美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

炭焼きフレンチ~高槻 アンタルヤ高鍋~

毎月17日は、月例のスタノアワイン会の日です。
いつもは、中之島公会堂の一室を借り切ってすることが多いのですが、今回は、JR吹田駅のすぐ近く、炭焼きフレンチの”アンタルヤ高鍋”を借り切って、贅沢なワイン会が開催されました!!
http://www.takanabe.info/

でも、会費はいつも通りの5000円!!よっ!太っ腹!!スタノア!!!

で、今回のワインは珍しく(って言ったら、怒られるかなぁあせあせ(飛び散る汗))5本全てフランスワインワイングラス

1 ブランドブランク 2005(アルザス)
2 コートデュルーション・ブラン 2006(ラングドックルーション)
3 シノン・レ・グラヴィエール 2006(ロワール)
4 エスティバル・ミネルヴォワ 2003(ラングドックルーション)
5 シャトー・ラ・クロワボニ 2002(ボルドー)

で、一本目のこのワイン、アルザス産のフランスワインなのですが、リースリングを使っているにも関わらず、甘口じゃなくって、すっきりと飲みやすくて、一番最初に飲むには最高に良かったです。
みなさん、リースリングと言えば、ドイツワインのサッパリ甘口をイメージされますよね?(私もそうですが)その、固定観念を打ち破る一本でした。
さて、ここは、フレンチレストランと言うこともあって、ワイングラスも素敵なのがならんでいます。
ワインって、使うグラスによって、味わいが変わるのを、みなさんも是非お試しあれ!!

そんな中、美味しそうな料理が続々登場してきます。
この、洋風だし巻きのような卵料理。
こんな出で立ちの料理は、たまにブッフェスタイルのお店で見て、とったら、堅くてカスカスであんまり美味しくなかったりした経験をお持ちの方、いらっしゃいますよね?
でも、これはそんなマイナスの期待(?!)を見事に裏切ってくれる、柔らかくて、中の具材も見事にマッチしている素晴らしい一番バッターでした!!
人も、料理も第一印象って大事ですよね!
最初の一品が美味しかったら、そのあとに続く料理も、肯定的に見てしまう。これは、人の感性の特徴でしょうか?

さて、そんなことを感じていながら味わっていると、次々と料理が出てきます。
サーモンと野菜の前菜。
サーモンの甘味はもちろんのこと、一緒に添えてある、蕪の存在感が印象的でした。フランス料理って、肉や魚が前面に押し出されて、野菜って完全に脇役に成り下がってしまう傾向にありますが、ここは野菜の旨味を出すことによって、主菜のサーモンの味をより美味しくさせているような感じでしたよ!

そして、一見見たら、完全和食の筑前煮のようなこの一皿、味は確かに筑前煮のようではあるにですが(蒟蒻も入ってますしあっかんべー)この出汁を、これ、
フランスパンにつけて食べると、
え?なにこれ??う、(゚Д゚)ウマー!状態です。
これ、すごく不思議な感じでした。

 

さてさて、ここまで来ると、ワインの方も絶好調状態です!!
あとで思うと、この時点で、多少セーブしておけば良かったのでしょうが・・・
パンがすすめば、スープもどうぞ!!ってことで、コーンポタージュもいただきました。
スープって、ワインのつまみになるのですね!

洋食屋さんのハンバーグ!
これを、フレンチレストランに作ってもらうと、こうなるのですね!!
ソースの技もさることながら、ハンバーグ自体についた香りも見事でした。

そして、当初ここではオムライスがご飯もので出る予定だったのですが、急遽これに変更になったとのことで・・・
ワインには、これですよね!
シェフ、流石にわかっていらっしゃる!!
このリゾットの、チーズの感じがまた、濃厚で香り高く、これは”もっとワインを飲みなさい!!”って、言われてるみたいに、最高のフロマージュを奏でてくれました!!はい、脱帽状態です。
この香りを伝えたい気持ちでいっぱいですレストラン

本日のメインイベントである、ローストビーフ!!
下手なステーキまさに顔負けです!!
そして、横に添えてある、ホースラディッシュが、生をすり下ろしたもので、甘さとスパイシーさを両方持ち合わせて、素晴らしい!!
ローストビーフに、ホースラディッシュが良く合うって事を、はじめて身をもって知りましたウインク
このあと、美食の4銃士と名付けられた、名ソムリエのワインバーへはしごをされた方々、良かったらしいですね!



【アンタルヤ高鍋】
住所:大阪府吹田市昭和町10-3 MAP
電話:06-6381-8155 
営業時間:12:00~14:30、18:00~ 
定休日:水曜日

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/18(火) 23:46:00|
  2. フレンチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<和韻で蕎麦会席 ”蕎麦道 武蔵野” | ホーム | 再訪・ロンドン亭>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/114-5588454d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (315)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (166)
中華 (80)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ