美食磁石~関西中心の美味探求~

大阪を中心とした、関西の美味しいお店、隠れ家的なお店を紹介させていただいているブログです。 街を歩いていて、”あ!何か気になる!!”なお店をレポートしていきます。美味しいものやお店に磁石のように引き寄せられる。そんな、美食磁石です!

人気の秘密は、深みある野菜の美味しさ、そして・・・。〜南田辺 fudan(フダン)〜

彩り豊かな野菜のさらだ。
見た目の鮮やかさは、食欲をかきたてますね。

赤、オレンジ、黄色、緑、そして茄子の紫。

肉ばかりの食卓だと、“茶色ばかりの献立”って言われてしまうので、そこに野菜を加えると、一気に華やかになります。

でも、青色・・・ブルーだけは食材には無いですよね^^;

南国のカクテル、ブルーハワイ以外には。

ブルーハワイ、あの色の食べ物、飲み物って日本にはなかったですものね。
どんな奇抜な味がするのかと思ったら、これが結構美味しい!

そしてあとは、ビーツ。
これが使われている料理は、鮮やかなピンク色をしています。
有名なところでは、ボルシチでしょうか。

そして、この日に食べたパスタも鮮やかなピンク色。
                   fudan

これは、牡蠣とビーツのブルーチーズクリームパスタ。
そんな魅力的でインパクトがある料理を出すお店、実は結構和風だったりします。

この日にお伺いさせていただいたのは、阪和線の南田辺駅からすぐのところにある、
“fudan(フダン)”さん。
                          fudan

お店の外観も、こんな感じで、古い民家を改造した感じで、とっても魅力的な雰囲気を漂わせているのです。

お店の前にあるオブジェには・・・。
                     fudan

木彫りのテーブルと椅子があって、「fudan」と書かれていますよ。
すごくいい感じですよね(^^)

そんな感じで、期待感を膨らませながら店内へ。

小上がりの座敷席に座らせていただきます。

こちらのお店は、オーガニックの野菜をたっぷりと使った料理がウリなのだとか。

メニューもこんな感じで、一部を除き全て手書き。
                 fudan

その日に入ってきた新鮮な野菜を使うから、手書きで毎日書いているのでしょうね。

何が食べられるか、行ってみないとわからないワクワク感も魅力のひとつなのでしょうね。

私たちがこの日にお願いしたのは、90分飲放題付き、ひとり4,300円の宴会コース。
                    fudan

4,300円でも充分オトクなのに、飲み放題がつかない場合は、ひとり2,500円って、すごく良心的ですよね。

ちなみに飲み放題のメニューはこんな感じです。
                    fudan

生ビール、梅酒、ゆず酒の他に、ホットワインや純米酒を楽しむことも出来ますよ。

先ずは、生ビールで乾杯。
                        fudan

こちらでは、プレミアムモルツの香るエールを楽しむことが出来ます。

冬でも冷たい生ビール・・・美味しいですよね(^^)

こちらのお店のHPには、
「fudan ごはんとお酒と布と糸」と書いてあります。
何だろ・・・そう思っていたのですが、お店に来てみたら、その意味が何となくわかります。
                 fudan

店内では、帽子や小物も売られていて、それらが布製品であることに気が付きます。

お店に入ると、手前が小上がりの座敷席で、奥はカウンター席が並びます。

グループで来ても、1人や2人で来ても、それにあった楽しみ方ができそうですね。

そんなことを考えていると、最初の料理が出来上がってきました。

前菜2種と、
 fudan fudan

カリフラワー、ひよこ豆、じゃがいものカレー煮。
                               fudan

これ、気なったので追加でお願いしました(^^)

いただいてみると、評判通りに野菜がかなり美味しい!
なるほど、人気なのも理解できますね・・・この時点ですでにそう思ってしまうほどです。

そして、鮮魚のカルパッチョ。
                        fudan

カルパッチョに添えられている野菜も美味いのです(^^)

野菜が美味いといえば、これもかなり絶品。
                   fudan

有機ごぼうの含み揚げです。
メニュー名を見ても、あまりトキメキはしなかったのですが、食べてビックリめちゃくちゃ美味しい(^^)(^^)

これ、一度食べたことがある人は、次に来たときも、必ずもう一度注文するのではないでしょうか。

そして、鶏の唐揚げ、和風オニオンソースです。
                         fudan

大きな唐揚げにタップリとオニオンソースが嬉しい。
このタイミングで肉が出てくるのもいいですね(^^)

素敵な感じのタジン鍋が登場し、
                   fudan

蓋を開けるとそこにはタップリの冬野菜たち。
冬野菜のタジン蒸しです。
               fudan

こんな感じで、野菜を使った料理が抜群なのですが、飲み放題で飲めるものも他店とは少し違います。

純米酒や梅酒、ゆず酒の他にも、あらごしみかん酒や、
         fudan

ホットワインも楽しめるからかなり楽しいのです(^^)
                           fudan

そして、一緒に行ったメンバーが、「前回来た時にいただいて、あまりにも美味しかったので、追加で注文しておきました」とのことの、
伊達農園の百合根バター蒸し。
                    fudan

これは、中々の希少品で、要予約のメニューなのだそうですよ。
いただいてみると、今まで食べた事がある百合根とは別物の美味しさ(^^)

そして、季節のパスタは、牡蠣とビーツのブルーチーズクリームパスタ。
                          fudan

鮮やかなビーツの色がインパクト大!
そして食べてみると、これがかなり美味しい(^^)(^^)(^^)

ブルーチーズとクリーム、そして牡蠣の旨味が高次元で融合。
これはメニューにあれば、必ず食べておいてほしい逸品です。


残ったソースをバケットにつけて食べると、2度美味しい(^^)
                  fudan

デザートには、自家製生姜アイスをいただき、大満足!
                     fudan

想像を超える抜群の居心地の良さと美味しさ、そして店主をはじめスタッフの方のおもてなしの心、しっかりと堪能させていただきました。

今回は、コースでいただきましたが、次回は是非ともアラカルトも楽しませていただきたいと思います。
                           fudan

オーガニック野菜の美味しさと、ゆったりと寛げる癒やしの空間、如何でしょうか?
ぜひ予約して行ってみてくださいね。






【fudan(フダン)】   
住所:大阪市東住吉区山坂2-10-3    MAP     
電話:06-6629-1570   
営業時間:17:00~23:00(L.O.22:00)   
煙  草:
定休日:日祝
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com

スポンサーサイト
  1. 2017/02/24(金) 16:19:55|
  2. 創作料理
  3. | トラックバック:0

まるで現地にいるみたい! とびっきりのビリヤニがいただけますよ。〜東京三軒茶屋 サンバレーホテル〜

中学生レベルの英語さえ知っていたら、外国に行っても困ることはない・・・。

確かに、完璧にマスターしていればそうかもしれません。
ただし、微妙な言い回しや、スラング、口語英語となると話は別ですよね^^;

同じようなニュアンスで、漢字が読めるから、中国に行っても大丈夫・・・。
これ、逆にムリがあるかと^^;
同じ感じでも、日本と中国では、使われ方や意味が全く違うことも。

【丈夫】 
日本語:身体や物がしっかりしていること、頑丈で壊れにくい。
中国語:男の配偶者、妻に対していう夫のこと。(ひ弱そうに見える夫も丈夫なのです^^;)
【外人】
日本語:外国人。
中国語:家族や親戚以外の「他人」。 (家族以外は皆ガイジン^^;)
【下水】
日本語:家庭などから出る汚水。
中国語:豚など家畜の内臓(もつ)  (孤独のグルメ、台湾編にメニューで出てましたね^^;)
【勉強】
日本語:学問や技術に励み努めること。
中国語:無理をして何かをする、自分の意に反してしぶしぶ何かをすること。
(しぶしぶ勉強・・・ある意味、似てるかも^^;)


中国語だけではなく、インドにもそんな言葉あるみたいです。
インドでは、食堂のことを「HOTEL」というのだとか・・・。1

では、宿泊するところは・・・
それも「HOTEL」

ではどうやって見分けるのか?
それは、“空気を読め”ということなのだとか^^;
ホテルって書いてあっても宿泊できなさそうなオーラが漂っていたら、それは食堂ホテル。
しっかりした建物で、5階建てとかだったら、多分宿泊ホテルです。

とのこと。

それでは、予行演習でも・・・
というわけではないのですが、この日は、三軒茶屋にある
“サンバレーホテル”にお伺いさせていただきました。

とにかく美味いビリヤニを食べられる・・・。
そんな評判を聞いて、ずっと来てみたかったお店なのです。

三軒茶屋の駅から、歩くこと約10分。
表通りからはこんな感じで、どこにお店があるのかわかりません。
                   サンバレーホテル

でもよく見ると、看板が出ているので、このビルで間違いないことがわかります。
               サンバレーホテル

ビルの裏側に回り込んでみると・・・。
              サンバレーホテル

こんな感じで、お店の入り口があります。

こちらのお店、電話で予約することが出来ないのです。
(そもそも、電話番号非公開なのです。)

ですので、お店の前に置いてある順番待ちの紙に名前と注文予定のビリヤニのサイズを書いて、開店時間の12:00少し前に再びお店の前に戻ってくる。
そうすれば、順番に店内へ案内してくださいます。
                  サンバレーホテル

そうそう、こちらのお店のメニューは、平日ランチタイムは基本ビリヤニ1本勝負。

フルサイズ(460g)が2,160円、ハーフサイズ(230g)が1,080円です。

そして、開店時間になり、名前を呼ばれてお店の中に案内していただきました。

1人だったので、カウンター席に座らせていただきます。
                サンバレーホテル

いい感じに日が差し込んで、ここだけ時間の流れが違うような気持ちにさえなりますね。

店内は、カウンター席の他に、2人掛け、4人掛けのテーブルが並び、全部で10席少しでしょうか。
                      サンバレーホテル

週末はあっという間に満席になるとこことですが、この日は平日だったので、比較的落ち着いた感じでした。

カウンターの上にはメニューが・・・

あ、これは飲み物のメニューなのですね。
           サンバレーホテル サンバレーホテル

Lassi & Indian Red Wineっていうのが何か気になる・・・。

壁には、大きな「MUTTON BIRYANI」と書かれたポスターが。
                サンバレーホテル

今更ですが、2,160円、1,080円と言うのは税込みで、税抜き2,000円と1,000円なのですね。
わかりやすいです(^^)

そんな感じで、店内の雰囲気を楽しんでいると、先にオニオンとライタが出てきました。
                サンバレーホテル


これは途中でビリヤニにかけていただくやつですね。

そして、ビリヤニも出来上がって来ました。
                 サンバレーホテル

ハーフサイズとは言え、結構なボリュームですね。
                サンバレーホテル

フルサイズと迷いましたが、とりあえずはこちらにしておいて良かったかも^^;

大きなマトンの塊も見え隠れ。
           サンバレーホテル
         
ちょっと嬉しい気持ちになってきました(^^)

それでは早速いただきましょう。
                     サンバレーホテル

(^^)(^^)(^^)

何これ!
凄いビリヤニですね(^^)
ガツーンというファーストインパクトはそんなに強くないのですが、後からじわじわと旨味が広がってゆく・・・。
そんな感じの印象です。

少し量が多目かな・・・
最初はそう思ったのですが、これはどんどん食べ進めていってしまい、あっという間に無くなるのでは?

途中からそんな印象に変わります、美味いのです(^^)

日本人の好みに合わせて・・・
そんなこととは全く関係なし。
これぞ、現地の味わい・・・なのではないでしょうか?

途中で、オニオンを加え、レモンを絞ってみます。
                 サンバレーホテル

(^^)(^^)(^^)

これまた、素晴らしくインパクトが出ますね。

そして、骨付マトンもゴロッと(^^)
               サンバレーホテル

さらに、ライタもかけて、味の変化を楽しみます。
           サンバレーホテル

そんな感じでどんどん食べ進み、気がつけば完食。
これは、フルサイズでも楽勝で楽しめてしまえるかと思います。

サンバレーホテルさん、一度食べればまた来たくなる・・・
そんな魅力を持ったお店だと思いますよ。
今度はまた、夜営業にもお邪魔させていただきたいと思います。







【サンバレーホテル】   
住所:東京都世田谷区上馬1-15-10 オリエント三軒茶屋ハウス1F   MAP     
電話:   
営業時間:12:00~14:00 19:00~22:30(L.O.21:45)   
煙  草:
定休日:営業日はTwitterにて要確認
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

Instagramやってます。 Follow me!! 

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com


  1. 2017/02/22(水) 17:07:52|
  2. カレー
  3. | トラックバック:0

圧倒的な存在感の豆乳スープと、厳選素材の和食が美味い。〜心斎橋 おばんざい 料理屋 健よしだ〜

ぼくは明日昨日のきみとデートする

そんな1冊の本を書店で見かけたとき、「インパクトのあるタイトルだなぁ・・・」
とは思いながらも、そんなに興味はわかなかった。

それからしばらくして、その本はどの本屋さんでも目立つ場所に平置きされていることが多くなり、「売れてるんだなぁ・・・面白いのかな?」なんて思うように。

そして、100万部突破!! 映画化決定とのこと。

そうなってくると、一度は読んでみなくてはと思うもので・・・。
そしてやっと、2月に入ってから買って読み始めることに。

出張の時に、飛行機の中で読み始め、なんてことなく中盤くらいまで読み進める。
そして、物語の中で、あることが起こったのをきっかけに・・・
「あかん・・・これ、絶対に泣いてまうやつやわ・・・やばいなぁ、飛行機とか電車でクライマックスを読んだら絶対にあかんやつ^^;」

はい、感動しました。
文庫本の裏表紙に書いてある、“彼女の秘密を知ったとき、きっと最初から読み返したくなる。”
はい、そうなりました。

読み終えて、もう一度最初から読み返すと、初回では絶対に味わいない感じになります。

そして映画、オープニングから感動している人は、小説を読んだ人か、2回めを観に来ている人です。
(実は、映画も見に行ってしまってたりして^^;)

初回では味わえない、圧倒的な感動、如何でしょうか?

さて、初回よりも2回目、3回目と重ねて行くたびに、その真価を感じることが出来るであろう、素晴らしいお店に連れて行っていただきました。

お伺いさせていただいたのは、大阪ミナミ、アメリカ村にある和食のお店、
“健よしだ”さん。

アメリカ村に和食?
そんなアンバランスな印象を、教えていただいたときには、私も持ったのです。
でも、こちらのお店はかなり本格派。
ホンモノをいただくことが出来ますよ。

この日は、ランチタイムに4人でお伺いさせていただきました。

路地裏に入っていくような感じで、お店がある建物へ。
           健よしだ

この階段を上がって2階にお店はあります。

店内は、カウンター席のみで6席。

店主との距離感もいい感じですよ。

ランチのメニューはこんな感じです。
                健よしだ

1日5名限定のお昼の定食は、メインが選べる2品で1,280円、選べる3品だと、1,780円。
お任せ3品だと、1,680円でどの定食も、土鍋で炊いたごはんとお漬物、そして豆乳スープがおかわり自由で、日替わりの小鉢が1品付いています。

この日の日替わりメインはこんな感じ。
                  健よしだ

ここから好きなものを選んでもいいし、店主におまかせしても楽しい。
私たちは、店主におまかせの3品をお願いさせていただき、それらをシェアしていただくことにしました。
(そうすれば、色んな料理をいただくことが出来るのです(^^))

もしも、お酒を飲むことが出来る人は、ランチタイムに軽く・・・
も可能ですよ!
               健よしだ

で、夜の営業はどんな感じなのか・・・
ディナータイムのメニューも見せていただきました。
              健よしだ

高級感溢れるのですが、意外とリーズナブル。
夜も気になりますね。

そんな感じでメニューを眺めていると、日替わりの小鉢を出していただきました。
                    健よしだ

この日は、三つ葉のお浸し。
上品な感じで、美味しいです。
思わず条件反射でお酒を注文しそうになってしまいますね^^;

「豆乳スープです、おかわり自由ですので、仰ってくださいね。」
                    健よしだ

では早速・・・。

(^^)(^^)(^^)

いただいてみると、これがびっくりするほど美味しい!
豆乳をベースに、白味噌、酒粕で整えられていて、素晴らしい。
聞くと、鯛の出汁と酒をかなり手間をかけて煮込んでいるのだとか・・・。
本当に、これだけを目的に来る方もいらっしゃるのは納得の味わいですよ。

そして、ご飯も炊きあがったみたいで、見せていただきました。
                健よしだ

土鍋の中で、米の一粒一粒が立っているのがわかります。
これ、見ただけで美味しいのがわかりますよね(^^)

茶碗にごはんをよそっていただき、料理も順番に出していただきます。

まずは、赤鶏と温玉さらだ。
                      健よしだ

キャベツとごまドレッシングの相性がいいのは、想像できますが、そこに赤鶏と温玉が加わると、一気に豪華な雰囲気が出るのですね。
そして、海苔のアクセントもいい感じです。

そして、干し山椒明太子。
                  健よしだ

辛子明太子ではなく、山椒明太子。
これがものすごく美味しい!

これ、ご飯が止まらなくなりますね(^^)
                   健よしだ

次は、牡蠣の朴葉焼き。
            健よしだ

これが出て、お酒が飲めないのは、ある意味、試練ですねぇ^^;
これとお酒を合わせると・・・
ちょっと待てよ、お酒と合うっていうことは、ごはんとの相性も・・・

(^^)(^^)

美味い。
それにしても、飯泥棒だらけで、嬉しすぎます。

次は、小さなお造り盛り。
             健よしだ

小さな・・・とはいえ、いろいろ盛ってくださってます。

では、〆鯖をいただきましょう。
                健よしだ

(^^)(^^)(^^)

体内時計が勝手に金曜日の午後7時に切り替わりそうになりますね^^;
それにしても、こんなに贅沢でいいのでしょうか。

ごはんのおかわりはもちろん、豆乳スープもおかわりさせていただきます。
              健よしだ

このスープ、本当においしいですよ(^^)

そうそう、豆乳といえば、この日ご一緒いただいた方の中に、靖一郎豆乳という、豆乳を作ってる方がいて、少しいただいたのですが、この豆乳が凄い!
                        健よしだ

嫌な風味が全く無く、素晴らしい旨味がずっと余韻で続くのです。
靖一郎豆乳のHPはこちら

そして、次の料理はグラタン。
                  健よしだ

これ、中には海の幸がゴロゴロ入っています(^^)
和食のお店でいただくグラタン、かなり美味しいですよ!

そして、熟成鶏もも焼き。
               健よしだ

皮目はパリッと、肉はジューシィ。
マヨネーズをつけても、意外とイケるのです(^^)

さらに、赤えいの煮付け。
                     健よしだ

赤えいって、こんなに美味しかったんだ!
思わず囁いてしまうほどに美味い。
というか、どれを食べても素晴らしいのです。
ここ、本当に夜にきて、ゆっくりとお酒とともに楽しみたいですよ(^^)

そして、ごはんの友の決定版、脂さば一夜干しです。
               健よしだ

ご飯おかわり・・・と言いたいところですが、少し自制しなければ^^;
(ほっとくと、土鍋のご飯空にしてしまいそうなので・・・)

最後は、青利いかかき揚げをいただき大満足。
                  健よしだ

そういえば、こちらのお店、以前は「てんぷら 健よしだ」という名前で、天ぷら屋さんだったのだとか。

天ぷらはもちろん美味しいのですが、それだけではない。
いろんな素材を素晴らしい料理にかえてしまう、そんな素敵なセンスと腕前の持ち主だと思います。

食後に試飲させていただいた、靖一郎豆乳。
こちらの店主、吉田健悟さんも、これを使って何か料理を研究なさるのでは・・・。
(そんな雰囲気を漂わせていらっしゃいましたよ!)

艶々の炊きたてご飯と、絶品豆乳スープ。
そして、絶品の日替わりのおかずがしっかりと堪能できます。
本当に美味しいって、こういうことなんだ・・・
そんな気持ちになりに来てみませんか?
                    健よしだ

想像以上に満足できると思いますよ。






【料理屋 おばんざい 健よしだ】   
住所:大阪市中央区西心斎橋1-9-20    MAP     
電話:06-6241-5783   
営業時間:12:00~14:00 18:00~24:00(L.O.22:30)   
煙  草:完全禁煙
定休日:火曜日と水曜日のランチタイム
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のHPはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com


  1. 2017/02/20(月) 17:01:38|
  2. 和食
  3. | トラックバック:0

こんなに美味しくて、楽しくて、たったの1,000円! そんなんも、アリだと思います。〜谷町6丁目 大衆食堂 スタンドそのだ〜

専門店もいいけれど、たまにはいろんなものが食べられる店にも行ってみたい・・・。
そんな衝動に駆られます。

ファミリーレストラン・・・ではなく、もっと昭和な感じのところ。
そうそう、昔はデパートに大食堂ってありましたよね。

ハンバーグ、うどん、中華そば、カレーライス、唐揚げ、ハヤシライス、カツ丼・・・。
そしてチョコレートパフェまであったような気がします。

大食堂、今ではフードコートというものに形を変えてしまったのかなぁ・・・。

フードコート、確かにいろんなものがあって、あんまりハズレはない。
ま、それぞれの専門店が運営しているのですから、ハズレはないのも当たり前か^^;

専門店・・・
そうではないけれど、「意外とあそこのあれが美味しい!」
そんな感覚、味わってみたくないですか?

この日は、そんな「あそこのあれが意外と美味しい!」を堪能しに、大衆食堂での”ちょっと一杯”に行ってきました。

そのだ

この日にお伺いさせていただいたのは、空掘にある、”大衆食堂 スタンドそのだ”さん。

大衆食堂とは言いながら、夜は完全に大衆酒場なのですが^^;

まずはビールで乾杯・・・ではなく、ここでは名物のバイスで乾杯!
               そのだ

この鮮やかな色の飲み物がバイス。

バイスとは・・・。
バイスとは、「梅酢」ちなんでいると言われているが、実際に酢は使われておらず、赤紫蘇のエキスが主な原料とのこと。

これが実に飲みやすくて、危険な香りがプンプン^^;
ですので(かどうかは別にして)一人三杯までなのだとか。

まず最初の料理は、牛ハラミたたきをお願いしました。
               そのだ

かなりいい感じです(^ ^)
これで、たったの550円なのだから驚きですよね!

そして、アンチョビ煮玉子ポテトサラダ。
              そのだ

黄身の濃さがたまりません。
これも、400円とかなりお得ですよ。

そして、蒸し鶏にはネギソースがたっぷりと。
                 そのだ

もしも、嫌いでなければ追加でパクチーを注文して、ドバッとかけて食べるとさらに美味しいですよ(^ ^)
(もちろん、私たちもそうしました)

こういうお店って、壁にずらりと貼ってあるメニューを見ながら、
「あっ、あれ食べたい!」って感じで、直感で注文するのが楽しいですよね。
この日の「あっ、あれ食べたい!」はこれでした。
                     そのだ

これは、レバカツ。
東京ではよく見かけるレバカツ(むこうでは、レバーフライって言うかな?)
あると、ついつい注文してしまいます。
       そのだ

これがまた、絶妙な火の通し方で美味しいのです(^ ^)(^ ^)
     
そして、チーズオムレツ。
          そのだ
         
とろりと、とろけるチーズがたまりませんよ(^ ^)

バイス、ビールといただき、そろそろサワーかなぁ・・・
でも甘かったら嫌だし。

と思っていたら、「キンミヤ焼酎」のポスター発見!
と言うことは、大丈夫だな。

「すみません、レモンサワーください」
                   そのだ

嬉しいことに、キンミヤ焼酎だけではなく、能勢ミネラルソーダで割っているみたいですよ。
ここでは、ホッピーのように、中だけの注文もできるみたいです。

そして、空芯菜。
          そのだ
     
おつまみメンマもお願いし、サワーもすすむ、すすむ^^;
      そのだ

グランドメニューを見ていて・・・
あ・・・ここのナポリタン、気にならない?
と言う話になり、注文しました、ナポリタン。
                        そのだ

太麺で、たっぷりとソースも絡まり、目玉焼き付き。
これ、ある意味完璧ですね。

そして、名物 肉豆腐。
                   そのだ

これでもかっ!ってくらいに、たっぷりと盛っていただいてます。

それでは一口、いただきましょう。
                    そのだ

(^ ^)(^ ^)

美味い。
これは酒もすすむけれど、ご飯にも合うでしょうね。

そして、〆には、牛すじカレー。
                           そのだ

おぉ、これは結構な盛りで(^ ^)
「牛すじカレー」と名乗っているからには、きっちりと牛すじを。
そんな感じで、たっぷりと牛すじが乗っかっていますよ。

それで、お味の方は・・・
                   そのだ

(^ ^)(^ ^)(^ ^)

コクのある旨味が素晴らしい!
甘さの後から、スパイシーな辛さが追いかけて来るような感じのタイプで、これぞ、大阪カレーっていう感じで美味しいですよ。

大衆食堂 スタンドそのださん、メニューを眺めているだけでもワクワクします。
とても、一度では制覇できないと思いますし、また奥も深いですよ。
仕事帰りに、ちょっと一杯だけ・・・
のつもりが、しっかりといろんなものを注文。
そんな危険性はあるかと思いますが、どれを頼んでも美味しいから困ったものです。
そしてここ、中華そばも名物なのだとか・・・

次回は是非、〆に中華そばもお願いして見たいと思います。











【大衆食堂 スタンドそのだ】   
住所:大阪市中央区谷町6-3-7    MAP     
電話:   
営業時間:11:00~23:00    
煙  草:
定休日:日曜日
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      


※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com

  1. 2017/02/16(木) 17:46:08|
  2. 居酒屋
  3. | トラックバック:0

開店前から大行列ができる人気ぶり!噂の肉祭り丼を堪能しました。〜堺 ひだまり庵〜 

コンビニの支払いでバレてしまう、人としての器量・・・。

そんなタイトルがついたコラムを見つけて、見入ってしまいました。

何だろ?
それって、いつも安いものしか買わない人と、必ず1,000円以上支払い人のこと?
いえいえ、支払う金額のことではなく、レジで支払う時のそのお客さんの態度のことなのだとか。

では、どんな人がどんな感じなのか・・・。

いい人の代表は、いわゆるガテン系の人なのだとか。
作業着を着て、強面で来店する方々は、みんな揃って愛想がよくレジのアルバイトにも声をかけてくれるのだとか。
「今日は暑いねぇ」、「この前買ったパン、すごく美味しかったよ!」、「細かいのばかりで払っちゃってもいい?」、そして帰る時には、「ありがとね〜」って、声をかけてくれる。

一方、困るのはダークスーツ系の中堅サラリーマン風の人なのだとか。
全く声を発しない。
下手すると、イヤホンやヘッドホンをつけたまま。
お金をレジ台の上にバラまいて、顎をしゃくってここからいる分だけ取れって感じの態度。
突然キレはじめる・・・。

お客さんのこと、よく見てますよね、コンビニのアルバイトの人。
私も気をつけなければ・・・と思ってしまいました^^;

さて、お客さんのことをよく見ていると言えば、先日お伺いさせていただいた、
堺にある”ひだまり庵”さん。
                   ひだまり庵の3種肉丼

3種類の肉がたっぷりとのっかった、「3種肉丼」で大人気のお店です。
そして、その人気の秘密は、肉丼の美味しさだけではなく、女将さんの客あしらいが素晴らしい!
お客さんのこと、すごくよく見ていらっしゃって、話し方も素晴らしいのです。

週末の土曜日、お店が開店する少し前、10:45頃に到着すると、すでに長蛇の列。
                  ひだまり庵の3種肉丼

こ、これは以前お伺いさせていただいた時の比ではありませんね^^;
こりゃぁ、1巡目は無理だなぁ・・・。
そんなことを思いながら、列の最後尾に並びます。

間も無く開店時間になって、1巡目の人がお店の中に入ってゆきます。

ま、このタイミングで売り切れることもないでしょうから、ゆっくりと待ちましょう。

お店の一口のところには、並び方が説明してあるボードが。
                     ひだまり庵の3種肉丼
        なるほど・・・これだけぶっちぎりで人気だと、他店からの○○もいろいろあるのでしょうね^^;

そして、メニューも掲げてありますよ。
                 ひだまり庵の3種肉丼

前面道路は駐禁強化地区です・・・。
         ひだまり庵の3種肉丼

はい、車は駐車場に止めましょう。

そんな感じで待っていると、席が空き店内へ案内していただきます。

改めてメニューを確認。
                              ひだまり庵の3種肉丼

以前は、看板メニューのビフめし(ローストビーフ丼)、肉定(ステーキ定食)、オムめしの3本立てだったような気もするのですが、
今では、ローストビーフ丼がグレードアップして、3種盛肉丼一本となり、サイドメニューに牛かす煮そばとサラダを選べるようになっています。

この日の注文は、3種盛肉丼と、牛かす煮そばのセット。
やはり、両方ともいただきたいですものね(^ ^)

店内のお客さんお様子を見ながら、無駄な動きなく動き回る女将さん。
見ているだけでも本当に気持ちがいいですよ(^ ^)

レジの近くの席だったので、持ち帰りのすじ肉もよく売れているのがわかります。
これでカレーでも作ればかなり美味いだろうなぁ。
そして、平日は夜ごはんの営業もあるのだとか。
                 ひだまり庵の3種肉丼

きっとすごく人気なんでしょうね。

そんなことを考えながら待っていると、先に牛かす煮そばが出来上がってきました。
                ひだまり庵の3種肉丼

ちょっと小ぶりな丼に入ったそれは、肉丼と一緒に食べるのにちょうどいい量ですね。

それでは早速いただきましょう。
               ひだまり庵の3種肉丼

おぉ、さすがにスープが美味い!
牛かすから出た出汁がかなりいい感じですよ。

そして、こんな感じで牛かすもたっぷりと。
                   ひだまり庵の3種肉丼

これはちょっとお得ですね。

まもなく、3種盛肉丼も登場。
                          ひだまり庵の3種肉丼

丼の上には、所狭しと肉が満タン!
これで並盛だっていうから、スゴイですよね!

ちなみに、大盛りはこんな感じ。
                       ひだまり庵の3種肉丼

あまりのボリュームに出てきた時に笑っちゃいそうになりました(^ ^)

3種盛りの中身は、ステーキ、
      ひだまり庵の3種肉丼

ローストポーク、
                   ひだまり庵の3種肉丼

そして、ローストビーフです。
                                       ひだまり庵の3種肉丼

確実に以前よりも進化していますよね!
ステーキもローストビーフも両方食べたい・・・。
そんな願いが叶ってしまうメニューですよね、これ(^ ^)

それではまず、ステーキからいただきましょう。
                    ひだまり庵の3種肉丼

(^ ^)(^ ^)(^ ^)

うわぁ、めっちゃ柔らかい!
こんなレベルの肉が、こんなにもたくさん。
これは行列ができるのも納得ですね。

そして、ローストポークは火の通りからも絶妙。
             ひだまり庵の3種肉丼

食べてみると、口の中でふわっとなりながらも、旨味がどんどん広がってゆく(^ ^)(^ ^)

そして、ローストビーフも・・・。
                  ひだまり庵の3種肉丼

一見生かと思われるような感じの鮮やかな色ですが、これはちゃんと火が通っています。

その証拠に食べてみると、生の肉にはない深い味わいが口いっぱいに広がってゆきます。

ご飯もたっぷりとは入っているのですが、あまりの肉のボリュームに足りなくなってしまいそうですね^^;

そして、どのタイミングで玉子を崩すのか、悩んでしまいます。
                     ひだまり庵の3種肉丼

これも嬉しい悩みですよね。

そんな感じで、気がつけば完食。
どの肉も文句の付け所がないほどに美味しかったです(^ ^)

大人気のお店、ひだまり庵さん、週末は確実に開店前から行列ができているので、早めに行って並ばれることをオススメします。
それでも、行って女将の心地よい接客を受けて、ボリュームたっぷりの肉丼、食べる価値はあると思いますよ!









【ひだまり庵】   
住所:堺市堺区甲斐町東3-1-13    MAP     
電話:072-222-1129   
営業時間:11:00~15:00 17:00~19:30(平日夜ごはん)   
煙  草:完全禁煙
定休日:不定休(Twitterで告知あり)
駐 車 場:なし(近隣に駐車場あり)      

お店のTwitterはコチラ

※定休日等、変更になっている場合がありますので、必ず事前に確認して下さい。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングに参加しています。 みなさまの応援、よろしくお願いします!!

ご意見、ご要望、その他何かございましたら、下記まで連絡くださいね!
     Mail:  hitoshi.o.saichan@gmail.com
  1. 2017/02/15(水) 17:03:25|
  2. 焼肉・ステーキ
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

さいちゃん

Author:さいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

検索フォーム

全国の厳選オススメ情報を発信中!


  大阪府のキュレーターとして、  記事を発信中!

ジャンル別

未分類 (1)
すし (24)
ラーメン (118)
カレー (296)
うどん (138)
蕎麦 (40)
洋食 (70)
イタリアン (52)
ワイン会 (16)
その他 (79)
とんかつ (20)
和食 (157)
中華 (78)
地中海料理 (3)
居酒屋 (89)
創作料理 (49)
ワイン (18)
カフェ (36)
韓国料理 (24)
エスニック (18)
丼 (26)
フレンチ (19)
お好み焼き (13)
BAR (4)
焼き鳥 (23)
アメリカンフード (5)
沖縄料理 (5)
焼肉・ステーキ (56)
ビール (22)
から部 (2)
ドイツ・スイス料理 (3)
食堂 (6)

地域別

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

この一冊がおもしろい!

最新コメント

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アクセスカウンター

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ