美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

まるで現地にいるみたい! とびっきりのビリヤニがいただけますよ。〜東京三軒茶屋 サンバレーホテル〜

中学生レベルの英語さえ知っていたら、外国に行っても困ることはない・・・。

確かに、完璧にマスターしていればそうかもしれません。
ただし、微妙な言い回しや、スラング、口語英語となると話は別ですよね^^;

同じようなニュアンスで、漢字が読めるから、中国に行っても大丈夫・・・。
これ、逆にムリがあるかと^^;
同じ感じでも、日本と中国では、使われ方や意味が全く違うことも。

【丈夫】 
日本語:身体や物がしっかりしていること、頑丈で壊れにくい。
中国語:男の配偶者、妻に対していう夫のこと。(ひ弱そうに見える夫も丈夫なのです^^;)
【外人】
日本語:外国人。
中国語:家族や親戚以外の「他人」。 (家族以外は皆ガイジン^^;)
【下水】
日本語:家庭などから出る汚水。
中国語:豚など家畜の内臓(もつ)  (孤独のグルメ、台湾編にメニューで出てましたね^^;)
【勉強】
日本語:学問や技術に励み努めること。
中国語:無理をして何かをする、自分の意に反してしぶしぶ何かをすること。
(しぶしぶ勉強・・・ある意味、似てるかも^^;)


中国語だけではなく、インドにもそんな言葉あるみたいです。
インドでは、食堂のことを「HOTEL」というのだとか・・・。1

では、宿泊するところは・・・
それも「HOTEL」

ではどうやって見分けるのか?
それは、“空気を読め”ということなのだとか^^;
ホテルって書いてあっても宿泊できなさそうなオーラが漂っていたら、それは食堂ホテル。
しっかりした建物で、5階建てとかだったら、多分宿泊ホテルです。

とのこと。

それでは、予行演習でも・・・
というわけではないのですが、この日は、三軒茶屋にある
“サンバレーホテル”にお伺いさせていただきました。

とにかく美味いビリヤニを食べられる・・・。
そんな評判を聞いて、ずっと来てみたかったお店なのです。

三軒茶屋の駅から、歩くこと約10分。
表通りからはこんな感じで、どこにお店があるのかわかりません。
                   サンバレーホテル

でもよく見ると、看板が出ているので、このビルで間違いないことがわかります。
               サンバレーホテル

ビルの裏側に回り込んでみると・・・。
              サンバレーホテル

こんな感じで、お店の入り口があります。

こちらのお店、電話で予約することが出来ないのです。
(そもそも、電話番号非公開なのです。)

ですので、お店の前に置いてある順番待ちの紙に名前と注文予定のビリヤニのサイズを書いて、開店時間の12:00少し前に再びお店の前に戻ってくる。
そうすれば、順番に店内へ案内してくださいます。
                  サンバレーホテル

そうそう、こちらのお店のメニューは、平日ランチタイムは基本ビリヤニ1本勝負。

フルサイズ(460g)が2,160円、ハーフサイズ(230g)が1,080円です。

そして、開店時間になり、名前を呼ばれてお店の中に案内していただきました。

1人だったので、カウンター席に座らせていただきます。
                サンバレーホテル

いい感じに日が差し込んで、ここだけ時間の流れが違うような気持ちにさえなりますね。

店内は、カウンター席の他に、2人掛け、4人掛けのテーブルが並び、全部で10席少しでしょうか。
                      サンバレーホテル

週末はあっという間に満席になるとこことですが、この日は平日だったので、比較的落ち着いた感じでした。

カウンターの上にはメニューが・・・

あ、これは飲み物のメニューなのですね。
           サンバレーホテル サンバレーホテル

Lassi & Indian Red Wineっていうのが何か気になる・・・。

壁には、大きな「MUTTON BIRYANI」と書かれたポスターが。
                サンバレーホテル

今更ですが、2,160円、1,080円と言うのは税込みで、税抜き2,000円と1,000円なのですね。
わかりやすいです(^^)

そんな感じで、店内の雰囲気を楽しんでいると、先にオニオンとライタが出てきました。
                サンバレーホテル


これは途中でビリヤニにかけていただくやつですね。

そして、ビリヤニも出来上がって来ました。
                 サンバレーホテル

ハーフサイズとは言え、結構なボリュームですね。
                サンバレーホテル

フルサイズと迷いましたが、とりあえずはこちらにしておいて良かったかも^^;

大きなマトンの塊も見え隠れ。
           サンバレーホテル
         
ちょっと嬉しい気持ちになってきました(^^)

それでは早速いただきましょう。
                     サンバレーホテル

(^^)(^^)(^^)

何これ!
凄いビリヤニですね(^^)
ガツーンというファーストインパクトはそんなに強くないのですが、後からじわじわと旨味が広がってゆく・・・。
そんな感じの印象です。

少し量が多目かな・・・
最初はそう思ったのですが、これはどんどん食べ進めていってしまい、あっという間に無くなるのでは?

途中からそんな印象に変わります、美味いのです(^^)

日本人の好みに合わせて・・・
そんなこととは全く関係なし。
これぞ、現地の味わい・・・なのではないでしょうか?

途中で、オニオンを加え、レモンを絞ってみます。
                 サンバレーホテル

(^^)(^^)(^^)

これまた、素晴らしくインパクトが出ますね。

そして、骨付マトンもゴロッと(^^)
               サンバレーホテル

さらに、ライタもかけて、味の変化を楽しみます。
           サンバレーホテル

そんな感じでどんどん食べ進み、気がつけば完食。
これは、フルサイズでも楽勝で楽しめてしまえるかと思います。

サンバレーホテルさん、一度食べればまた来たくなる・・・
そんな魅力を持ったお店だと思いますよ。
今度はまた、夜営業にもお邪魔させていただきたいと思います。







【サンバレーホテル】   
住所:東京都世田谷区上馬1-15-10 オリエント三軒茶屋ハウス1F   MAP     
電話:   
営業時間:12:00~14:00 19:00~22:30(L.O.21:45)   
煙  草:
定休日:営業日はTwitterにて要確認
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com


スポンサーサイト
  1. 2017/02/22(水) 17:07:52|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0

これは嬉しい! 伝説のチキンカレーが見事に再現〜高槻 高橋熱帯魚Bar〜

みなさん、パクチーはお好きですか?

私はパクチー大好きなのですが、苦手な方も多いですよね。
(あの風味は、和食にはないものですものね。 パクチーの和名を調べれてみて、何だか悪意を感じるのは私だけではないと思いますが^^;)

そんな私が、初めてパクチーと出会ったのは、今から25年ほど前の中国に変換前の香港。

出されたものはなんでも食べる!
そんな自負をもっていたもので、朝食に出されたおかゆに、「シャンツァイ」と呼ばれる緑の葉っぱを遠慮なくかけたのです。
(シャンツァイ=香草=パクチー・・・ですね^^;)

ひとくち食べたその瞬間・・・(゚д゚)!

な、何じゃこのへんな匂いの草は・・・。
これ、旅の疲れも吹き飛ぶどころか、具合ええもんも悪なるわ^^;

それがその時の感想です。
でも、残すのは悔しいので、何とか流し込むように完食。
それを見てた現地ガイドの方、何を勘違いしたのか、その後の食事でも、必ずシャンツァイがついてくる始末^^;

もうね、香港の食事、勘弁してほしいって感じだったのを覚えています。
(美味いにはうまかったが、あの匂いだけは引っかかって^^;)

ところが、帰国してしばらくすると、本格的な中華料理とかアジアの料理には、シャンツァイが入っていないと物足りなくなっていた自分がいるのです。

ひょっとすると、また旅にでも出て、新しい味わいを発見すると、苦手な食材がどんどんなくなるのかも・・・。

さて、旅に出て新しい味わいを発見・・・
といえば、高槻にある人気のカレーのお店、“マサラ食堂”さん。

店主が旅に出ている間、当然こちらのお店は休業・・・。
と思いきや、現在は、違う方がお店を切り盛りしていて、店名もマサラ食堂ではなくなっているのだとか。
でも、出て来るカレーはマサラ食堂のものを彷彿させるクォリティだという噂を聞き、行ってきました。

いつものように、JR高槻駅から歩いてお店に向かいます。

近づいてくると、カレーの香りが漂ってきたような気持ちになりながら、お店がある路地に入ります。
                 高橋熱帯魚Bar

あ、プレートにお店の名前が書いてあるスタイルは、マサラ食堂さんのときと同じ。

あと、10Mでお店の入口に到着です。
      高橋熱帯魚Bar

お伺いさせていただいたのは、“高橋熱帯魚Bar”さん。
                        高橋熱帯魚Bar

マサラ食堂さんと同じ建物、同じ入り口、同じ看板、同じメニュー・・・。
            高橋熱帯魚Bar

かすかに、「マサラ食堂」の文字が残っていますね^^;

こちらのお店は、店名の通りBarなのですが、ランチタイムにはカレーを出しているのだそうです。

メニューは、イスラマバード風チキンカレー、イスラム風ビーフキーマカレー、南インドフィッシュカレーの3本立て。

早速お店に中にはいりましょう。
お・・・店主は、ガンジーさんと同じ黒いコック帽をかぶっていらっしゃいます。

「こんにちは。」
「いらしゃいませ。」


そんな感じで、店主に挨拶してカウンター席の真ん中あたりに座らせていただきます。

この日の注文はチキンカレー。
こちらのお店に訪問するのは、昨年の7月以来。
私がマサラ食堂でチキンカレーをいただいた、最初で最後の日以来なのです。

カウンターの中には、大きな熱帯魚の水槽が並びます。
                    高橋熱帯魚Bar

高橋熱帯魚Bar。
熱帯魚も魚を元気に保ちながら、水槽もきれいに見せるって、結構手間隙かかるのですよね。
この水槽、夜の営業時に見れば、もっとキレイんだろうなぁ・・・。

そんなことを考えながら水槽の熱帯魚を眺めていると、チキンカレーが出来上がってきました。
                高橋熱帯魚Bar

お、ご飯とカレーが別々のマサラ食堂スタイルではなく、ご飯とカレーは一緒に盛られてくるスタイルですね。

そう思ってカレーを受け取ると、

ひとつに乗り切らなかったので・・・
と、別添えのカレーも出してくださいました。
              高橋熱帯魚Bar

おぉ、これこれ(^^)
チキンカレーはやはりこの器に入ってこないと。

因みに、マサラ食堂のチキンカレーはこんな感じでした。
                  高橋熱帯魚Bar

黙って出されたら、絶対にわからないですよね。

こちらが、高橋熱帯魚Barのチキンカレーで、
                  高橋熱帯魚Bar

そして、マサラ食堂はこんな感じ。
                  高橋熱帯魚Bar

高橋さんのチキンカレーの方が、カレーがタップリですね。
これは、ご飯を大盛りにしておけば良かったなぁ^^;

それでは早速いただきましょう。
                       高橋熱帯魚Bar

(^^)(^^)

美味い!
あのチキンカレーの美味しさが確実に蘇ってきますね。

でも、完全に一緒ではない。
濃厚な旨味のチキンカレー、ごはんの硬さ、爽やかな香りはほとんど一緒。
マサラ食堂のカレーで、私が好きなところ、全部持ってきて再現したって感じですよ。

そして、チキンもいただきましょう。
マサラ食堂のチキンカレーは、骨付きの手羽元が2つくらい入っていたカレーでした。
                  高橋熱帯魚Bar

そして、こちら、高橋さんのチキンカレーは、
                     高橋熱帯魚Bar

こんな感じで、大きめのチキンがゴロゴロと。
こちらも早速いただきましょう。

(^^)(^^)(^^)

美味い、美味い!
これ、大満足ですわ(^^)

あのチキンカレーを思い出すチキンカレーをまた食べることが出来るなんて本当にうれしいですね。

店主のフィッシュ高橋さんと、少しお話させていただきました。

「チキンカレー、ガンジーさんのと似てますか?」
「はい、似てますし、すごく美味しいですよ。」
「ガンジーさんに教えてもらったのは、キーマだけなんですけどね^^; フィッシュもかんせいしましたし、あとはヤサイかな・・・と。」
「ぜひヤサイも完成させて下さい。」
「お客さんからは、マトンもやってくれって言われてて、それも面白いかなって思っているんですよ。」

素晴らしく前向きな方です。

高橋熱帯魚Barさん、これからどれだけ進化するのかが、すごく楽しみですね。
店主、フィッシュ高橋さんと話している感じからすると、定休日以外は頑張って営業されると思いますよ。

定休日以外でも、開いてるかどうかドキドキ・・・
あのスリス感がお好きな方以外、安心していってみて下さい。

次回は是非、ガンジーさん直伝のキーマカレー、いただいてみたいと思います。
でも、野菜カレーが完成していたら、そちらを注文してしまう確率、高いと思いますが^^;





【高橋熱帯魚Bar】   
住所:大阪府高槻市芥川町2-9-3    MAP     
電話:090-6326-9576   
営業時間:11:50~14:00 20:00~24:00   
煙  草:
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
  1. 2017/02/08(水) 17:10:52|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0

Instagramで人気沸騰!厚みに満足、美味さ満タンのカツカレー〜桜橋 渡邉カリー〜

卵が先か、鶏が先か・・・。

永遠に解けない課題ですね。
ま、そんなことは考えても答えは出ないので、どちらが主役かって言う話を・・・。

天ぷらうどんの天ぷらって、うどんに天ぷらがのっかってる・・・
つまり、うどんのトッピングに天ぷらがのっかってるって感じですよね。
ですので、天ぷらうどんの天ぷらの海老が少々小さくても、誰も文句は言わない。(かな^^;)

天ぷらうどんの天ぷらは、海老が主役ではなくて、コロモが主役でしょ?
そう発言される方もいらっしゃいます。

でもたまに、天ぷらうどんを注文すると、すっごい天ぷらがのっかってくること、あるじゃないですか。

大きな海老天が2つと、イカ天、ナス天、半熟玉子天、舞茸天、大葉の天ぷら・・・。
こうなるともう、うどんの鉢には乗り切らないですよね。

はい、別添えで出てきます。

もうこうなると、うどんが主役か、天ぷらが主役かわからなくなってきます・・・
もちろん、すごくうれしいですが(^^)

どちらが主役か・・・
同じようなものには、チャーシュー麺、ハンバーガー、二郎系のラーメン、長崎のトルコライスもありますが・・・。

そして、忘れてはいけないのが、カツカレー。

先日食べたカツカレーのトンカツが凄かった!
厚さもカツの火の通り方も完璧な、想像以上のカツカレーをいただきました。

お伺いさせていただいたのは、西梅田・・・桜橋の交差点のすぐ近くにあるお店、
“渡邉カリー”さん。

こちらのお店で提供されるカツカレーの写真をブログ等で見るたびに心ときめき、ずっと行ってみたいと思っていたお店なのです。
                      渡邉カリー

お店はビルの3階にあるのですが、ビルに入り口のところに看板とメニューボードが出ているので、すぐに見つけることが出来ますよ。

チキンカリー、羊のドライキーマ、ポパイキーマ・・・。
カツカレーだけではなく、いろんなカレーがラインナップ。
カツカレー目当てなのですが、迷ってしまいそう^^;

そんなことを思いながら、エレベーターで3階に上がります。
              渡邉カリー

「こんにちは〜」
「いらっしゃませ、お一人様ですか? こちらへどうぞ」


カウンター席の真ん中あたりに座らせていただきます。

そして、改めてメニューを確認。
                         渡邉カリー

オススメには、野菜咖喱、トッピングにはトンカツがオススメ・・・。
そう来たか^^;
カツカレーのお店というよりも、いろんなスパイスカレーが揃っているって感じですね。
羊のドライキーマや、黒咖喱も気になるけれど、今回は予定通りカツカレーをお願いしましょう。

「すみません、スパイストンカツカリーを下さい。」
「辛さとライスの量はどうしましょうか?」

こちらのお店、中からか辛口、そしてライスは大中小から選ぶことが出来るのです。

「ライスは中、そして辛口でお願いします。」

そんな感じで、注文完了!
あ・・・パクチーも行っとけばよかったかなぁ・・・。

店内は、カウンター席が7席と、4人掛けのテーブル席が2つ、そしてソファ席があります。

お昼休みがはじまる少し前・・・11:45くらいにお店に到着したのですが、すでに7割位のお客さんで席が埋まっていました。
人気店なのが伺えます。

カウンターの中に目をやると・・・。
                             渡邉カリー

CURRY LOVER ALE
これ、カレーによく合うビールってやつですか?

カレーのスパイス×モルトの甘味=カレーが進む!

すごく気になりますね。
是非試してみたいです・・・とは言いながら、この日は平日のランチタイム。
後日、ディナータイムにお伺いさせていただいたときのお楽しみにとっておきましょう。

そんなことを考えていると、先にサラダが運ばれてきました。
                    渡邉カリー

ランチタイムには、どのカレーにもミニサラダがついてくるようですね。
先にサラダを食べて、カレーへのスタンバイ!
これ、体にいいらしいですね(^^)

そんな感じで、サラダを完食する頃には、お願いしたスパイスとんかつカリーも出来上がってきましたよ。
                                   渡邉カリー

カツカレーの主役といえば、とんかつ。
そんなトンカツが真ん中に“ドーン”と乗っかってくるのかと思いきや、けっこう隅の方に・・・。

とはいっても、このトンカツの存在感がスゴイ!
                                                 渡邉カリー

厚さといい、ほんのりピンク色の肉といい、完璧じゃないですか。
これで、デフォルトのとんかつカリーなのだから、日祝と夜限定のプレミアムとんかつカリーは、どんなことになっているのでしょうね^^;

ごはんの上にトッピングされた、ピクルスも美しいですね。
                         渡邉カリー

何と言っても、カレーがタップリなのも嬉しい(^^)
                                             渡邉カリー

これならば、少々調子に乗って食べても、先にカレーがなくなってしまって、ごはんが余ってしまう心配をしなくても大丈夫!

では早速いただきましょう。
                   渡邉カリー

(^^)(^^)

美味い!
カレーがしっかりと美味しい(^^)
カツカレーといえば、勝手に欧風の煮込みカレーを想像してしまうことが多いのですが、
こちらのお店のカレーは本格的なスパイスカレーです。

これはスパイスカレー好きとしてはすごく嬉しいですね。

そして、ずっと食べてみたかったトンカツもいただきます。
                                  渡邉カリー

(^^)(^^)(^^)

おぉ、これはめちゃくちゃ美味しい!
カレーのトッピングのとんかつ・・・そんなレベルはとっくに超えてしまっていますよ。
これがこのまま、とんかつ専門店で出てきても、かなり嬉しいレベル。
スゴイですね、本当に(^^)

そして、何よりもタップリといただけるのが嬉しいですよ(^^)
                       渡邉カリー

タップリのカレーとごはん、そしてとんかつも大きなものをタップリと。
これは幸せのローテーションですね。

こりゃぁ、贅沢なことにごはんが足りなくなるかも^^;
このとんかつのボリュームと、タップリのカレーだったら、ご飯を大盛りにすればよかったかなぁ・・・
ちょっとだけそんなことを思ってしまいます。

それにしても、ひとくち食べるごとに幸せな気持ちになれますね。

スパイスとんかつカリーは、1,150円。
内容を知らないで、メニューの金額だけを見れば、「ちょっと高いなぁ・・・」と思うかもしれませんが、
この内容ならば決して高くない、むしろ安い方なのではないでしょうか。

そんな感じで、幸せを感じながら完食!
本当に満足させていただきました。

渡邉カリーさん、このとんかつカリーの他にも、いろいろ気になるメニューがあります。
薬膳スープ、これもそのひとつで、隣のお客さんが注文していたのをチラッと見ましたが、すごく美味しそうだったのです。

次回は、ディナータイムにお邪魔させていただいて、プレミアムとんかつカリーと薬膳スープ、
そして是非とも、CURRY LOVER ALEを味わってみたいと思います。




【渡邉カリー】   
住所:大阪市北区曽根崎新地2-2-5 第1シンコウビル 3F    MAP     
電話:06-6346-3338   
営業時間:11:30~14:30(L.O.) 18:00~21:00(L.O.)   
煙  草:完全禁煙
定休日:土曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2017/02/02(木) 19:45:49|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0

リピーター率高し! 日本米にも合う、本格インドカレーが美味い。〜旭区 スパイス&カフェ シュローカ〜

映画が先か、小説が先か・・・。

私の場合は、小説を読んでから、映画を見ることがほとんどなのです。
小説を読んで、その世界に入り込み、どんどん読み進んでゆく・・・・。
面白くて、夢中になって、ついつい下りる駅に着いても気が付かず、乗り過ごしてしまう・・・。
そんなこともたまにあります。
そういうことは、年に何回かしかありませんが、それほど夢中になれる小説に出会えると、幸せな気持ちになれますよね。
(乗り過ごしに気がついた瞬間は、すごく不幸せな気持ちになりますが^^;)

最近読んだ小説の中で、夢中になって読み進み、電車を乗り過ごしそうに(または乗り過ごしてしまったものは、

七つの会議(池井戸潤)、フォルトゥナの瞳(百田尚樹)、時生(東野圭吾)、
魔法使いの弟子たち(井上夢人)、そして、1Q84(村上春樹)。

本当に小説の世界に入り込んでしまいます。

そして、最近映画化されたものでいうと、海賊とよばれた男。

もともと、戦争物や歴史小説はあまり読まなくて(学生の頃、歴史の授業、サボりっぱなしだったもので^^;)、手を出すのに二の足を踏んでいたのですが、
あまりに周りの評判が良いので、読んでみると、これがすごくハマるのです。

モデルは、出光興産の創業者、出光佐三氏。
これを、俳優の岡田准一さんが、見事に演じられています。
(岡田准一さんといえば、永遠の0の時も素晴らしかった!)

石油をめぐる攻防戦、国内の石油会社と戦い、アメリカのメジャーと戦い、遂には大英帝国を相手に戦い、そして日本の石油業界に未来の架け橋をかけてゆく・・・。
その壮大なドラマは見ておいて損はないと思いますよ。

さて、大英帝国、イギリスといえば、日本のカレーライスが生まれた国。
日本のカレーライスは、インド料理を元に、イギリスで生まれ、日本で独自に変化した料理なのだとか・・・。

だから、トロトロに煮込まれたカレーってご飯にすごく合うのですね。

では、本格的なインドカレーと、日本人のココロ、艶々のごはんが合わさると・・・。


この日にお伺いさせていただいたのは、昨年(2016年)の12月に、京阪電車森小路駅の近くにオープンした、
“スパイス&カフェ シュローカ”さん。
                     シュローカ

巷で多く見かける、インド・ネパール料理店(俗にインネパと呼ばれるお店)とは、少し違った感じですよね。
外観からは、インド的なイメージよりも、少しお洒落な感じ。
「カフェ」と謳っているだけのことはあります。

そして、入り口のところにあるメニューボード、
                  シュローカ

バターチキンカレーとナン、タンドリーチキンのセットが並んでいれば、スルーしたかもしれないけれど、
ターリーセットや、あいがけカレー、カレードリアなんて面白そうなものが並び、和洋折衷・・・もとい、和印折衷的なものも見られて、何だか気になりますね。

店内へ入ろうかとドアに手をかけると、自動的にドアが・・・

「いらっしゃいませ」

あ、開けてくださったのね^^;
男前のインド人の店員さんが、ドアを開けてお迎えくださいました。
(インド人と言っても、見た目は英国人のような感じ・・・やはり、カレーと英国の結びつきは・・・^^;)

店内に入り、テーブル席に座らせていただき、メニューを見せていただきます。
         シュローカ シュローカ

2種類のカレーとサブジ、アチャール、サラダ、ごはん、デザートが付いた、日替わりターリーセットは、ごはんをナン、又はナン&ごはんに変更可能。
しっかりごはんを選べるのはうれしいですね。

そして、シンプルにあいがけカレーも選択することが出来ます。

「日替わりターリーと、あいがけカレーはこちらの本日のカレーから2種類選んでくださいね。」
と、日替わりのカレーが書かれた黒板も見せていただきました。
                   シュローカ

おぉ、日替わりのカレーって、こんなにも種類があるのですね。
バターチキン、チキン、キーマ、野菜、シーフード、豆。
6種類の中から選べるって楽しいですね。

この日の注文は、日替わりターリーセットを。
カレーは、チキンとダルでお願いしました。

「お飲み物はどうしましょうか? ラッシー、アイスチャイ、ホットチャイからお選びいただけますが・・・あ、今日はチキンスープも大丈夫ですよ。」
「そしたら、チキンスープでお願いします。」

何かちょっと、得した気分です(^^)

メニューはこの他にも結構充実していて、こんな感じですよ。
シュローカ シュローカ シュローカ
シュローカ シュローカ

一品のメニューもいろいろあるので、夜に居酒屋使いをしても楽しそうですね。
1月のカレーも9種類もあって、ランチタイムにいただくこともできるそうですよ。
ポークサグと、バスマティライスって組み合わせも面白そうですね。
あ・・・ターリーセットのご飯をプラス100円で、バスマティライスにすることも可能だそうですよ。
                    シュローカ

店内は、カウンター席が8席くらいでしょうか?
そして、4人掛けのテーブルが3卓。
あと、お座敷もあって、宴会を楽しむことも出来るのだとか。

ゆったりとした店内は、落ち着いた雰囲気で居心地もよく、
初めてお伺いさせていただいたのに、何だか和んでしまいます。

そんな感じで、店内の様子や、他のメニューなんかを見ながら過ごしていると、
チキンスープが運ばれてきました。
               シュローカ

おぉ、湯気とともに、香りが立ち上がって、すごく美味しそうです。
それでは、カレーが出来上がる前にこちらからいただきましょう。
                   シュローカ

(^^)(^^)

これは美味し。

ガーリックの香りと旨味が効いていて、生姜の後口も爽やかですごく好みですね、これは。

食前に、こういうのをいただくと、一気に食欲も湧いてきますね。

そして、間もなくしてターリーセットも運ばれてきました。
                  シュローカ

たっぷり目のごはんと、チキンカレー、ダルカレー、真ん中にホウレン草とじゃがいものサブジ、そしてアチャールとサラダにデザート。
完璧ですね(^^)

こちらは、チキンカレー。
             シュローカ

中に鶏肉がゴロゴロと入っています。

そして、ダルカレー。
      シュローカ

そして、何と言っても、ごはんの艶やかさが素晴らしい。
                        シュローカ

ナンかご飯、ナン&ごはんを選べるのですが、ごはんにしてよかったと思いました。
艷やかで炊きあがり抜群。
インド料理のお店で、このレベルのご飯を見たのは初めてかもしれません。

それでは早速いただきましょう、先ずは、チキンカレーから。
                  シュローカ

(^^)(^^)

美味しい!
デフォルトの辛さは控えめですが、いい感じの旨味がうれしいですね。

そして、ダルカレーをご飯と一緒にいただきましょう。
                シュローカ

(^^)(^^)

美味しいわ、これ!
チキンカレーに比べると、易しめのインパクトのカレーなのではありますが、ごはんと一緒にいただいてもすごく美味しいですよ。

これは、ホウレン草とじゃがいものサブジ。
         シュローカ
      
美味いなぁ、これも。
こういうのが、お店によっての特徴が一番出てくる部分なのですよね。
これが美味しいと、是非ともディナータイムにも来てみて、色んな料理を食べてみたくなります。

デフォルトをあまり辛くしていないので、辛さを増すスパイスを用意してくださっています。
それを、好みの量だけかけていただくと、さらにパンチある味わいに(^^)
しっかりと辛いカレーも楽しむことが出来ますよ。

チキンカレー、ダルカレー、そして2つのカレーを混ぜ合わせていろんな味わいを楽しみます。

サラダとアチャールで、口の中をいったんリセットして、
後半は、カレーをカトゥリから取り出して、ごはんの上にかけてしまいます。
             シュローカ

まずは、ダルカレーから。
これを、ターリーの上で、サブジやアチャールと混ぜ合わせながらあのしむのです。
                  シュローカ
   
そして、チキンカレーもの方もごはんの上にかけて、いろんな味わいのハーモニーを楽しみましょう。
           シュローカ

(^^)(^^)

ナンにはバッチリ合うカレーでも、ご飯・・・特に日本のご飯を合わせると、
「???」ってなってしまうものが多い中、こちらのカレーは日本のご飯に合わせても美味しくいただくことが出来るからうれしいですね。

かといって、バスマティに合わないかというと、全くそんな雰囲気は見せません。

おそらく、バスマティライスにも、ナンにも合うのではないでしょうか。

そんな感じであっという間に完食。
最後に、デザートのオレンジゼリーもいただき、大満足。
会社から歩いていけるところに、美味しいお店が出来て、本当にうれしいですね。

シュローカさん、今後も色んなメニューをどんどん増やして行く予定とのことで、本当に楽しみですね。

次回は是非、バスマティライスとカレーの味わいも楽しませていただきたいと思います。
それと、ディナータイムにも是非(^^)





【スパイス&カフェ シュローカ】   
住所:大阪市旭区森小路1-9-10    MAP     
電話:06-6953-5515   
営業時間:11:30~22:00 (ランチタイムは、11:30〜15:00)   
煙  草:
定休日:不定休(お店のFacebookページで確認できます)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2017/01/23(月) 17:25:48|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0

水は厳禁! 古都で味わえる本当の辛口カレー〜奈良 タリカロ〜

2020年東京オリンピック、
2027年には、リニア新幹線が品川〜名古屋で開通。
何かと、置いてけぼりを食らいそうな関西ではありますが、2025年に大阪で万博を開催しようとする動きもあるのだとか・・・。

大阪万博といえば、1970年に開催された、太陽の塔がシンボルの万博を誰もが思い浮かべますよね。
(そんな太陽の塔、只今内部が改修工事中で、2018年には一般公開がはじまるのだとか)

そんな大阪万博、今度は舞洲で開催される予定なのだとか。

さて、1970年の大阪万博が開催されて以来、いくつかの博覧会、関西でも開催されていますよね。

1981年の神戸ポートピア博覧会、
1990年の花と緑の博覧会(花の万博)。


この2つは、メジャーだから、みなさんご存知ですよね。
では、こんな博覧会も開催されていたのを覚えていらっしゃいますでしょうか?

1987年に開催された、天王寺博覧会。
通称、「てんぱく」と呼ばれ、天王寺公園で100日間開催されていて、キャッチフレーズは、「いのちいきいき天王寺博」。


そしてもうひとつは、1988年に開催された、なら・シルクロード博。
平城京跡と、奈良公園が会場で、イメージキャラは、鹿のななちゃんと、ラクダのララちゃん。(奈良の鹿と、シルクロードの駱駝がモデルらしい^^;)
(現在の奈良のイメージキャラ、せんとくんの登場は、それから22年後の2010年)


さて、現在の奈良の魅力といえば、鹿と大仏様と古い街並み・・・。
そして、古い街並みを歩けば、こんな魅力的なお店を見つけることも出来るのです。
                  タリカロ

この日にお伺いさせていただいたのは、南インド系の辛口料理と、スパイシーなカレーをウリにしたお店、
“タリカロ”さん。

「かなり個性的ではありますが、辛いのがお好きであれば、気にいると思いますよ!」

そんな言葉とともにオススメいただき、やっとお伺いさせていただくことが出来ました。
          タリカロ

それにしても、ときめく外観ですね。
何の前情報なく、歩いていてこの出で立ちをみつけても、必ず立ち寄ってしまいそうです。

入り口のところには、こんな注意書きが・・・。
               タリカロ

当店は南インド地方の非常に辛い料理を提供しております。
乳児・幼児・小学生以下のお子様の入店をお断りしております。
誠に申し訳ありませんが ご理解いただけますようお願いいたします。


ある意味、これは親切ですね。
何も知らずにお店に入り、メニューを見てから食べられるものがなく、帰ってしまわなければならないくらいならば、
事前にお知らせするのがよろしいかと・・・。

さて、私に関しては、「辛いものいらっしゃい!」のスタンスなので、ワクワクしながらお店の中に入ります。

入り口を入ると、まずはそこで靴を脱いで店内へ上がらせていただきます。

1人であることを告げ、カウンター席に案内していただきます。

まずはメニューを拝見。
タリカロ タリカロ タリカロ

いろんなカレーがラインナップ。
でも、とりあえずは辛口のチキンカレーをおさえておかなければ・・・。
やはり、あいがけで、チキンキーマと一緒にたのしもうかな・・・。
              タリカロ タリカロ

魅力的なアルコールメニューモルあるけれど、平日のランチタイムで、しかもこのあと仕事があるのでそれは断念。
食後に、チャイでも楽しもうか・・・。

「すみません、合いがけを下さい。」
「チキンの方でよろしかったでしょうか? 本日、スペシャルは、ラムキーマがありますが・・・。」

ラムキーマ、それチャンスじゃないですか!
そりゃぁ、いっとかなければ・・・。

「あ、ではラムキーマとの合いがけ・・・スペシャルを下さい。」

そんな感じで、予定変更、ラムキーマとチキンの合いがけ、スペシャルカレーをお願いしました。
タリカロ タリカロ

店内は、テーブル席が3〜4卓と、カウンター席があります。
古い民家を改造した店内は、本当に落ち着いた雰囲気ですね。
ゆったりと時間が流れる空間、仲間同士でワイワイやる・・・というよりも、静かにその雰囲気をたのしみたい・・・。
そんな感じの空間ですよ。

タリカロの極意
水を飲んだら、水地獄^^;
              タリカロ

あ・・・、それは辛いカレーを食べるときの基本ですね。
一度、水を口にしてしまうと、水から離れられなくなりますものね^^;

さて、どれほどの辛さのカレーがやってくるのか、ワクワクして待っていると、スパイスのいい香りと一緒に私がお願いしたスペシャルカレーが出来上がって来ました。
                タリカロ

熱々で湯気も上がっていて、本当に食欲がそそられますよ(^^)

お皿の手前にのっかって、骨付きチキンのものが、辛口のチキンカレーですね。
           タリカロ

何気なく存在する唐辛子が挑戦状のようにも見えてきます^^;

そして、奥の方には、ラムキーマカレーが。
             タリカロ

おぉ、これも凄くときめきます。

それでは早速いただきましょう、先ずはチキンほどは辛くないであろう、ラムキーマカレーの方から・・・。
              タリカロ

(^^)(^^)

美味しい!
このカレー、大好きな味わいです。
ラムの香りをきっちりと残しつつ、旨味も素晴らしい!
手間隙かかってますね、これ。

そして、辛口のチキンカレーの方もいただきましょう。
まずはスプーンでチキンをほぐし・・・
             タリカロ

お、柔らかっ!
これはめちゃくちゃ好感(^^)
食べる前から美味しいとわかりますよ。

では、こちらも・・・。
                  タリカロ

(^^)(^^)(^^)

これは本当に美味しい!
そして、結構辛い^^;
旨味と辛さが素晴らしい次元で融合してますね。

これだけパンチの有る辛さのチキンカレーをレギュラーメニューで出されているので、表の看板にも「南インド系辛口料理店」と書かれているのですね。

確かにこれは、子供や辛いものが苦手な人にはまずムリでしょう。
でも、辛いものが好きな人や、思いっきりスパイス感が強いカレーが好きな人にとっては、たまらないのではないでしょうか。

このカレー、確かに結構辛くはあるのですが、食べていくうちに、どんどん癖になっていくようなふしぎな魅力があります。

ラムキーマとの合いがけなので、それと混ぜて楽しんだり、単体でパンチのある辛さと旨味を楽しんだりして食べ進んでゆきます。

あ、そうそう!
先程の「タリカロ極意」にも書いてあったように、辛くても決して水に手を出してはいけませんよ。
本当に、引っ込みがつかなくなりますから^^;

水といえば、こんな「水の話」が書いてあるものも置いてあります。
                  タリカロ

え・・・水は最初の一杯だけ?

ま、そう思わずに、ここはここに書いて有ることに従いましょう。
せっかく、こちらのお店まで来ているのですから、普段はできない体験をしてみるのも、いいものかと思いますよ(^^)

そんな話にのっかって、食後はチャイをいただきます。
                   タリカロ

なるほど・・・。
美味しいですし、これをいただくと、こちらのカレーをいただいたあとには、
水ではなく、絶対にこれが良かった(^^)
そんな気持ちになれます。

奈良の古い街並みに溶け込むように存在数お店、タリカロさん。
辛くて美味しいカレーがお好きな方は、是非行ってみて下さい。
他では味わえないような体験が出来ますよ。





【タリカロ】   
住所:奈良市椿井町30-3    MAP     
電話:0742-24-1437   
営業時間:11:30~13:50(L.O.) 18:00~20:00(L.O.)   
煙  草:
定休日:木曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

店長のブログはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


続きを読む
  1. 2017/01/16(月) 17:20:09|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0

週に一度の超スリランカカレー! 毎週でも通いたい美味しさです。〜心斎橋 CURRY FORNICATION〜

あけましておめでとうございます。

今年は、和暦では平成29年になるのですね。
黒縁メガネをかけた小渕さんが、「平成」と書かれた紙を持って、テレビの前で新しい元号を発表してからもうそんなに経ったのですね。

最近では、和暦よりも西暦の方を使うほうが多いので、「今、平成何年だったっけ?」聞いてしまうことも多いのですが、平成も29年、あと1年で30年になるのですね・・・。

和暦は忘れがちなのですが、干支に関しては、しっかり覚えているのは何でなんだろうか?
そんなことを思いながら、今年も頂いた年賀状を眺めていたお正月。

今年は、酉年ですね。
鳥でも鶏でもなくて、酉。
とり年の「酉」は、にわとりのことなのだとか。
鳥だからいいかなぁ・・・そう思って、年賀状にピングーのイラストを書いてしまったことがあるの、12年前だし、もう時効ですよね^^;

そして、干支にまつわることといえば、「亥」や「猪」って、中国などでは、豚も含めた言葉なのだとか。
(いのししのみの場合は、野猪や山猪と表現するらしい・・・)

そういえば、中国の方だけがやってる中華料理のお店に言って、猪肉ってかかれた料理を注文して、出てきたものは豚肉だったなぁ^^;

さて、豚肉ではなく、本当の猪肉をつかった料理、先日こちらのお店でいただきました。
                     curry fornication

“CURRY FORNICATION”さん。

あれ、この扉、どこかで見たことあるような・・・。
そう思われた方も、少なくないのでは。

こちらのお店は、BARでありながら、かなり本格的で美味しいカレーを出すお店として大人気の、“anonymous”さんの店舗を月曜日のランチタイムだけ間借りして、営業なさっているお店なのです。

先日、12月5日の月曜日から営業を始められています。

お店の入り口日は、この日にいただけるカレーが書かれてあります。
               curry fornication

本日のカレーは・・・
蓮の葉で包んだ スリランカのごちそう弁当 「ランプライス」


何と、こちらのお店では、週に1度ではありますが、蓮の葉で包んだ欄プライスや、バナナの葉で包んだスリランカカレー、ビリヤニなどをいただくことが出来るのです。

この日のメインの肉は、鶏肉か猪肉。

さて、どちらにしようかな・・・。
迷う気持ちのまま、お店の中に入ります。

「こんにちは。」
「いらっしゃいませ、あ、こんにちは!」


カウンターの中には、どこかでお見かけしたようなお方の顔が・・・^^;

そんなやり取りをしながら、入口付近のカウンター席に座らせていただきます。
          
メインの肉は、鶏か猪。
結局この日は、二人でお邪魔させていただいたので、鶏と猪、1つずつお願いしました。
              curry fornication

そして、副菜はこんな感じで、すごく本格的。
これをモタだけでもワクワクしますよ(^^)

ランチタイムでも、お酒が飲める方は是非どうぞ。
                curry fornication

ここに書いてある以外のものも、リクエストすれば対応してくださるかも。
辛い生唐辛子や、追い飯も可能。
確実に満足できるように仕掛けが施されています(^^)

「新店の新人なので、不慣れな点が多くておまたせしております^^;」と、K田氏。
本当にあそびこころが旺盛なお方です。

そんな感じで、待つこと数分、ランプライスが出来上がってきました。
                   curry fornication

葉っぱがデザインされた、緑色のお皿に、蓮の葉に包まれたランプライス。
これを見ているだけでもときめきます。

この日のスープはトマトスープ。
           curry fornication

これ、そのままいただいても美味しいですし、更に美味しいいただき方も(^^)

真っ赤なラベルのロゴ。
                 curry fornication

CURRY FORNICATINのFORNICATIONとは・・・。

直訳を見ると、「^^;;」な意味しか書いていないので、どのようなときに使う言葉なのかを楽しみながら・・・はい、楽しみましょう。

さて、そんな話はさておき、ときめく気持ちで蓮の葉を開けていきます。
               curry fornication

この瞬間の香りがたまりませんね(^^)

こんな感じで、美味しい具材が盛りだくさん!
これは心が躍ります(^^)
                curry fornication

まずは、少しずつ具材とご飯を混ぜながらいただきましょう。
     curry fornication

(^^)(^^)(^^)

一口目から参った!
これはちょっと美味しすぎます。

そして、フリッカデルズ(スパイシーメンチカツ)もいただきます。
            curry fornication

(^^)(^^)

あかん、何もかもが美味しい!
ちょっとレベルが高すぎですよ。

そして、トマトスープはそのまま飲んでもいいし、ランプライスにかけても美味しくいただけるのです。
                    curry fornication

(^^)(^^)

本当にどんな食べ方をしても、いちいち美味しい。

何気なく、揚げ玉子を崩してみるとビックリ!
             curry fornication

何と、半熟じゃないですか(^^)

スリランカはもちろん、日本以外の国では、生玉子を食べる習慣があまり何ので、玉子はハードボイルドになっているのが一般的なのですが、こちらのランプライスに入っている揚玉子は半熟。
これはかなり嬉しいサプライズですね。

そして、半分くらい食べたところで、すべての具材を混ぜ合わせていただきます。
                  curry fornication

(^^)(^^)(^^)

これはもう、ずっと食べ続けていたいです・・・。

というわけで、年末に再訪。
                   curry fornication

この日に副菜はこんな感じで、肉はポークか鹿なので、鹿を選択。

それにしても、安定して週に一度、蓮の葉やバナナの葉に包まれたスリランカのご飯をいただけるのはうれしいですよね。
           curry fornication

これ、何度目であってもときめきます。

葉っぱを開けた瞬間に立ち上がる香りは相変わらず素晴らしい!
              curry fornication

では、スープからいただきましょう。
                   curry fornication

この日のスープは、鶏肉のスパイシースープ。

そして、少しづく具材を混ぜていただきます。
        curry fornication

この日、2回めのCURRRY FORNICATION。
それでも、感動はそのままで、美味しい記憶が蘇ります。
                         curry fornication

本当に、ずっと食べ続けていたい。
しかもこれが、たったの1,200円でいただけるのは、奇跡に近いと思ってしまいます。
                curry fornication

大阪で大ブレイク中もスリランカカレー、その中でも1.2を争うほどのクォリティだと思います。
                       curry fornication

毎週月曜日のランチタイム、ぜひ一度食べに行かれることをオススメします。
平日のランチタイムはちょっとムリが・・・
そんな方も、祝日狙いで是非とも!

わざわざ行く価値があると思いますよ(^^)





【CURRY FORNICATION】   
住所:大阪市中央区東心斎橋1−17−15 丸清ビル5F    MAP     
電話:   
営業時間:11:30~14:00 17:00~22:00   
煙  草:
定休日:火曜日〜日曜日(月曜日のみ営業)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2017/01/05(木) 16:30:31|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0

カレーマニアを夢中にさせる、肉丼専門店の本気カレー〜大阪日本橋 肉丼専門 富士晃〜

お肉屋さんのコロッケって、何であんなに美味しいのでしょうね。

子供の頃、母親の買い物について行って、おやつ代わりに買ってもらって食べる、お肉屋さんのコロッケ。
揚げたての熱々をフーフー言いながら食べる。
あの美味しさが忘れられないからなんでしょうか?

今でも、肉屋の店頭で揚げたてのコロッケが並んでいくのを見ていると、素通り出来ないような気持ちになってしまいます。

肉屋のメインは、コロッケではなく、精肉のはずなんだけれど、肉をトリミングしたときに出る端肉を使って作ったのがはじまりなのかぁ・・・。
いずれにしても、肉の美味しさを知り尽くしている肉屋さんだからこそ、あの味わいが出せたのでしょうね。

ということは、肉屋さんがビーフカレーを作っても、かなり美味しいのでは・・・。

それ、大正解でした!
肉丼富士晃のカレー

先日、まるでオリンポス山のような、豪勢な牛ハラミ丼をいただいた、
大阪日本橋にある“肉丼専門 富士晃”さん。
肉丼富士晃のカレー

こちらにも、カレーのメニューがあり、すごく気になっていたので、後日ランチタイムに再訪させていただきました。
肉丼富士晃のカレー

5食限定のハラミ300g、極旨盛り! 牛ハラミ丼は流石に“食べ尽くされました!”とのこと。

でも、この日のお目当ては肉丼ではなく、富士晃カレー。
何と、並盛りはたったの650円でいただくことが出来ますよ。

入り口を入ると、券売機があるので、まずは食券を購入します。
肉丼富士晃のカレー

そして、カウンター席の開いている席に座らせていただき、食券をお店の方に渡します。
そして、あとは待つだけです(^^)

店内は、ランチタイムを少し過ぎているにも関わらず、半分くらいの席が埋まっています。
ここも、知る人ぞ知る人気店なのですね。

ごはん炊けたよ!
肉丼富士晃のカレー

そうそう、こちらのお店はご飯もすごく美味しい。
こちらのお店で使われているお米は、山形95号。
山形95号って、どんなお米なのか・・・。

「山形95号」は、10万粒の中から最後まで残った(現)つや姫と決勝戦で惜しくも敗れた品種です。
つや姫と一緒に栽培されていた品種で、つや姫は「山形97号」と呼ばれのちに「つや姫」の名前でデビューしましたが、「山形95号」はそのままの名前で静かにデビューしました。

とのことで、つや姫に次ぐ位置づけのお米なのだとか。

ご飯が美味しいと、本当にテンションが上がるので嬉しいです。

そんな感じで、店内のポスターを見たりして待っていると、注文した富士晃カレーが出来上がってきました。
肉丼富士晃のカレー

惜しげなく、たっぷりと掛けられたルーがすごくいい感じです。

そして、何よりも大きな肉がゴロゴロと入っていて、これぞ肉屋のカレー・・・
もとい、肉丼屋のカレーって感じですよね。
肉丼富士晃のカレー

それでは早速いただきましょう。
肉丼富士晃のカレー

(^^)(^^)(^^)

え・・・想像していたよりも遥かに美味しい!
肉がウリのカレー・・・には間違いないのですが、カレー自体もかなり本格的で美味しいのです。

旨味はもちろんのこと、私のようにスパイスが効いたカレーが好きな方にも満足いただけるのではないでしょうか?
それにしてもこれは、嬉しい意味での不意打ちですよ(^^)

ご飯のコンディションも最高で、カレーの旨味をしっかりと受け止めてくれます。
肉丼富士晃のカレー

それにしても、大きな肉が本当にタップリ。
肉丼富士晃のカレー

これ、本当に満足できますよ(^^)

そんな感じで、気がつけば完食。
肉好きはもちろん、カレー好きも満足させるクォリティのカレーですよ。

肉丼専門 富士晃さん。
今度来るときは、肉をガッツリと食べるか、カレーにするかで、確実に迷ってしまうと思います。

あ・・・肉のシメにカレーって選択肢もあるか・・・・な^^;





【肉丼専門 富士晃(ふじあき)】   
住所:大阪市浪速区日本橋西1-1-5    MAP     
電話:06-6641-1296   
営業時間:11:00~21:00    
煙  草:
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


  1. 2016/12/26(月) 17:37:16|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0

人気殺到!鉄鍋で注文ごとに炊き上げるビリヤニ〜中津 ダイヤモンドビリヤニ〜

ガス炊飯器と電気炊飯器、どちらの炊飯器を使っていますか?

やっぱりガスで炊いたご飯は美味しい!

そんな声をよく聞きます。
でも、最近は電気炊飯器もそれに勝るとも劣らないものが多く出回っているようですね。

中には、軽く10万円を超える高級機種も出ていたりして、そんな炊飯器で炊いたご飯、一度食べてみたいなぁ・・・
そんなふうに考える今日このごろです^^;

そんな反面、土鍋で炊いたご飯や、注文が入ってから一つ一つ炊き上げてくれる、釜飯が食べられるとなると、そちらに軍配が上がる・・・。
そう考えてしまうのは、私だけではないのでは。

注文が入ってから、一つ一つ炊き上げられて、出来たてをいただけて、おこげも美味しい。
釜飯の特権ですよね、それ。

そんな感じで、出来たてのビリヤニを出すお店が先日オープンしました。
鉄鍋で、一つ一つ炊き上げるビリヤニ。
                 ダイヤモンドビリヤニ

それはまさに、宝石ごはん。
想像を超える美味しさを体験できます。

お伺いさせていただいたのは、中津にある“ダイヤモンドビリヤニ”さん。

スパイスカレーの人気店、“梵平”さんの2軒隣にお店はあります。

オープン2日目のこの日、ランチタイムにちょっと出遅れてしまった時間にお店に到着すると、丁度食事を終えられたお客さんが出てこられたタイミングと重なり、待たずに店内に入ることが出来ました。

テーブル席に通していただき、メニューを確認します。
            ダイヤモンドビリヤニ

ダイヤモンドビリヤニというお店の名前だけに、メニューはビリヤニ1本勝負!

とは言っても、大鍋で炊いたスタンダードなチキンビリヤニと、
注文が入ってから、その都度鉄鍋で炊き上げる、ダイヤモンドビリヤニのどちらかを選ぶことが出来ます。

「こちらのチキンビリヤニでしたら、すぐにご提供することが出来ます。 もし、お時間があるようでしたら、こちらのダイヤモンドビリヤニをオススメしますよ。」

折角なので、もちろんダイヤモンドビリヤニを。
骨付きチキン、白身魚とアサリ、マトンから選べるので、マトンをお願いしました。

入り口を入ってすぐに所にカウンターとキッチンがあり、奥にテーブル席が4卓ほど。
             ダイヤモンドビリヤニ

ちょっとだけ、秘密の小部屋って感じの雰囲気がありますね(^^)

さて、ところで「ビリヤニ」って何?
そう思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ビリヤニとは・・・。
インドやその周辺国で食べられているスパイスとお肉の炊き込みご飯です。
またパエリア、松茸ご飯と並び世界三大炊き込みご飯の1つと称されています。
インドにおいてビリヤニは、イスラム教徒の結婚式でお祝いの食事とされているだけではなく、屋台で日常的に食べることもでき、
まさに国民食として幅広く愛されています。

とのこと。

お祝いのときなどの特別な日に振る舞われるご飯なのですね。
私達にとっての松茸ご飯と同じようなもの、そう例えていただけるとわかりやすいですね。

そんなビリヤニの出来立てを食べることが出来る。
そう思うと、待ってる時間でさえも楽しくてワクワクしてきますよ。

そんなことを考えていると、薬味やライタ、グレービーソースが入った、ターリー皿が運ばれてきました。
              ダイヤモンドビリヤニ

「ビリヤニも間もなく出来上がってきますのでお待ち下さいね。」

そして、お待ちかねのビリヤニも登場。
目の前で、鉄の蓋を開けてくださいます。
              ダイヤモンドビリヤニ

立ち上がる湯気とふっくらと炊き上げられたビリヤニ。
自然と笑顔になりますね(^^)
           ダイヤモンドビリヤニ

ダイヤモンドビリヤニはこんな感じで、ターリーと鉄釜が別々で提供されるので、

大きなスプーンを使って、
     ダイヤモンドビリヤニ

自らターリーの方へビリヤニを入れていきます。
                    ダイヤモンドビリヤニ

こんな感じで、スタンバイできたら、早速いただいてみましょう。
        ダイヤモンドビリヤニ

(^^)(^^)(^^)

フワッフワで本当に美味しい!
これは素晴らしいですよ(^^)

そして、このビリヤニのもうひとつの特徴は、オコゲがいただけるということ。
             ダイヤモンドビリヤニ

ビリヤニのオコゲ、想像以上に美味しいですよ(^^)(^^)

そして、グレービーソースを掛けてみたり、
         ダイヤモンドビリヤニ

ライタを掛けたりして、味の変化も楽しみます。
                         ダイヤモンドビリヤニ

ソースを掛けるだけでも、全く味わいが変わり、これは本当に楽しい。
食べ飽きるなんてこと、まず無いと思いますよ。

そして、全ての付け合せや玉ネギも混ぜ合わせ、レモンを掛けていただくと、さらに味わいが深くなって完全に虜になってしまいます。
                 ダイヤモンドビリヤニ

そして後半、最大のお楽しみは、鉄鍋に付いたオコゲをスプーンでこそげ取って、楽しむこと。
               ダイヤモンドビリヤニ

最初に味わった出来たての食感とは全く違う、パリッとした食感のビリヤニを思う存分楽しむことが出来ますよ。
              ダイヤモンドビリヤニ

そんな感じで、いろんな味わい、食感を楽しみ、気がつけば完食。
本当に心から楽しませていただけました。

こちらのお店の店主は、2軒隣のスパイスカレー専門 梵平の店主でもある、奥山店主。
             ダイヤモンドビリヤニ
    
ずっとビリヤニのお店をする計画をなさっていて、今回遂にそれを実現されたのだそうです。

注文ごとに鉄鍋で炊き上げる、ダイヤモンドビリヤニ。
是非一度体験してみて下さい!
新しい発見がたくさんあると思いますよ!









【ダイヤモンドビリヤニ】   
住所:大阪市北区中津3-17-2    MAP     
電話:06-6225-7181   
営業時間:11:00~15:00 17:00~21:30   
煙  草:
定休日:月曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2016/12/20(火) 17:09:43|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0

一目見れば、写真屋さん。その実態は宇宙人もビックリの本格カレー屋さん。〜東京下北沢 カレーの惑星〜

お正月を写そ! フジカラーで写そ!

この季節がやってくると、自然にこのCMのメロディが頭のなかに流れます。
この、「お正月を写そ!」に代表されるフジカラーのCM、インパクトありましたよね。

最近では、フィルムのカメラを使うケースはほとんどなく、デジカメやiPhoneのカメラが多いと思いますので、CMの方もデジタルプリントをして、年賀状を作ろう・・・と言うものになっているようですね。

フジカラー、イロキレイ!
美しいものはより美しく、そうでないものもそれなりに。
写ルンです。


今となっては、こんな感じのフジカラーのお店も、貴重な存在と・・・。
                 カレーの惑星

でもここ、フジカラーのお店じゃないのです。
お店のテントには“北沢フォトサービス”。
スタジオ撮影 証明写真・・・。

でも、ここでは証明写真は撮れませんし、スタジオ撮影もしていただけません。
但し、美味しいカレーをいただくことが出来るのです。

こちらのお店の名前は、“カレーの惑星”
                     カレーの惑星

入口の横には、小さなメニューボードが置いてあり、お店の近くまで来ると、スパイスの香りがしてくるので、カレーのお店だとすぐにわかると思いますよ。
(逆に、定休日でシャッターが閉まっているときは、誰もここがカレーのお店だとはわからないかも^^;)

そんなメニューボードを眺めながら店内へ入り、カウンター席の一番奥に座らせていただきます。

えっと、メニューは・・・
               
あ、すぐ横に大きな黒板があり、そこにこの日食べることが出来るカレーのメニューが書かれてあります。
                  カレーの惑星

1,200円で、2種盛りになるので、やはりそれでいかなければ・・・
あとは、カレーをどれとどれにするかだな・・・。

ドライキーマカレー(辛口)  辛口だし、やっぱりこれかなぁ。
ココナッツチキンカレー(小辛)  ココナッツとチキン、相性いいよな・・・でも、小辛か・・・。
ポークカレー(中辛)   あ、これいいかも。
豆とやさいのカレー(辛くない)  辛くないけど、豆カレーは好きなのでこれは決定。


「すみません、ポークカレーと豆とやさいのカレーの2種盛りを下さい。」

カレーを注文してから、何かが引っかかる気がして、もう一度メニューに目を走らせると・・・。
               カレーの惑星

数量限定 ラムと春菊のカレー(辛口)。

これこれ!大好きなラムと、辛口と、しかもそれに春菊を合わせてしまう。
これは絶対に食べたい・・・と思っていたら、自然に声が。

「すみません、先程のポークをラムと春菊に変更していただけますか?」
「大丈夫ですよ。」


変更完了、我満足!

面白いですよね、ラムと春菊の組み合わせ。
これは楽しみですよ。

店内は、カウンター席と、2人がけのテーブルが3卓。
センスのいい雰囲気の店内で、カレーが出来ああがるのを待ちます。

カウンターの中では、店主とスタッフと思われるお二人がカレーを作っているのが見えます。
お店の方はふたりとも女性で、丁寧に作られているのを見ることが出来ますよ。

そうこうしているうちにも、次々とお客さんが入ってきます。
人気店ですね。

「ドライキーマと薬味セットを」
「ドライキーマとポークの2種盛り」
「ドライキーマをごはん少なめで・・・」


おぉ、他のお客さんの注文、ドライキーマが人気ですね!
ドライキーマも気になっていたのですが、どうしてもラムの魅力には勝てなくって^^;

そんなやり取りを聞きながら待っていると、私が注文したカレーが出来上がってきました。
                カレーの惑星

おぉ、これは華やかですね!
2種類のカレーが左右に盛られていて、その真中を堤防のように一直線にご飯が盛られています。

右側には、春菊がタップリのラムカレー。
上にはパクチーではなく、春菊がタップリとのっけられていますよ。
                カレーの惑星

それでは早速いただきましょう。
       カレーの惑星

(^^)(^^)(^^)

おぉ、春菊って、こんなにカレーに合うのですね。
ラムの味わいと、春菊の風味がすごくよく合うのがわかります。
これ、注文して大正解ですよ!

そして、左側に盛られている、豆とやさいのカレーもいただきましょう。
                  カレーの惑星

(^^)(^^)
これも素晴らしい仕上がりですね。
豆のカレーって、インド料理のお店などでいただくと、食べ慣れない人が食べたときは甘みが薄く感じることが多いのですが、ここのは、しっかりと美味しい(^^)

2つのカレーを交互に頂き、薬味の人参、舞茸、パイナップルでしばしリセット。
                  カレーの惑星

こちら、カレーの惑星さんのカレー、東京では珍しく、大阪で大人気のスパイスカレーのタイプ。
それを独自にアレンジして、個性的で美味しいカレーを生み出されているようですね。

何よりも嬉しいのが、しっかりと入ったラム。
              カレーの惑星

美味しくて食べごたえがあるので、一匙ごとに笑顔になってしまいます(^^)

ご飯の堤防を、どのタイミングで決壊させるかが悩みどころ・・・。

そうなんです、このカレーどちらも個性がしっかりしていて、単体で文句なしに美味しいのです。

とはいえ、後半3分の1くらいになったところで、ご飯の境界を崩して、呂方のカレーを少しずつ混ぜ合わせていただいてみます。

(^^)(^^)(^^)

これも美味しい!

マイルドで、野菜の旨味を上手に引き出している、豆とやさいのカレー、
そして、ラムの旨味にスパイスのパンチを組み合わせ、爽快に仕上げてあるラムカレー。
これは本当に甲乙つけがたいですね。

そんな感じで、いろんな食べ方を楽しみながら完食。
本当に満足させていただきました。

北沢フォトサービスのテントが目印の、カレーの惑星さん、
井の頭線、小田急線の下北沢駅からあるいて5〜6分のところにありますよ。

次回は是非、ドライキーマカレーもいただいてみたいと思います。






【カレーの惑星】   
住所:東京都世田谷区北沢3-34-3    MAP     
電話:03-6407-8377   
営業時間:11:30~14:30 18:00~22:00 木曜日はランチタイムのみの営業、土日は11:30〜21:00頃の通し営業。   
煙  草:完全禁煙
定休日:水曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2016/12/09(金) 17:25:05|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0

今月の限定は、井之頭五郎も絶賛のあのカレー!〜西区 SPICE CURRY 43〜

夜食テロ・・・。
初めてこの言葉を聞いたときは、「何じゃそれ?」としか思いませんでした。

ご存じの方も多いと思いますが、これはテレビ東京系で、深夜に放送されたドラマ、孤独のグルメ。
その中で、主人公の井之頭五郎が仕事先で見つけた店に入り、食事をするシーンを描かれているのが特徴・・・。

言葉だけで、このドラマを説明されても、「ふーん・・・」となるのが多くの反応だと思います。
(私も、最初はそんな反応だったのです^^;)

ところがこのドラマ、一度見てみると、かなりハマる内容なのです。

松重豊さん演じる、主人公の井之頭五郎が、ものすごく美味しそうに食べるものだから、夜中であるにも関わらず、食欲が刺激され、ついつい夜食を食べてしまう^^;

で、登場するお店も実在するとあれば、行ってみたくなるものなのですね。

焼鳥のつくねとピーマン、汁なし担々麺、ロースにんにく焼き、黒天丼、
炎の酒鍋と麦とろ飯、オックステールスープとアサイーボウル、なめろう茶漬け・・・。

そして、どうしても食べてみたかったのが、木場にある“カマルプール”チーズクルチャとラムミントカレー。

その後、ランチタイムにお邪魔させていただき、チーズクルチャはいただくことが出来たのですが、ラムミントカレーはディナータイムのみの提供・・・。
目標、半分達成、半分積み残し^^;

そんな感じで、課題が残ったラムミントカレー、実は今月いただくことが出来るお店があるのです。
                 43curryラムミント

そんな12月限定のラムミントカレーをいただけるお店は、靱公園の直ぐ側にある、
“SPICE CURRY 43”さん。
                 43curryラムミント

お店の前には、黄色いトゥクトゥクが置いてあるので、すぐに見つけることが出来ると思います。

こちらのお店、9月に万博記念公園で行われたイベント、第2回カレーEXPOに出店されていました。
そのときに出していたカレー「レモンスプラッシュ」に衝撃を受け、こちらのお店の大ファンに。

そんなSPICE CURRY 43”さんの今月の限定が、
ラム肉×ミント×瀬戸内レモンを使った、「ラムミントスプラッシュ」と聞き、早速お邪魔させていただきました。
                43curryラムミント

「いらっしゃいませ、あ、さいちゃん!」
「こんにちは、ラムミント狙いで来ました(^^)」


いつものように、店主ご夫婦に明るく迎えていただき、カウンター席に座らせていただきます。

この日の注文は、もちろんラムミントスプラッシュ。
大好きな、レモンスプラッシュと、夢にまで見た、ラムミントカレーの嬉しいコラボ。
私にとっては夢のようなカレーなのです(^^)

この日、お伺いさせていただいたのは、12:30過ぎ。
店内は、8割方席が埋まって賑わっていました。
ちょっとタイミングが違えば、満席だったかもしれませんね^^;

ラミミントスプラッシュが出来上がるまでの間、メニューなどを眺めながら待つことにします。
               43curryラムミント

カレーEXPOで限定出品された、レモンスプラッシュは、「瀬戸内レモンスプラッシュ」と、安全な国産レモン、しかも瀬戸内レモンの名前を冠して、定番メニュー化しています。
なんでも最近、すごく人気商品なのだとか。

そして、安定した人気の43カレーとレモンスプラッシュの贅沢なあいがけ、あいがけスプラッシュ。

さらに、今月の限定、ラムミントスプラッシュのPOPが並べて置いてあります。

そして、定番のメニューはこちら。
                43curryラムミント 43curryラムミント

さらなる辛さをご希望の方は、こんなオプションもありますよ。
              43curryラムミント

タバスコの約1000倍の辛さの、キャロライナリーバーも用意してくださっています。
(あくまでも、自己責任ですよぉ^^;)

そんな感じで、待っていると、念願のラムミントスプラッシュが出来上がってきましたよ。
                43curryラムミント

もちろん、スパイス煮玉子も一緒にお願いさせていただきました。

ラムショルダーを手切り、粗挽き、細挽きにして、さまざまな食感を楽しめるとのこと。
ミントの鮮やかな緑色に食欲をそそられます。
               43curryラムミント

それでは早速いただきます。
         43curryラムミント

(^^)(^^)(^^)

美味い。
自然と笑みが溢れる美味しさですよ!

ラムの食感、香り、そしてその後からレモンのサッパリとした味わいが追いかけてきて、これはちょっと快感(^^)

素晴らしいバランスのカレーですよ、これ。

カレーの小休止にいただくピクルスも美味い。
               43curryラムミント

これで口の中を一旦リセットさせて、さらにカレーの旨味の深さを味わいにスプーンを動かせる。

本当に夢中で食べ進んでいきます。

半分くらい食べたところで、スパイス煮玉子も。
                43curryラムミント

トロリととろける黄身に心を奪われそうになりながら、カレーとのコラボレーションを楽しみます。

後半、カウンターの上に置いてある赤いスパイスをパラリとかけて、辛さを少しアップさせます。
              43curryラムミント

お、これ、すごく相性いいですよ!
辛さ増しをしても、さらに味わいがはっきりとして、また違った美味しさを味わうことが出来ます。

決して辛さだけが突出することがなく、バランス良く旨辛の世界を味わえるのがうれしいですね。

そんな感じで、気がつけば最後の一口。
あっという間に完食してしまいました(^^)

旨味のバランス、スパイス感、具材との調和。
その全てにおいて、日々研究なさているのがよくわかる美味しいカレー。
そんなSPICE CURRY 43さんも、いよいよ1周年をむかえられます。

来る、12月23日(祝)、百福さん、ノムソンカリーさん、そしてこちらのSPICE CURRY43さんの3店舗コラボスペシャルカレーを一日限りいただくことが出来ます。
                 43curryラムミント

前売りチケットは、各店で2,000円で販売中です。

これは絶対に外したくない・・・
そう思われる方は、是非前売りチケットをGetして食べに行ってくださいね!
当日、もちろん私もお邪魔させて頂く予定です!





【SPICE CURRY43】   
住所:大阪市西区靭本町2-5-2 横井第7ビル 1F    MAP     
電話:090-3828-4343   
営業時間:11:30~17:00(L.O.16:45)  
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休 (お店のFacebookページに告知有り)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!



  1. 2016/12/05(月) 17:54:52|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (24)
ラーメン (118)
カレー (296)
うどん (138)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (79)
とんかつ (20)
和食 (157)
中華 (78)
地中海料理 (3)
居酒屋 (89)
創作料理 (49)
ワイン (18)
カフェ (36)
韓国料理 (24)
エスニック (18)
丼 (26)
フレンチ (19)
お好み焼き (13)
BAR (4)
焼き鳥 (23)
アメリカンフード (5)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (56)
ビール (22)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ