美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

敷居は低いがレベルは高い~南船場 美酒 旬菜旬魚 多満喜~

食後の〆に最高の雑炊。   
             6月多満喜

ここには全ての美味しい食材の旨味が凝縮されて楽しむことが出来ます。
そして、この出汁が絶品だったら・・・。



そんな出汁が絶品の料理屋さん、南船場にある“多満喜(たまき)”さんで、夏の風物詩をいただいてきました。
            6月多満喜

6月だというのに猛暑日。
最近は梅雨明け宣言も曖昧になって、「○○頃、梅雨が明けたもようです。」なんて表現しかしませんが、一気に暑くなりましたよね。

我が家でも、先週末土曜日、ついに我慢しきれなくなってエアコンのスイッチを“ON”にしてしまいました。

さて、夏といえば、
特に京都では、祇園祭の際に食されることから、京の夏は鱧料理が欠かせない存在となっています。

ところがこの鱧、京都をはじめとする関西ではスーパーにも、鱧の湯引きが並ぶほど一般的な食材となっていますが、
関東に行くと、一部の高級料理店にしかないもので、もちろんスーパーには売っていないそうです。
逆に、関東ではマグロが多く消費されているようですね。
私はマグロが大好きなので、関東方面に行くとき、必ずどこかで食べているような気もします(^^;)

さて、そんな夏の食材の鱧ですが、ちょっと気の利いたところでいただくとなると、やっぱり少し高くついてしまったりします。
ここ、多満喜さんではその鱧を使った酒肴セットが何と、一人前、3980円でいただくこととが出来ます。
このセット、先付けからはじまり、造り、煮物、焼き物、鍋、それぞれの料理に日本酒がついてこのお値段。
まさに、手が届く高級割烹ですね。
          6月多満喜

お店はカウンター席が6席と4人掛けテーブルが2つ。
1人でしっぽり飲むのも良し、仲間で来て、楽しくやるも良しでいろんなシチュエーションに対応してくれますね。

この日は少し早く着いたので、先に生ビールを。6月多満喜


外は暑いけど、こういう日に飲む生ビールはまた最高ですね。

この日にいただく予定なのは、この“6月の酒肴セット”
             6月多満喜

ここの酒肴セット、毎月旬の食材が変わってそれぞれの料理に日本酒がついてこのお値段。
もし、もう少し飲みたい、もうちょっと食べたいって時にも、追加注文すればOKです。
たとえ、追加注文しても、1人あたり5000円くらいじゃないでしょうか?
これはかなりいい感じです。

そうこうしているうちに、メンバーが揃ったので、はじめていただきましょう!

先付けの雲丹豆腐。6月多満喜

雲丹とあわび、そしてトマトが添えられていますね。

これに合わせていただくお酒が、奈良県御所のお酒、篠峯の夏吟です。
               6月多満喜

夏らしい感じのボトルですね。
涼しい感じの味わいは、雲丹豆腐の持つ旨味をより一層引き立ててくれますよ。

そして、次はお造り。6月多満喜


鱧の焼霜と金目鯛です。刺身のケンがカボチャで作られていますよね。これはおもしろい!
早速鱧を・・・。
おぉ、適度にのった脂が甘みを演出してくれます。
金目鯛煮は少し山葵をのせて・・・。
         6月多満喜
うん、うまいっ!

これには諏訪泉の夏まんてんを合わせていただきます。
          6月多満喜

よく冷えていて、夏らしくいい感じのお酒です。

そして、次は煮物。6月多満喜

海老入りの蓮蒸しの上に、鱧と一寸豆が添えられています。
一寸豆、これは空豆なのですが、大きさが3cm(一寸)くらいのものをそう呼ぶそうです。
蓮蒸しの中には海老が。それにこの餡を絡めていただきます。
これ、美味いですよ!こちら、多満喜の店主、たまちゃんの作る出汁は本当に美味しいです。
             6月多満喜
これには、広島の酒、瑞冠の“こわっぱ”を。
日本酒のラベルも見ていて楽しいですよね。何気なく一升瓶に貼っているように見えるけど、これは1つの顔。想いがこもっているのでしょうね。

そして、次は焼き物。
鮎の酒盗干しと、6月多満喜


鱧の握りすし。6月多満喜


これは食欲がそそられますよね。そして、万願寺唐辛子も一緒に盛られていて、
登場したときにはみんなの歓声が起こりましたよ!
               6月多満喜
ね、豪華でしょ!これ。
日本料理のこういう演出っていいですよね。
ワクワクするし、“これ食べたいなぁ”って気持ちを盛り上げてくれますよね。

これには山口県萩のお酒、長陽福娘を合わせていただきました。
              6月多満喜

こちら、多満喜さんでは冷たいお酒はワイングラスのようなもので提供していただけます。
グラスが変われば味わいも変わる。体験してみたくないですか?
             6月多満喜
先ほどの鮎の骨も、ちゃんと骨せんべいにしていただくことが出来ますよ!

さて、いよいよ鍋料理です。
鍋は、多満喜さんの自慢に出汁を使った鱧鍋です。

たっぷりの野菜と、6月多満喜

          6月多満喜
セットにしても、決して少なくない鱧の量。
もちろん、これはしゃぶしゃぶでいただきたいですよね。

これには燗酒を合わせていただきます。
            6月多満喜

お猪口は自分で好きなものを選ぶことが出来ます。
           6月多満喜
お酒は岐阜県のお酒、三千盛超特。

取り皿に出汁を取り、柚子胡椒を添えてスタンバイします。
            6月多満喜

鍋の出汁が煮えてきたので、鱧をいただきます。
            6月多満喜

鍋の中に約5秒。みるみるうちに鱧が花を咲かせていきます。
              6月多満喜

この鱧とこの出汁、めちゃくちゃ美味しいです。
鱧をいただいたら、その旨味がしみ出た出汁の中に、野菜も入れて楽しみましょう!
               6月多満喜
玉ねぎ、水菜、シメジ、椎茸、豆腐、エノキ、人参・・・。
彩りも華やかですね。

お酒、もう少し飲みたかったので、追加でお願いしました。

三重県、大台のお酒、天遊琳の夏純です。6月多満喜

これも夏らしいお酒なんですよね。
実は、我が家の冷蔵庫にも1本ありますよ(^^)

追加で雑炊かそうめんの麺を入れて、にゅうめんに出来ますが・・・。   
一同:「もちろんお願いしますっ!」
こんなに旨い出汁で、鱧と野菜の旨味が出まくっている鍋、それは無駄には出来ませんよね。
もちろん雑炊をお願いしました。
         6月多満喜

お漬け物は沢庵、大根、野沢菜(高菜だったかな?)そして、カボチャです。
カボチャってお漬け物にもなるのですね。
いろいろと楽しませていただけます。

そして、最高に出汁が出た〆の雑炊。
               6月多満喜

これはもう、いうことなしですね。

これだけのセットが日本酒までついて、3980円。
ホント、あり得ないでしょ?これだけでも十分満足ですが、
プラス1~2品追加でお願いすれば、大満足間違いなしです。

この酒肴セット、毎月食材が変わるのでそのたびに楽しむのもいいですよね!

美酒と旬菜旬魚 多満喜。
心斎橋駅からも歩いて5分くらいです。
今宵、お出かけになってみませんか?
割烹は高いもの。そんな価値観ががらりと変わるかもしれませんよ。




【美酒 旬菜旬魚 多満喜】   
住所:大阪市中央区南船場3-1-7 日宝東心斎橋ビル 1F    MAP     
電話:06-6121-2434   
営業時間:11:30~14:00 17:30~0:00   
定休日:日・祝
      

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/06/30(木) 11:50:36|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (24)
ラーメン (124)
カレー (302)
うどん (138)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (84)
とんかつ (20)
和食 (159)
中華 (80)
地中海料理 (3)
居酒屋 (96)
創作料理 (50)
ワイン (18)
カフェ (37)
韓国料理 (24)
エスニック (18)
丼 (27)
フレンチ (19)
お好み焼き (13)
BAR (4)
焼き鳥 (26)
アメリカンフード (5)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (61)
ビール (22)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ