美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

絶品スープにシャキシャキネギが最高! ストレートな美味さ堪能出来ます。~天神橋6 ストライク軒~

早いもので今年も残り少なくなりました。
年末の慌ただしい中、体調など崩されていませんでしょうか?

泣いても笑っても、あと2週間を切りましたよ!
もうひと頑張り、そうすればお正月休みがやってきます(^^)。

さて、年末年始は何処かにお出かけされますでしょうか?
事前に予約が不要で、自由にスケジュールが組める車での旅行、でもピークに時間帯の高速道路は渋滞の列に加わることが必至ですよね。

ここはのんびり新幹線でも使って、快適な移動を。
今や、新幹線を使えば、日本全国あらゆるところに行くことが出来ますよね。
北は青森から、南は鹿児島まで。
車内で自由に動けるのも新幹線の魅力かもしれません。

さて、そんな新幹線。
昔は日本の専売特許のような乗り物でしたが、今では席中のあちこちに新幹線が走ってます。

お隣の国、韓国にも、最高速度300キロでソウル~釜山を2時間半で結ぶのだとか。
              ストライク軒、ストレート

この、韓国新幹線、KTX、料金体系が少し日本とは違うのだとか。

特室と呼ばれるグリーン車のような席と、一般室と呼ばれる普通車のような席があるのは日本と同じなのですが、
平日と金・土・日・祝日の料金が違うのだとか。
(週末の方が1割程度高いようです。)

そして、もうひとつ。
一般席は座席の向きのよっても金額が違うのだとか。
実は、このKTX、フランス新幹線のTGVの技術でつくられており、車内設備もそれに準じたのだとか。
それにより、一般席の座席は車両中央が対面式になっており、そこで向くが逆になり、固定されていて座席の回転は不可能なのだとか。
(TGVの場合は、進行方向が頻繁に変わるので、そんなに影響はないのだとか)
                    ストライク軒、ストレート

それで、進行方向と逆向きの座席は、料金が割引になるのだとか。

とはいうものの、この逆向き席、高速運転中は、乗り物酔いに弱い人は確実に身体に異変を感じるというから困ったもの。
ある種「拷問席」、客室の半分はデンジャラスゾーン。別な意味で300km/hの違う世界を見たいという方にはお勧めなのだとか(^^;)

ファーストクラス、エコノミークラス、そしてサバイバルクラスといったところでしょうか。
(まもなくこの座席も改善されるそうではありますが・・・)
サバイバルを楽しみたい方は今のうちに乗ってみては如何でしょうか。


さて、そんなサバイバルはいいとして、出来ることならば是非ファーストクラスで寛ぎたいものですね。

そうそう、先日お伺いしたラーメン店にはファーストクラスならぬ、ファーストシートがありましたよ!
                ストライク軒、ストレート

お伺いしたのは、天神橋5丁目にある人気のラーメン店、
“ストライク軒”さん。
                       ストライク軒、ストレート

天神橋5丁目の信号から、少し天六方面に歩いた、天神橋筋沿いにお店はありますよ。

黄色いテントに赤い文字で“ストライク軒”
わかりやすいです(^^)

ビニールカーテンの扉を開けて店内に入ると、元気よく声をかけていただけます。
「いらっしゃいませ!」

まずは、お店に入ってすぐのところにある券売機で食券を購入します。
             ストライク軒、ストレート

ラーメンはストレートとシンカーの2種類。
トッピングに、ネギ、のり、玉子、メンマ、チャーシューを加えることも出来るみたいです。

この日は売り切れランプがついていましたが、“まぐろめし”っていうのもあるみたいですね。
これ、ちょっと気になります。

ストレートとシンカーとは・・・。
ストレート(味のど真ん中系):昔なつかしい中華そばに真っ向勝負を挑んだ一杯です。
皆様のど真ん中狙います。

シンカー(進化形):変化球勝負です。
クリーミーな鶏白湯にハマグリ・ホタテで変化をつけてストライクを狙います。
とのこと。
                 ストライク軒、ストレート

どちらも本当に気になります。
でも、今回ははじめの訪問なので、昔懐かしの中華そば、ストレートの食券を購入しました。

食券を手渡し、案内していただいたのがファーストシート。
店内は、カウンター席が6席と、4人掛けのテーブル席がひとつ。
そして、店外には、ウエイティング席が6席。(ここは、風の気持ちいい季節には使うのかな?)
                  ストライク軒、ストレート

こちらのお店、席に“ファースト”、“セカンド”、“サード”・・・といったように、名盤がはってあります。
ストライク軒で、ストレート、シンカーと来るだけあって、楽しいです。

因みに、こちらはこんな感じ。
             ストライク軒、ストレート

なるほど、ブルペン。

遊び心満載です。

そんな感じで店内の様子を楽しんでいると、直球勝負のストレートが出来上がってきました。
               ストライク軒、ストレート

おぉ!
本当に直球ど真ん中勝負の正統派中華そば。
そんな感じですね。
丁寧に作り込まれているのが見ておるだけでも伝わってきますよ。

では早速スープからいただきます。
        ストライク軒、ストレート

うわぁ、いい感じですよ!
一口食べて、ドカーンと爆発させる系統ではないのですが、キッチリ旨味を感じることが出来ます。

そして、麺を。
                ストライク軒、ストレート

麺もストレートで心地のいい食感。
これはスープとの相性もバッチリですよ(^^)(^^)

正統派中華そばストレートというだけあって、ナルトと海苔もキッチリのっかっています。
ラーメンに海苔、賛否いろいろあるかと思いますが、この味わいならばOKなのではないでしょうか?
        ストライク軒、ストレート

そして、やはりこれも正統派、ホウレン草もいい感じ。
では、いただきます。
                     ストライク軒、ストレート

うわ!
このスープにホウレン草、めちゃくちゃ美味しいじゃないですか(^^)
良く合いますよ!

チャーシューは柔らかく煮たものが2枚。
            ストライク軒、ストレート

これもまた、中華そばをいただく楽しみの1つですね。

そして、何よりもこのラーメン、ストレートの美味しさをよりいっそう引き出しているのが、丼の周りに沿うようにたっぷりと敷きつめられた、斜め切りにされた白ネギ。
                          ストライク軒、ストレート

このネギが抜群に美味しいのです(^^)(^^)
麺と一緒に食べると、シャキシャキ感と麺のコシが同時に味わえ、何とも言えない絶妙な食感と味わいを体感することが出来ます。

もちろん、チャーシューでネギを巻き込んでいただいても、最高ですし、

スープと一緒に味わうと、何処のいっても味わえないような旨味が口の中一杯に広がります。
                  ストライク軒、ストレート

これを味わうと、このラーメンは麺料理なのか、スープ料理なのかを改めて考えさせられます。

スープ、麺、具材。
それを取っても本当に満足させていただきました。


昔なつかしい中華そばのストレート。
言葉で表すよりも、写真で見るよりも、まず味わってみていただきたいです。
最後まで“美味しい”を感じさせるラーメンを味わうことが出来ました。

これ、本当に定期的に食べたいですね。
とはいうものの、進化形の“シンカー”も是非味わってみたい。
次回の訪問時、迷うこと必至です!




【ストライク軒】   
住所:大阪市北区天神橋5-8-8    MAP     
電話:06-6352-0633   
営業時間:11:00~売切次第終了(通し営業)   
煙  草:完全禁煙
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

ストライク軒

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ラーメン | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅


スポンサーサイト
  1. 2013/12/18(水) 17:37:00|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ワンクラス上のご馳走洋食に大満足!〜古川橋 ぷてぃあゔぃにょん〜 | ホーム | 何を食べてもハイレベル。 絶品カレーを堪能させていただきました。~中央区常盤町 nidomi(ニドミ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1046-91174016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (27)
ラーメン (129)
カレー (309)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (164)
中華 (80)
地中海料理 (3)
居酒屋 (101)
創作料理 (53)
ワイン (19)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (18)
丼 (27)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (4)
焼き鳥 (26)
アメリカンフード (5)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (63)
ビール (23)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ