるうどん屋さんなのですね。
ちょっと検索してみましたが、すごくいい感じですね!
今度、家族を連れて、是非行ってみたいと思います。

情報、ありがとうございました。

  1. 2015/04/28(火) 10:50:07 |
  2. URL |
  3. さいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1331-9c0bf5d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (24)
ラーメン (121)
カレー (298)
うどん (138)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (82)
とんかつ (20)
和食 (158)
中華 (79)
地中海料理 (3)
居酒屋 (92)
創作料理 (50)
ワイン (18)
カフェ (36)
韓国料理 (24)
エスニック (18)
丼 (27)
フレンチ (19)
お好み焼き (13)
BAR (4)
焼き鳥 (25)
アメリカンフード (5)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (57)
ビール (22)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ