美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

やるなぁ、道の駅! 想像以上の生しらす丼がいただけますよ。〜淡路島 道の駅 あわじ 海鮮館〜

海外旅行に行ってきます!

そんなことを言いながら、淡路島にいく・・・。
そんな冗談、昔は言ったりしました^^;

そういえば、淡路島は今でこそ、橋をわたって気軽にいくとこが出来ますが、1998年より以前は、淡路島にいくにはフェリーに乗らなければいくことが出来ませんでした。
海の向こうだから、海外・・・。
ベタですねぇ^^;

昔は、甲子園フェリー、たこフェリーなんかで、渡ったものです。

短い時間ではありましたが、船の旅もいいものですよね。

さて、今では。フェリーの時間に合わせることなく、気軽に渡れる淡路島。
でも、その通行料金の高さがネックで、「お気軽に〜」とは中々いきませんでしたよね。

そんな明石海峡大橋が、この4月からETC無線通行ならば、片道900円で渡れると聞き、早速行ってきました。
(900円は、ETC平日通勤割引、ETC休日割引適用で、垂水IC〜淡路IC)

垂水ICを過ぎ、トンネルを抜けると、目の前に明石海峡大橋が広がります。

この景色、何度見てもいいものですね(^^)

橋を渡り、しばらくすると、人気の淡路SAに到着します・・・。
が、GWや休日ともなれば、早い時間から満車の表示が。

でも、今回の目的地は四国ではなく、淡路島なので、最初の出口である淡路ICで高速道路を降ります。

そして、洲本方面とは反対周りに淡路島を散策してみることに。

と思い、車を走らせてすぐに、“道の駅 あわじ”の表示が目に入ります。
その横には、「生しらす」の文字も。
               あわじ生しらす丼

はい、当然無視できません^^;
おもむろにウインカーを出し、車を道の駅の中へ。
駐車場は満車でしたが、臨時駐車場の方へ案内していただきました。
(実は、臨時駐車場のほうが、レストランや売店へ行くのに便利だったります)

こちらの道の駅、明石海峡大橋の真下にあり、景色も抜群ですよ!
                あわじ生しらす丼

そして、生しらすの看板に惹きつけられ、やって来ました海鮮丼のお店。
こちらのお店は、併設されている魚屋さんが営業されているようです。

お店に到着したのは、10:30過ぎ。
朝ごはんを食べずにやってきたので、お腹ペコペコです。
ちょっと早めのランチなので、結構空いてますね。

本命は生しらす丼ですが、いろんな丼があってちょっと迷ってしまいます。
                 あわじ生しらす丼

めで鯛たこ天丼、豪快穴子天丼も気になりながら、予定通り生しらす丼をお願いしました。

番号札をもらい、席に着き出来上がるのを待ちます。

待ってる間に、明石焼き(500円)もいただきます。
             あわじ生しらす丼

はっきり言って、まったく期待してなかったのですが(失礼!)、この明石焼き、結構美味しいです(^^)
ふわふわで中のタコも美味くって、熱々の出汁も美味いのです。
これ、買ってよかったなぁ。


席に座って待っていると、どこからやってきたのか、どんどんお客さんが増えてきますよ。

私達が注文したカウンター、誰も待ってる人がいなかったのに、今では10人を超えるお客さんが列を作っています。
タイミング、良かったなぁ^^;
                    あわじ生しらす丼

そんな感じで待っていると、番号が呼ばれました。
出来上がりですね(^^)
                 あわじ生しらす丼

丼の上には、たっぷりの生しらすの他にも、イカ、白身の刺し身ものっかっていて、ちょっとした海鮮丼って感じですよ。

みそ汁も一緒に付いてくるので、いただいてみましょう。
               
あ、美味い!
発泡スチロールの容器に入ってきて入るのですが、このみそ汁、玉ねぎの甘味も感じられて美味しですよ(^^)

そして、生しらす丼もいただきます。
一緒についてくるタレをかけていただきましょう。
                    あわじ生しらす丼

(^^)(^^)
これはいいですね!
お持ち帰りの容器に入ってはいますが、美味しいですよ、これ。
観光地にいくと、かなり節約された海鮮丼を提供されることが多いのですが、こちらの生しらす丼はいい感じですよ。
何よりも、本当にタップリとのっかった生しらすが嬉しいですね(^^)(^^)

生しらす丼の横で売っていた、ひとつ100円のたまねぎの天ぷらもいただきます。
                  あわじ生しらす丼

これもかなり美味しいですよ!
そういえば、淡路島の名産は玉ねぎ。
その淡路産の甘みが旨い玉ねぎをいい感じの揚げ加減で提供してくれます。
注文をしてから揚げてくださるので、揚げたてをいただくことが出来ますよ)

塩とソース、1つずつかけてみたのですが、これは塩で頂いたほうが、
玉ねぎの甘味と旨味をよりタップリと感じることが出来てオススメです。

生しらす丼、明石焼き、玉ねぎの天ぷらで大満足!
道の駅あわじ、なかなかやるなぁ(^^)

GW、ちょっと気軽に淡路島まで出かけてみませんか?
高速道路のSAも魅力的ですが、一般道の道の駅も侮れませんよ!
地元の素敵な味わい、発見しに行ってみてください!




【道の駅あわじ 海鮮館】   
住所:兵庫県淡路市岩屋1873-1 道の駅 あわじ    MAP     
電話:0799-72-0001   
営業時間:9:00~17:00 (季節により変動有)   
煙  草:
定休日: 不定休
駐車場:あり(道の駅あわじ内に多数)      



※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
  1. 2014/04/29(火) 08:43:08|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:2
<<医食同源。美味くて体にやさしいうどんをいただけます!~ソウル 仁寺洞 明洞カルグクス~ | ホーム | 骨付き丸鶏を丸ごと煮込む、チムタクが美味い!〜韓国ソウル 明洞 安東チムタク (안동찜닭)〜>>

コメント

めーめーもここで生シラス丼食べたんですが
想像以上に美味しくってびっくりしたことがありました(* ̄m ̄)プッ
他の丼も美味しいですよ~♪

横ちょで売ってた明石焼き気になってたんですよね~
今度食べてみよ~っと♪
  1. 2014/04/29(火) 10:22:34 |
  2. URL |
  3. めーめー #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

めーめーさん、

そんなに期待してなかっただけに、かなり嬉しかったです(^^)
生しらす丼の他にも、気になるものがたくさんありましたよ!

明石焼きも、美味かった。
ここ、当たりですよね(^^)
  1. 2014/04/29(火) 16:59:24 |
  2. URL |
  3. さいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1118-2617328f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/30 09:34)

淡路市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
  1. 2014/04/30(水) 09:34:34 |
  2. ケノーベル エージェント

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (314)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (166)
中華 (80)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ