美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

異国ムード満タン! なお店で、絶品バングラデシュッシュ料理をいただきました。っていうか、日本か^^;〜東京錦糸町 アジアカレーハウス〜

やっちゃダメ!
そう言われると、やってみたくなるのが習性ってヤツですよね(^^;)

この習性、けっこう昔から人間が持っているものみたいで、昔話にもそのような話が出てきます。

亀の背中にのっかって、竜宮城から帰ってきた浦島太郎がお土産にもらった玉手箱がそうですよね。

開けてはいけない玉手箱。

玉手箱って、他にもいろんな意味に使われることがありますよね。

・浦島太郎が,竜宮の乙姫から贈られた箱。開いてはならないという禁を破って開き,浦島は老人となった。 ←約束を破って開けてしまった罰が老人とはまた・・・。

・(軽々しく開いてはならない大切な箱という意味から)秘密にして人にあかさない大切なもの。 ←でも、秘密って知らないところからモレるのですよね(^^;)
・何が出てくるかわからないもの。←まるで「パルプンテ」ですね。


なぜ音姫さま・・・じゃなかった(^^;) 乙姫さまは、玉手箱を持たせたのでしょうかね・・・。

さて、夜になるとあまり近づかない方が無難を言われている場所って、日本全国に何処でもありますよね。

ちょっといかがわしそうな感じで、でも何だか気になる場所。
東京、錦糸町の一部にもそんな場所があるそうです。

今回の東京行きの前に、美味しいカレー情報をいくつか教えていただくことが出来ました。

「さいちゃん、夜は是非こちらのお店に行ってみてください! 
日本にいることを忘れそうになりますよ。ここにしかない雰囲気がありますし、しかも美味しいですよ!」


そんな感じで教えていただいたのが、この日におじゃまさせていただく予定の、
“アジアカレーハウス”。
何ともわかりやすいネーミングというか、直球ど真ん中というか^^;

しかも、こちらのお店の営業時間は、夜の8:00から、朝の4:00まで。
はい、完全に一般客を相手にするお店ではなさそうな^^;
でも、調べてみると、美味しくて、私のようなカレー好きな人種の日本人の方にも人気があるのだとか。

お店がある場所は、錦糸町の南口、マルイの裏手辺りのこと。
この辺りは風俗店が立ち並び、夜になると雰囲気が昼間のそれとは一変するとのこと。

駅から歩いて向かうと、たしかにそれらしい雰囲気になってきましたね^^;

客引きの外国人の姿も結構多いですよ。

そんな界隈をiPhoneの地図を頼りに歩いていると・・・。
あ、ありました!
ここですね。
              アジアカレーハウス

お店に到着したのは、8:30頃。
扉を開けると、なんと満席じゃないですか!
(とはいっても、カウンター席5席の小さなお店なのですが。)

しかも、お客さんは一人をのぞいて全員外国人の方ばかり。
すると、一番入口側に座っていたお客さん(この人も外国人の方です)が、
「もうすぐ空くよ!」と、声をかけて下さいました。

というわけで、お店の前で空席が出来るのを待ちます。

この場所にしてこの雰囲気。
もうね、お約束のようなものですよ^^;
でも、確実に根強いファンが居るのはパッと見てすぐに分かります。

待つこと約5分、席が空いて、店内一番奥のカウンター席に向かいます。

椅子の壁の間を、体をすぼめながら通ってゆきます。
「すみませーん… Excuse me…」

席に座ると、自動的にお冷が出てきます。
(自動的と行っても、店主が出してくださるのですが^^;)

ちなみに、こちらのお店にメニューはありません。
その日の料理(セットといったほうがいいでしょうか)が1種類だけ。
黙って座っていれば出てくるのです。

因みに、私がお店に行ったのは金曜日。
金曜日はビリヤニが食べられる日なのだそうです(^^)

座って2分もしないうちに、ビリヤ二が出てきましたよ。
            アジアカレーハウス

大きめのお皿にたっぷりと盛られたビリヤニと、横にサラダが添えられてあります。

それにしても、豪快というかタップリと盛られていますよ(^^)
ビリヤニの中には、肉もしっかりと入っていますね。
            アジアカレーハウス

そして、それに続きもう一品料理が。
              アジアカレーハウス

この大きな肉の塊は骨付きの鶏肉を煮込んだものです。
スパイスのいい香りがしますよ(^^)

とりあえず、カウンターの上にあるスプーンとフォークを取り、いただきましょう。
           アジアカレーハウス

お! ホントだ・・・
これ、かなり美味しいですね(^^)(^^)
パラっと仕上げられたビリヤニは食感もよく、スパイスの香りも心地よく、いくらでも食べられそうな感じですよ。
             アジアカレーハウス

中に入っている肉は、骨付きのマトン。

これは嬉しいですね(^^)(^^)
肉の味わいとビリヤニの仕上がりのバランスがものすごくいい感じです(^^)(^^)

そして、骨付きの鶏肉もいただきましょう。
             アジアカレーハウス

うわ、これすごく柔らかく煮こまれていて、めちゃくちゃ美味しい(^^)(^^)(^^)
こういうの、日本人がやっているお店ではまず食べられないのではないでしょうか。
スパイスの香りと旨味、そして柔らかい鶏肉の食感がたまらないのです!

それにしても、私とお隣の日本陣のお客さん以外はみんな手で料理を楽しんでいますね・・・
しかも、かなり美味しそうに。

こうなったら、私も手でいただいちゃいましょう!
郷に入らば郷に従えです(^^)
           アジアカレーハウス

この料理とこの雰囲気の中では、確実にこの食べ方のほうが美味しいですね!
彼らのように上手に食べることは出来ませんが、確かに手で食べるほうがしっくりと来ますよ。
(どうも、私がやると、右掌いっぱい、ご飯まみれになってしまうのですが^^;)

そうそう、このサラダも手で食べたほうがしっくり来るし、骨付きチキンなんて、スプーンとフォークで上手く食べるなんてムリです^^;
             アジアカレーハウス

そんなかんじで、ぎこちないながらも手で綺麗にいただき、完食です。

すごく美味しいビリヤニと、大きな骨付きチキンの煮込み。
これらがおかわり自由で、ちょうど1,000円。
これ、かなりお得なのではないでしょうか。

食事を終え、私がお店を出るときには、何と5名ほどの方が、席が青くのをお店の前で待っていらっしゃいましたよ。
(女性のお客さんもいてました。)

JR錦糸町駅南口。
           アジアカレーハウス

駅前では何やらパフォーマンスをする方の周りに人が集まるのを横目に、
マルイの裏側のとおりに足を踏み入れてみてください。
                      アジアカレーハウス

たしかに、特殊な雰因気が漂ってますが、本当に美味しい料理をいただくことが出来ました。
             アジアカレーハウス

カレーが好きな方、ぜひ一度行ってみてください。
でも、何の予備知識もなく、飛び込みではちょっと入りづらいかもしれませんが、一度行って味わってみると、必ずリピートしたくなると思いますよ!




【アジアカレーハウス】   
住所:東京都墨田区江東橋3-9-24 MAP    
電話:080-4963-3344   
営業時間:20:00~翌4:00(多少前後するようです)   
煙  草:喫煙可
定休日:
駐車場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!



スポンサーサイト
  1. 2014/08/29(金) 17:50:51|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (24)
ラーメン (118)
カレー (296)
うどん (138)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (79)
とんかつ (20)
和食 (157)
中華 (78)
地中海料理 (3)
居酒屋 (89)
創作料理 (49)
ワイン (18)
カフェ (36)
韓国料理 (24)
エスニック (18)
丼 (26)
フレンチ (19)
お好み焼き (13)
BAR (4)
焼き鳥 (23)
アメリカンフード (5)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (56)
ビール (22)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ