美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

素晴らしき燻製の世界が堪能出来ますよ!~上新庄 燻製BAR Grado~

子供の頃、図鑑で見ていた21世紀の未来の姿が、いよいよ現実のものになる・・・。

リニアモーターカー。
開通は2027年、あと8年すると、品川~名古屋で、開通します。
(さて、大阪まで来るのは2045年って言ってますが、本当のところはいつになるのやら(^^;))

そんな8年後のリニアの開通を待たずに、今年の9月、タカラトミーから面白いおもちゃが発売されるそうです。

その名も、「リニアライナー 超電導リニアL0系スペシャルセット」。

このおもちゃ・・・いえ、おもちゃと言っては叱られますね(^^;)
本当に2mmほど浮上して、走り、スケールスピードも(縮小率を計算すると)、時速500km/hを達成しているのだとか・・・。
そして、価格も本格的で、1セット\35,000-。
さて、これを高いと感じるか、安いと感じるか・・・。
(詳しくは、こちらのHPをご覧下さい。)

値段はさておき、考えてみると、今までありそうでなかったものですよね。



さて、ありそうでないと言えば、先日お邪魔させていただいた、上新庄にある、燻製バー、
“Grado”さん。

この日の1軒目は、そんな燻製が美味しいBAR、Gradoさんからスタートです。

店内は、半地下になっていて、テーブル席、ソファ席もあります。
                    上新庄、燻製BAR

これからの季節、ちょっと早めに時間にお邪魔すると、こんな感じで上から光が差し込む様子を楽しむことが出来ますよ。

この日はカウンター席に座らせていただき、先ずは生ビールで乾杯。
                       上新庄、燻製BAR

BARとはいえ、最初はこれが最高です(^^)

こちらのお店、別名を“燻製ダイニングバー”。
                    上新庄、燻製BAR

ピザ、パスタ、リゾットのようなものはもちろん、
      上新庄、燻製BAR

美味い燻製を食べさせてくれるのだそうです。
この日の燻製のラインナップはこんな感じです。
              上新庄、燻製BAR

チーズ、玉子、烏賊などの定番はもちろんのこと、

燻製醤油の玉子かけご飯、燻製チップス、シーチキンの燻製などの、ちょっと他ではなさそうなものもラインナップされています。
            上新庄、燻製BAR

そして、本日のオススメはこんな感じ。
                 上新庄、燻製BAR

どんなかんじなのだろう・・・
とりあえず、いろいろ食べてみましょう。

まずは、燻製いろいろ盛りのレギュラー(7種)をいただきます。
                  上新庄、燻製BAR

時計の12時の位置から時計回りに、

ししゃも、あさり、明太子、チーズ、たくあん、玉子、ベーコン。
そして、真ん中にあるのがこれも燻製で、マヨネーズです。


まずは、明太子から。
                 上新庄、燻製BAR

おぉ、これ美味い(^^)(^^)(^^)

明太子にスモークの香りがついている程度だと思っていたのですが、味わいがものすごく深い。
これはちょっとビックリですね。

そして、燻製のマヨネーズも少し・・・。
マヨネーズの燻製?
そう思いましたが、これが美味いんです(^^)(^^)
燻製って、香りづけだけなのかと思ってる方もいらっしゃるかもしれませんが、味わいが凄く良くなるのですよ!

ベーコンって、製造過程ですでに燻製では・・・。
でも、このベーコンの燻製、信じられないくらいに旨味が凄い!
これは嵌ってしまうのも理解できますよ。

ビールでのどを潤して、2杯目からはハイボールで。
白州のハイボール、ください。
                 上新庄、燻製BAR

そして、砂ずりの燻製と枝豆の燻製。
            上新庄、燻製BAR

砂ずり、柔らかいし、旨味が凄い!
これ、もっとたくさん食べたいですよ(^^)

そして、枝豆の燻製もまた、旨味が増してるのがわかりますよ。

そして、次にお願いしたのが、奈良漬けの燻製。
                  上新庄、燻製BAR

(^^)(^^)
思わず笑みがこぼれる。
アリですよ! これ。
奈良漬けとハイボール。
この組み合わせもまたアリですよ(^^)

そして、骨付きチキン。
                    上新庄、燻製BAR

これはチキンを柔らかく調理した後で、燻製にかけたのですね。
旨味が素晴らしくのっていて、いくらでも食べられそうですよ。

そして、ジムビームの黒ラベルはロックで。
                上新庄、燻製BAR

シーチキンの燻製に燻製マヨネーズを合わせて楽しみます。
                    上新庄、燻製BAR

それにしても、何でも燻製にしちゃうのですね。
こちらのマスター、素晴らしく研究熱心ですよ(^^)

燻製チップスも味わって、この後ウイスキーを2~3杯。
                    上新庄、燻製BAR

いい感じで、お腹も心も満たされました(^^)(^^)

上新庄駅から、歩いて3~4分。
内環状線に出る手前にお店はありますよ。
                       上新庄、燻製BAR

2軒目に軽く燻製をつまみながらゆっくりと。
1軒目の空腹の状態でお邪魔させていただいても、フードも充実しているので大丈夫だともいます。

燻製の旨味、味わってみませんか?
私はすっかり嵌ってしまいました(^^)






【BAR Grado】   
住所:大阪市東淀川区瑞光1-8-12ノーヴァ鍵本B1F    MAP     
電話:090-6984-1428   
営業時間:18:00~翌3:00(金・土・祝前日は翌5:00まで)   
煙  草:
定休日:
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!


スポンサーサイト
  1. 2015/06/02(火) 17:22:28|
  2. BAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラフトバーボンの世界に酔いしれる。~梅田 ANDRE(アンドレ)D.D.HOUSE店~

海外旅行のおみやげといえば、昔は「DFS」などの免税店に行って、免税の枠、めい一杯に買って帰ったのではないでしょうか。

洋酒、煙草、香水、ブランドもののバッグ、時計、万年筆、ベルト・・・。

確か、酒類は3本(760ml)、煙草は日本製200本・外国製200本、つまりワンカートンずつ、香水は2オンスでしかた・・・。

でも、年末年始や盆休みなどに帰国すると、税関の免税のブース、ものすごく混雑してるのですよね(^^;)

ですので、私はわざとお酒を1本(ワインなんかの税率の安いやつ)多く持って帰って、申請し、課税の空いているブースに並んで、行列を横目に出てきたものです。
(但し、200円ほどの税金は必要ですが(^^;))

ところが煙草でこれをやると、意外に高い税金がかかるのですよね。
たしか、1本(1箱でもワンカートンでもなく)あたり、11.5円。
ということは、ワンカートンオーバーで買ってしまうと、2,300円の課税になるので、お得感は消えてしまいますね(^^;)

今では、ウイスキーやブランデーなどの、お酒は、国内のディスカウントの酒屋さんで買うことが多いと思いますが、当時は必ずといっていいほど、買って帰りました。
ジョニ黒、オールドパー、ワイルドターキー、カミュ・・・。


さて、そんなウイスキーですが、クラフトバーボンを楽しませていただきました。

クラフトビールではなく、クラフトバーボン?

そうなんです。
今回は、クラフトバーボンをお勉強(?)させていただきました。

そもそも、クラフトビーツやクラフトバーボンの「クラフト」とは・・・。

「クラフト(craft)」とは〝手工芸品〟のこと。
一般に、クラフトという言葉を付けて「クラフト○○」と呼ばれる製品は、職人が手間暇かけて作ったものや、
生産者のこだわりのもとに小規模で生産されるものを指すことが多い。

とのこと。

そんな、職人が手間暇掛けて作ったバーボン、
BASIL HAYDEN(ベイゼルヘイデン)
KNOB CREEK(ノブクリーク)
KNOB KREEK SINGLE BARREL(ノブクリーク シングルバレル)
BAKER’S(ベイカーズ)
BOOKER’S(ブッカーズ)

                クラフトバーボン、ANDRE

そんな5種類のクラフトバーボンの味わい、香り、深みの違いを堪能させていただきました。

会場となったのは、梅田のDDハウスの2階にある、“SHOT BAR ANDRE”さん。
     クラフトバーボン、ANDRE クラフトバーボン、ANDRE

この日は、こちらのお店の定休日を使って、サントリーさん主催で、クラフトバーボンセミナーを受講させていただきました。
               クラフトバーボン、ANDRE

ズラリと、テイスティンググラスに並んだ5種類のクラフトバーボン。
それぞれのバーボンの説明を受けながら、テイスティングさせていただきます。
        
テイスティングのお供には、特製の生チョコが。
                 クラフトバーボン、ANDRE

ウイスキーとチョコレートの相性、最高ですものね(^^)

          クラフトバーボン、ANDRE
              BASIL HAYDEN(ベイゼルヘイデン)
                    カナディアンファンが唸る8年超熟成。
                    ライ麦の心地よいフレーバー。

     比較的軽めで飲みやすい感じ。
     ウェルカムドリンクで出していただいた、バーボンソーダは確かこれだったなぁ。
     気軽に飲める感じがありながらも、残り香が忘れられない感じで、けっこう好きなタイプですね。

                クラフトバーボン、ANDRE
                   KNOB CREEK(ノブクリーク)
                          これが本来あったバーボンの真の姿。
                          コンセプトは「禁酒法以前の力強いバーボンの再現。」

    あぁ、これは確かに存在感がありますね。
    いい感じに力強く、まったりとした余韻を残します。

                     クラフトバーボン、ANDRE
                   KNOB KREEK SINGLE BARREL(ノブクリーク シングルバレル)
                             厳選された1樽あたりから瓶詰めされた「さらに力強くリッチな甘味をもつ」ノブクリーク
              おぉ!これはいいですよ(^^) 何と言っても、香りが素晴らしい!
              甘い口当たりの後を、力強いフレーバーが広がっていく感じがすごく好印象。 

クラフトバーボン、ANDRE
                      BAKER’S(ベイカーズ)
                         もっともパンチがあり樽香が芳しい7年超熟成。
                         シガーとの相性がよい。

            これは確かに強い。
            でも、すごく深みがあって、口の中に染みわたっていくような味わいが病みつきになるかも。
            バーボン上級者にも満足のいく味わいか。

クラフトバーボン、ANDRE
                         BOOKER’S(ブッカーズ)
                            ブッカー・ノーが愛し、パーティーの賓客だけに供したビーム最高峰バーボン。
                  うわぁ、これは力強い!
                  そして、ものすごく深みがあるバーボンですね。 口の中で広がる感じと奥行きのある味わいが半端ないです。
                  このバーボン、割水や濾過などは一切おこなわず、そのままボトリングしているのだとか。
                  アルコール度数も63度と高めなのが特徴です。

                 クラフトバーボン、ANDRE


ゆっくりと、チョコレートやチェイサーと共にひととおりのクラフトバーボンをテイスティングさせていただきました。
                クラフトバーボン、ANDRE

さて、このあたりで、こちら“ANDRE”さんが特別にバーボンに合うように作って下さった料理と合わせていただいてみましょう。
                         クラフトバーボン、ANDRE

手前の真ん中から、反時計回りで、
カマンベールチーズのにんにく醤油漬け、
自家製ビーフジャーキー、
鴨スモーク・マーマレードソース、
お漬け物のスペインオムレツ、
サーモンフライ・味噌チーズソースのロールサンド、
厚切りベーコンとジムビームマスタードソースのロールサンドです。

先ほどテイスティングでいただいた、KNOB KREEK SINGLE BARRELをロックでいただきながら、楽しみましょう。
                    クラフトバーボン、ANDRE

嬉しいことに、どれもウイスキーに合うものばかりなのですよね。
こういう料理って、ちょっと小腹が空いたときにもいいし、
2軒目でもう少し何かつまみながら一杯・・・そんな時にも嬉しいですよね。

さらに、バーボンソーダでもいただきながら、
                クラフトバーボン、ANDRE

厚切りベーコンのロールサンドを楽しむ。
             クラフトバーボン、ANDRE

これがまた、美味い(^^)(^^)

そして、こちらはメーカーズマークに漬け込まれた果実酒。
                クラフトバーボン、ANDRE

ここ、ANDREさんのオリジナルで、大変人気があるのだとか・・・。
私も一杯いただきました。
                  クラフトバーボン、ANDRE

これが、飲みやすくって、素晴らしくキケン(^^;)
ウイスキーが苦手な方も、これならば美味しくいただけるかと思いますよ。

クラフトバーボンをわかりやすく、楽しく体験させていただきました。
この後、実は自宅飲みように、一本Amazonで購入させていただき、楽しんでおります(^^)
                    クラフトバーボン、ANDRE

とりあえずビール、そしてその後はバーボンを如何でしょうか。
違った楽しみ方の世界が見えてくるかもしれませんよ。





【ANDRE(アンドレ) D.D.HOUSE店】   
住所:大阪市北区芝田1-8-1 DDハウス 2F    MAP     
電話:06-6376-3182   
営業時間:17:00~03:00(L.O.02:30)   
煙  草:喫煙可
定休日:不定休(D.D.HOUSEに準ずる)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

  1. 2015/03/24(火) 16:50:59|
  2. BAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オンリーワンを味わいに。 Welcome to OYAKATA WORLD!~北新地 酒肴人~

飲む打つ買うの三拍子揃った豪快なやつ。

私が大学生の頃や、社会人になって間もない頃は、こういう先輩がいました。
豪快で、パーッと散財して、体育会系。
でも、面倒見はすこぶるいい。

ま、これがいいかどうかは別にして、そういう親分肌の若い人って減りましたよね。
草食系が増えたというか・・・。

飲む・打つ・買うとは・・・。
大酒を飲み、博打を打ち、女遊びをする。男の道楽の代表的なもの。
とされています。

どれも程々にしておかなければ、大やけどするものばかりが揃ってますよね(^^;)
このなかでも、最近若い男性はあまり大酒を飲むと言うことが無くなったと思いませんか?

お酒って、すごくいいもんだと思うのですが・・・。
食べ物を、より美味しくし、会話を弾ませ、人との縁を強くする。
美味しいものがあって、美味しいお酒があるところに、素敵な出会いが生まれる。
そう思います。

さて、そんな人と人を結ぶ美味しいお酒と料理が堪能出来るお店、北新地にある、
“酒肴人”さんにお邪魔させていただきました。
          酒肴人

こちらのお店、ここ北新地に移転する前、太融寺にあった頃からお伺いさせていたのですが、今回久しぶりの訪問です。

こちらのお店のHPには、
酒肴人口上 として、
外国人から見た「日本を代表するマニアックなBAR」がコンセプト 。
いろいろな方の人生の寄り処として
「旨い酒、美味しい肴、語らう人」幸せ三原則が揃い、
より良い人生のきっかけとなる場を提供しています。


と、酒肴人店主、親方は仰っています。

そして、このような紹介も・・・。

酒と酒肴と語らいの空間を気軽に楽しむ本格バー である上、
  外国人から見た日本的バー を目指し、
  こだわり食材居酒屋的 でもあり、
  世界の800種以上の酒・カクテル を常備していて、
  厳選された日本酒・焼酎 も、もちろんあり、
  和・洋・中の本格的酒肴60種 だけでなく、
  麺類、丼物等の創作ご飯メニュー も、とても美味しくて、
  デザート・ノンアルコールのお酒・お茶・カクテル まで揃っている一軒で大満足・・・そんな飲食店です。
  
(上記、酒肴人HPより抜粋)

まさにオンリーワン、ここにしかない空間がありそうなお店ですよね。

この日は、1人でお伺いさせていただいたので、親方がいらっしゃる特等席、カウンター席に案内していただきました。
            酒肴人

お店は、カウンター席、囲炉裏テーブル、ロングテーブル、個室と、いろんなタイプの席があり、全部で42席。様々なシチュエーションに対応していただくことが出来そうです。

こちらのお店、他では食べることが出来ない逸品や、すごいお酒が置いてあったりします。
この日のメニューはこんな感じです。

チョイとちがう定番メニュー。酒肴人

どれも、酒肴人での人気メニューですね。気になるものが満載です。

こちらには、初夏のメニューが。酒肴人

旬の食材を、酒肴人がアレンジすると・・・。これは食べてみてのお楽しみですね!

どれも美味しそうで迷ってしまうって人には、おまかせメニューもお薦めですよ。
          酒肴人

お酒はどのようなタイプがいいかを伝えると、食事にあったものを選んでいただくことが出来ますが、このような希少価値の尾あるものも。
          酒肴人

その他に、その日ごとのお薦めメニューもあって、どれにしようかまよいながらきめるのもたのしいですね。

最初の一杯はビールで。
この日は、シルクヱビスをいただきました。

そして、付出しには、鴨のハム。酒肴人


一見、何処にでもあるもののように見えますが、一口食べてビックリ!
これがまた、めちゃくちゃ美味いんですよ!何というのですか、すごくジューシィで、おかわりしたいくらいでしたが、ここではいろんなものが食べたいので、かろうじて我慢しました。

そして、この日の日替わりのメニューの中に、伝助穴子を発見!
もちろんお願いしました、白焼きで。

そもそも伝助穴子とは何ぞや・・・。
穴子と伝助穴子は同じもので、大きさの違いで呼び名が変わるのです。
出世魚ではないのですが大きくなると、明石・淡路では、バカでかいを“伝助”と呼ぶそうです。
あと、役に立たない人も“伝助”(何故かはわかりませんが) 太すぎて焼き物にしても 焚き物しても 骨が立って食べられない。
使い道のない穴子=伝助穴子という呼び名がついたらしいです。


ところがこの伝助穴子、食べるとものすごく美味しいのです。
そんな伝助穴子がやってきました。
         酒肴人

きれいに焼き上げられた伝助穴子。
そのままでいただいても充分美味しいのですが、山葵とホースラディッシュ、2種類の薬味をつけていただいています。

伝助穴子に良く合うお酒は・・・。
親方に聞くと、「シェリーも良く合いますよ」とのこと。
酒肴人
           
伝助穴子にホースラデュッシュをつけて、シェリーを合わせていただきます。
         酒肴人

あ、ホンマ。これは美味いですね!
シェリーと穴子を合わせようと考えたことはなかったですね。
これだから、お酒はおもしろい!
常識にとらわれずに、実際に自分自身で確かめてみるのが一番だと思います。

それなら、やっぱり日本酒にも合わせてみたい!
こう思いますよね。

というわけで、滋賀のお酒、七本槍の天地の唄。
         酒肴人

まず酒だけを味わってみる。
美味い!これ、文句なしに美味い酒ですね。
甘みも香りもいいし、余韻も比較的長く続く。
いいお酒です。

穴子の白焼きとあわせてみると・・・。
うん、美味しい!でも、ちょっとお酒の方が勝ってるかな?

で、こちらはコンニャクゴルゴンゾーラ。酒肴人


ここ、酒肴人の超人気メニューです。
この日は。特に良く出たそうで、これはいつもの量よりも少ないそうです。
(ちゃんと、その分サービスしていただきましたよ)

この、コンニャクゴルゴンゾーラと先ほどのお酒を合わせてみると・・・。
             酒肴人

おぉ!これは美味い(^^)
濃厚なゴルゴンゾーラソースとコンニャクの食感がものすごく合いますよ!

このコンニャクゴルゴンゾーラ、日本酒、ワインはもちろんのこと、シングルモルトやバーボンのお供にも最高じゃないでしょうか?

こんな感じで、お酒と粋なつまみが無限の可能性を広げています。
また、いろんなイベントも企画なさっていて、その内容はこちらのHPから確認することが出来ます。

普通のお店の料理では物足りなくなった人、他ではちょっと味わえないようなお酒が飲みたい人、ここに来れば満足できると思いますよ!
ちょっとしたおつまみから、本格的な料理まで。どれもひと工夫したものばかりです。

一度“酒肴人ワールド”を体験なさってみては如何ですか?



【酒肴人】   
住所:大阪市北区堂島1丁目3-16堂島メリーセンタービル2F    MAP     
電話:06-6341-5080   
営業時間:17:00~23:00(L・O)  (11:30~16:30(L・O)は、ごはん家 三昧人として営業)   
定休日:日・連休祝日・イベント日
      

お店のHPはコチラ  

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!




続きを読む
  1. 2011/08/09(火) 15:45:43|
  2. BAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大正 Bar POWWOW

昨日は、地元大正区のJRの高架下にある、素敵なバー、”Pow wow”の記念すべき5周年のイベントに行ってきました。
 


ここは、JR環状線の高架下にあるのですが、なかなかおしゃれな内装で、たまにはライブもやったりで、自然と愉快な仲間たちが集う空間を醸し出しているバーです。

人が集まってくる理由の一つには、マスターの明るく楽しい人柄があるのでしょうか!?
            

この日も、僕が行った段階では、忙しくて本人が飲んでいる間はなかったようですが、おそらく明け方には撃沈していたことでしょうあっかんべー

このマスターがまた、多才で、ここの店のアテがまた上手いのです。
自家製生地のピッツァはえ?ここまでやるの状態でとてもアイデアも具もたくさんで大満足の逸品です。

また、パスタも日々研究されているのか、下手なイタリア料理店顔負けのを出しますし、おなかがすいていたら、オムドライカレーなるものも、満腹感もあって大満足です。

で、この日は5周年のイベントってこともあって、通常のメニューは出していませんでしたが、この日のメニューはこんな感じ。
 

この唯一のフード(乾き物はありましたが)である、年に一度のカレーがまた、美味い!!
               

味はかなりスパイシーで、香りがものすごくよいのです!!
前日(へたすりゃ前々日?)から仕込みが始まって、このカレーを作る気合いの入れ方っていったら、驚きものです。
僕も、3年くらい前だったか、周年の前日にお邪魔して、このカレーの仕込みをしているのを見て、一発で気に入ってしまって、次の日の夜中(仕事の関係で、来店が夜中の2時くらいに・・・)に行って、食べたら驚愕ものでした!!で、それいらいの、周年カレーの大ファンです。
写真でわかるでしょうか?黒胡椒の粒がそのままは行っているのが。
これが心地いい辛さを与えてくれているみたいです。
「冷凍にして、ネットで売れば?」って言ったんですが、かなり手間がかかるらしく、「勘弁して!」って言ってましたが、それくらい美味かったです。

この店の内装も、マスター自ら作られたらしく、愛情たっぷりの暖かい雰囲気を演出しています。
 


この日は、名物の”ムーハイ”とバーボンソーダ、それにカレーを食べて帰りました。パウワウの夜は、まだまだ続くって感じでしたね。
 





【Bar POWWOW】
住所:大阪市大正区三軒家西1-6-3  MAP
電話:06-6554-8833 
営業時間:月~土  19:00~翌3:00  祝日19:00~翌1:00 
定休日:日曜日

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。
  1. 2007/12/01(土) 17:30:00|
  2. BAR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (24)
ラーメン (118)
カレー (296)
うどん (138)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (79)
とんかつ (20)
和食 (157)
中華 (78)
地中海料理 (3)
居酒屋 (89)
創作料理 (49)
ワイン (18)
カフェ (36)
韓国料理 (24)
エスニック (18)
丼 (26)
フレンチ (19)
お好み焼き (13)
BAR (4)
焼き鳥 (23)
アメリカンフード (5)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (56)
ビール (22)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ