美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

入口の取っ手がない隠れ家で、美味探求~島之内 ぶいはち中尾~

「たい焼き」って、何でたい焼きになったのでしょうね?

そんなこと、先日「たい焼き」を売ってるお店の前を通りかかって思ったりしました。

今川焼き(回転焼き)と同じような生地を焼いて、中にはあんこ。
(最近では、カスタードクリームってこともおありますが)

記事に鯛のすり身が練り込んであるのか、それともあんこに鯛のエキスが染み込ませてあるのか・・・。
そんなことは全くなく(もし、そうならば美味しくないでしょうね^^;)、「鯛」とつながってるのは、その外観だけ。

そして、たい焼きにも、“天然”“養殖”があるのだとか・・・。

たい焼きの「焼き型」には、1匹ずつ焼き上げる型と、複数匹を一度に焼き上げる型の2種類があり、
ぶいはち中尾 ぶいはち中尾

たい焼きの味にこだわる人々の中には前者で焼いた鯛焼きを「天然物」・「一本焼き」、
後者を「養殖物」などと呼び、違いを明確にする場合がある。

へぇ・・・
それは知らなかった。
天然も養殖も、出来上がったものは一緒なのでは。

そう言うと、こんな反論が。

天然物と養殖物は焼き方の違いにより、皮の焼き上がりが異なり、火の通り方によって味も違う。

のだとか・・・。
たかがたい焼き、されどたい焼き。
奥が深いですね。

さて、奥が深いといえば、先日お誘いいただいた島之内にある、
“ぶいはち 中尾”さん。

「さいちゃん、18:30から予約してるので、そのちょっと前くらいの時間に、お店の前に来てください。 それから、みんなで入店しましょう。」

そんな感じでご案内いただき、お店の前に到着です。
              
ふつう、“お店の前で待ち合わせ”なんてしなくて、最寄りの駅で待ち合わせか、
お店の中で待ち合わせになりますよね。

でも、“お店の前で待ち合わせ”には、理由があるのです。
           ぶいはち中尾

写真ではわかりにくいかもしれませんが、こちらのお店の扉には、取っ手がないのです。

扉の横にある、インターホンを鳴らして、予約名を告げ、中から開けてもらわなくてはならないのです。

そんな感じで、全員揃って入店。

「こんばんは、よろしくお願いします。」

店内は、カウンター席が8席ほどと、2人掛けのテーブル席が一つ。
結構ゆったりしていて、居心地いい感じですよ。

まずは、ヱビスビールで乾杯!
ちょっと特別なビールで、気持ちも高揚してきますよ(^^)

こちらでは、料理はおまかせのみ。
ま、それを楽しみに来ているのですが(^^)

最初の料理は、新秋刀魚の二見焼き。
                   ぶいはち中尾


美味しい新秋刀魚と、温かい椀もので、先ずは体を温めて、万全の状態で、美味しいものにのぞみます。

そして、鯛のにぎり。
                 ぶいはち中尾

いい感じに口の中でシャリがくずれてゆきます(^^)(^^)
食べる快感とはこのことか。

やはりこういうお店では、ビールは最初の1杯だけ。
ここからは日本酒をいただきましょう。
                       ぶいはち中尾

いただいたのは、土佐の酒、亀泉の純米吟醸。
今宵の宴のはじまりです(^^)

次の料理は、こんな感じで、ちょっと楽しそう(^^)
                    ぶいはち中尾

こちらは、海老を出汁で炊いて、トムヤムクン風にしたもの。
           ぶいはち中尾
         
これがまた、和食なのに、トムヤムクンという不思議な美味しさなのです。
こういうさりげない技が連発しますよ、楽しくってもう(^^)(^^)
                       
ウニと鯛。 ぶいはち中尾
     

鯛の酒盗。  ぶいはち中尾


そして、鯛の皮も、凄く上品な味わいなのです。
                      ぶいはち中尾

お酒がすすんでしまうのも仕方ないですよね(^^;)
                  ぶいはち中尾

こちらは、レンコン、トマト、ネギ、キノコなどをふんだんに使って、炊きあげたもの。
             ぶいはち中尾

それぞれの旨味がしみ出していて、いくらでも食べられそうですよ、これ(^^)(^^)

そして、毛ガニ。
                 ぶいはち中尾

旨味がたっぷりで、ジュレとすごく良く合うのですよ。

毛ガニは北海道が名物だけど、酒は鳥取の鷹勇、強力で。
                       ぶいはち中尾

グラスもお洒落ですよね(^^)

そして、ココットの蓋を開けてみると・・・。
                   ぶいはち中尾

しらすの旨味、卵のとろけ具合、そしてそれらをかき混ぜていただくと至福の時が訪れますよ(^^)(^^)

おもむろに登場したこれ、何だと思いますか?
                  ぶいはち中尾

木の船に、ソースとマヨネーズと青のりに紅生姜。
そう! 大阪名物のたこ焼き・・・・
ではなく、これは白子のたこ焼き風。

見た目に楽しい、食べてビックリ! これがものすごく美味しい(^^)(^^)(^^)
こんな演出もまた、嬉しいですよね。

そして、酒泥棒のからすみ大根。
            ぶいはち中尾


それにしても、贅沢です(^^)

メインは、鰻か牛肉かを選べたので、鰻をお願いしました。

これで出来上がりかな・・・
そう思った器の上に、煮えたぎった油をかけていただきます。
ジュワァァァ・・・という音と共に、ものすごく良い香りが立ち上がります(^^)(^^)
           ぶいはち中尾

これは、赤ワインと合わせていただきましょう。
               ぶいはち中尾

皮目のパリッとした食感と、フワフワの身がたまりません(^^)(^^)


アスパラでちょっとリセットさせていただき、
                  ぶいはち中尾

ちょっと珍しいジャパニーズウイスキー“岩井トラディッション”のハイボールを。
                ぶいはち中尾

このウイスキー、ものすごく美味しいですよ(^^)(^^)

そして、〆はこんな感じでみんな違う器で作っていただく、
          ぶいはち中尾

梅茶漬けです。
                  ぶいはち中尾

お店の雰囲気、大将の人柄、料理。
どれを取っても大満足させていただきました(^^)(^^)

入口のドアに取っ手が無く、ノンアポでお店に行くことはまず無理・・・。
そういう情報を聞いていたので、どんな気むずかしいお店かと思いましたが、全くそんな心配は無用で、
すごくリラックスして楽しませていただきました。

こちらのお店、必ずまた、お伺いさせていただきたいです。




【ぶいはち中尾】   
住所:大阪市中央区島之内2丁目13-9 第一右田ビル102号    MAP     
電話:06-6213-1563   
営業時間:お問い合わせください。
煙  草:
定休日:
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
  1. 2014/11/11(火) 16:53:00|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新鮮なモツ料理と、不思議な透明のお酒が美味い!~西中島南方 あらた~ | ホーム | 心にしみる出汁がある。何を食べても満足出来ます!~梅田 完熟とまと~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1246-8561ee1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (27)
ラーメン (129)
カレー (309)
うどん (139)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (164)
中華 (80)
地中海料理 (3)
居酒屋 (101)
創作料理 (53)
ワイン (19)
カフェ (37)
韓国料理 (24)
エスニック (18)
丼 (27)
フレンチ (19)
お好み焼き (13)
BAR (4)
焼き鳥 (26)
アメリカンフード (5)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (63)
ビール (23)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ