美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

肉を知り尽くしたお店だから出来る、大満足コースをいただきました。~北新地 びすとろ堂島精肉店~

最近すっかり多くなったオープンキッチン

料理が作られ、出来上がっていくのが見えるのは、楽しいですよね。

昔、料亭では、料理は厨房で作り、食べるのはお座敷というのが当たり前の頃、
京都祇園で、最初の板前割烹として開店したのが、“浜作”さんだったのだとか。
当時、新鮮な素材と料理の技を目の前でお見せして召し上がっていただく“割烹”は、保守的な日本料理界に新風を吹き込む一大革命だったのだとか。

いまでは、カウンターの中で料理が目の前で仕上げられていく、スタイルは珍しくないでしょうが、当時は画期的だったのですね。

料理を目の前で仕上げるのは、屋台などの庶民的スタイル。
でも、高級料理でも、目の前で仕上がっていくのが見えると楽しいですものね。

さて、そんな見ていて楽しいオープンキッチンスタイルのフレンチに先日お邪魔させていただきました。

この日にお伺いしたのは、北新地にある、“びすとろ堂島精肉店”さん。
                         びすとろ堂島新メニュー

ランチでは、上質のサイコロステーキがたっぷりいただけて、大満足できるお店です。

今回は、新しいコースメニューが出来たとのことで、お邪魔させていただきました。

4人掛けのテーブル席が3つと、カウンター席が7席の店内は、ご覧のようにオープンキッチンスタイル。
びすとろ堂島新メニュー びすとろ堂島新メニュー

シェフの手によって、食材がどんどん料理になっていく様子を目の前で見ることが出来ますよ。

早速、目の前で調理しているのを楽しませていただきました。

最初の料理は、国産黒毛和牛の干し肉、間引き蕪とマイクロトマト添えです。
塩に漬け込み、水分を出して熟成させた干し肉を目の前で切り分けてくださいます。
びすとろ堂島新メニュー びすとろ堂島新メニュー

干し肉といえば、もっとビーフジャーキーみたいな色を想像していましたが、鮮やかですね、これ。
                 びすとろ堂島新メニュー

一口いただくと、旨味が口の中に広がり、噛みしめるたびに自然と笑顔になっていきますよ(^^)(^^)

そして、最初の飲み物は、シャンパンを。
びすとろ堂島新メニュー びすとろ堂島新メニュー

こちらのお店では、Laurent Perrierがハウスシャンパンだそうですよ。

美味しいAmuseとシャンパーニュで、テンション急上昇です(^^)

そして、次の料理は何やら鮮やかなプレートに。
             びすとろ堂島新メニュー

こちらは、フォアグラ・バルサミコソース、苺添えと、
     びすとろ堂島新メニュー

黒毛和牛のイチボのタルタルです。
                                          びすとろ堂島新メニュー

大きなプレートに絵を描くように盛られた料理が美しい(^^)
これに合わせるワインは、フランス、アルザスのリースリング。
            びすとろ堂島新メニュー

さわやかではありますが、フォワグラをしっかり受け止めるだけの旨味を持ち合わせたワインで、いい感じですよ。

そして、こちらは、和牛サーロインのミルフィーユ。
                      びすとろ堂島新メニュー

白いお皿に、描かれたソースが芸術的です。
真ん中のお肉は、サーロインが何層にも重なったミルフィーユ。
口の中に入れると、心地良くほどけて、甘味が一杯に広がります。

やりますねぇ!
流石に、精肉店が展開するビストロ。
肉の旨味を知り尽くしているって感じです。

次の料理は、香川県産ホワイトアスパラガスのヴァプール。
                    びすとろ堂島新メニュー

文字通り、ホワイトアスパラを蒸したものなんですが、素材の甘味が素晴らしい!
それを。特製のソースでさらに旨味を引き出しています。

次に出てきたのはこれ。
                 びすとろ堂島新メニュー

これは、国産黒毛和牛の頬肉の煮込みに、トリュフがたっぷりと掛けられています。
そして、これがめちゃくちゃ美味しいのです(^^)(^^)(^^)

あまりにも柔らかいので、箸で簡単に切ることが出来るのです。
             びすとろ堂島新メニュー びすとろ堂島新メニュー

こういう料理をいただくとこが出来ると、本当に食べに来て良かったなぁって思いますね(^^)(^^)(^^)

ここで、出てきたのが、マンゴーのソルベ。
「リキュールの女王」ともいわれる、シャリュトリューズとジンを使って仕上げられていて、かなり美味しいです。
                       びすとろ堂島新メニュー

肉料理をたっぷり堪能出来て、ワインもいただけ大満足・・・・
と思っていたら、
「お口直しも美味しいでしょ?」とのこと。

え、デザートではなく、お口直し?
ということは、この後まだメインが?

はい、そのとおりです。
メインはこちらの料理です。
                    びすとろ堂島新メニュー

こちらは、シャトーブリアンのステーキ
春野菜(蕾菜ツボミナ、フルーツニンジン、小蕪、島らっきょう等)添えです。

まさか、シャトーブリアンまでいただけると思っていなかったので、ちょっと感動。
やっぱり美味しいですね(^^)(^^)

これには、Gevrey-Chambertinをいただきました。
                  びすとろ堂島新メニュー

ゆっくり味わい、堪能する。
素晴らしいひとときですね。

そして、デザートは、自家製の生チョコに苺が添えてあります。
           びすとろ堂島新メニュー

「何か、これに合わせるワインはありますか?」
そう尋ねると、こちらのワインを出していただきました。

Chateau Suduiraut 1996
ソルテーヌの貴腐ワインです。
             びすとろ堂島新メニュー

これが、生チョコに合う数少ないワインなのだとか。

一緒に味わってみると、本当に美味しい。
ワインもつ、甘味、苦み、旨味を見事に引き出して味わうことが出来るのです。

この日、料理に合わせていただいたワイン、すべてグラスでいただく事が出来、本当に大満足させていただきました。

びすとろ堂島精肉店のこのコース、この内容で1人7,000円。
これはかなりお値打ちではないでしょうか。

因みにメニューはこんな感じです。
びすとろ堂島新メニュー びすとろ堂島新メニュー びすとろ堂島新メニュー びすとろ堂島新メニュー


北新地で、密かに人気を高め続けるこちらのお店、是非今のうちに抑えておいてください。
必ず、お値段以上の満足感を味わえると思いますよ。




【びすとろ堂島精肉店】   
住所:大阪市北区曽根崎新地1-9-12 大雅ビル 3F    MAP     
電話:06-6345-3035   
営業時間:11:00~14:00 17:30~23:00   
煙  草:
定休日:日曜日
駐 車 場:近隣に駐車場あり。      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!











スポンサーサイト
  1. 2014/03/19(水) 17:21:30|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お皿にライスの洋食スタイルでいただく、ラーメンライスが美味い!~守口市 秀楽~ | ホーム | たこのしゃぶしゃぶが美味い! でも、それだけじゃないのです。~谷町4丁目 酒肴和亭~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1096-668703b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (28)
ラーメン (130)
カレー (314)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (166)
中華 (80)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ