美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

扉を開ければ、そこはもう喜界島の雰囲気満タンです!~京阪関目 三線カフェ喜界島~

寒い季節には、「南の島にでもいってのんびりしたいなぁ・・・」という言葉をよく聞くような気がします。
今は、35度超えの猛暑日が続く関西でも、冬には木枯らしが吹き、外を歩くのも億劫になるくらいに寒い日がありますものね。

でも、真夏の今でさえ、「南の島にいってのんびりしたいなぁ・・・」と思ってしまうのは、
温かい=南の島ではなく、のんびりした感じ、時間がゆっくり流れている・・・。
そんな印象があるからではないでしょうか?

さて、南の島といえば、どんなところを思い浮かべますでしょうか。

沖縄本島、石垣島、宮古島、奄美大島・・・。

宮古島以外は、大阪から直行便が飛んでいて、比較的行きやすいですよね。
(羽田からは上記全ての島に直行便有り)

でも、たとえ乗り継いででも、一度行ってみたいと思ったところがあります。

喜界島って、みなさん聞いたことありますでしょうか?

何となく、聞いたことがある・・・
そんな方も多いのでは。
たしか、そんな名前の焼酎があったような。

では、喜界島ってどの辺りにあるのでしょうか?
喜界島 喜界島


鹿児島県、奄美大島のお隣くらい。
(喜界島って、沖縄県だとばかり思ってました(^^;))

そんな喜界島の雰囲気、料理、そして三線の音色が楽しめるお店、
“三線カフェ 喜界島”さんにお邪魔させていただきました。
                         喜界島

お店は、京阪電車の関目駅からすぐのところにありますよ。
喜界島 喜界島

店内は、カウンター席とテーブル席があります。
こちらのお店のテーブル、ちょっと変わった形をしてますよね。
                            喜界島

3つあるテーブルを、全て繋げると「喜界島」の形になるのだとか。
こういう拘りって、いいですよね。
店内も手作り感満載で、すごく温かみを感じます。

先ずはお約束、オリオンビールで、「あーり乾杯!」
                    喜界島

付出しには、もずくキムチを出していただきました。
                     喜界島

これがものすごく美味しい(^^)(^^)
いろんなキムチを食べたとこがあるのですが、もずくのキムチは初めてです。
これ、ビールがすすみますよ(^^)

そして、グルクンの唐揚げ。
                     喜界島

沖縄料理のお店に行けば、必ずといっていいほどメニューにありますよね。
白身でクセがなく、あっさりしているので、いくらでも食べられてしまいそうです。
頭からバリバリと、骨まで一緒にいただきましょう。

そして、骨付き塩豚のスペアリブ。
                    喜界島

これがむちゃくちゃ美味しい(^^)(^^)
普通のスペアリブではなく、柔らかく煮込んであるので、肉は骨からホロッと外れます。

しかもすごく美味しい。
許されるならば、ずっと食べていたいほどですね(^^)

次の料理は、これ。
                      喜界島

ソーメンイッチャーシーです。
内容は、ソーメンチャンプルと同じなのですが、喜界島ではチャンプルのことをイッチャーシーと呼ぶのですね。
これもまた美味しいんですよね。
これ食べて思いました、こんな美味しい炒め麺を食べる、沖縄や喜界島の人って、
焼きそばって食べないんじゃないかなぁって。

そして、こちらは麩イッチャーシー。
                        喜界島

モチッとした食感の麩は旨味をたっぷりと吸収していて、かなり美味いですよ(^^)(^^)

揚げ物は、島らっきょうの天ぷら。
                     喜界島

カツ節をかけて食べるのが一般的には知られていますが、こんな感じで天ぷらにしても、美味しいですよ(^^)

こうやってみてみると、魚の天ぷらのようにも見えますよね。
                    喜界島

これは、オジー大好きポテサラ。
                   喜界島

カボチャもこんな感じで、ポテサラになってしまいます。
甘さがすごくいい感じですよ。

そして、豚みそならぬ、魚みそ。
                    喜界島

これをちびちびやりながら、黒糖焼酎をいただくと、もうクセになりそうです。

黒豚レバーの唐揚げと、だし巻きオムレツ(アーサー入り)。
喜界島 喜界島

居酒屋メニューもキッチリと美味しいです。
何をいただいても島の雰囲気バッチリで、ついついいろいろと注文してしまいますよ。

こちらのお店、三線カフェというだけあって、店主の西さんの手が空いて、リクエストすると、三線を奏でに出てきてくださいます。
喜界島 喜界島
                        
三線の音色と、店主、西さんの歌声がお店の雰囲気を盛り上げ、初めてあった人同士も自然に会話できてしまう空気が生まれます。
       
また、この日は、歌手の花坂美里さんも来ていただき、弾き語りを披露してくださいました。
                        喜界島

現在は、「東日本大震災被災地の子供たちの心のケア」を目的とした上海でのチャリティー活動や、
震災被災地でのボランティア活動などにも積極的に参加しているとのこと。
この日、歌っていただいた、「ママにあいたい」、心にしみました。
                      喜界島

そんなライヴを聴きながら、いただいたこの黒糖が今まで味わったことがないくらいに美味かった(^^)(^^)(^^)
                     喜界島

パサパサした感じではなく、口の中のとろけるのです。
これ、販売がはじまったら是非とも購入したいと思える逸品でしたよ!

そして、もずくの天ぷらとじゃこと大根のサラダ。
喜界島 喜界島

キムチに天ぷら。
今までもずくといえば、酢の物とばかり思っていましたが、こんなにも美味しい料理法があるのですね(^^)

そして、〆にはイカスミスパムチャーハン。
               喜界島

イカスミって、見た目は真っ黒けで、はじめて食べるときはほぼ100%の人が躊躇うのではないでしょうか?
でも、食べてみるとこれがまた美味い(^^)(^^)

他のどの食材も持ち合わせていないような旨味とコクがあって、一度味わうと忘れられなくなる味わいです。
                             喜界島

美味しく楽しいお店、“喜界島”さん。
いろんな料理がたくさんあって、とても1回だけでは食べきれないほどですよ。

是非また、近々お邪魔させていただきたいと思います。
そして、鹿児島県の喜界島にも是非遊びにいってみたいと思いますよ!




【三線カフェ 喜界島】   
住所:大阪市城東区成育4-26-26    MAP     
電話:06-7172-9434   
営業時間:18:00~25:00    
煙  草:喫煙可
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

スポンサーサイト
  1. 2014/08/04(月) 17:05:27|
  2. 居酒屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<それぞれの料理に合わせた日本酒が付いて、3,980円! さらに、鯛めしが付いてパワーアップしてますよ!~西天満 しもなり~ | ホーム | メインが2品のチョイスランチで、満腹、満足! 満たされますよ!~難波 けむり屋~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1183-8782ed94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (3)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (315)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (53)
ワイン会 (16)
その他 (89)
とんかつ (20)
和食 (167)
中華 (81)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。