美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

大きな海老とステーキ、そしてバドワイザー。アメリカンドリームが満喫できます!〜心斎橋 カリフォリニアクラブ〜

地域限定。

この言葉に弱いのです^^;
高速道路のサービスエリアに立ち寄ると、ついつい見てしまいます。

今はもう、無いかもしれませんが、加藤茶さんをキャラクターにした、
「地域限定カトちゃん」、結構たくさん持ってます^^;
(ご存じの方、いらっしゃいますでしょうか?)

その地方の名物のかぶりものをかぶったカトちゃんのマスコットが、キーホルダーとか、根付けで売っていたのです。

今はすっかり見なくなってしまいましたが、まだ売ってるのかなぁ・・・。

地域限定といえば、ビールもいろんな地域限定がありましたよね。
横浜限定の「浜きりん」とか、京都限定の「1497」、関西限定の「関西風味」・・・。
今では、一番搾りの「◯◯に乾杯」シリーズが面白い。

そういえば、世界のビールの飲み比べもやりました。

ハイネケン、レーベンブロイ、クアーズ、バドワイザー・・・。
そう言えば、バドワイザーってしばらく飲んでないなぁ。
何年か前に、ラスベガスのカジノでバドワイザーを飲みながら、
スロットマシンと持ってきてくれた金髪のお姉さんにどんどん1ドルをつぎ込んでいったのを思い出します^^;
                    カリフォルニアクラブ

そんなバドワイザーと、分厚いステーキが楽しめるお店が、大阪ミナミにオープンしました。

                カリフォルニアクラブ

お伺いさせていただいたのは、“カリフォルニアクラブ”さん。

まるでラスベガスのカジノを思わせる外観がカッコイイですね。

この日は、オープニング・レセプションにお招きいただきました。

店内は、きらびやか外観とは打って変わり、シックで落ち着いた感じ。
                   カリフォルニアクラブ

このギャップはなかなか楽しいですよ。

ウェルカムドリンクのシャンパーニュを注ぐと、中のアイスブロックが光りはじめます。
                    カリフォルニアクラブ

中々の演出ですね!

そんな演出を楽しんでいると、最初の料理が運ばれてきました。
                    カリフォルニアクラブ

これは、CCスタイル カプレーゼ。

とろけるチーズにトマトとアボカド。
バジルのアクセントがいい感じですよ。

そして、シュリンプカクテル。
                        カリフォルニアクラブ

ぷりっぷりの大きな海老の存在感がスゴイ!
これは見ているだけでもテンションが上りますね(^^)

海老を楽しみながら、早速バドワイザーをいただきましょう。
                カリフォルニアクラブ

ボトルごと飲むバドワイザーは、本当にラスベガスを思い出させますよ。

そして、CCスタイル ガーデンサラダ。
                    カリフォルニアクラブ

真ん中にある、サザンアイランドドレッシングをたっぷりと付けていただきましょう。

(^^)(^^)

このドレッシング、かなり好みですね。
これ、海老につけても美味しいんじゃないでしょうか。

そんな感じで海老のことを考えていたら、出てきましたよ。

とび出す! ココナッツシュリンプ。
                    カリフォルニアクラブ

エビの大きさに圧巻!
これは、サラダの上にあけていただきましょう。

(^^)(^^)

見てるだけでもわくわくする大きさの海老は、食べると自然に笑みがこぼれます。

海老を楽しみ、何気なくカウンターの中の厨房の方を見ると・・・
                  カリフォルニアクラブ

おぉ、豪快ですね!
これぞアメリカンスタイル!って感じで、ステーキが焼き上げられていくのが見えますよ。

そんな感じで焼き上がられたサーロインステーキはこんな感じ。
                 カリフォルニアクラブ

遠目に見ている時はそんなにわからなかったのですが、目の前に来てみると、その分厚さに感動します。

これを、ナイフで切り分けて、
                カリフォルニアクラブ


いただきます。
                カリフォルニアクラブ

(^^)(^^)(^^)

焼き加減、抜群!
これ、アメリカで食べるよりも確実に柔らかくて美味しいですよ(^^)

しっかりとステーキを堪能したあとは、デザートにピスタチオアイスクリームもいただきます。
                    カリフォルニアクラブ

ピスタチオって、アイスクリームにしても、かなり美味しいですよ(^^)

そんな感じで、しっかりとカリフォルニアのBigな美味しさを堪能させていただきました。

こちらのお店、7月からは3階でビアガーデン専用フロアもオープンの予定なのだとか・・・。
陽気なカリフォリニア料理とバドワイザー、楽しみに行ってみませんか?
スタッフの方の接客の心地よさも印象的でしたよ!











【California Club (カリフォルニアクラブ)】   
住所:大阪市中央区東心斎橋1-15-23    MAP     
電話:050-3491-8289   
営業時間:17:00~翌3:00 (日曜日は24:00まで)   
煙  草:分煙
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com

スポンサーサイト
  1. 2017/06/28(水) 17:08:50|
  2. アメリカンフード
  3. | トラックバック:0

特盛もビックリ! 200円で肉盛り放題の肉うどん。〜香川県丸亀市 一屋〜

早い うまい 安い。

昔、吉野家のお店に行くと、この3つの言葉が書いてあったのを思い出します。
確か、お店の外にもこんな感じで・・・・。
                一屋、肉盛り


確か、現在は“うまい 安い 早い”と、言葉の順番が変わっていますよね。

変わったと言えば、昔と比べていろんなものが変わっています。

昔は、店員さんのユニフォームが、オレンジ色のハッピで、店内に店長の顔写真が額に入れて飾られてあった。

メニューは、牛丼、牛皿、お新香の3種類で、牛丼と牛皿は並か大盛を選択。
席に座って「並」と一言言えば、約30秒で自動的に牛丼の並盛りが出てくる(早っ!)

ところで、吉野家の名前の由来ってご存知でしょうか?
創業はご存知、東京の日本橋。
創業者は、松田永吉さんで、どこにも「吉野」の文字は出てこないので、何でかなと思っていたら、創業者の出身地が、大阪市福島区吉野だったことから、「吉野家」にしたのだとか。


並、大盛、特盛・・・。
特盛の登場は衝撃的だったなぁ・・・・。

さて、そんな特盛の登場よりも衝撃的だったのが、先日訪問した丸亀市にあるうどんのお店、
“一屋”さん。
                   一屋、肉盛り

セルフうどんのお店なのですが、こちらのお店には、他のお店にはない独自のメニュー・・・いえ、これはサービス・・・大サービスと言っても過言じゃない驚愕のメニューがあるのです。

お店の裏にある駐車場に車を止めて、入口へ。

木彫りの招き猫がお出迎えしてくれますよ。
              一屋、肉盛り

店内は、こんな感じで広々としています。
                 一屋、肉盛り

お伺いした時間が、朝食とランチタイムの間くらいの時間帯だったから、ゆったりとしていましたが、
ピーク時は満席になるのでしょうね。

あ、こちらのお店は、朝の6時から営業されていますよ。

お店に入ると、まずはうどんを注文します。

小が190円、大が280円。

その他にも、釜揚げ、釜玉、ぶっかけ、ざる、冷やしと・・・あ、そばもある^^;

いろいろあるのですが、この日は目的のメニューがあったです。

先ずは、かけの小を注文して、受け取ります。

そして、目指すはこれ。
               
こちらのお店、一皿200円でお皿に乗っかるだけの肉が盛り放題なのです。
                  一屋、肉盛り
                        (食べ残しとお持ち帰りは、ご法度ですよ〜^^;)

頑張って、こぼれないように肉を盛りましょう。

あ・・・肉の他に、天ぷらも充実していますよ。
                   一屋、肉盛り

大きな海老天が100円、鶏天も120円と、かなりリーズナブルです。

おむすびも、ひとつ70円、ばらずしやいなりずしも140円と、こちらも安い!
       一屋、肉盛り

さて、そんな感じで、食べたいものを選び、代金を支払ったら、テーブル席に座ります。

かけうどん(小)には、ネギと生姜もトッピングして、準備完了。
                    一屋、肉盛り

では、先ずそのままうどんをいただきます。
                                一屋、肉盛り

(^^)(^^)

適度なコシの太麺は、出汁の旨味とよく合って美味しいですね。

では、ここからsuper肉うどんに変身していただきましょう。

一皿200円の肉はこんな感じで盛ってみました。
              一屋、肉盛り

甘辛く炊かれた牛肉は、そのままビールのアテにしてしまいたいくらいです。
それでは、遠慮せずにうどんの上にオン!
               一屋、肉盛り

もうこれは、特盛どころの騒ぎじゃない^^;
チャーシュー麺で、“焼豚鉢一面!”って書いてあるお店もありますが、決してそれにも負けていないかと。

それでは早速いただきましょう。

(^^)(^^)(^^)

うどんの出汁と肉が合わさって、かなり美味しいです。
牛丼の場合は、肉と一緒にご飯をかきこむって感じになりますが、
これは肉を頬張りながらうどんを啜るって感じです。


それにしても、こんなに贅沢な肉うどんは初体験です。

さらに、肉の上に胡麻をふりかけると、香りもさらにアップ!
                   一屋、肉盛り

肉を頬張り、うどんをいただく。
これだけ肉がたくさん盛ってあると、遠慮して食べるとうどんが先になくなって、肉吸いになってしまう・・・

肉吸い?
それもアリかもしれませんね(^^)

しっかりと肉の旨味とうどんの食感を堪能して完食。

かけうどん(小)190円と、肉盛り200円。
このサプライズ肉うどんが何とたったの390円!

地元に住んでるわけでもなく、大阪から初めてやってきて、少し申し訳ないような気もしましたが、その美味しさと満足感に、自制心が勝つことは出来ませんでした^^;

肉満タンでしっかり美味い!
丸亀にお出かけの際はぜひ立寄ってみてくださいね。
確実に満足できますよ。





【一屋】   
住所:香川県丸亀市三条町533-5    MAP     
電話:0877-28-9203   
営業時間:6:00~19:00    
煙  草:
定休日:無休
駐 車 場:あり     


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com

  1. 2017/06/27(火) 16:38:26|
  2. うどん
  3. | トラックバック:0

これは手が届く王様の食卓! 韓国宮廷料理をリーズナブルに堪能できますよ。〜本町 韓味一 朴邸〜

美味しんぼ、料理の鉄人、信長のシェフなど、料理がテーマの番組や漫画って人気あるますよね。

最近では、深夜食堂、孤独のグルメなど、夜遅くに放送されるにも関わらず、素晴らしい視聴率を誇っているのだとか・・・。

もう20年以上前になりのですが、テレビドラマの「王様のレストラン」って番組、ハマりました。
本放送だけではなく、ビデオ(その当時はDVDではなく、VHSのビデオだったのです^^;)も借りてきて、繰り返し見たものです。

シェフとソムリエは知っていましたが、王様のレストランを見て以来、
ギャルソンとか、スーシェフ、パトロン、ディレクトールって言葉、覚えたような気がします・・・・
そういえば、パティシエというのが、デザート職人のことだと知ったのもこのドラマだったかも^^;

王様のレストラン、王様ってどんな料理を食べているのだろうか・・・。
因みに、日本の天皇陛下の普段の食事は、私たちが考えるよりもずっと質素らしいですね。

いずれにしても、ちょっと憧れの食事だなぁ・・・とは思うのですが。

憧れの食事・・・・宮廷料理。
さて、この日はお隣の国、韓国の宮廷料理をいただけるお店に行ってきました。

お店の場所は、大阪西区、靱公園のすぐ近くの、確かこの辺り・・・。
               韓味一 朴邸

くれよんきっずほいくえん・・・
あれ? 住所はここなんだけどなぁ・・・・あ、

ありました。
               韓味一 朴邸

同じビルの地下に降りる階段の所に、看板が掲げてあります。

お伺いさせていただいたのは、“韓味一 朴邸”さん。
こちらのお店では、韓国の宮廷料理をいただくことが出来ます。

階段を地下に降りていくとお店の入り口があります。
            韓味一 朴邸

「こんにちは、今日はよろしくお願いします。」
              韓味一 朴邸

店内は、こんな感じで掘りごたつのテーブルが並びます。
             韓味一 朴邸

中には、半個室のような席もありますよ。

こちらのお店は完全予約制で、韓国の宮廷料理をいただくことが出来ます。
メニューはコースのみ。

蔘鶏湯コース、もしくはフルコースを選ぶことが出来るので、フルコースでお願いしました。

ですので、メニューはこんな感じで飲み物のものだけなのです。
        韓味一 朴邸 韓味一 朴邸

まずは生ビールで乾杯!
                 韓味一 朴邸

こちらのお店では、アサヒの熟撰生をいただくことが出来ますよ。

そして間もなく、最初の料理が運ばれてきます。
               韓味一 朴邸

これは、プコンタン。
和歌山産蛤の冷製スープです。

透明感があって、見た目にもすごく美味しそうですよね。
こういうのが最初の料理に出てくると、本当にテンションが上がります。
では、早速いただきましょう。
                   韓味一 朴邸

(^^)(^^)(^^)

スゴイわ、これ!

濃厚なスープは飲んでいるだけでも蛤を噛みしめているような感じなのです。
そこに、ホンモノの蛤をいただくと、感動レベルの味わいが口の中に広がります。

一品目からスゴイのが出てきました。

ちょっとキムチでもいただいて小休止・・・
              韓味一 朴邸

お、とは言えこれも美味しい!
さらに、大根のキムチ、カクテキも。
                     韓味一 朴邸

いくらでも食べられそうですよ、このキムチ。
本当に美味しいですね。

さらに、三重サザエの醤油漬け。
                韓味一 朴邸

サザエって、食べて美味しいのは勿論なのですが、みを取る工程も楽しいのですよね。

焦らず、慌てず、確実に。
みではなく、殻の方を回してそっと・・・。
あ、何とかきれいに取れましたよ^^;

「今出してるの、全部前菜なので、先に全部食べてしまったら、メインに辿り着く前にお腹いっぱいになってしまいますよ^^;」

と、店主。

韓国の宮廷料理は、前菜の数がすごく多いので、出された順番にすべて完食しては、メインまでたどり着かないことがしばしばあるのだとか。

メインを食べながら、前菜に戻ってまた食べても大丈夫なのだそうです。

ちなみに、ここまで出た前菜はこんな感じ。
                     韓味一 朴邸

白菜、大根キムチ、サザエの他にも、
韓国海苔の佃煮、オイキムチ、豆もやしナムル、春菊ナムル、徳島ワカメナムル。
これだけ盛りだくさん出てきます。

ちなみに、前菜はこれで終わりではなく、更に続きますよ!

山口 活ワタリ蟹のケジャン。
                    韓味一 朴邸

このケジャン、かなり美味しい!
一同、しばし無言で味わいます^^;

そして、六年根高麗人参の刺身。
                     韓味一 朴邸

高麗人参を、こんな感じでダイレクトに食べたのは初めてです。
小皿に入ってるのは、はちみつ。
これが不思議と合うのですよ。

そして、ホホ肉の素肉(スーユ)。
               韓味一 朴邸

軽くボイルして、塩をパラっと・・・
だとは思うのですが、味わい深い。
見えないところで手間がかかっているのでしょうね。

あっさりと韓国のビール、hiteもいただきましょう。
                    韓味一 朴邸

そして、カルビチム。
         韓味一 朴邸

肉が骨からポロッと外れる柔らかさ。
これ、出来ればおかわりがほしいくらいです。

これには、虎マッコリをあわせていただきます。
                韓味一 朴邸

この虎マッコリ、飲むことが出来るところ、少ないんですよね。
辛口で旨味があっておいしいマッコリですよ。

さらに、淡路島産 鱧のジョン。
               韓味一 朴邸

ジョン、いわゆるチヂミなのですが、こういう形のものもあるのですね。
鱧のふわっとした食感がいい感じです。

そして、済州島 鮑粥 北海道雲丹のせ。
                              韓味一 朴邸

これ、むちゃくちゃ美味しいです。
鮑の旨味がしっかり入った粥に、雲丹がのっかって、贅沢な味わいです。
できれば、これで満腹になってしまいたいくらいですよ^^;

いろんなおかずが出て、最後にご飯もののお粥。
これで、〆・・・と思いたくなるところですが、ここまでが前菜。

はい、信じられないことに^^;
メインの料理はこれから始まります。

「それでは、焼肉をはじめさせていただきますね。」

そんな店主の言葉とともに、大きな肉が登場!
                  韓味一 朴邸

デジカルビと佐賀牛のクラシタです。

まずは、デジカルビから網の上に乗っけて焼いていきます。
              韓味一 朴邸

食べやすい大きさにハサミで切って、

焼きすぎないように気をつけながら焼きましょう。
                 韓味一 朴邸

頃合いになれば、タレにつけていただきます。
                      韓味一 朴邸

(^^)(^^)(^^)

半端なく美味い!
あれだけ前菜をいただいたのに、平気で美味しく食べることが出来ます。

すみません、生マッコリもください!
              韓味一 朴邸

この生マッコリ、すごく美味しい!
何でも、日本で扱ってるのは、ここくらいじゃないかなぁ・・・・とのこと。
                          (2017年6月現在)

そして、佐賀牛のクラシタも焼いていただきます。
                 韓味一 朴邸

こちらも、食べやすい大きなに切っていいただき、
            韓味一 朴邸

焼きすぎないように・・・
そろそろいい頃ですね。
                         韓味一 朴邸

ではこちらもいただきます。

(^^)(^^)(^^)

デジカルビ、佐賀牛のクラシタといただき、かなり満足!
でも、これで終わりではなく、まだメイン料理は続きます。

「それでは、蔘鶏湯のほうもはじめさせていただきますね。」

登場した蔘鶏湯はこんな感じ。
                              韓味一 朴邸

おぉ、見てるだけでも、食欲がさらに湧いてきます(^^)
               韓味一 朴邸

この蔘鶏湯を、スプーン二本だけで店主は器用にさばいてくださいます。
(正確には、スプーンを逆さまに持って)

見る見るうちに、丸鶏の身がほぐれて行くのを見ているだけでも楽しいでですよね。
                韓味一 朴邸

こんな感じで、完全にほぐれたら、みんなで取り分けていただきます。
                    韓味一 朴邸

驚くほどに柔らかくて美味しい!
そして、びっくりするほど美味しいのがそのスープ。
               韓味一 朴邸

蔘鶏湯、鶏肉が主役か、スープが主役か・・・。
そんなことを考える間もなく、すべて完食させていただきました。

これだけたくさんの前菜がついて、焼肉、参鶏湯もいただける、充実の韓味一 フルコース は、
3人以上で6000円、(2人ならば7000円)と、信じられないくらいにリーズナブルです。

この量なので、できれば4人以上で食べに行かれるのがオススメですよ。

韓国宮廷料理の奥深さ、美味しさ、体への優しさを是非体験しに行ってみてください。
あ、予約は必須ですよ!






【韓味一 朴邸】   
住所:大阪市西区靭本町1-7-17 ラシーヌ四ツ橋 B1F    MAP     
電話:06-6448-0355(完全予約制)   
営業時間:17:00~23:00   
煙  草:完全禁煙
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のFacebookはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com

  1. 2017/06/26(月) 16:41:20|
  2. 韓国料理
  3. | トラックバック:0

大阪城とお好み焼き。Eleganceな関係がJO-TERRACE OSAKAに誕生!〜大阪城公園 名代 千房 JO-TERRACE OSAKA店〜

大阪名物・・・といえば、何を思い浮かべますか?

こんな質問を、大阪の方にしたときの答えと、大阪以外、関西以外の人にしたときの答えって、違うんですよね。

大阪以外の人が選ぶ、大阪名物の食べ物といえば、

たこ焼き、お好み焼き、串かつ・・・。

そんな感じの答えが返ってきて、みなさんそれらを食べたがるのですが、
大阪の人におすすめを聞くと、少し答えが違うのです。

551の豚まん、出汁が美味しい大阪うどん、王将の餃子(京都・・・ではあるのですが^^;)、肉吸い(何と、肉吸いの専門店が東京には出来たのだとか)、生姜の天ぷら・・・。

串かつは、普段そんなに食べないし、たこ焼きは、子供の頃、近所にあったお店のものが一番だと思ってて、おやつ感覚だし・・・。

あ、でもお好み焼きはお気に入りのお店がありますね。
近所のお好み焼き屋さんのもたしかに美味しいのですが、東京や地方から友人が来た時は、近所のお店ではなく、私が大好きな千日前のお店に案内します。
千日前のお好み焼きのお店・・・。

ところで、映画館で、本編がはじまる前に大きなスクリーンでコマーシャルやりますよね?
そこに映ったのが、大きな宇宙船。
何じゃ、こりゃ?
と、思っていると、ナレーションが入る・・・

「君は出会うか・・・千房!」

大好きなお好み焼き屋さんなのです、千房。

そんな千房さんが、6月22日にオープンした、大阪城公園駅のすぐ横にある、
「JO-TERRACE OSAK」に、新しいお店をオープンされました。
お店の名前は、“名代 千房 JO-TERRACE OSAKA店”。

この日は、そんな名代千房さんのレセプションパーティーにお招きいただき、行ってきました。

JO-TERRACE OSAKAは、こんな感じで、大阪環状線の大阪城公園駅から直結で行くことが出来ますよ。
                 名代千房JO-TERRACE

公園の中にある、おしゃれな空間。
     名代千房JO-TERRACE

ここだけ見たら、まるで大阪以外の所に来たみたいな感覚さえ覚えます。
                         名代千房JO-TERRACE

JO-TERRACE OSAKAの外観を楽しんだあとは、お店の方に向かいます。
                名代千房JO-TERRACE

あ・・・創業者の中井社長をはじめ、幹部の方がでむかえてくださってますね・・・。
それだけ、こちらのお店に対する情熱と本気を感じます。

おめでとうございます。
今日はよろしくお願いします。

入口で挨拶を交わし、客席まで案内していただきます。

この日は、オープン記念特別ディナーコースをいただけるのだとか・・・。
                   名代千房JO-TERRACE

あ、すごく豪華!
楽しみですね。

全員が揃ったあと、千房の中井社長の挨拶があり、そして乾杯。

生ビールをいただきます。

こちらのお店、名代千房は、高級店のプレジデント千房と、一般店、千房の間、
エレガンス千房と同じ位置づけなのだとか。

特徴として、各テーブルには鉄板がなく、大きな鉄板で調理して、鉄板皿で提供していただけるのだとか。
これならば、服に匂いが付く心配もなく、小さなお子様連れでも安心ですね。

オープン記念は、このディナーコースの他にランチタイムにもオープン記念のランチコースがいただけるようですよ。
                    名代千房JO-TERRACE

そして、レギュラーメニューはこんな感じです。
名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE
名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE
名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 
名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE 名代千房JO-TERRACE

コースメニューの他にアラカルトメニューも豊富で、お好み焼き屋さんというよりも、
お好み焼きが美味しい鉄板料理のお店といったほうが、イメージしやすいかと思います。

そんな感じでメニューを眺めながらビールを楽しんでいると、最初の料理ができあがってきました。
                   名代千房JO-TERRACE

これは、本日のサラダ。
この日は、ローストチキンとキアヌのエスニック風サラダ。
サラダとは言えど、ワインやビールと合わせても嬉しい一品です。

そして、季節の焼野菜 トリュフ塩を添えて。
                   名代千房JO-TERRACE

見た目だけでは、ちょっと地味に見えるこちらの料理。
じゃがいもにトリュフ塩を付けて食べてみると、これがびっくりするほど美味い!

こういう絶対に自宅では食べることが出来ない料理って嬉しいですよね。
そして、玉ネギの上品な甘みにも感動!
これ、かなり技ありな一品ですよ。


そして、アボカドとスモークサーモンのタルタルディップ。
                    名代千房JO-TERRACE

嬉しいことに、バケットも付いてきます。
タルタルディップをバケットに付けて食べると、自然と笑みがこぼれますよ。

「すみません、白ワインをおねがいします。」

この季節、冷たい白ワインが美味しいですよね(^^)

そんな感じで、タルタルディップと白ワンを堪能していると、魚料理のメインが出来上がってきました。
                          名代千房JO-TERRACE

オマール海老の鉄板焼 アメリケーヌソースです。

嬉しいことに、これをひとりでいただけるのです。
それでは早速、いただきましょう。

(^^)(^^)(^^)

たまりませんね、これ(^^)
オマール海老の美味しさはもちろん、このアメリケーヌソースがまた美味い!
あ・・・さっきのバケット、少し残しておけばよかったかなぁ^^;

そんな感じで、ソースの美味しさの余韻に浸っていると・・・

「お肉を焼きますので、よろしければ・・・」

声をかけていただいたので、鉄板のところまで行ってみると・・・。
                    名代千房JO-TERRACE

おぉ、これはスゴイ!
しっかりと厚みがあるサーロインステーキ。
こうやって、目の前で焼けるのはホンモノの証ですね(^^)
それにしても、見事な手さばきですよ。

席に戻って待っていると、間もなく先ほどの、国産牛サーロインステーキが提供されます。
                 名代千房JO-TERRACE

それでは早速・・・

(^^)(^^)(^^)

柔らかくて美味しい!

そのまま、ステーキソース、山葵と醤油。
いろんな食べ方で楽しみます。

「すみません、赤ワインをください!」

赤ワインとステーキを堪能して、しばらくすると、お好み焼きを焼き始めるとのこと。
これも、鉄板のところまで見に行くと、丁度焼きあがったところでソースがたっぷりと塗られているところです。
                 名代千房JO-TERRACE

そして、ここからが千房自慢のパフォーマンス。
              名代千房JO-TERRACE

上から勢い良くマヨネーズをかけてゆきます。

それにしても、手元が全く狂わないですね。
               
あの高さからかけて、これだけバランスよくマヨネーズが塗られていくのは見事ですね。
                   名代千房JO-TERRACE

あぁ・・・ソースとマヨネーズが焼ける香りがたまらない・・・。

コースメニューでは、
お好み焼き または 焼そば・・・なのですが、半分ずつ両方盛っていただきました。
(何人かで注文すれば、両方食べることが出来ますよ!)

それでは、お好み焼きの方からいただきましょう。
                名代千房JO-TERRACE

(^^)(^^)(^^)

美味しい!
私の大好きなフワフワの千房のお好み焼き。
昔も今も変わること無く、期待通りの美味しさを味わえるのは本当に嬉しいでうね。

そして、こちらは焼きそば。
             名代千房JO-TERRACE

見た目から美味しいのがわかりますよ。
それではこちらもいただきましょう。
            名代千房JO-TERRACE

(^^)(^^)(^^)

みんなで分けていただいたので、量は少しですが、それでもしっかりと美味しい!
たかが焼きそば、されど焼きそば。
そんな言葉ががしっくりと来る正統派の焼きそば。
そんな感じですよ(^^)
                 名代千房JO-TERRACE

そして、デザートに、抹茶とキャラメルのケーキもいただき大満足!
いろんな鉄板料理をいただけ、大阪が誇る、私も大好きな千房のお好み焼きも堪能させていただき、しっかりと堪能させていただきました。


大阪城を間近に眺めながら、ハイクォリティなお好み焼きと鉄板料理を堪能することが出来ますよ。
是非一度、立ち寄ってみてください!






【名代 千房 JO-TERRACE OSAKA店】   
住所:大阪市中央区大阪城3-1 JO-TERRACE 1F    MAP     
電話:06-6450-6900   
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)    
煙  草:完全禁煙
定休日:無休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com

  1. 2017/06/23(金) 16:03:18|
  2. お好み焼き
  3. | トラックバック:0

立ち呑みだけど、ハイレベル! 美味い焼とん揃ってます。〜大正 乃ノ家〜 

きつねうどんに、たぬきそば。
関西ではこれで完結してしまうのですが、関東ではそうでもないようです。
関東では、きつねそばに、たぬきうどんっていうものも、存在しているようです。

うどんの上に甘い揚げがのっかれば、きつねうどん。
片や、蕎麦の上に甘い揚げがのっかれば、関西ではたぬきそば。

でも、関東ではそれは、きつねそばで、関東でたぬきそばと言えば、蕎麦の上に揚げ玉がのっかったものが出てくるのだとか。

関西では、揚げ玉(天かすって言いますが)が欲しければ、ハイカラと言わなければならないですよね。
(そもそも、たぬきうどん、きつねそばは関西にはないし^^;)

きつねとたぬきで、うどんか蕎麦を区別する関西。
対して、きつねは甘い揚げのことを指し、たぬきは揚たまのことを指す・・・
あ・・・たぬき=揚げ玉は、衣だけで具がない天ぷら・・・つまり、狸に化かされたような感じだから・・・だそうですよ。

関西と関東の食文化の違い、面白いですよね。

そんな食文化の違いからか、今まであまりなかったお店も、ちらほら関西にも登場しています。

この日に食べた焼とんも、そのうちのひとつでしょうか?

この日にお伺いさせていただいたのは、大阪環状線の大正駅のすぐ近くにあるお店、
“乃ノ家”さん。
                  焼とん乃ノ家

こちらのお店、以前はおでんをいただける立ち呑みのお店だったのですが、
最近は焼とんお店になっているようです。

しかも、結構人気で評判がいい・・・
私も気になってお伺いさせていただきました。

店内は、厨房を囲むように子に字型にカウンターが有り、立ち呑みスタイルになっています・・・
あ、奥の方にはテーブル席もあり、そこには椅子席もありますね。
さくっと気軽に食べたければ、立ち呑み。
付けれていて座りたければ、椅子席と、どちらにも対応できる見たですよ。

この日は、サクッと立ち呑みで。
先ずは、サッポロラガー、赤星で乾杯です。

さて、メニューは・・・
あ、壁にいろいろ貼ってありますね。
                焼とん乃ノ家

この赤い枠のお品書き、何だかワクワクしてしまいます。
飲み物のメニューは、あちら側の壁に。
           焼とん乃ノ家

生ビールに瓶ビール、あ、キンミヤレモンサワーや、カチ割りワインもある!
こういうの楽しいですね(^^)

そんな感じで、壁のメニューを眺めていると、

「メニュー、こちらにもありますよ」
と、差し出してくださいました。
                   焼とん乃ノ家

煮込み、刺身、ヤキトン、一品。
結構いろいろありますね。
気になったものをいろいろお願いしてみましょう。

先ずは、モツ豆腐。
              焼とん乃ノ家

こんな感じで、ネギと一緒に出してくださるので、好きなだけネギをかけていただきます。
       焼とん乃ノ家

モツ豆腐、ネギまみれ。
かってにテンション上げてみたりして^^;

そして、ヤキトンもいただきましょう。
先ずは、ハツ。
                  焼とん乃ノ家

おぉ、焼き加減最高!
これはビールがすすみますよ(^^)

そして、ハラミ。
               焼とん乃ノ家

塩もいいけど、タレもいい(^^)
ちょっとハマってしまいそうです。
カウンターの上には、いろんな調味料が置いてあって、いろいろ試すことも出来ますよ。
              焼とん乃ノ家

さて、串だけではなく、豚足もいただきましょう。
                  焼とん乃ノ家

豚足は、煮込みそのままと、炙りと2種類出していただきました。
食感、味わいの違いが食べ比べできてすごく楽しいですよ。

そして、ハツ刺し。
                   焼とん乃ノ家

こちらのお店の刺身は、真空低温調理で提供されているとのことで、安心していただくことが出来ますよ。
      焼とん乃ノ家

実際に食べてみると、これがまた美味い!

このあたりになると、飲み物ものビールから、キンミヤレモンサワーにかわります。

こちらのお店には、甘めのレモンチューハイと、甘くないキンミヤレモンサワーと両方あるので、甘くないのが良ければ、「キンミヤレモンサワー」って言って注文しましょうね。

さらに焼とんをもう少し・・・

コメカミ。
                焼とん乃ノ家

テッチャン。
                    焼とん乃ノ家

テッチャンには、先ほど出していただいたネギをたっぷりとかけて・・・
             焼とん乃ノ家

(^^)(^^)(^^)

たまりませんね。

そんな感じで、いろいろいただき大満足。
この日は、少し遅めの時間にお伺いしたせいか、売切れていたものもいくつかあったので、次回は是非、早目の時間に!

大正駅のすぐ近く、電車の時間を気にせずに、ゆっくりと楽しむことが出来ますよ!






【乃ノ家】   
住所:大阪市大正区三軒家西1-4-8    MAP     
電話:06−6554−5050   
営業時間:17:00~23:00頃  
煙  草:喫煙可
定休日:不定休
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com

  1. 2017/06/21(水) 17:14:24|
  2. 居酒屋
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (27)
ラーメン (129)
カレー (309)
うどん (140)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (88)
とんかつ (20)
和食 (164)
中華 (80)
地中海料理 (3)
居酒屋 (101)
創作料理 (53)
ワイン (19)
カフェ (37)
韓国料理 (25)
エスニック (18)
丼 (27)
フレンチ (19)
お好み焼き (14)
BAR (4)
焼き鳥 (26)
アメリカンフード (6)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (63)
ビール (23)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ