美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

超1級の隠れ家発見! 素晴らしい料理と日本酒のマリアージュが堪能出来ます。~守口市 四季旬菜 花音(かのん)~

今年は秋が短いような気がしませんか?

この間まで暑くって、半袖で歩いていたと思ったら、今では肌寒い。
夏の次に秋を飛ばして、いきなり冬が顔を見せ始めたような感じです。

さて、秋と言えば食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、紅葉の秋、行楽の秋。
そうそう、最近電車に乗ると、遠足に行く小学生の団体とよく遭遇します。

あ・・・小学生の遠足(^^;)
ちょっと車両変わろうかな・・・。


私、小学生の頃、遠足の電車なのかで結構はしゃいでました。
でも、今となると、“出来れば違う車両に乗りたい・・・”そう思ってしまいます。
(自分のことは棚に上げてますよね(^^;))

奈良公園、私市(きさいち)へ芋掘り、須磨水族館、天王寺動物園、京都御所、法隆寺・・・。

こうやって挙げてみると、関西の小学生って、ものすごい歴史の文化財にふれられる環境が整っているのですね。
京都・奈良が遠足で行けること、考えてみるとスゴイこと! なんだそうです!)

さて、そんな遠足で楽しみなのが、お弁当とおやつ。
「先生、バナナはおやつに入りますか?」
はい、お約束の質問です(^^;)

弁当箱の中に入っていればOKで、単体ならばおやつ。
そんなこと言われたような気もします。

さて、果物と食事を一緒に取るって、私がこどもの頃は考えられなかったです。
(デザートとしてではなく、食事として)

ハンバーグにパイナップル、鴨のオレンジソース、ミートボールにブルーベリージャム、酢豚にパイナップル・・・。

これらのメニュー、はじめて見たときは衝撃でした。
(食べず嫌いってやつでしょうかね(^^;))

でも、食べてみると、意外と美味しい(^^)
とはいえ、和食では中々ないですよね・・・・。

そう思っていると、和食にもありました。
                     花音

秋刀魚のお造りと柿。

これがちょっと目から鱗ものでした(^^)

この日にお伺いしたのは、京阪電車、土居駅の近くになる和食のお店、
“四季旬菜 花音(かのん)”さん。
                          花音

この日は、月に一度開催されている、“花音”さんのお酒の会にお誘いいただき、行って来ました。

店内は、L字型のカウンターがあり、9席。
               花音

どの席にも店主の目が行き届くようになっていて、ゆったりとしていますよ。

席に着くと、この日のお品書きが置いてあります。
              花音

前菜からはじまり、御椀、造里、小鍋、揚げ物。
そして、最後は珍味。
「それぞれの珍味に合うお酒をお好きなだけお楽しみ下さい。」
とのこと。
何だか嬉しくなります(^^)

まず、最初のお酒、埼玉県の琵琶のささ浪の純米酒をいただきます。
                花音

そして、合わせる料理は、“秋刀魚 三種の果実と黄味酢添え”。
               花音

秋らしく紅葉が飾ってあったりして、見ているだけでも癒されますよ。

秋刀魚と果実。
これがちょっとビックリするほど美味いんです!
そのままでも美味しいのですが、日本酒を合わせると、その真価を発揮します。
一品目にして素晴らしい!
このお酒の会、はじめて参加させていただいたのですが、この料理をいただき、お酒とのマリアージュを感じ、
緊張感が一気にほぐれて、たちまち花音さんの料理の世界に引き込まれてゆく感じです。
                      花音

柿、葡萄、梨。
秋らしさを表現しながら、しっかり堪能
最初から大満足です。

因みに、添えられてあるこの食用菊の名前は「もってのほか」
何故そんな名前なのか・・・。
菊と言えば、天皇家の紋章。
その菊を食べるなんて、“もってのほか”。

そこから着いたネーミングなのだとか。

そんな話を聞きながら、お酒を楽しんでいると、次の料理がやってきましたよ。

椀もので、胡麻豆腐 結び湯葉 三つ葉 若布。
                    花音

そして、これに合わせるお酒は、淡路島のお酒で、“都美人の純米吟醸 薄絹”。
                 花音

このお酒、冷やでいただくと、その名前の通り優しい感じの味わいです。
でも、料理と合わせていくと、その存在感を醸し出していくのですよ。

そして、この料理で特筆すべき事は、この胡麻豆腐の美味しさ。
               花音

市販の胡麻豆腐とは明らかに違うその食感は、一口食べるとその感覚が忘れられなくなります。
そして、口の中で胡麻の心地良い香りと濃厚な味わいが一気に広がってゆくのです。
“胡麻豆腐がちょっと苦手・・・”そんな方にも是非食べ得てみて欲しい逸品ですよ。

そして、次の料理は造里。
         花音

この日は、カンパチと戻り鰹の二種盛りをいただきました。

合わせるお酒は、福井県のお酒、花垣の米しずく 山廃純米。
            花音

先ずはお酒を単体で味わいます。

華やかでありながらも、旨味が素晴らしい。
そして、造りと合わせてみると、
             花音

おぉ!
ドーンと広がりを見せますよ(^^)

こうやって、一品一品しっかりと味わいながら楽しめる。
今まで気がつかなかった味わいにも出会えて、本当に楽しいですね。

次の料理は小鍋。
この日は、合鴨 木の子鍋仕立てです。
           花音

目の前に青いて合ったコンロに固形燃料が入れられ、火が点ります。
煮立つのを待つ間に、この料理に合うお酒をいただきます。

岩手県 天の戸 特別純米 美稲を燗酒でいただきます。
           花音

鍋が出来る前に、ちょっとフライング・・・。
うん、素晴らしい旨味のお酒ですね。
冷やでいただいても美味しいでしょうが、こうやって燗酒にすると、眠っていた旨味がより一層目覚めるような感じがします。

お、そろそろ煮立ってきたようですよ!
             花音

では、小鉢にとっていただきましょう。
               花音

(^^)(^^)(^^)
これは美味い!
鴨、美味い!
きのこ、美味い!!
そして、何よりも、出汁が美味すぎます(^^)(^^)


鴨から出た出汁、そしてキノコから出た出汁と、いただいているうちにどんどん美味しくなってゆくのです。
いやぁ、出汁だけでも充分お酒が飲めてしまいそうですよ(^^;)

いえいえ、料理はまだ続きます。
しっかり美味しい料理とお酒を味わいましょう。

次の料理は、揚げ物。
名残り鱧 鳴門揚げです。
               花音

鱧の身で巻いて揚げてある、鳴門揚げ。
その中身は、ヤングコーン、パブリカの赤と黄色、エリンギ、アスパラです。

レモンをちょっと絞り、紅塩をパラリとかけていただきましょう。

うわぁ・・・これも素晴らしく美味しい(^^)(^^)

そして、揚げ茄子田楽です。
             花音

シンプルだからこそ、感じる旨味がある。
そんな感じの料理ですね。

これに合わせるお酒は、三重県のお酒、天遊琳の特別純米瓶囲いを燗酒でいただきました。
         
ホント、しみじみ美味いですね。
秋の夜中に美味しい燗酒。
かなりオススメですよ(^^)

そして、ここからは、珍味を楽しむ時間です。

馬肉カルパッチョ、
     花音

クリームチーズ塩昆布和え、
           花音
      

水菜明太マヨ和え、
       花音
           
辣油奴、花音


メカブ長芋和え、花音


カニ味噌竹輪焼、花音


ふぐ皮の煮こごり。
      花音

最後に珍味のテーマパーク。
これらの珍味に先程までいただいた日本酒の好きなものを好きな飲み方でいただくことが出来ます。
             花音

“あのお酒を今度は燗酒で、そのお酒を冷やで飲んでみたらどうなるのかな・・・”
そんなことを思いながら、自信でマリアージュを楽しみ、発見出来るかもしれません。
                  花音

これだけ充実した内容のお酒の会、
何と、ひとり5,000円で楽しむことが出来るのです。

席数が9席で、いつも常連の方で賑わっているので、予約はかなり厳しいかと思いますが、普段の営業でも、この、いえ、これ以上のクォリティの料理をいただけることは確実です。

京阪土居駅から、徒歩約5分、“四季旬菜 花音”さん、
知っておいたら絶対に損しないお店だと思います。

また、私も必ず再訪させていただきたいと思います。



【四季旬菜 花音(かのん)】   
住所:大阪府守口市馬場町1-5-1    MAP     
電話:06-6991-1077   
営業時間:17:00~  (営業時間はお問い合わせください。)   
煙  草:喫煙可
定休日:なし    
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!
スポンサーサイト
  1. 2013/10/28(月) 17:39:05|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<貝の凝縮された旨味を堪能出来るラーメンが味わえます。~十三 くそオヤジ最後のひとふり~ | ホーム | 本場香港の味わい! 美味しい中華とお粥が堪能出来ます。~梅田 幸福粥店 阪急うめだ本店~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saichan3500.blog87.fc2.com/tb.php/1010-5ef034eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (28)
ラーメン (130)
カレー (314)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (71)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (166)
中華 (80)
地中海料理 (4)
居酒屋 (111)
創作料理 (54)
ワイン (20)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (19)
丼 (28)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (5)
焼き鳥 (29)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (66)
ビール (24)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ