美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

牡蠣がゴロゴロ! 絶品オムライスがいただけます。~天神橋7丁目 キッチンTomoya~

今だけ!
そんな言葉についついつられてしまうこと、ありませんか?

味覚の秋、秋と言えばやはり松茸、秋刀魚、秋鮭。
美味しいものが多すぎて、ついつい食べ過ぎてしまう・・・。
そんな季節でもあります(^^;)
秋茄子○○に食わせるな・・・今では口が裂けても言えないようなことわざもありましたよね。

春の筍。
筍ご飯に天ぷら、炊き合わせ。
あの食感と上品な味わい、一度味わえば忘れられないものに・・・。
出来れば、筍の生える山に早朝に行ってほりたての筍をその場でお刺身に・・・。
たまりませんね。

夏といえば、冷たい生ビールと枝豆!
スイカにかき氷に素麺。
そういえば、冷やし中華なんかも・・・・。
          トモヤ、牡蠣オムライス
             
あ、やめちゃったのですね(^^;)
(って、ここ、中華屋さんじゃないし(^^;))

さて、いろんな限定がある中、寒くなった今の季節に楽しみな限定の一つと言えば、
やっぱり“牡蠣”でしょうか?

そんな季節限定の牡蠣が入った洋食の王道をいただきに行って来ました。

お伺いしたのは、天神橋7丁目にある、こちらのお店、
“キッチンTomoya”さんにお邪魔させていただきました。
            トモヤ、牡蠣オムライス

とは言っても、こちらのお店には店名が書かれた看板の類は何処にもありません。
あるのは、“おむらいす”と書かれた看板がただひとつ。
それでも、このお店のことを知ってるお客さんでいつも店内は賑わっています。

店内に入ると、ひとつだけカウンター席が空いていたので、そこに座らせていただきました。

メニューはこんな感じです。
                     トモヤ、牡蠣オムライス

トマトソースのかかったオムライスと、ソースのかかってないオムライスの2つに分かれています。
チキン、きのこ、ビーフ、カニ、貝柱、エビ、高菜明太子チキン、キムチチキン・・・。
こんな感じのレギュラーメニューに加え、季節限定のオムライスも登場するのです。
たしか、前回お伺いした時は、季節限定の“鱧と梅肉のオムライス”をいただきましたが、めちゃくちゃ美味しかったです。
(秋には、松茸のオムライスも登場するそうな・・・)

たまには、レギュラーメニューも・・・とは思うものの、この日の注文も、レギュラーメニューには載っている季節限定の牡蠣のオムライス。

カウンターの中で鮮やかにオムライスを仕上げてゆく、店主の姿を眺めながら出来上がるのを待ちます。

店内は、昭和の雰囲気漂う庶民的な感じ。
かといって、男性のお客さんばかりかというと、そんなことはないのです。
女性同士のお客さんも結構いてたりするのです。
ホールの女性スタッフの方のさわやかな接客もいい感じですよ(^^)

カウンターの中では、無駄のない動きで、次々とオムライスが仕上げられてゆきます。
それを見ているのも気持ちの良いものですよ。

「お待たせしました。」
私の前にも牡蠣のオムライスが出来上がってきましたよ。
               トモヤ、牡蠣オムライス

出来たての熱々!
湯気が立ち上がるのが見えますよね(^^)

玉子の部分が少しだけ破けて、そこから牡蠣が顔を出しているのもご愛敬です(^^)
            トモヤ、牡蠣オムライス

まずは、シンプルに玉子とライスの部分をいただきます。
       トモヤ、牡蠣オムライス
         
半熟過ぎず絶妙な火の通り方の玉子がご飯を包み込んですごく美味しいです(^^)(^^)
こうやって食べてみると、このオムライスがソースなしで提供されるのがよくわかりますよ。
具なしでいただいても、充分に美味しいのです。

とはいうものの、この日のお目当ては牡蠣。
では、思う存分牡蠣を堪能しちゃいましょう!
                 
スプーンの大きさを考えると、この牡蠣の大きさ、わかっていただけるでしょうか?
大満足な大きさの牡蠣ですよ。
では、これもいただきます。
         トモヤ、牡蠣オムライス

(^^)(^^)(^^)
めっちゃ美味しい!


生牡蠣も美味しいでしょうが、牡蠣は熱を通すことにより、その旨味がより一層引き立ちます。
これは贅沢な美味しさですよ!

しかも、このオムライスにはこのような大きさの牡蠣がゴロゴロと惜しみなく入っているのです。
            トモヤ、牡蠣オムライス

そして、こちらのお店のオムライスのもう一つの特徴。
                   トモヤ、牡蠣オムライス

福神漬けではなく、寿司屋にあるようなガリが箸休めに添えてあるのです。
これがまた、良く合うのですよ。
オムライスを食べている途中にいただくと、適度に口の中がリセットされて、よりいっそう食欲増進! いい感じですよ(^^)

熱々をフウフウいいながらいただく、牡蠣のオムライス。
これでもか!ってくらいに牡蠣が入って、このお値段はかなりお得なのではないでしょうか。

結構ボリュームがあるのですが、美味しいのであっという間に完食です。

因みに、お隣の方が食べていた大盛り、かなりの量がありましたよ。
大食い自慢の方でも満足出来る量なのでは・・・。

久しぶりの訪問でしたが、変わらずレベルの高いオムライスを堪能させていただくことが出来ました。

次回は是非、トマトソースのかかったオムライスもいただいてみたいと思います。
でも、梅と高菜明太子と貝柱のオムライスも気になる・・・。
ちょっと隠れ家的な“キッチンTomoya”さん、見つけて行ってみてください。
きっと満足出来ると思いますよ(^^)



【キッチンTomoya(トモヤ)】   
住所:大阪市北区天神橋7-5-23 渋谷ビル 1F    MAP     
電話:06-6351-0135   
営業時間:12:00~15:00 17:30~22:00 (日・祝は21:00まで)   
煙  草:
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
  1. 2013/12/13(金) 17:43:07|
  2. 洋食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<ホッと一息。 お箸でいただく洋食が美味い!~北区神山町 ぐりる粒胡椒~ | ホーム | サラダと言えど、メインになる。 食のサプライズがここにはあります。~心斎橋 なにわフレンチ ビギン~>>

コメント

うわぉっ
めさめさ美味しそうなオムライスですね~♪
牡蠣のオムライスなんて初めて見ました~
大ぶりのぷりっぷりの牡蠣から出たエキスがご飯に染みてるんやろなぁ~♪
トマトソースのかに、貝柱、海老も食べてみたいです~♪
  1. 2013/12/13(金) 22:30:59 |
  2. URL |
  3. めーめー #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

めーめーさん、

ここ、昭和チックな店ですが、オムライスはホンマに美味しいです。
牡蠣のオムライス、牡蠣好きにはたまりませんよ!
あれだけの量の牡蠣が入ってたら、900円は安い!
そう思います(^^)
ボリュームもたっぷりですよ!
  1. 2013/12/15(日) 23:06:57 |
  2. URL |
  3. さいちゃん #-
  4. [ 編集 ]

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
  1. 2013/12/31(火) 11:53:31 |
  2. URL |
  3. 初めての株 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1043-ef37e9f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (28)
ラーメン (132)
カレー (314)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (166)
中華 (80)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ